【驚き】小学生、卒業文集をwordで執筆?イマドキの子は多いの?

卒業文集をwordで執筆させたら、スムーズに完了」2児の小学生ママSicilyさんのツイートは結構驚きですね。同じような人が結構いるのも初めて知りました。

紙で書くのって、結構面倒くさい

原稿用紙で書くのって、頭から順番に書いて行かないといけないので、最初の1~2行で苦戦するパターンもあった気がしますね。

書籍を早く書く秘訣の一つとして、パソコンなどを活用して、書ける所から書いていくという方法を見かけることもありますので、思いついたことから書いていくのが得意な人にはパソコンでの執筆もいいかもしれません。

同じような体験を持つ人も

Sicilyさんのツイートには同じような体験を持つ人の意見がたくさん寄せられています。

同じ小学校でも提出物の対応は千差万別なようで、

息子も同じです。先生に話をしたら、読書感想文も、プリントアウトしたものの提出でオッケーしてもらえました(^^;
彼は以前不登校になり、2年前に転校しましたが、前の小学校ではワードでの作文はアウトでした(-。-;

という言葉も見られました。

それぞれやりやすい方法でいいかも

仕事でパソコンを使っている人の中には手書きよりもブラインドタッチで入力する方が、断然早い…と言う人も多いのではないでしょうか。スマホのメール入力にしても、ガラケー時代には苦戦していた人が、フリック入力で見違えるほど早くなった人がいるはず…。

それぞれ自分のやりやすい方法、やりたい方法でいいのではないでしょうか。
もしかしたら、近い将来には、卒業文集は「googleドキュメントに音声認識で執筆。ペーパーレスで先生に提出」…なんて日が来るかもしれませんね。

関連記事

関連記事

関連記事