ヨガブロックのメリットと選び方!おすすめの商品も紹介

ヨガに取り組むにあたって大きな問題になるのはポーズができないことです。多くの場合は体が硬いことが原因であるものの、無理をしてしまうのはケガの理由になってしまいます。

ヨガブロックを使用すれば、体が硬いという人であってもヨガを楽しみやすくなるでしょう。ただ、ヨガブロックとはどういったものであるのか、さらにはメリットや選び方についても事前に頭に入れておいた方がよいでしょう。

今回は、

  • ヨガブロックとは
  • ヨガブロックのメリット
  • ヨガブロックの選び方
  • ヨガブロックのおすすめ商品5選(EVA素材)
  • ヨガブロックのおすすめ商品5選(コルク素材)

についてまとめました。本格的にヨガに取り組むのであれば、ヨガブロックがあるとポーズも幅広くできるため、運動量も増えて美しくそして減量にもつなげることができます。

ヨガブロックって何?


ヨガブロックとはどういったものであるのか知らないという人も少なくありません。ヨガを楽しむ人にとってはなじみのある商品ではあるものの、ヨガ関連の商品であるという程度の認識である人も多いものです。

ヨガを楽しむにあたって補助してくれる商品であり、筋力が弱い人や柔軟性がないという人は特に注目した方がよいでしょう。

なかなか取れないポーズを補助してくれるブロック

ヨガはさまざまなポーズをするため、体が硬いとなかなかポーズをとるのが難しいですこういった悩みを解決してくれるのがヨガブロックであり、誰でも無理なく安全にポーズをとることができます。

体の固さやケガをしている、あるいは筋力が弱い人は力や柔軟性だけでポーズをとろうとするのは危険です。ポーズをするにあたってしっかり姿勢を補助してくれるため、無理をすることはなくなります。ヨガを中長期的に楽しむにあたって、必要な商品であるといえるでしょう。

プロップスとも呼ばれる

ヨガブロックはブロップスとは呼ばれています。選ぶうえにおいてのポイントになるのは自分に適している種類であるかどうかです。

自分にピッタリの種類を選択すれば、より快適にヨガを楽しめるようになるでしょう

ブロック以外にプロップスとしてベルトやボルスターなどがある


ヨガブロックにはベルトやボルスターなどもあります。

これも同様に自分がしたいポーズによって使い分けるのが肝心であり、適している種類を選択する必要があります

ヨガブロックのメリット

ヨガブロックはヨガのポーズをサポートしてくれる商品で、素材やメーカーによって使いやすさも異なるものです。子供から高齢者まで体が硬くてもチャレンジできるのがヨガの魅力であり、最初はヨガブロックのサポートを使いながら、ポーズをとっていくのが望ましいといえます。

大きなポイントになるのは安定感や硬さの違いです。ヨガを楽しむにあたってヨガブロックがあるかどうかの違いは非常に大きいです。

自分の体として使える

ヨガブロックは縦、横、厚さをいようできて、組み合わせれば難しいポーズも簡単になります。安定しないポーズをとることやグラグラしてしまうのは体にとって大きな負担になってしまいます。結果的にリラックスできない理由にもなってしまうため、気持ちよく体を伸ばして楽しめるようにするのが肝心です。

初心者のみならず、上級者にとってもヨガブロックは必要なものとなります。ストレス解消目的でヨガを楽しもうと思っているのに、ストレスがたまってしまうのでは本末転倒です。ヨガブロックはのびのびと体を動かすために必要なものであり、ヨガを本当の意味で楽しめる理由になっていくでしょう。

ぐらつかない土台の強化


ぐらつかない土台の強化は非常に重要であり、床に手をつくとポーズがきつくなってしまうことも少なくありません。腕に余計な力が入ってしまって体をねじることができず、筋肉や腱に負担をかけて痛めることにもなりかねません。

ヨガブロックがあれば土台を強化できて、ポーズもとりやすくなります。ケガの防止はもちろん、よりヨガを楽しめるようにするという意味も大きいのがヨガブロックです。土台がぐらついてしまうと思うようにポーズをとれないのは想像に難しくはないでしょう。

