顔の脂肪がなかなか取れないのはどうして?効果的な方法とは!?

どこかしら特定のパーツを痩せさせたいと考えている方が多いのではないでしょうか?特に顔はどうしても痩せたいポイントですよね。そこで今回は、多くの女性が憧れる顔痩せについてご紹介していきます。

小顔になる簡単マッサージや体操は、こちらの記事でも詳しく解説しています。

>> 小顔になる方法!簡単マッサージ&体操で即効顔痩せ。お風呂でやる方法も

あわせて読みたい

小顔になる方法!簡単マッサージ&体操で即効顔痩せ。お風呂でやる方法も

続きを読む

顔の脂肪がなかなか落ちない理由

ダイエットをおこなう上で顔痩せに興味を持つ女性はたくさんいます。しかし、実際に顔についてしまった余分な脂肪は落とそうと思ってもなかなか落ちないものです。

もちろん、顔以外のパーツであってもダイエットにはそれぞれ難しさがありますが、その中でも顔の脂肪を落とすのは割とハードルが高い行為なのです。

顔の脂肪を落とすためにはいくつかのテクニックを活用することが重要です。まずは、顔の脂肪が落ちにくい理由や原因について見ていきましょう。

筋肉が衰えている

「顔のダイエットを開始したものの、思うように顔の脂肪が落ちてくれない」という壁にぶつかる人は多いでしょう。

たしかに顔の脂肪が落ちないケースもありますが、筋肉の衰えが影響している可能性もあるのです。

人間の筋肉は加齢とともに衰えていきますが、これは顔の筋肉についても同じです。

筋肉が衰えると顔についている脂肪が重力で下に引っ張られ、結果として顔がたるんだ印象になってしまいます。

顔の脂肪は最後に燃焼されるため

ダイエットでは余分な脂肪を落とすことが大切になりますが、そもそも脂肪が燃焼しやすいパーツとそうではないパーツがあります。

顔についている脂肪は、全身の脂肪の中でも最後に燃焼されるケースが多いのです。

そのため、必死に運動をして痩せても、顔の脂肪だけは最後まで残るという状態になってしまう場合があります。

むくみ

顔が太って見えるのは、脂肪だけのせいではないかもしれません。むくみが原因になっている可能性もあります。

個人差はありますが、顔がむくみやすく、それが「丸顔」「顔が太っている」という印象を作っている場合もあります。

多くの人は寝起きなどには顔がむくんでいるものです。通常時間の経過とともにむくみは消えるのですが、時間が経過してもむくみが残ったままという人もいるのです。

もしむくみが原因となっているのであれば、顔やせのためには脂肪燃焼とは別のアプローチが必要になります。

顔のむくみを取りたいならこちらをチェック!

むくみでパンパンの顔をスッキリ!すぐにできる顔のむくみ解消法

あわせて読みたい

むくみでパンパンの顔をスッキリ!すぐにできる顔のむくみ解消法

続きを読む

顔の脂肪を取る方法

上記の通り、顔の脂肪はからだの中でも取りにくいケースが多く、顔痩せダイエットには苦労するケースが多々あります。しかし、顔の脂肪が絶対に落ちないということではありません。

顔の脂肪を落とすにはいくつかの方法があります。それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、自分に合った方法を検討してみましょう。

脂肪吸引

顔の脂肪がどうしても落ちないダイエットをしても理想の顔のラインにならないという人は、脂肪吸引をするという手があります。

ご存知の通り、脂肪吸引は美容整形外科などで受けることが可能です。

クリニックや手法によっても値段は様々ですが、昨今は顔の脂肪吸引手術を受ける女性も多くなってきたため、比較的リーズナブルな価格で受けられるでしょう。

ある意味では最終手段ともいえる行為ですが、脂肪は確実に取り除くことができます。

どうしても取りたいけど取れない脂肪があるという場合には、クリニックに相談することも検討してみましょう。

表情筋エクササイズ

筋肉の衰えが原因で顔がたるんでいる場合、表情筋エクササイズがおすすめです。

表情筋とは、その名の通り顔の表情を作るための筋肉のことです。

普段、笑ったりして顔の表情筋をしっかり使っていると考えがちですが、意外に使っていない筋肉や使い切れていない筋肉もあるのです。

こうした表情筋を意図的に鍛えることで顔のダイエットにつながります。

口や目などを最大限まで開くだけでも表情筋のトレーニングになります。

あわせて読みたい

顔を引き締める方法とは?日頃から表情筋を意識してフェイスラインをスッキリする

続きを読む

フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージにも顔の脂肪を落とす効果が期待できます。

エステティシャンなどプロの施術を受けた経験がなくても、自分でフェイシャルマッサージをしてみた経験がある方は多いのでは?

