これってたるみ毛穴!?たるみ毛穴の予防と対策

これってたるみ毛穴!?たるみ毛穴の予防と対策

毛穴やたるみはスキンケア上でよく聞かれるワードですが、たるみ毛穴という言葉は聞いたことがないという方も結構多いのではないでしょうか。実はたるみ毛穴も肌トラブルの1つとして挙げられます。たるみ毛穴は早急にケアを行っていく必要があるものなのです。そこでたるみ毛穴の特徴、またそのための正しいケア方法などについて説明をしたいと思います。

そもそもたるみ毛穴ってどんな毛穴なの?

そもそもたるみ毛穴ってどんな毛穴なの?
加齢が進行していくと、徐々にたるみ毛穴で悩むことも出てきます。多くは加齢とともに起こりやすい肌トラブルの1つです。ただ具体的にどういった特徴をしているのかわからない方もいることでしょう。たるみ毛穴のスキンケアを行っていくためには、まずその特徴について知ることが必要です。そこでたるみ毛穴はどういったものなのかを説明したいと思います。

30代以降に目立ってくることの多い楕円形の毛穴

毛穴の広がりは20代でも起こることがありますが、30代以降になるとたるみが起こることもあり、毛穴の開きとたるみによってたるみ毛穴となってより目立ってしまうことがあります。たるみ毛穴は通常の毛穴よりももっと形が大きく、楕円形の形をしています。目立つために女性の多くは悩みとして抱えてしまいます。このたるみ毛穴はたるみが気になる30代以降の方が多く悩むものです。

鼻周りの頬で目立つことが多い

毛穴の広がりは鼻の周りの頬で目立つものですが、たるみ毛穴の場合も同様で、同じ部位でできやすく、毛穴以上に目立ってしまいます。ファンデーション落ちもしやすく、よりたるみ毛穴が強調されてしまいます。美しい肌を得るためには、早急にたるみ毛穴の改善を図っていく必要があります。

顔を上に引っ張ると目立たなくなる

たるみ毛穴は毛穴の開きがたるみによってより強調されてしまうことで目立ってしまう肌トラブルの1つなのです。そのため、たるみが改善されればたるみ毛穴も多少目立たなくなってきます。顔を上に引っ張ってみると一時的にたるみがない状態にすることができますが、この際にはたるみ毛穴は目立たないものです。そのためたるみ対策を十分に行ってケアをしていくことが必要です。

たるみ毛穴の原因は何?

たるみ毛穴の原因は何?
毛穴があると隠すことが難しいですし、ファンデーションの付きも悪くなってしまいます。その毛穴よりももっと目立ってしまうのがたるみ毛穴です。より強調されて見えるために、ケアを行っていく必要があります。またたるみ毛穴にならないようにしていくことも大切です。まずはたるみ毛穴の原因がどういったものなのかを知ることが必要です。

年齢を重ねることでコラーゲンの生成が減少する

加齢によって肌に存在しているコラーゲンの量が徐々に減少していきます。それによって弾力性が失われてきたり、乾燥を引き起こしやすくなります。そのため、たるみが起こったり、肌の老化が促進されてしまいます。たるみ毛穴対策としては、たるみと乾燥のためのケアが必要になります。

紫外線による肌へのダメージによるもの

紫外線は肌に大きなダメージを与えてしまいます。それによって肌のバリア機能が低下し、乾燥が促進されていきます。また同時に肌が老化をしていきます。紫外線による肌のダメージによってたるみ毛穴が起こります。そのため、日ごろから紫外線を浴びないように気を付けていかなければなりません。冬場も紫外線は降り注いでいるため、紫外線対策は年間を通して行う必要があります。

表情筋の衰えもたるみ毛穴の原因

顔の表情筋も加齢によって衰えてしまいます。表情筋が衰えていくとたるみがちになり、たるみ毛穴ができてしまいます。そのため、日ごろから表情筋を鍛えていくことも大切です。頻繁に行わなくても、毎日少しだけでも表情筋を鍛えるトレーニングを行うことでたるみ毛穴対策になります。

たるみ毛穴を予防、改善する方法【スキンケア編】

たるみ毛穴を予防、改善する方法【スキンケア編】
年齢を重ねた方はたるみが起こりやすくなります。また20代の方も30代に備えてたるみ毛穴対策を行っていくことが大切です。ただたるみ毛穴対策として、どういったことを行ったらいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。ここでたるみ毛穴を予防し、また改善していくためのスキンケアをご紹介したいと思います。

洗顔前にホットタオルやスチーマーで毛穴を開いておく

たるみ毛穴の予防や改善のためには、毛穴の汚れをしっかりと除去し、毛穴が広がらないようにすることが大切です。毛穴は汚れが溜まりやすいため、洗顔が重要です。その洗顔の効果を高めるために、洗顔前にホットタオルやスチーマーなどで毛穴を十分に開くようにすると、汚れの除去がスムーズに行われます。

正しい洗顔方法で洗顔する

洗顔を適当に行っている方もいますが、洗顔を正しい方法で行わないと毛穴に入り込んだ汚れが十分に落とすことができません。また過剰に潤いが除去されてしまい、乾燥を招いてしまいます。また肌にダメージを与えるため、たるみの原因となってしまいます。洗顔時には、たっぷりの泡を使い、優しく泡で洗顔をするようにしてください。

洗顔後はたっぷりと化粧水を

洗顔後には肌は無防備な状態になっています。そのままの状態にしていると乾燥が進行しますし、過剰に皮脂が分泌されてしまいます。そのため、洗顔後は早めに化粧水を付け、肌に水分を与えてあげるようにしましょう。その際には少量ずつつけ、肌に化粧水がなじんだら再度少量の化粧水をつけるようにしてください。そうすれば十分な水分を肌に与えることができます。

保湿力の高い成分の入った化粧水を使う

たるみ毛穴予防と改善のためには、乾燥対策が有効です。そのため、肌の角質層の奥にまでしっかりと保湿を与えることができる化粧水を選び、毎日使用していくことが大切です。また化粧水を使用する際には、十分な量を使用しましょう。少量だけだと乾燥対策としては不十分です。特に冬場は乾燥しやすいため、いつもよりも多く使用することが大切です。

ビタミンC含有のローションもGood!