土台をしっかり整えることが、安心してヨガトレーニングを楽しめる理由にもなります

ヨガブロックの選び方

ヨガブロックはシンプルな形状でさまざまな活用方法があります。そして、素材や重量、弾力性や厚みなどがそれぞれで異なるのも注意点です。それぞれにはどういった特徴があるのかを知り、そのうえで選択するのが望ましいといえます。

ヨガブロック選びによってヨガを楽しめるかどうかも変わっていくからこそ、行き当たりばったりの対応をしてしまわないようにすべきです。

初心者はEVA素材がおすすめ

これからヨガに取り組むことを考える初心者の場合はEVA素材を選択するのがおすすめです。軽量で取り扱いの簡便さが特徴の素材となります。初心者の場合はとにかくヨガを少しでも楽しめるようにするのが望ましく、ポーズの微調整や積極的に体を動かすという点は後回しにした方がよいでしょう。

取り扱いに関しても初心者であってもすぐに理解できるため、戸惑うことはないはずです。ヨガブロックは初心者と中上級者では選択すべき素材が変わっていきます。いきなり無理をしてしまうのは大きな間違いであり、まずは初心者用のヨガブロックを選択すべきです

使用回数が多い人はコルク素材がおすすめ

中上級者でヨガブロックの使用回数が多い人はコルク素材を選択するのがおすすめです。コルクは重量感と安定感があり、さらには耐久性が優れており、積極的に動くにあたって便利です。

使用回数が多いと、快適にヨガを楽しむことを考えるのが当然であり、利便性に優れるコルク素材はピッタリであるといえます。中上級者になると初心者用のヨガブロックが合わないと感じることもあります。

使用回数が多くなってきた、あるいはこれから使用回数が多くなると感じるのなら、コルク素材のヨガブロックを用意した方がよいでしょう

ヨガブロックのおすすめ商品5選(EVA素材)

ヨガブロックを選択するにあたってどういったおすすめ商品があるか気になる人もいるでしょう。

それぞれの商品には異なる特徴があるものの、多くの人に高く評価されているとともに、機能面においても抜群といえる商品が数多くあります。ここではEVA素材という条件でおすすめの商品5選を紹介していきます。

Motomo

Motomo ヨガ ピラティス 用ブロック EVA 2個セット(パープル)
Motomoはピッタリといえるサイズと程よい重さによって、ヨガトレーニングをサポートしてくれる商品です。耐久性や対候性にも優れており、汗で汚れても洗えば清潔に保てます。

筋力や柔軟性の不足を補ってくれるため、ヨガに取り組むにあたっての不安は少なくなるでしょう。

Reehut ヨガブロック

Reehut ヨガブロック(1個)、23cm x 15cm x 10cm ― 高密度 EVA 発泡体 ブロック、ポーズ補助や改善、体力アップ、バランス補助や柔軟性向上に最適 - 軽量、耐臭性&防湿性(ターコイズ)
Reehut ヨガブロックは環境に配慮した商品であり、汗をかいても滑らないのが特徴です。さらに、姿勢を完璧に調整できて、長期耐久性も魅力的です。

ヨガのみならず、さまざまな運動を行うにあたって便利であり、スタジオでも自宅での使用にもピッタリです。

Timberbrother

Timberbrother ヨガ用 ヨガブロック 軽量 5色 高密度EVA 2個セット (ブルー, 23x15x7.6)
Timberbrotherはヨガでさまざまなポーズをとる際の負荷を調整できる補助アイテムとして使用できます。

無理なくポーズをとることはヨガを楽しむにあたっての大きなポイントになるため、用意しておいた方がよいアイテムとなります。

BEATON JAPAN

ヨガブロック ピラティス ストレッチ トレーニング 軽量 高密度EVA素材 初心者 サポート 2個セット (ピンク)
ヨガ初心者にピッタリの商品であるのがBEATON JAPANです。ヨガ初心者のなかには体が硬くてポーズがとれない人もいます。

