ダイエット

絶対に痩せるダイエット!おすすめダイエット法を紹介します

何度ダイエットに挑戦しても、その度に挫折してきた方も多いでしょう。事実、ダイエットは間違った方法だと効果も出ません。ただ、逆に言えば正しいダイエットをすれば痩せられます。

ここでは、

  • 絶対に痩せるために必要なこと
  • 食事で絶対に痩せるダイエット法
  • 生活の中で痩せられるダイエット法

をご紹介します。

絶対に痩せるために必要なこと

絶対に痩せたいのなら、まずは最低限のことができるようになっておくことが必要です。ここからは痩せるために必要なことを紹介します。痩せたいと思っているのなら、ここから紹介することを参考にダイエットを始めていきましょう。

適正な目標体重を決める

適正な目標体重を決めることは、ダイエットの基本中の基本です。「5kgは痩せたい」「10kgは痩せよう」と具体的に実現可能な体重を目標にしましょう。

体重60kgの女性が40kgまで痩せようと目標設定すれば、かなり厳しいダイエットが必要となります。いきなり大きな目標を持つよりは、実現可能な目標を立ててステップアップしながらクリアしましょう

体重を毎日測りダイエット意識を高める

毎日体重を測ることはダイエットで重要となります。体重を毎日測ることで身体の変化を数字として知ることができる他、ダイエットの意識を高めることができます。重要なのは毎日記録して、データとして残していくことです。

数週間数か月とダイエットするのなら、そのデータが後々のアプローチの参考になっていきます。合わせて鏡で身体もチェックしましょう。

消費カロリーや摂取カロリーを記録する

自分が普段どのような食事をしているのか知っておくことも大切です。また、その食事をどれくらい消費できているのかも重要となります。まずは消費カロリーと摂取カロリーを記録してください。

当然ですが、消費カロリーが摂取カロリーよりも上回っていれば自然と痩せていきます。以外と身体はシンプルな構造で、摂取量より消費量が多いと痩せるのです。

諦めないで続ける

ダイエットをする人の大半が諦めてしまいます。「もう痩せないしやめよう」と自分を甘やかしてしまうのです。ダイエットは続けることが重要です。

それも数日ではなく数週間や数か月単位で続けていくことで、ようやく効果が出てきます。人によっては効果が出るのが数か月先かもしれません。ただダイエットは、続けていけば絶対に痩せられます

食事で絶対に痩せるダイエット法6選

食事をする際には、ポイントを押さえておくことによって絶対に痩せることができます。ここからは食事をする際に知っておきたいポイントを解説します。食事もしっかりと摂取して健康的に痩せられるように工夫してみてくださいね。

和食ダイエット

和食はヘルシーなものが多く、昔から野菜が中心とされてきました。そのため、ダイエットしたい方は和食中心の生活にすると良いです。欧米の食事に比べても摂取するカロリーが少なくなるので、痩せやすくなります。

普段から欧米食を取り入れている人は、和食に変えて数か月生活するだけで、実は太る前の体形に簡単に戻っていくこともあるのです。

プロテインダイエット

プロテインはタンパク質の摂取量を増やしてくれるため、筋肉量と代謝がアップします。脂肪燃焼のエンジンとなるのが筋肉と基礎代謝なので、積極的にプロテインも取り入れてみてください。普段からタンパク質を摂取している人も多いですが、食事だけで効果的なタンパク質の量に達することは難しいです。

プロテインは種類によって色々なものがあるので、ビタミンやミネラルも合わせて摂取できたりします。それらも効果的に使っていくと、より健康的に痩せていくことができるでしょう。

作り置きダイエット

間食が多いという人は、作り置きで簡単に食べられるおかずなどを用意しておくと良いです。料理の手間も減りますし、おやつを食べてしまうということも避けられます。小腹が空いた時には間食はせず、おやつの代用となるヘルシーなものを用意しておくと良いです。

間食するのではなく、食事の時間帯をしっかり決めて身体のリズムを作るのがおすすめです

糖質制限ダイエット

炭水化物や甘い食べ物などを多く摂取すると、糖質過多になってしまいます。普段、普通の食事をしている人でも、実は糖質を摂取し過ぎてしまっている人が多いです。食事制限をするのではなく、食事管理をすることで、糖質など太る原因となる成分を極力摂取しないようにすることが重要です