ビタミンCは抗酸化物質であり、アンチエイジングに役立ちます。加齢が進行するとたるみや乾燥が早くなってしまいます。加齢による肌の衰えを抑制する目的で、ビタミンCが含まれているローションを使用すると効果的です。たっぷり使い、アンチエイジングとたるみ毛穴対策を行ってください。

鼻から頬にかけてコットンパックをするのも効果的

鼻から頬にかけてコットンパックをするのも効果的
肌が乾燥しがちな方は手のひらで化粧水の塗布をしても、あまり保湿効果が得られないという方もいます。そんな場合には、コットンにたっぷりの化粧水を含ませ、コットンパックをしてみてください。徐々に化粧水の成分が肌の角質層の奥に徐々に浸透していき、乾燥を防止することができます。

毎日の紫外線対策をしっかりと

紫外線は活性酸素を発生させ、肌の老化を促進します。また乾燥を招いてしまいます。たるみ毛穴を悪化させていく大きな原因でもあるため、紫外線対策はしっかりと行わなければなりません。日頃から日焼け止めを塗布したり、衣類や日傘を使用して肌を紫外線から守るようにしてください。

たるみ毛穴を予防、改善する方法【生活習慣編】

たるみ毛穴を予防、また改善していくためにはスキンケアだけではなく、毎日の生活習慣も重要になってきます。スキンケアばかりにとらわれていると、たるみ毛穴対策が十分に行われなくなることもあります。ここでたるみ毛穴を予防、改善していくための生活習慣に関する方法について説明していきたいと思います。是非毎日の生活の中に取り入れてみてください。

栄養バランスのよい食事をするよう心がける

毎日の生活の中で最も重要なことは食生活です。食生活が乱れていると肌にダイレクトに影響を与えてしまいます。肌の老化を抑制し、美しい肌を得られるような食生活を送ることで、たるみ毛穴の予防や改善にも役立たせることができます。体にとって必要な栄養素をバランスよく摂取できるような食事をするように努力しましょう。

質のよい睡眠をとり、成長ホルモンの分泌を促す

質のよい睡眠をとり、成長ホルモンの分泌を促す
睡眠中には成長ホルモンが分泌され、肌作りが行われます。そのため、たるみ毛穴対策のために質のいい睡眠を取るようにしなければなりません。夜遅くまで起きていたり、また夜遅くに間食をしたりなど、睡眠の妨げとなる行為はできるだけ避けるようにしてください。毎日の良質な睡眠が美肌を作り出し、たるみ毛穴の予防をしていくことができます。

活性酸素をふやすタバコはお肌にはやっぱり大敵

タバコは体内の活性酸素を増加させ、肌の細胞に傷をつけてしまいます。それによって肌が老化していき、たるみ毛穴が悪化していきます。そのため、たるみ毛穴対策のために、たばこをできるだけ吸わないように努力することが大切です。

適度な運動で代謝と肌のターンオーバーを促す

適度な運動は新陳代謝を促進し、肌のターンオーバーを促してくれます。それによってスムーズに肌作りが行われ、肌の乾燥やたるみの予防につながります。そのためたるみ毛穴の予防と改善につながります。時間がない方でも、少しだけウォーキングなどを行ってみてください。

顔ヨガで表情筋を鍛える


顔の表情筋はたるみ毛穴を目立たなくさせる、また予防のために鍛えていく必要があります。特に30代以降はたるみが起こりやすいため、顔ヨガを行って表情筋を鍛えていくようにしてください。毎日少しずつの努力でも十分な効果が期待できます。

たるみ毛穴におすすめな化粧品3選

たるみ毛穴のためにはスキンケアアイテムの使用が欠かせません。ただどういった商品を使ったらいいのかわからない方もいることでしょう。そんな方にお勧めしたい商品をご紹介したいと思います。

米肌(MAIHADA) 肌潤改善エッセンス コーセー KOSE


肌にとって必要な潤いをしっかり与える美容成分が多く配合された美容液です。さらっとした使用感ですが、十分な潤いを与えることができます。乾燥肌の方でも肌の奥からしっかりと潤していくことができます。

ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング


洗い流すタイプのクリームクレンジングです。肌に負担をかけない優しい使用感のクリームクレンジングが毛穴に入り込んだ汚れをしっかりと包み込んでくれます。肌が敏感に感じる方でも安心して使用することができます。

ピギーバックス クリームセラム


十分な潤いを与えてくれるオールインワンタイプのクリームセラムです。忙しい方でもこれ1本で水分と油分の両方を肌に与えてくれます。乾燥しがちな肌の方でも満足感を十分に得ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。たるみ毛穴は大きく目立ってしまうものですから、日ごろから予防をしていくことが大切です。またできてしまったたるみ毛穴については、目立たなくする努力が必要です。毎日のケアを行い、十分な対策を行うようにしてください。