苦手なポーズであっても練習していくためにはサポートしてくれる商品が大切です。柔らかい素材であるとともに、軽量でもあります。痛みを感じることはなく、ヨガトレーニングを行うときに気持ちいいと実感できるでしょう。

HOTSALJANP

ヨガブロック HOTSALJANP 超高密度EVA ヨガワークス ピラティス 軽量 ヨガ用 ブロック ヨガ用品 パープル
筋力面に不安があっても簡単にポーズをとることができるのがHOTSALJANPの魅力です。ヨガ初心者および体の硬い人にピッタリの商品であり、軽量で使い勝手がよいのも大きいです。

土台つくりに必要な硬さもあるため、安心して選択することができるでしょう。

ヨガブロックのおすすめ商品5選(コルク素材)

コルク素材のヨガブロックのおすすめの商品も少なくありません。コルク素材は中上級者に適している素材であり、本格的にヨガに取り組むにあたって魅力的な理由がたくさんあります。

すでにヨガを行っている人はコルク素材の商品を選択するのがよいといえます。コルク素材のヨガブロックのなかでおすすめの商品5選をここでは紹介していきます。

マンドゥカ

Manduka マンドゥカ コルクブロック
バランスと安定感を高めてくれるのがマンドゥカの特徴になります。

ヨガもっと重要といえる下半身の安定を意識しながらヨガトレーニングを行うことができるでしょう。耐久性が高いとともに、サポート力が高い素材でもあります。

OHplus

OHplus(オーエイチプラス) ヨガブロック コルク (2個セット)
安定感と適度な重さのあるコルクにこだわっているのがOHplusの特徴になります。下半身の安定と軸を意識したうえでのヨガトレーニングを行うことができます。

さらに、適度な重さがサポート力を高める理由にもなります。

コルクヨガブロック

コルクヨガブロック 2個セット L
下半身を安定させるのに役立つコルクヨガブロックは重量感もあって重心をしっかり支えることもできます。土台の強化によって理想のポーズもとりやすくなります。

2個セットとなっているため、誰かと共有することも2個同時に使うという方法もあります。どういったポーズをするにしても、重心を安定させることが肝心であり、サポート力の高い商品です。

Forbidden Roadコルク

Forbidden Road コルクヨガブロックヨガ練習ブロックレンガセットNatural Eco Friendly SturdyサポートマッスルストレッチDeepenポーズfor Fitnessジム
Forbidden Roadコルクは多用途なヨガブロックであり、ヨガ以外にもフィットネス器具にもなります。完全な滑り止めと耐久性も魅力的で、簡単に汗をつけないのも大きいです。

バランス感覚を養うことにも役立ちます。軽さと柔らかい触り心地でヨガトレーニングを行うにあたっての快適感を与えてくれます。安心してヨガトレーニングを行うにあたって用意しておきたい商品です。

YUREN

YUREN ヨガ コルクブロック ヨガ枕 トレーニング フィットネス 高密度 コルク 環境に優しい コルク 練習レンガ 煉瓦型
YURENは頑丈で耐久性も優れています。滑り止めもしっかりしているため、ヨガポーズを安心してサポートしてくれます。地球にやさしい素材を使用しているとともに、手触りのよさも魅力的です。

滑らかな角であるのも大きく、体に優しくて傷つけることもありません。適度な重さが安定感を生む理由であり、安心して使用できます。

まとめ

ヨガに取り組むにあたってヨガブロックがあるとないでは大きな違いがあります。特に初心者の場合は筋力や柔軟性に不安があってストレスになることもケガをしてしまうリスクもないわけではありません。

ヨガブロックがあれば、ヨガをより楽しめる理由になります。ヨガを行うにあたってまず用意した方がよいのは間違いありません。さらに、それぞれの商品の特徴を加味したうえでの選択をすることが肝心であり、おすすめ商品から選択するのがおすすめです。筋力や柔軟性が不足していたとしても、ヨガブロックがあれば十分対応できます。