ダイエットの記録をグラフで表そう!変化を実感してモチベーションアップに

ダイエットをしていても、目に見えて実感する事ができるようになるには少し時間がかかります。

その為毎日体重を計測し、その記録をグラフで表す事によってダイエットの効果を実感する事ができるというのは辛いダイエットのモチベーションを高めるために必要になります。

こちらではダイエットのモチベーションを高めるために効果的なダイエットの記録をグラフで表すやり方などの情報をご紹介します。

体重グラフとは

最近多くのダイエッターの方に利用されているのが体重グラフです。こちらの体重グラフを付ける事によって短期間でのダイエットではなく、長期的なダイエットを続ける事ができるようになる可能性が高くなります。こちらでは、体重グラフについて最初に理解していきましょう。

朝晩の体重を測定してグラフにしたもの

体重グラフを簡単にご紹介すると、毎日朝晩の体重を測定しグラフにしたものになります。

毎日体重を計る事によって、体重を意識する機会が増え、運動をする気持ちになったり、間食を控えたり、食事のメニューをカロリーや栄養バランスに気を付けるようになり、自然とダイエットが成功します。現に多くの方がこちらの体重グラフによってダイエットを成功させているのです。

グラフに表すことによってダイエット効果をえる

 

体重グラフはグラフにすることに意味があります。単なる数字ではなくグラフにする事で体重の移り変わりを図で理解できるようになります。これまで何となくでしか頭になかった体重の推移を知る事ができるというのはダイエットを成功させる非常に大きなポイントになります。

理想体重のグラフと比較することでモチベーションを上げる

グラフには、自分の理想体重も記載しておくと、理想の体重までどれくらいかを視覚から理解する事ができるようになります。単なる数字よりもモチベーションがあがりやすいのでおすすめです。

ダイエットグラフの種類について

ダイエットグラフには色々な種類があります。その為、自分にあったダイエットグラフを用意する事がダイエットを成功させる重要なポイントになります。こちらではダイエットグラフの種類にはどのような物があるのかをご紹介していきます。

比較グラフ

比較グラフは、自分の体重や体脂肪、基礎代謝量などが比較する値とどうなっているかを客観的に知る事ができるグラフです。理想の体型であったり、自分の年代の理想体型など比較する対象は色々と選べますので、自分がモチベーションを上げる事が出来るライバルを設定するようにしましょう。

時間帯別グラフ

時間帯グラフは早朝、朝、昼、夜の時間帯ごとに体重の変化などを表すグラフです。ここまで細かく無くても朝と晩など2つの時間を比較することができます。朝だけの体重の変化や夜だけの体重の変化を知る事ができますので、非常に比較しやすくモチベーションを上げやすいグラフとなっております。

カロリーグラフ

カロリーグラフは自分が食べる食材のカロリーをグラフ化したものになります。1食に必要な栄養素のカロリーをグラフ化すると、食事のメニュー作りの参考にする事ができますのでダイエットしやすくなります。自分では押さえているつもりのメニューでも意外にカロリーが高い事が知る事ができるなどダイエットに非常に効果的なグラフとなっております。

ダイエットをグラフで表すメリットとは

ダイエットグラフはその名の通りダイエットの結果をグラフで表示する事ができるものです。そのまま数字でも変らないと思う方がいるかも知れませんが、ダイエットグラフにはダイエットグラフにしかないメリットが沢山あります。こちらでは、ダイエットグラフをした事がない方のために、なぜダイエットグラフがダイエットに最適なのか、ダイエットグラフのメリットについてご紹介します。

体重の変化が分かりやすい

 

ダイエットグラフの最大のメリットといえば、とにかく体重の変化がとってもわかりやすいという事です、58.2キロから56.9キロになった場合には、どのくらい体重が落ちたかがイメージしにくいかも知れませんが、グラフにすると一目瞭然に体重の変化を理解する事ができます。もちろん体重が増えた時もしっかりと理解する事ができますので、それ以上太らないように早い段階で気を付ける事も可能です。

目標体重との比較がすぐにできる

ダイエットをする際には漠然とダイエットをするよりも、目標となるダイエットの数値がある方が頑張れます。ダイエットグラフに自分が理想としている体重を表記する事によって、目標体重との比較がしやすいといったメリットがあります。

体重計に乗る習慣が身につく

ダイエットグラフの中でも特に大きなメリットというのが、毎日数回体重計に乗る習慣が自然と身につくという物があります。毎日こまめに体重を計測することによって、体重の変化に敏感になりますので、太り始めたらすぐに対応する事ができます。また、目に見えて成果がわかりますので日々のダイエットにも力が入るといったメリットもあり、ダイエットの成功率をかなり上げる事ができるのです。

おすすめのダイエットグッズ

色々なダイエットグッズがありますが、ダイエットグラフに特化したダイエットグラフも豊富に揃っております。色々なタイプのダイエットグラフグッズがありますので、自分に合った物を見つけるというのがダイエットを成功させる第一歩になります。今回は大人気のダイエットグラフグッズの中から選りすぐりを集めてみました。これからダイエットグラフにチャレンジしようと思っている方は、ぜひチェックしてみてください。

見える化ダイエットノート MIERUKA Diet Weekly

見える化ダイエットノート MIERUKA Diet Weekly A5 <カロリー早見表付き>
エディットノートから発売されている見える化ダイエットノート MIERUKA Diet Weekly A5は、定番のダイエットグラフようのノートになります。朝と夜の2回分の記録をとる事が出来ますので、ベーシックなダイエットグラフにチャレンジしようと思っている方にとっては非常にやりやすくおすすめです。

体重だけでなく体脂肪やウエスト、食事やおやつの種類や量、満腹感、その日の運動量なども記載できますので見返しながらダイエットをする事ができます。ノートの巻末には、摂取カロリーの目安がわかるカロリー早見表なども付いておりますので、自炊派の方などにも好評です。

キングジム 日記帳 暮らしのキロク ダイエット

キングジム 日記帳 ノリ付きメモ 暮らしのキロク ダイエット 3000ミス
キングジムから発売されている日記帳 ノリ付きメモ 暮らしのキロク ダイエット 3000ミスは、自前の手帳をダイエットの記録を付ける際に利用できる可愛くて大きな付箋のようなグッズです。複数のノートを持ち運びたくないという方におすすめのダイエットグッズで、普段使用している手帳ですので目にする機会も多くダイエット効果が期待できます。

リセットボディ 黒糖きなこビスケット

リセットボディ 黒糖きなこビスケット 22g 4袋
ダイエットグラフとは少しズレますが、こちらのリセットボディ 黒糖きなこビスケットは、小腹がすいた時などにおすすめのダイエットグッズとなっております。食物繊維とコラーゲンが豊富ですので、無理なダイエットなどで肌荒れをしたり便秘がちな方にもおすすめのグッズです。

この手のダイエットグッズは味はいまいちという物がある中、こちらの黒糖きなこビスケットはかなり美味しいのでダイエット中のストレスを軽減する効果も期待できます。

まとめ

ダイエットグラフは、自分の今の状態をしっかりと認識する事が出来るダイエット方法になります。レコーディングダイエットなどと同じく、短いスパンで自分の状態を知る事ができますので、体重が増えてしまう事を少ない状況で抑える事ができたり、少しの減量の成果でも喜ぶ事ができます。

長期的なダイエットはモチベーションを保つのが難しいのですが、ダイエットグラフでしたら長く続ける事が出来ますので成功率の高いダイエットを続ける事ができるのです。