ダイエット

3週間で成功するダイエット術!食事や運動に気を配ろう

3週間でダイエットを成功させることは可能です。ただ、食事や運動に気を配ることが絶対条件になります。短期間でのダイエットを成功させたいと思うのなら、まずは何を意識すれば良いのかを知るのがスタートになります。

当たり前の積み重ねによってダイエットは成功するものです。行き当たりばったりの対応をしてしまうのはそのまま失敗してしまう理由になります。

ダイエット

3週間ダイエットに最適な食事とは

いざ3週間ダイエットをするにあたって意識しないといけないのは最適な食事についてです。何も食べないことによって、体重は急激に落ちていくものの、リバウンドしてしまうのは容易に想像できるでしょう。

3週間という短期間でのダイエットを成功させるつもりであるのなら、リバウンド対策もしないといけません。最適な食事の基本中の基本となるのが低脂肪食材です。低脂肪食材を食事で取り入れるだけで、大きなダイエット効果が期待できます。

ダイエット

低脂肪食材が基本

低脂肪食材と一言でいっても、様々です。肉類ではバラやロースといった脂肪の多いものを避けて、ヒレやももといった赤みが多い部位となります。魚類では白身魚やカツオなどが該当します。乳製品は低脂肪で無脂肪の商品を選択するのが望ましいです。豆乳も無調整のものを選択すべきです。摂取カロリーが消費カロリーを上回ることがないように配慮しないといけない中で、低脂肪食材は力強い味方になります。

高タンパク質の食材を選ぶ

高タンパク質の食品はダイエットに適しています。日々のエネルギー消費量に対して適しているだけの栄養摂取をしていかないといけません。高タンパク質の食材はコンディションを意識して栄養摂取するのにも適しています。納豆、無脂肪牛乳、ツナといった食材は高タンパク質の食材に該当します。

栄養満点のスムージーを摂取

ダイエット

スムージーはダイエットや美容に良いです。手軽に野菜や果物などの栄養を摂取できます。美肌効果、便通の改善、基礎代謝の促進といった効果が期待できます。取り入れるべき食材を選択してスムージーにすることで、気軽に必要な影響を摂取できるようになるでしょう。

あわせて読みたい

酵素スムージーの効果とおすすめ酵素スムージー10選

続きを読む

小腹が空いたら豆乳ヨーグルトを

豆乳ヨーグルトはカルシウム量が少なく、腸内環境を整えて便秘解消に繋がります。さらに、免疫力を高めてアレルギーや花粉症の改善にもなります。豆乳に含まれている大豆イソフラボンでホルモンバランスを整えて、骨粗鬆症の予防にもなります。満腹効果もあるため、代謝アップでダイエット効果になります。生活習慣病や老化や貧血の予防にもなるため、積極的に取り入れた方が良いといえるでしょう。市販の豆乳ヨーグルトを購入するのも選択肢の一つではあるものの、手作りのヨーグルトでも特に難しいことはありません。

3週間でダイエットを成功させる運動メニュー

3週間ダイエットを成功させるための運動メニューの基本となるのはウォーキングとランニングの組み合わせです。たった30分のウォーキングとランニングで、脂肪燃焼効果が高い有酸素運動となります。

わずか3週間で有酸素運動の成果も出始める時期となります。ウォーキングとランキングの継続が基本中の基本と覚えておくべきです。そして、運動の負荷を無理に上げることなく、継続できるのも大きいといえます。

毎日こまめにウォーキング

ダイエット

ウォーキングをするのなら、毎日こまめにするのが重要になります。ウォーキングは消費カロリーが大きくはないものの、継続すればダイエット効果は高いです。痩せるための効果的な戦略になるからこそ、継続を意識しないといけません。

毎日こまめにウォーキングをするのは思っている以上に大変であると感じる場合もない訳ではないです。ただ、飽きてしまって継続できなくなってしまうと、何も効果が出ないままになってしまいます。

あわせて読みたい

ウォーキングにはメリットがいっぱい!無理せず始めてみませんか?

続きを読む

雨の日はダンベルで筋トレ

雨の日はダンベルで筋トレも取り入れた方が良いでしょう。ウォーキングやランニングをしたいと思っても、天候の都合によってできない日もない訳ではありません。となると、どうしてもサボってしまう気持ちも芽生えてしまうため、他の運動をしていくのが重要になります。雨の日のダンベルでの筋トレも同様に効果的な運動になります。

1日10回以上のスクワット

ダイエット

1日10回以上のスクワットを最初は辛いと感じるかもしれません。しかし、3週間でダイエットを成功させる運動メニューの一つになります。ダイエットは基本的に摂取カロリーが高くなると失敗してしまうものです。カロリーコントロールをするのはもちろん、ウォーキングやランニングや筋トレに合わせて、スクワットも取り入れるべきです。

まとめ

3週間でダイエットを成功させるためには何を意識しないといけないかは理解できたはずです。そして、参考になる著書も決して少なくありません。行き当たりばったりの対応で3週間という短い期間でダイエットを成功させるのは難しいです。だからこそ、幅広い適切な情報を入手した上での対応が肝心となります。