ダイエットで胸まで痩せないようにする方法とは?正しい知識を取り入れてバランスよく痩せる

ダイエットをする方の悩みいえば、体重と一緒に胸まで小さくなってしまう事です。

胸は非常に敏感な部位ですので、ほんの少しの体重の上下でも見た目にわかるくらい大きさが変わってしまいます。ダイエットをしたいけど胸は小さくなりたくないという方のために、ダイエットをしても胸が小さくならない方法をご紹介していきます。

ダイエットで胸が小さくならないようにするためには

ダイエットで胸が小さくならないようにするためには最低限おさえておかなければいけないポイントがあります。色々なダイエット方法がありますが、様々なダイエットにも共通して使えるダイエットで胸が小さくならないようにするための知識をご紹介します。

栄養バランスの整った食事を心がける

ダイエットで胸が小さくならないようにするためには栄養バランスの整った食事を心がけるのがポイントになります。特にたんぱく質やビタミン、ミネラル、脂質などをバランスよく摂取しないと、すぐに胸が小さくなってしまいます。普段の食事で摂取するのがむずかしいという場合には、サプリメントなどで代用してください。

あわせて読みたい

炭水化物・タンパク質・脂質をバランスよく摂って健康ダイエット

続きを読む

胸部のエクササイズを取り入れる

ダイエットで胸が小さくならないようにするためには胸部のエクササイズを取り入れるのもおすすめです。胸部のエクセサイズによって大胸筋を鍛える事ができれば、バストアップにも効果的になっております。普段から胸部のエクササイズを取り入れると胸を大きくする事ができますので、ダイエットをする前から積極的にとりいれてください。

肩甲骨のケアをする

肩甲骨のケアもダイエットで胸が小さくならないようにするために重要なポイントになります。肩甲骨をケアすることによって姿勢が良くなり胸が大きくなりやすい土壌ができます。肩甲骨のケアができていないと、胸が小さくなりやすいので注意が必要になります。

胸まで痩せないダイエットとは

ダイエットをしたいけど胸を痩せたくないという方は、胸まで痩せないダイエットに挑戦する必要があります。色々なダイエット方法がありますが、この部分だけおさえておけば胸を痩せさせないようにできますのでぜひチェックしてください。

胸を揺らさないように心がける

胸を揺らすと胸が小さくなりやすくなっております。その為、縄跳びやランニングは胸を小さくしてしまうリスクが高くなっておりますので避けるべきです。水泳などでしたら問題なくトレーニングしながらカロリーを消費する事ができますのでおすすめです。

たんぱく質を積極的に摂取する

胸を小さくしないためには食生活が重要になります。胸を支えている大胸筋を鍛えるたんぱく質を積極的にとるようにすると、土台がしっかりとできますので胸が小さくなりにくいと言われております。また、たんぱく質を中心にしながら脂質やビタミン、ミネラルなどバランス良く摂取すると、より胸を痩せさせずにダイエットをする事ができますのでおすすめです。

下半身痩せを意識する

ダイエットをすると上半身よりも下半身が痩せにくい傾向があります。上半身の中でも痩せやすい胸は、何も考えずにダイエットをしてしまうと、どうしても小さくなってしまいますので、下半身痩せを意識したトレーニングをする事が重要なポイントになっております。

あわせて読みたい

下半身に効くストレッチ!部位別のストレッチまとめ

続きを読む

ダイエットで小さくなった胸を元に戻す方法について

いくら意識していたといっても、やはり多少は胸が小さくなってしまいます。そんな時には胸が元のサイズに戻る事ができるような努力をする必要があります。どのような努力をすれば胸が再び大きくなるのでしょうか。

マッサージをする

ダイエットで小さくなった胸を元に戻す方法で最初に行ってもらいたいのがマッサージです。特にリンパマッサージをする事によって、胸への栄養が届きやすくなりますのでダイエット後ではなくダイエット中から積極的にマッサージをする事をおすすめします。

