5キロダイエットしよう!どうすれば痩せるのかを知り実践に移す

色々なダイエットがありますが、少しずつハードルを上げるようなダイエットの方が成功確率が高いと言えます。こちらでは、ダイエットの指針になるだろう5キロダイエットについての情報をご紹介します。

5キロ痩せる方法とは

色々な方法のダイエットがありますが、こちらでは、どのダイエットにも当てはまる基本的な情報をご紹介します。色々なダイエットに取り入れられている考え方ですので最初にチェックしてください。

全身運動を行う

ダイエットをする場合には、とにかく全身運動を行い、代謝を良くする事が重要になります。代謝が良くなれば脂肪燃焼効率も高まりますので痩せやすい体を作る事ができます。腹筋だけなどのトレーニングをしている方もいますが、脂肪燃焼効果や代謝を高める観点から考えると、くまなく血液を循環させる効果が期待できる全身運動がおすすめです。

18時以降食べない

睡眠時に胃に食べ物が入っていると質の高い睡眠がとれないため、18時以降食べないダイエットがとても健康的です。また、18時以降食べないダイエットはリバウンドも少ないといったメリットがありますので、ダイエット期間以外であっても出来る限り意識するようにしてください。

炭水化物を減らす

全く炭水化物を食べないダイエットは身体の不調の原因にもなりますが、現代人が食べ過ぎているのも事実です。最低限の炭水化物に留めておき、たんぱく質や野菜などを増やすと痩せやすい体になります。全く食べないような生活にしてしまうと、リバウンドしやすい体になってしまいますので要注意です。

短期間で5キロ痩せる方法

直ぐに効果が出したい時には即効性の高いダイエットにチャレンジするのがおすすめです。正しい方法でダイエットすれば短期間のダイエットであってもリバウンドせずに痩せる事が可能ですので、諦めずにチャレンジしていきましょう。

短期間で5キロを目指して痩せるダイエット法

時間をかけてゆっくり食べる

短期間で痩せたい場合には、やはり多少の食事制限は必要になってきます。少ない量の食事でも満足できるように、しっかりと良く噛んで食事をするのがおすすめです。また、栄養バランスだけでなく噛み応えなども考慮したメニュー作りをすると満足度もアップしますのでおすすめです。

間食にはナッツ類を食べる

食べる量を制限しているとどうしても間食をしたくなると思います。間食がしたくなった時は、ナッツ類を食べるのがおすすめです。ナッツ類にはビタミンやミネラルなどダイエット中にとりにくい必要な栄養素がたっぷりとつまっています。最近ではコンビニなどでも気軽に購入できるものが増えておりますので、ぜひチェックしてみてください。

太らないおやつを選ぶコツ!我慢しないで痩せるために!

無酸素運動の後に有酸素運動を行う

筋トレなどの無酸素運動をした後にランニングなどの有酸素運動を行う事で効果的に脂肪燃焼効果を促しカロリーの消費量を上げる事が出来ます。短期間でのダイエットの場合には、効率的にカロリーを消費する為に無酸素運動の後に有酸素運動を行うようにしましょう。

脂肪を燃やすなら有酸素運動ダイエット

成功する5キロダイエットについて

ダイエットは毎年のように新しいダイエットがブームになっております。なぜここまで毎年新しいダイエットがブームになるのかというと、ダイエット自体が失敗しやすいので、失敗した人が成功するであろう新しいダイエットを求めているからです。こちらでは、成功しやすいダイエットのポイントをご紹介します。

水分を多めに摂る

食事の量を減らすと相対的に水分量も減ってしまいますが、水分量を減らしてしまうと脱水症状になってしまう可能性があるので、意識して水分を増やすように心がけてください。

また水分を多めにとる事によって便秘になりにくいといったメリットもあります。

睡眠の質を高める

質の高い睡眠は消費するカロリーも増える傾向にあります。その為、しっかりと毎日質の高い睡眠をとれていると、カロリーの消費量もアップしますのでより痩せやすくなります。