ただ、まったく食べないというのは生命維持に関わるので、健康を損ねないためにも、適度に摂取することが重要となります。

食べる順番ダイエット

食べる順番を意識すれば、それだけで痩せることができます。野菜から食べることによって、脂肪の吸収を抑えられるだけではなく、食べ過ぎも予防できます

また、食物繊維などを多く含む食べ物だと、便秘解消にもなるのです。さらに野菜から食べることで血糖値の上昇も抑えられ、脂肪が蓄積するのを予防することができます。

断食ダイエット

断食というのはあまりおすすめできないダイエット方法なのですが、食べなければ当然痩せることもできます。このダイエット方法は3日間固形物を食べずに過ごします。

何も食べないと消化器官がスッキリと綺麗になり、代謝アップに繋がります。ただ、長期間の断食は栄養失調になる他、筋力低下でリバウンドしやすくなるので注意してください。

生活の中で痩せられるダイエット法6選

生活の中で実践すれば絶対に痩せられるダイエット方法もあります。毎日の生活の中に取り入れるだけなので、他の方法よりも簡単だと言えるでしょう。そこで、ここからは日常生活に取り入れたいダイエット方法を紹介します。

部屋隅々までしっかり掃除して体を動かす

部屋の掃除をする時には、隅々までしっかりと掃除をして身体を動かしましょう。掃除は足腰を使うため、普段運動不足の人はこれだけで痩せます。掃除機をかけたり、窓を拭いたり、ゴミをまとめて運んで捨てたりするだけで良いです。

身の回りがスッキリすると、それだけで心も身体も健康になっていきますよ。また、部屋の掃除の際、ダンベルやウェイトを身につけることで、より効果も大きくなっていきます。

美姿勢ダイエット

姿勢を綺麗に保つことで、実は体幹が鍛えられて代謝もアップしてダイエット効果が得られます

また、美しい姿勢を保つことで身体の巡りも良くなり、血行やリンパの流れが良くなります。さらには姿勢が良いと内臓の働きも活性化されるため、デトックス効果も期待できます。

ウインドーショッピングで歩く

ウインドーショッピングをするのも良いです。何かを買うでもなく、とりあえず興味があるショップに出かけてみてください。好きな商品を見ながら歩くだけで、実は一定の運動量になります

また、1日の活動量が増えるので、消費するカロリーも多くなります。さらには天候に左右されないので、いつでもできるという点でおすすめです。

エレベーターを使わないで階段を利用する

普段はエレベーターを使っている人も階段を利用するようにしてください。少しの運動量かもしれませんが、エレベーターで立っているより階段を上り下りした方が当然運動量も多くなります。階段を上り下りする時はエネルギーを消費するので、結果的に痩せやすくなるのです。

自宅でテレビを見ながら踏み台昇降をする

踏み台昇降は階段の上り下りを再現したもので、太ももやふくらはぎの筋肉を重点的に鍛えていくことができます。下半身は大きな筋肉の集合体なので、自宅でテレビを見ながらやるだけでも結構な運動量になります。また、下半身を鍛えることで基礎代謝もアップし、太りにくい身体にしていくことができるのです。

筋トレをする


絶対に痩せたいという強い意志があるのなら、筋トレをするのがおすすめです。おすすめの運動はスクワットやランジなど、下半身を鍛える運動です。

下半身は消費するエネルギーも大きいので、実際にスクワットやランジを数週間、数か月続けるだけで痩せるという人もいます。無理は禁物ですが、場所も時間も取られないので実践をおすすめします。

まとめ

ダイエットに絶対はありませんが、努力すればするだけ結果として出るのがダイエットの特徴です。間違った方法だと効果はあまり出ないので、正しい方法でダイエットに挑戦してみてください。ここで紹介した方法をすべて実行すれば、絶対に痩せられます。

*本文中の「アンチエイジング」とは「年齢に応じた潤いのお手入れ」を意味します。若返り効果を意味するものではありません。
*本文中の「美白」とは「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと」「メーキャップ効果により肌を白くみせること」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐこと」を意味します。
*本文中の「シミ」や「小じわ」「毛穴」のケアに関する文言は、いずれも「シミやシワ、毛穴を目立たなくすること」を意味します。シミやシワの改善や治療効果を標ぼうするものではありません。
*記事内で特定商品の効果を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。