コレステロールを適度に摂る

ダイエットにコレステロールというのは天敵のように思われますが、胸の成長にはとても有益な栄養素になっております。胸を大きくする役割を担っている女性ホルモンは、実はこのコレステロールから作られております。食事制限でコレステロールが足りていないと胸が小さくなりがちですので、適度にコレステロールを摂取する事で胸のサイズを元に戻す事が可能になっているのです。

食生活を見直す

ダイエットで小さくなった胸を元に戻す方法として最も効果があるのが食生活の見直しです。タンパク質やビタミン、ミネラル、脂質などが足りていないと胸を大きくする事が出来ません。その為、胸が大きくなるように栄養バランスを考えた食生活に改善する事でより胸が元に戻るのを後押しする事ができます。

胸を残してダイエットする方法とは

世の中には効果的に体重を落とすダイエット法は存在していますが、胸を残してダイエットする方法はそれほど数は多くありません。その為、胸を残してダイエットしようと思ったら正しい方法でダイエットにチャレンジする必要があります。

正しい食事を摂る

過度の食事制限であったり、リンゴダイエットなど1品だけに限定したダイエットなどは、胸に栄養がいきわたりませんので胸を小さくしてしまうリスクがあります。

その為、胸を残してダイエットする際に重要な事は、しっかりと栄養バランスを考えた食事を1日3食しっかりと取る事が必要になってきます。栄養バランスをしっかりと考えた食事をする事によって、多い量の食事でなくても満腹感がありますのでダイエットする事ができます。

大胸筋を鍛える

大胸筋は胸の土台になっている部分です。こちらをしっかりと鍛える事によって、効果的に胸を保護することができます。大胸筋がしっかりとしていれば、ある程度のダイエットをしても胸が小さくなる事はありません。

運動をする時はスポーツブラなどを身につけて胸を揺らさない

胸を小さくしないためには胸を揺らさない事が重要になってきますその為、運動をする時にはスポーツブラでなるべく揺れないように固定するのが胸を残してダイエットする方法として有効です。

おすすめのダイエットグッズ

胸を小さくしないようにしながらダイエットをするためには、やはり高性能のダイエットグッズを用意するのが重要になります。色々なダイエットグッズがありますが、今回はその中から厳選して3点のダイエットグッズをご紹介します。

Mamo-Re (マモーレ) バストクリーム

Mamo-Re (マモーレ) バストクリーム 100g 【バストチェック&ケア用クリーム】 コラーゲン ・ 月見草オイル ・ アルガンオイル 配合・ ティートリー天然ハーブの香り
Mamo-Reから発売されているバストクリームは、ハリのあるバストを維持する為に重要な栄養素などが含まれているバストクリームです。このバストクリームを付けながらマッサージすると効果的です。

azalee バストアップ 補正下着

azalee 姿勢矯正 バストアップ インナー 補正下着 レディース ブラック M
azaleeから発売されている補正下着は、背中など胸の周りにあるお肉を寄せて集めることによって、バストのサイズアップをする事が出来る補正下着です。また猫背も防止してくれますので、より胸が大きくなれるような下着になっております。とにかく信じられないくらい値段がリーズナブルですので初めての補正下着としてもおすすめです。

楽やせ 加圧式タンクトップ

【2017年最新版】 楽やせ 加圧式タンクトップ 加圧インナー バストアップ 体幹 姿勢矯正 (L)
OneHealthから発売されている加圧式タンクトップは、最近ブームになっている加圧タイプのインナーになっております。加圧式タンクトップによって体幹トレーニングができたり、姿勢を強制する効果が期待できます。来ているだけで胸まわりの筋肉を鍛えつつ、姿勢を良くしてくれますので、胸が元の大きさに戻るような効果が期待できます。

まとめ

ダイエットをすると胸から痩せるといった言葉があるように、どうしても胸痩せはしてしまいます。そのため、最初から意識して胸痩せしないダイエットを選ぶ事が胸痩せを防ぐ第一歩になります。またダイエット中の食事にも気を付けないと胸が痩せてしまいますので注意してください。