自宅にヨガルームを作ってみよう!最適な場所やインテリアのご紹介!

国内でヨガの人口は増えており、体や心にとって良い健康法として今後も増えていく傾向にありますが、快適に行えるヨガを、スタジオやスポーツジムで行うだけでは物足りなくなった人は、自宅でもヨガをお手軽にやりたいと考えるでしょう。初級者から中級者になるとよりヨガに興味を持って体の調子が少しでも不調なときにはヨガをやって心と身体をリフレッシュしようとするものです。

ヨガができるスタジオであれば、環境も良く心と身体のリフレッシュに役立ちますが、自宅では、思うようにヨガを楽しめない人もいるでしょう。たった5分でもヨガの呼吸やポーズをすることで体調が改善することがわかるとヨガを身近なものに感じるでしょう。そうなると自宅でヨガをやるための専用の部屋が必要になりますね。

しかし、日本のマイホームは、広い場所を確保することが難しく、ヨガマットを敷いただけでは集中できない人もいます。そこでヨガができる必要な場所を確保するためにヨガルームを考えることになるでしょう。このヨガルームについて紹介していきます。

ヨガルームに適している場所

自宅で広い場所があれば、どこでもヨガルームになるわけではありません。広い場所が必要ですが、集中する空間を確保しなければいけないのが、このヨガルームです。海外のようなとても広い場所をヨガルームに出来なくても、ヨガを楽しめる空間を送ることが可能です。工夫次第で可能なヨガルームについて紹介しましょう。

人目が気にならない場所

ヨガで必要となる空間は、最低でもおよそ2平方メートル必要と言われています。この広さが確保できれば手足が左右前後自由に伸ばしてもぶつからない広さになります。しかし、この場所が確保できるからといって、建物の外から丸見えではやはり恥ずかしいものです。ヨガのポーズのなかには人目を気にするポーズもあり、体調や心の状態によりいろんなポーズをするため、人目を気にせずに行いたいものです。カーテンで遮断をするか周囲の人たちから覗かれても大丈夫な場所にしましょう。

マイホームの2階や3階でも周囲から見えてしまうことを考えなければいけませんね。夕方以降になると外からは丸見えの部屋もあります。候補に挙がった部屋があれば一度外部から確認してみましょう。

静かな場所

ヨガルームで周囲の目が気にならない場所であれば、次は集中したい場所になるでしょう。体だけでなく精神的なリフレッシュができるヨガは、静かで落ち着いた場所で行いたいものです。上級者であればいろんなところで挑戦したくなりますが、これからヨガを本格的に行おうとしている人達にとっては、完璧なポーズばかりではありません。

集中することで成功するポーズもあるので、静かな空間を確保したいものですね。どうしても静かな場所を確保できないときには、苦肉の方法ですが周囲が静かになる時間帯を見つけましょう。防音効果のある部屋であれば安心してできますね。

自然光が入る

建物の外から覗かれない部屋であれば、時間によって自然の光の中でヨガをしたい人もいます。早朝であれば庭やバルコニーで行う人もいますが、季節によっては、外でヨガをできないこともあります。そのため日光の日差しが強い場所を探してみましょう。早朝の朝からヨガを始めて太陽の光が入り込む光景は心をリフレッシュするには十分な明るさになるでしょう。

リラックスできる空間を、マイホームを購入する時や建設するときに考えておくことで、上手に利用できます。これからマイホームを検討しているときには、リラックスできる空間を確保しておきましょう。

ヨガルームに取り入れたいインテリア

ヨガルームで取り入れたいインテリアは、人により異なりますがやはり派手なインテリアよりも落ち着いた空間になるインテリアを好みます。ヨガ自体が激しい運動ではなく心と体をリフレッシュするためのものであり、心の充実感を求めることになるので、落ち着いたインテリアを好むでしょう。 ヨガルームで利用してみたいインテリアについて考えてみましょう。

間接照明

ヨガルームで最も重要なのが部屋の明かりです。明るすぎる照明では気持ちをリラックスしたり集中したりすることができない人もいます。静かな空間で行うことが理想的なヨガは、照明の明るさも注意しなければいけませんね。間接照明であれば、ヨガを行うために理想的な空間の雰囲気を作ることができます。リラックスした心と体を維持するためには、明るさにも追及してみましょう。最近では、間接照明の種類のなかにはマイナスイオンを発生させるインテリアもあります。

全身が映る鏡

ヨガのポーズを確認するために必要なのが全身が映り込む鏡になるでしょう。ヨガのスタジオでは、壁一面鏡になっており周囲のどの角度からでも自分の姿を確認できます。自宅で全ての壁に鏡を設置することは難しいので、全身を映し出す鏡を購入しましょう。設置する距離にもよりますができれば倒れても割れない鏡が自宅では理想的ですね。家族がうっかり接触して倒れた時に鏡が壊れないようにしたいものです。小さい子供やペットが居る家庭は、鏡も安全を考えたものを選びましょう。

観葉植物

観葉植物は、室内に置くことで落ち着いた空間を強調させますが、本来は観葉植物が持っている湿度を調整する効果や空気清浄の効果があるため利用したいインテリアです。ヨガは、心をリフレッシュする目的で行うので、新鮮な空気や植物のエネルギーを感じることが、ヨガにとって必要なことになるでしょう。小さな観葉植物を数多く置くよりも大きな観葉植物を設置することでこれらの効果が期待できます。ヨガ発祥の地と言われているインド原産の観葉植物であれば雰囲気作りにもってこいです。

