「食欲が止まらない」その原因と食欲を抑えて痩せるおすすめの方法!

ダイエットをしている際に最も有効な減量は、やはり食事を見直す事です。一生懸命ランニングや筋トレ、ヨガ、ストレッチをしたとしても摂取するカロリーが多かったり、摂取する食事の栄養成分が偏っているようでは意味がありません。その為、ダイエットを成功させるためには、食事をしっかりと見直す必要があります。

カロリーの消費量を確認した上で食事の量を調整する必要があるのですが、どうしても従来よりも食事の量が減ってしまいますのでお腹がすきやすくなります。この空腹と上手に付き合うためには、食欲を上手く抑える必要があります。こちらでは、食欲が止まらない驚きの原因と食欲を抑える根本的な方法などを紹介しますので、これまでダイエットをしたけど、食欲を抑える事が出来ずに失敗していたという方や、これからダイエットするという方のダイエットの成功率をアップする事ができますので必ず目を通してください。

なぜ食欲が止まらないのか?

これからダイエットを始めようと思っている方や、ダイエット中だけで食事制限が辛いと思っている方は、ストレスを少なくしながらダイエットをするために、どうして食欲が止まらないのかという情報を知る必要があります。

食欲が止まらない原因を事前にしっておけば、食欲が止まらない原因に対処しながらダイエットをする事ができます。食欲が止まらない原因はひとつではなく、色々な原因が複数絡み合っている可能性もありますが、まずは食欲が収まらない原因として最も多い原因を3つに絞ってご紹介します。こちらで紹介する原因が多くの方に当てはまる事ですので、最初にしっかりと目を通し確認するようにしてください。

炭水化物の食べすぎ

食欲が収まらない最も大きな理由はたんぱく質の不足です。タンパク質は人間の身体にとってとても重要な栄養素で、筋肉を作ったり臓器の代謝や再生、ホルモンを合成する際にも必要な栄養素になります。筋トレをしている方が運動前後に飲んでいるプロテインはたんぱく質が主成分になっております。

実は、現代人に多い食生活では、このたんぱく質が不足している代わりに炭水化物の摂取量が多くなってしまっております。タンパク質はお肉やお魚、大豆製品、たまごなどに多く含まれておりますので、そういた食材よりもご飯やパスタ、うどんなどの量が多いという方がたんぱく質が不足している可能性があります。

ダイエットをしている方でお腹がすきやすいという方の中で、炭水化物が中心にしている食生活を送っている方は注意が必要になります。また、サラダや温野菜など野菜を中心の食生活を送っている方も炭水化物は少ないのですがたんぱく質が足りていないという可能性がありますので、そういった場合には同じく食欲が抑えられない可能性がありますので注意が必要になります。

ストレス

ストレスも食欲が抑えられない原因として非常に大きくなっております。ストレスが原因で拒食症になる方もおりますが、逆に過食症になってしまう方も少なくありません。特にダイエットをしている時には厳しい食事制限をしてしまっていると、ストレスから食欲が抑えられなくなってしまって過食に走ってしまう方が大勢います。

ダイエットだけでなく仕事や対人関係、将来への漠然とした不安などによってストレスを感じてしまい食欲を抑えられないという事もあります。規則正しい生活をしていて、食生活も健全なのに食欲が抑えられないという場合には、もしかしたらストレスが原因である可能性を疑ってみてください。

生理前

女性の方ならではの悩みですが、生理前は一か月で最も食欲が増す時期です。その為、生理前になると食欲が抑えられないという方は沢山いらっしゃいます。

生理前には、それ以外の時と違い赤ちゃんを育てる体をしっかりと作ろうと本能で食事を多く摂取させるように脳から命令が出されます。生理前は食欲も増しますし、栄養をしっかりと取り入れようとして血糖値が上昇しやすくなります。その為、過食しやすく太りやすい時期になってしまっているのです。生理前にダイエットをしていると何か食べたくて仕方が無くなってしまうのは、気持ちが弱いという事では無く、人間として正しい症状だといえるのです。

hrhs629
タンパク質は肉や魚に含まれる栄養素で、ダイエットとなるとどうしてもこれらを避けがちになります。しかし、筋肉の構成するために重要な栄養素ですし、脂質も含めバランスよく摂取していないとそのバランスを取りたくて食欲が増す一方です。

また、食欲というのは前頭葉でコントロールしており、前頭葉は視覚や嗅覚などの五感を司る場所です。ですので、脳にストレスが加わってしまうと、五感のコントロールが上手く行かず食欲が増す原因になるのです。

止まらない食欲を抑える方法

ダイエットを成功させるためには、食欲を上手に抑える必要があります。この食欲を上手に抑える事ができるかどうかによって、カロリーの摂取量が変わってきますのでダイエットの成功に直接的にかかわってきます。