隠れ不眠症ではありませんか?睡眠の質を上げる5つの方法♡

2週間で5キロ痩せる方法

2週間という期限付きで5キロのダイエットをしようと思ったら、効果のあるダイエット方法に絞ってダイエットする必要があります。こちらでは特に注意したいダイエットポイントをご紹介します。

糖質制限をする

糖質制限ダイエットがブームになっておりますが、それは短期間でも十分に効果が期待できるからです。糖質は脂肪になりやすいので、糖質を意識したメニューを考えて食事に取り入れてみましょう。以下は糖質制限のダイエットメニューになるので、ぜひ実践してみてください。

糖質制限ダイエットメニューのおすすめレシピ

筋トレとジョギングを行う

無酸素運動の筋トレと有酸素運動のジョギングは組み合わせるとカロリーの消費量がアップします。その為、2週間で5キロのダイエットをする場合には、筋トレとジョギングを行うのは必須だと言えます。筋トレでムキムキになってしまうことを不安に思う人がいるかもしれませんが、筋肉はある程度ないとボディラインが締まらないので、積極的に筋肉をつけていくつもりで行うのが効果的です。トレーニングが終わったら、しっかり体をマッサージしてむくみや疲労をしっかりとってあげることが筋肉太りの解消にも繋がります。

ランニングと筋トレの同時並行で効率よく筋力アップ!脂肪燃焼アップ!

補助食品を利用しながら無理なく食事制限する

食事制限をした時に感じる空腹の中には、栄養が足りていなくて起こる空腹もあります。その為、補助食品などを効果的に使う事でそういった空腹を避ける事も可能です。また、補助食品によってビタミンなども補給されますので肌荒れなどもなくキレイにやせる事ができます。

補助食品ならこれがオススメ!野菜のチカラで健康的なダイエットを!

サンスター 緑でサラナ

今までに2億本以上も売り上げている、サンスター社の研究力が詰まった野菜ジュース!野菜由来の天然アミノ酸「SMCS」を含んでいる特定保健用食品としては日本で唯一の製品なんです。この「SMCS」でしっかり血中コレステロール濃度を下げ、また1缶で野菜はなんと100g以上!不足しがちな野菜をしっかり補給できるのも嬉しいですね。また、気になる砂糖や食塩、保存料などの添加物は一切不使用!それでも青臭さは全くなく、スッキリながら野菜のうま味を感じることができます。 ぜひ”緑でサラナ”を飲んで、ダイエット中に不足しがちな野菜をしっかりと補給して、健康的なダイエットを目指していきましょう!

 

おすすめのダイエットグッズ

ダイエット効果を高めるためには、やはりダイエットグッズの力を借りる事も必要です。おすすめのダイエットグッズをご紹介します。

人気のダイエットグッズは何?最新のダイエットグッズで理想の体型を!

MRG トランポリン


最近SNSなどで人気になっているトランポリンダイエットをする事ができるグッズです。トランポリンは最も痩せやすい全身運動で、かつ楽しみながら行うことができるおすすめのダイエット方法です。お値段も手ごろですのでトランポリンダイエットを始めたいという方におすすめです。

ダンベル


無酸素運動のパートナーとして優秀なダンベルは、しまうスペースを考えたらこちらのダンベルのように重量調整が可能な物がおすすめです。最大20キロまで対応していますので長くダイエットを楽しむ事ができます。

リセットボディ 黒糖きなこビスケット

リセットボディ 黒糖きなこビスケット 22g 4袋

小腹がすいた時などにおすすめなのがこちらのリセットボディから発売されている黒糖きなこビスケットです。健康によい黒糖の自然な甘みがダイエット中のストレスを緩和してくれます。非常にコストパフォーマンスが良いので大量買いしてストックしている方もいます。

まとめ

5キロのダイエットを成功させるためには、痩せやすいようなライフスタイルに改善する事がとても重要になります。また時間がありませんので、ダイエットに効果的な無酸素運動と有酸素運動の組み合わせにチャレンジしたり、すこし強めの食事制限なども必要になってきます。