お手軽な飲み物で便秘解消!つらい便秘に効果あり!

普通に暮らしているつもりでも、あるとき便秘がちになっていることに気づくものですよね?

しかし、これも一過性のものであればまだしも長く続くと様々なデメリットも生じます。

だからこそ、日頃から便秘を回避するために食べ物た飲み物などに気を使って生活することが大切です。ここでは、気軽に摂取できる便秘解消におすすめできる飲み物をご紹介します♡

便秘解消におすすめの飲み物

便秘を解消したいと思ったとき、とるべき行動は様々なものがあります。しかし、やはり体の中に入れるものを変えていくことで改善が期待できるといわれています。その中でも飲み物は気軽に摂取できる代物なので、ぜひ日常に取り入れるようにしましょう。

白湯

koromaro1110さん(@koromaro1110)がシェアした投稿


白湯はお金もかからず手軽に入手できる飲み物です。お腹を温めることができるなどのメリットがあり、結果として便秘にもありがたい飲み物といわれています。そのため、お白湯を寝起きなどのタイミングに飲んで、お腹に刺激を与えて便秘の改善を図ってみるのは如何でしょうか。

ココア

? 。゚さん(@___ha_ru__)がシェアした投稿


快眠のために寝る前に飲むという方が多いのがココアですが、このココアには食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内環境を改善して快便を促すことがあるといわれていますので、便秘を解消したいとの思いがあるのであればココアには目を向けておきたいものです。

しかしながら、あまり過剰に摂取するとカロリーも高いため、飲みすぎには気を付けておきたいものです。

牛乳

mayaさん(@my_k.8)がシェアした投稿


子供のころにはよく飲む牛乳ですが、ある程度の年齢になると牛乳そのものを飲むということは減ってしまいます。しかし、便秘を解消するためには牛乳という存在は非常に注目しておきたい存在なのです。

ただし、冷たい牛乳を一気に多量に飲むとお腹を壊すこともありますので、飲み方やタイミングなどには気を付けておきましょう。

ヨーグルトドリンク

@mokomelo_がシェアした投稿


便秘の解消もしくは改善を狙ってヨーグルトドリンクもオススメの飲み物です。飲むヨーグルトとして販売されているものを朝起きた際などにそのまま飲んでも腸内の改善を促すことができるといわれています。

しかし、さらに効果を目指したいのであればこのヨーグルトドリンクを温めた上で飲むという方法もあります。明け方などは各臓器の機能が鈍いものですが、温かいヨーグルトドリンクがここに入ることで一気に活性化して便秘も改善に向かう可能性があるといわれています。

スムージー・青汁

Yuri ’90|????さん(@lilyamber0051)がシェアした投稿


健康維持などの面からも高い注目があるスムージーや青汁ですが、気軽に飲める上に栄養価も豊富ということで今の時代も重宝されています。そんなスムージーや青汁は食物繊維も豊富なので、これが便秘の悩みを解決してくれるといわれています。

ただし、便秘のために飲むのであれば、朝起きた際に飲むのがいいといわれていますので、タイミングにも気を使いましょう。

あわせて読みたい

青汁が健康に良いって本当?青汁の効果とおすすめ青汁10選も合わせてご紹介!

続きを読む

炭酸水

masamiさん(@masami.i215)がシェアした投稿


炭酸水は通常の水とは違って二酸化炭素を含んでいます。そして、この二酸化炭素が便に影響を与えるといわれています。どういうことかといえば便を柔らかくする働きがあるといわれているのです。

そのため、便秘がちだった状況から脱することもできるといわれているのです。特に朝起きてすぐのタイミングで飲むのが効果的といわれていますので、試してみましょう。

豆乳

きりんごさん(@sorinka11)がシェアした投稿


便秘改善のために食物繊維やオリゴ糖、マグネシウムなどが有効だといわれていますが、これらをすべて含んでいるのが豆乳です。

豆乳はご存知のように大豆から作られていますが、この大豆には食物繊維はもちろん、便秘改善のための成分が多数含まれているため、何か飲む際には豆乳を常備しておくといいかもしれません。今は様々な味がついた豆乳もあって飲みやすいのでぜひ試してみてください。

コーヒー

ᴿᴱᴵᴺᴬさん(@r1216k)がシェアした投稿


コーヒーといえばカフェインの存在は誰もが知るところですが、このカフェインは胃腸に作用して活性化する動きをしてくれるといわれています。その結果、胃腸の中で食物が消化される速度が速くなり、結果として便秘の悩みが消える可能性があるといわれているのです。

また、ブラックコーヒー以外では、たとえばカフェオレなどには豊富な乳製品も含まれており、こちらも胃腸にいい働きをしてくれるので、コーヒーは有益な飲み物になるといわれています。

チアシード

RIEさん(@hunting_catlove)がシェアした投稿


栄養価が高いためにスーパーフードなどと称されることもあるのがチアシードです。このチアシードには食物繊維も豊富に含まれているために便秘の解消に向けて食べておきたい逸品といわれています。

さらにチアシードにはコンニャクにも含まれているグルコマンナンと呼ばれる成分があり、これが腸内の便を押し流してくれるともいわれています。

快便を促す成分

便秘を解消するために日々の食べ物や飲み物に気を使っておきたいものですが、そもそもどのような成分が快便につながるのでしょうか。ここでは、快便につながるといわれている成分を紹介していきますので、今後の生活の参考になさってください。

