【インスタ映え確実】パフェをタイ焼きに入れた斬新なスイーツ!?

たい焼きにパフェを合体させてしまったという一見突拍子もないスイーツが台湾で流行ってるそうです。
しかも、日本でも同じようなものが食べられるとか…

その名も『鯛パフェ』

パフェ+タイ焼きというあり得ないスイーツは『鯛パフェ』と言うそうで、タイ焼きの中にクリームやあんこなどを入れた冷たさとあったかさが同時に味わえるデザートです。

中国系アメリカ人の方が考えたそうで、アイスクリームのコーンのような役割をタイ焼きがしてるんですね。ちょっと考えつかなかった発想ですね。食べたことはまだないですが、味もぜったい美味しいと確信できますね。

日本でも食べられるとか

台湾でしか食べられないのかな…と思ったアナタ。日本でも食べられますよ『鯛パフェ』。
関東では横浜、千葉、調布など首都圏の各地、関西でも食べられるそうです。フレーバーも抹茶やいちごなど、期間限定もふくめるとバラエティに富んでいるようです。

持ち歩きに便利、もちろんインスタ映え◎

鯛パフェのお店の動画を見てみると、タイ焼き部分を持って、アイスのように持ち歩いている人が多いですね。
食べ歩き可能なファーストフードの多い現代ならではのスイーツです。

当然インスタ映えする見た目なので、自撮りをしている人もいて、楽しく食べられそうです。近くで買える人はぜひチャレンジしてみましょう。

こちらは日本にある鯛パフェのお店公式動画

関連記事

関連記事

関連記事