フェイシャルマッサージをすると、普段動かせていない筋肉や凝ってしまった筋肉に刺激が加わり、筋肉の質が高まります。

また、リンパの流れが改善することで、老廃物や余計な水分が押し流され、むくみ解消にも期待できます。

食事はよく噛む

食事をよく噛んで食べると、表情筋エクササイズに似た効果を期待できます。

食べ物を噛むときには「咀嚼筋」という筋肉が使われます。よく噛んで食べるだけでも咀嚼筋は鍛えることができ、キュッと引き締まったフェイスラインを作ることが可能です。

また、よく噛んで食べると満腹中枢が刺激され、食べ過ぎ防止にもつながります。

普段あまり意識せずに食事をとっている人は、一口20回~30回を目安に咀嚼してみましょう。

噛むときも左右どちらかに偏らないように、口全体で咀嚼することを意識してみてください。

顔の脂肪に効くおすすめのアイテム

顔の脂肪をなくして小顔美人になるには、専用のアイテムを活用するのもおすすめです。自分に合ったアイテムで、理想のフェイスラインを手に入れてくださいね!

RanBow 超音波洗顔器 ポータブル美顔器ハンディ美顔器ハンディー美顔器超音波美顔器小型美顔器多機能美顔器電動洗顔器 LED光エステ・マッサージ・超音波エステ・EMS低周波・低周波バイオニクス電気

RanBow 超音波洗顔器 ポータブル美顔器ハンディ美顔器ハンディー美顔器超音波美顔器小型美顔器多機能美顔器電動洗顔器 LED光エステ・マッサージ・超音波エステ・EMS低周波・低周波バイオニクス電気
エステでは超音波を利用した機器でフェイスマッサージしてくれることがありますが、RanBow超音波洗顔器はそれを自分自身で行えるアイテムです。

1秒間に100万回という信じられないほどの速さで高速振動を繰り返し、肌に刺激を与えることで余分な汚れを取り除いてくれます。

超高速の振動には、汚れの除去だけでなく脂肪燃焼の促進効果も期待できると言われています。

また、超音波だけでなく、低周波によるバイオニクス電気を発生させることもできるのが特徴です。こちらにも肌再生脂肪燃焼効果肌の引き締め効果が期待できます。

顔以外だけでなく二の腕や太ももなどにも使用できますし、重量も280gとコンパクトなので持ち歩きにも便利です。

美顔 美容 ローラー エミリーストーン M マイクロカレント 美顔器 フェイス ボディ 用 (シルバー)

美顔 美容 ローラー エミリーストーン M マイクロカレント 美顔器 フェイス ボディ 用 (シルバー)
エステティシャンの手の動きを再現している人気の美顔ローラーです。自宅で簡単にエステのフェイシャルマッサージができると話題で、雑誌やメディアにも多数取り上げられています。

人によってそれぞれ違う肌の曲線にしっかり密着してくれるY字型のローラー。グリップも流線形で持ちやすくなっています。

美顔ローラーは、充電が不要という点も嬉しいポイント。

いつでもどこでも持ち歩くことができますし、お風呂の中でも、テレビを見ながらでもいつでも使用できます。スキンケアを時短したい人には特におすすめです。

MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO(パオ)セブンモデル【メーカー純正品[保証1年]】

MTG フェイシャルフィットネス PAO(パオ)セブンモデル ホワイト【メーカー純正品[保証1年]】
フェイシャルフィットネス PAOは、口元の筋肉を鍛えるためのアイテムです。

口にくわえて、両端に付けられたウエイト(羽部分)を上下に振ることで、口元の筋肉を鍛えます。

たるみほうれい線を改善したい人の強い味方になってくれるでしょう。

トレーニングは1日30秒でOK。

手軽なのにモニターアンケートの結果では、94%の方が効果を実感できたと回答しています。

 

まとめ

顔の脂肪は一般的に落ちにくいといわれていますが、きちんと取り組めば落とすことは可能です。

脂肪だけが原因ではないケースもありますが、自分の原因に合った改善方法に取り組めば、理想のフェイスラインを手に入れることができるはずです。

どうしても脂肪が落ちない、顔の形が気に入らないという場合は、脂肪吸引などの美容整形という手段もあります。

「顔の脂肪を落とすことを難しい」とは思わずに、まずは前向きに対処していくことを考えてください。

便利アイテムも適度に活用すれば、より早く、より理想に近い小顔を手に入れられるでしょう。