しかし、この食欲というのは人によって異なりますので、色々な方のSNSをチェックしてダイエット方法をマネしてもマネした方のようにキレイに効果的にダイエットが出来ないような場合があります。その為、ダイエットのチャレンジする前に食欲を抑えるために重要なポイントという物をしっかりと確認しておかなければいけません。色々な食欲の抑え方はありますが、こちらでは、最もスタンダードな食欲の抑え方を厳選してご紹介します。

あわせて読みたい

【止まらない食欲】原因はもしかして栄養不足!?症状別、止まらない食欲を抑える方法♡

続きを読む

食物繊維を意識する

食欲を抑えるポイントとして最初に確認しておかなければいけないのが食物繊維と食欲の関係性です。実は食物繊維を摂取することによって、効果的に食欲を抑制することが出来る事が研究の結果、明らかになりました。

食物繊維は、体内で善玉菌を増やす効果が期待できます。腸内環境が乱れてしまうと糖尿病になったり、アレルギーなどの身体に害を及ぼす病気になる事がわかっております。特に水溶性の食物繊維は血糖値の上昇を抑えてくれますのでダイエットに最適です。

食欲はやはり極端な食事制限を行っていると増えてしまいます。食べられない事がストレスになってしまう可能性などもあり、余計に食欲が増してしまい抑えるのが大変になります。しかし、カロリーの少ない食物繊維がたっぷりの物を間食すると効果的に食欲が抑えられるようになるのです。例えば甘栗や蒸した大豆などをおやつにすると、カロリーを抑えつつ食欲も抑える事ができますのでおすすめです。

しっかりと睡眠を取る

食欲がおさまりにくいという方は、しっかりと睡眠を取るという事が重要になってきます。実は食欲は睡眠不足によっても大きく影響される事がわかっております。睡眠時間が足りていないと、身体は栄養不足を訴えやすく体内でグレリンという食欲を増やすホルモンを多く作るようになります。

このグレリンがどうして作られるのかというと、人間は22時から翌2時までに多く分泌されている成長ホルモンが足りなくなると身体の疲れや壊れた組織を回復する事ができなくなってしまいます。

そういった身体のピンチを救うためにグレリンを分泌し、脳にエネルギーが足りていないから早くご飯を食べるように促しているのです。睡眠不足が続いてしまうとグレリンの分泌がどんどんと増えてしまいますので食欲が抑えにくくなってしまうのです。その為、食欲を抑えようと思ったらしっかりと睡眠を取るという事が重要になるのです。22時から翌2時までに質の高い睡眠を取れるようになるとグレリンの分泌がかなり抑えられますのでおすすめです。

歯磨きをする

食欲を抑える方法で最も手軽なのが歯を磨く事です。実は歯磨きには非常に効果的な食欲を抑える力がありますので、多くのSNSなどで紹介されております。歯磨きをした後というのは、非常にすっきりとした口の中になっておりますので、お水を飲んでも少し苦いように感じたりします。その為、お腹が空いていても口に料理などを入れたくなくなってしまいます。

お腹が空きそうかもと思った時に、少し早目に歯磨きをすると不思議と空腹が紛れ、食欲を抑制することができますので、嘘だと思って歯磨きをしてみてください。もちろん食後の歯磨きはこれ以上何も食べないというけじめにもなりますので習慣化できればいつでもある程度の食欲を抑制する事ができます。

hrhs629
これら3つの内容は自律神経の調整に効果があり、食欲のコントロールに非常に適していると思います。

腸の活性化・睡眠は自律神経の副交感神経に大きく関わると言われており、体のオンとオフの切り替えがスムーズになるので食欲の調整にも唾がっていきます。また歯磨きも歯や歯茎の刺激で唾液の分泌が多くなったり、顎周りの筋肉の調整にも繋がりますので非常に自律神経の調整に関わることなのです。

食欲を抑えるために有効な食品・飲料

食欲を抑えるといっても根性論ではどうにもならない部分があります。胃の中に何も入っていないと胃痛の症状が現れたり、気分が悪くなってしまうといった方もいます。その為、何が何でもお腹に何も入れないというのはストレスを溜めてしまうだけになってしまいます。

その為、ダイエットを成功させる確率を上げようと思ったら、まずはダイエット中に付き物の空腹を紛らわすのに最適な食べものや飲み物を知っておくというのはとても重要なポイントになってきます。色々と空腹に最適な食べものはありますが、その中から特におすすめで、なおかつコンビニなどでも気軽に購入できる食べ物や飲み物をご紹介していきます。ついつい間食してしまうという方は、ぜひ参考になさってください。

炭酸水

コンビニで簡単に購入でき、尚且つリーズナブルな価格で空腹を紛らわせてくれるアイテムとして最もおすすめなのが炭酸水です。炭酸水は、胃の中に炭酸が入ると炭酸によって胃が膨らんで行きますので満腹感を得る事が出来るようになるのです。この時の炭酸水は、コーラやサイダーのような甘味料などが入っているものではなく、お酒のハイボールを使う際に購入する味の付いていない炭酸水がカロリーも少なくおすすめです。