食物繊維

便秘の解消のためにぜひとも興味を持っておきたい成分のひとつが食物繊維です。ただし、食物繊維には水に溶ける水溶性タイプと水に溶けない不溶性のものがあり、水溶性の食物繊維は便を柔らかくする働きがあるといわれ、不溶性の食物繊維は腸内の掃除をしてくれるといわれています。

水溶性食物繊維は果物やキャベツなどに豊富に含まれ、不溶性食物繊維は大豆やイモ類などに豊富に含まれていますので、それぞれ積極的にとってみましょう。

マグネシウム

マグネシウムは下剤に使用されることもある成分なので、排便には大きなパワーを発揮してくれる成分です。そのため、便秘に悩んでいる女性にとって注目しておきたい成分といえます。

サプリメントとしても販売されていますが、日常で食べる食品にも含まれていて、たとえば青のりやごまなどはその代表例です。こうした食品を食べて腸内環境を変えていきましょう。

オリゴ糖

オリゴ糖は様々な観点から注目される成分になっていますが、このオリゴ糖は腸内の環境を整えて便秘の改善に期待ができる成分として知られています。腸内では善玉菌を増やす作用をもたらしてくれるほか、ミネラルの吸収能力を高めるといわれています。

味噌や醤油などの調味料のほか、玉ねぎやニンニクなどにも含まれていますので、こうした食品にも注目しましょう。

ビタミンC

@rassic24がシェアした投稿

風邪をひいた際など体調を崩した際にはビタミンCを積極的に摂取するべきといわれますが、便秘の際にもビタミンCは活用できるといわれています。腸内において腸の動きを活性化させる働きをしてくれるため、結果として排便を促してくれるとされているのです。

さらにビタミンCは人をリラックスさせる働きもあるといわれていますが、これによって体がリラックスして筋肉などがほぐれるともいわれています。このような形で排便に繋がる効果も期待できますので、ビタミンCが含まれる果物や野菜などは積極的にとっておきたいものです。

便秘になりやすい食べ物・飲み物

便秘を改善するためにオススメの食べ物や飲み物がある一方で、便秘を招いてしまいやすい食べ物や飲み物なども世の中にはあるのです。こうしたものを知っておくと今後の悩みと向き合う際にもありがたいものですから、ぜひ覚えておきましょう。

肉類

日々の食生活において肉類は非常に重要な食べ物ですが、便秘を改善したいとの思いがある中では肉類の過剰摂取には気を付けたいものです。肉類にはタンパク質が含まれていますが、これが腸内において悪玉菌を増やしてしまうために、結果として腸内の環境を便秘に導いてしまうことがあるのです。

そのため、肉類を一切避ける必要はありませんが、過剰な摂取は避けておき、特に便秘がちのときには避けておきたいものです。

タンニン

緑茶に豊富に含まれるといわれるのがタンニンです。このタンニンは体に対してメリットをもたらすこともありますが、便秘という観点から言えば避けておきたい成分といわれています。腸内の環境を変えてしまい、それが結果として便秘を生み出してしまうことがありますので、タンニンを避ける意味で緑茶などの飲み物は避けておきたいものです。

おすすめレシピ

世の中には便秘に悩んでしまっている女性もたくさんいますが、まったく便秘に悩んでいない人もいます。

そこで、便秘に悩んでいない女性たちが日々どのような飲み物を摂取しているのかを知っておき、今後の生活に生かしてください。

ホットミルク

牛乳に含まれる成分が腸のぜん動運動を促すといわれており、これによって腸が活性化して排便につながっていくといわれています。さらに牛乳を温めたホットミルクはその温度で胃腸を刺激してくれるため、朝の寝起きのタイミングや朝食時に飲むことで自然な排便につながるといわれています。そのため、朝食の際に添えてみましょう。

はちみつレモン

はちみつレモンは健康維持のためにもありがたい食べ物ですが、同時に便秘の解消のためにもありがたいものといわれています。特にレモンにはビタミンCが含まれており、はちみつにはオリゴ糖が含まれています。これらの成分が腸内環境を改善、さらには腸の動きを活性化するといわれており、結果として便秘の解消にもつながっていくといわれています。

アボカドとバナナの豆乳スムージー

朝食代わりにスムージーを飲む女性は多いものですが、アボカドとバナナには食物繊維が豊富に含まれていますし、豆乳には食物繊維だけではなくオリゴ糖やマグネシウムなども含まれており、便秘改善のために頼れる成分のオンパレードのような状況ですから、便秘に悩む女性にとって最強のスムージーともいわれています。

小松菜とバナナのヨーグルトスムージー

スムージーで便秘解消を目指す中でオススメしたいのが小松菜とバナナのヨーグルトスムージーです。小松菜にはビタミンCが豊富ですし、バナナには食物繊維が豊富です。

さらにヨーグルトが腸内環境を整えてくれるので、取り急ぎの便秘解消はもちろん、今後の体質改善などを目的にしている方にとっても見逃せないスムージーです。小松菜だけだと飲みにくいかもしれませんが、味に関してもバナナやヨーグルトがうまい具合に調整してくれて飲みやすいです。

まとめ

yuko.☺︎さん(@korrin.19)がシェアした投稿


便秘に悩む女性は今も昔も本当に数多く存在しています。しかし、その多くは日常の行為をちょっと見直すだけで改善できる場合が多いのです。

そして、そのちょっとした行為が食べ物や飲み物ということが多いものです。だからこそ、ひとりで悩みを抱え続けるのではなく、飲み物や食べ物を味方につけて便秘を解消してください。