植物の成長に合わせて「折り紙」式にカタチを変えていく植木鉢

海外で話題になっているアートプランター「Growth」は、日本独自のある文化からヒントを得て制作されています。

出典…

ヨガルームならではの環境作り

ヨガルームでは、床の素材も注意しなければいけません。ポーズによっては転倒の恐れがあるので注意したいものです。そして心を落ち着かせる環境づくりも積極的に取り入れましょう。観葉植物以外にも心を落ち着かせるインテリアやアイテムがあります。ヨガのポーズに邪魔のならない範囲内で積極的に取り入れて心のリフレッシュを促進させましょう。

香・アロマを炊く

香りはリラックス効果の重要な要素と言われています。独特の香りを体から感じることでリラックス効果や体調を落ち着かせる効果が期待できます。森林浴の効果のある香りであれば、より心を落ち着かせることができヨガのポーズを気持ちよく行えるでしょう。

フレグランスランプって何?インテリアとしても人気の商品をご紹介!

いろんな消臭剤を使ったけど思った以上の効果がなかったという人に、ぜひ試してもらいたいのがフレグランスランプです。これはランプの…

静かなBGMを流す

香りだけでなく音の演出もヨガでは必要です。ヨガのために特別作られた音楽を導入してみましょう。大音量ではなく静かな適切な音量で流すことで、落ち着くリラックス効果が得られます。ヨガのポーズでは集中するために目を閉じることがあるので、耳の感覚が鋭くなる人もいます。工夫して精神的な落ち着きを演出してみましょう。

非日常の雰囲気を出す

ヨガルームを、神秘的な空間にすることでいつも暮らしている雰囲気と異なることができますね。日常的な空間ではなく非日常的な空間にすることで神秘的な雰囲気を出することができます。ヨガは、心のリフレッシュや充実感を得るために行う人もいます。

いつもと違う空間を演出することでよりヨガに集中することができるでしょう。そのためには、非日常的な空間を演出しなければいけません。マイホームが洋風であればアジアンテイストの空間をマイホームが和風であれば外国の空間を演出してみましょう。

ヨガルームにぴったりのアイテム

ヨガルームの空間で積極的に取り入れたいアイテムは、いろんなアイテムがありますがその中でも、ヨガを行う空間に最適なアイテムがあります。工夫された構造や機能によりヨガルームに適したアイテムを紹介しましょう。

【W-6616 DBR 】【 幅66cm 高さ161㎝ 】 大型ミラー 壁掛け 立て タイプ 【 ダンスレッスン ワイドミラー 】【 ダークブラウン 】 サイズ【幅66㎝X奥行2.8cmX高さ161㎝】 ♪毎日の 全身 コーデイネート の チェック に♪ ♪ ヨガ や ダンス の レッスン用 に♪ 大迫力の 木製 大型 ミラー 壁掛け立て 用 !!【安心の 飛散防止加工 の 鏡 使用】

【W-6616 DBR 】【 幅66cm 高さ161㎝ 】 大型ミラー 壁掛け 立て タイプ 【 ダンスレッスン ワイドミラー 】【 ダークブラウン 】 サイズ【幅66㎝X奥行2.8cmX高さ161㎝】 ♪毎日の 全身 コーデイネート の チェック に♪ ♪ ヨガ や ダンス の レッスン用 に♪ 大迫力の 木製 大型 ミラー 壁掛け立て 用 !!【安心の 飛散防止加工 の 鏡 使用】

壁掛けタイプの大きなこちらのミラーは、全身がゆったり映るサイズです。この鏡では頭のてっぺんからつま先まで全身が映り込むようになっているので、ヨガのレッスンでは最適の鏡になるでしょう。こちらの鏡の幅や高さ異常に注目したいのが奥行の狭いことです。

奥行きが狭いため場所をとらずに設置することが可能です。薄い厚さですが鏡の歪み防止が施されております。誤って割れたときでも遺産防止加工がされているため、ガラスの飛び散りの心配がありません。

チャクラ・ミュージック

チャクラ・ミュージック

この音楽は、瞑想するために開発されている音楽です。この音楽で使用されている楽器は、水晶の癒しと同じエネルギーを放つ楽器が使用されています。ヨガを行うときに流すのに最適な音楽になるでしょう。落ち着いた音楽により心のリフレッシュができます。リラックス効果を演出したい人に最適の1枚です。

Tenswall 加湿器 超音波式 アロマディフューザー お洒落な花瓶型 木目調 大容量 アロマライト 7色LEDライト変換 卓上 部屋 会社 ヨガ 温泉など適用 400ml ブラック

Tenswall 加湿器 超音波式 アロマディフューザー お洒落な花瓶型 木目調 大容量 アロマライト 7色LEDライト変換 卓上 部屋 会社 ヨガ 温泉など適用 400ml ブラック

見た目もシンプルでオシャレな花瓶型の加湿器です。和風の印象を与える落ち着いた雰囲気を演出してくれるでしょう。リラクゼーション効果が期待できるので、ヨガルームで使用したいアイテムになりますね。7色のLEDライトが搭載されており、イルミネーションを楽しむことができます。

まとめ

ヨガルームを自宅に設ける事は、音と光に注意しなければいけません。ヨガが静かな空間で行うことが理想的なので、音と光に注意した場所を選びましょう。ヨガルームにインテリアを設置する時も、落ち着いた雰囲気のものを選びましょう。心のリフレッシュや落ち着いた気持ちになるために行うヨガには、落ち着いたインテリアが理想的なアイテムです。