炭酸水を飲む事によって空腹を紛らわそうと思っている際に注意して欲しいのが飲む量です。コース料理の時などに食前酒として炭酸が入ったアルコールを飲む時があると思いますが、これは胃の状態を起こして食事を美味しく食べられるようにする効果がるのですが、少量の炭酸水はかえって胃を刺激してしまって空腹感を強くしてしまうといったマイナスの要素も持ち合わせております。空腹を紛らわすために炭酸水を飲むのであれば、最低でも500mlを一度に飲むようにしてください。

ナッツ

コンビニにはお酒を飲む方の為におつまみが置いてありますが、その中でも人気のあるナッツ系のおつまみは、空腹を紛らわす際にとても重要なアイテムとなります。お腹を空いている時などに魅力的に映るポテトチップスやおせんべい、チョコレートなどのお菓子を我慢してナッツを食べると効果的に空腹を紛らわす事が出来ます。

ナッツ類はカロリーが高いのでダイエットの天敵などと思われている方もいらっしゃるかも知れませんが、ナッツ類にはダイエットの際に足りなくなりやすいミネラルや脂質、ビタミンが豊富に含まれておりますので、カロリーは高いかもしれませんが、ダイエットをしている方の身体にはとっても優しい存在だと言えます。ナッツに含まれる質の高い油などが空腹を効果的にまぎらわせてくれますのでおすすめです。出来れば素揚げした物を選ぶとカロリーが抑えられますのでおすすめです。

スルメ

おつまみの定番とも言えるスルメは空腹を紛らわせるのに最適な栄養素となっております。最近ではスルメダイエットという物も登場しており、スルメのダイエット効果に注目が集まっているのです。スルメという物は、ご存知の通り非常に噛み応えのある食べ物です。その為、スルメをしっかりと味わおうと思ったら力を込めて何度も噛む必要があります。この噛むという行為が脳の満腹中枢を程良く刺激してくれますので、少量でも満腹な気分になる事ができるのです。

スルメは間食の際に重要なポイントとなる糖質の量が少なくなっておりますし、多く含まれているタウリンには中性脂肪を排出する効果もありますのでダイエットに最適なのです。

スムージーなどの置き換えドリンク

置き換えダイエットに使用するドリンクやスムージーなども、食欲を抑えるのに最適な食品です。1杯はだいたい150〜200kcal程度と低カロリーで、基本的には1回の食事で摂取するべき必要な栄養素やビタミンが含まれているなど、健康的にダイエットできる工夫がなされていますので、もちろんダイエットには最適です。

hrhs629
食欲を抑える為には、満腹中枢を刺激することが有効だと思います。それは「胃を膨らます」や「よく噛む」などを行うことで刺激が加わり、それが炭酸水やスルメ等の効果です。ガムを噛むなども良いと思います。

また、食欲を抑えると言っても栄養のバランスは必要ですので、スムージーなどのドリンクで補給しながら空腹を満たすことも良いことだと思います。

おすすめ商品

空腹を我慢する為には、努力や根性ではどうしようも出来な部分もあります。より簡単により快適なダイエットをするために、食欲を抑える効果的な商品をご紹介します。

過食にさようなら-止まらない食欲をコントロール 単行本

過食にさようなら-止まらない食欲をコントロール

日本以上に肥満に悩まされているアメリカで大ベストセラーが翻訳されたのがこちらの「過食にさようなら-止まらない食欲をコントロール」になります。どうして過食が起こってしまうのかなど根本的な内容から、効果的に食欲を抑制する方法までしっかりと紹介されております。

食欲低下 ~ 過食・食べすぎ・食欲を抑える魔法のメソッド

食欲低下 ~ 過食・食べすぎ・食欲を抑える魔法のメソッド ~

こちらの「食欲低下 ~ 過食・食べすぎ・食欲を抑える魔法のメソッド ~ Special Edition」は、珍しいCDタイプのダイエットグッズです。CDを寝ながら聞く事によって、徐々に食欲が自然と抑えられるようになります。

摂食障害の治療 (専門医のための精神科臨床リュミエール) 単行本

摂食障害の治療 (専門医のための精神科臨床リュミエール)

こちらの「摂食障害の治療 (専門医のための精神科臨床リュミエール)」は、ダイエットという目線ではなく摂食障害になってしまった方の治療法が掲載されている本です。ただ摂食障害もダイエットの際に感じる悩みと通じている部分がありますので非常に勉強になります。

hrhs629
食欲を我慢できないということは、何か体の中で過剰反応があるかもしれないということでもあります。ですので、深く研究された方々の商品を1つ持っておくのも良いことですし、また食欲に対しての安心材料になるかもしれません。自分自身の体を見直すきっかけの1つにしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

これまでダイエット中の食欲が抑えられないのは根性が足りていないからと思っていた方も、今回紹介した情報を知れば、単にやり方が間違っていただけだと理解して頂けると思います。正しいやり方でダイエット中の空腹を乗り越えてください。