散歩ダイエットの効果とメリットは超絶!気軽に始めてみよう

太ってしまった時にはダイエットをすることでスリムな体型に戻すことができますが、成功の秘訣として継続的に実行していくことが挙げられます。集中的に実行しようとすると絶食などハードな内容となってしまい、断念してしまうことでしょう。継続的に誰でも実行できるのが散歩ダイエットです。この散歩ダイエットとはどういったものなのでしょうか。また実行上のコツはあるのでしょうか。

今回は

  • 散歩ダイエットのメリット
  • 散歩ダイエットを成功に導くための5つの心得
  • 散歩ダイエットで挫折しないための方法

についてご紹介します。散歩ダイエットをしてみたい方はぜひご覧ください。

散歩ダイエットのメリット


継続できないハードな内容のダイエットでは体調を崩してしまう恐れがあります。これに対して散歩ダイエットなら健康にもつながりますし、誰でも気軽にチャレンジできます。美しく痩せるにはピッタリな方法ですが、この散歩ダイエットはどういったメリットがあるのでしょうか。

コストがかからない

散歩ダイエットの最も大きく価値があるメリットはコストがかからないという点です。コストがかかる方法では継続することが難しいものです。また体に対して負担がないため、不安なく実行していくことができます。コストをかけずにダイエットを実行した方には特にお勧めしたい方法といえます。

道具不要で始められる

散歩をしながらカロリー消費をしていく散歩ダイエットでは、実行していく上で道具は全く必要ありません。散歩をするために専用のウェアを着用してもいいですが、普段着で実行しても全く問題ありません。特に道具を持たずにちょっとした時間にできるため、面倒なことが嫌な方でもおすすめできます。

体の負担が小さい


ダイエットの方法の中にはハードに運動を行うものがありますが、特に太ってしまった人にとっては体の負担になってしまい、健康を損ねてしまうものです。ダイエットを健康的に行うためには、体の負担にならないようにすることが大切です。この点散歩ダイエットはゆっくり歩くため、体への負担がほとんどありません。また自分のペースで負担を自在に調節できる点もメリットとして挙げられます。

近所の小さな発見がある

散歩ダイエットは屋外をゆっくりと歩きながらダイエット効果も実感するという方法です。散歩をしながらこれまで見たことがないような風景を見つけたりと、楽しさも自分なりに発見していくことができます。今まで知らなかったお店を見つけて後日訪問するなど、楽しいことを発見できる素敵さは散歩ダイエットの魅力といえます。

飽きたらコースを変えるだけで気分転換

ダイエット方法の中には同じことの繰り返しのため、煮詰まって飽きてしまうことがあります。飽きることでダイエットを断念してしまうこともありますが、散歩ダイエットではコース変更を自在にできるため、飽きることなく毎回刺激を感じつつ実行していくことができます。気分転換にもぴったりで、ストレス解消の効果も実感できます。

なによりもダイエット効果が高い

散歩ダイエットではしっかりと足を使って歩くため、カロリー消費と下半身の引き締めを期待できます。普段なかなか歩くことがない現代人ですが、散歩ダイエットではしっかりと歩くことができますし、スリムな足にすることも可能です。ダイエット効果も十分にあるので、実行する価値が十分にあるといえます。

散歩ダイエットを成功に導くための5つの心得

誰でも気軽にいつでもできる散歩ダイエットですが、上手に実行するとダイエット効果をより実感することができるものです。これから散歩ダイエットを実行しようと思っている方、また現在実行中の方はこのダイエットを成功に導くための5つのコツについて知るとスムーズに取り組むことができます。ここでそのコツを説明したいと思います。

脂肪を燃やすために20分以上は必ず歩く

散歩は有酸素運動ですが、脂肪の燃焼効果を得るためには20分以上は休まず動くことが大切です。ただ最初は20分の散歩でも疲れてしまうかもしれません。そんな場合は無理をせず、徐々に歩く時間を延ばしていき、20分以上歩けるようにしていくと無理がありません。

体内時計をリセットするために朝の散歩を心がける

人間の体には体内時計が備わっており、朝に散歩をすることで体内時計がきちんと動くようになります。それによって夜になるとキチンと寝ることもできるようになります。ぐっすり眠ることは体作りやダイエット効果を得るために必要なことです。ダイエットの成功のためには睡眠も重要です。その意味でも散歩はとても意味があることです。

怪我の防止のために歩く前にストレッチをする


散歩ダイエットを開始する際にはいきなり歩き始めるのではなく、肉離れなど怪我を防止するために室内でストレッチを十分に行ってからにしてください。ストレッチは血行を促進する効果があるため、代謝を高め、ダイエットのためにも有効です。

背筋を伸ばして少し前方を見ながら散歩する

散歩をする際には姿勢を良くしながら、大きめな歩幅で歩くようにするとカロリー消費がより良くなりますし、美しい体のラインを作っていくことができます。習慣にすれば、徐々に姿勢を良くしようとしなくても自然と正しい姿勢で歩くことができるようになります。

ふくらはぎを使ってしっかり歩く


散歩をする際にはふくらはぎの部分を意識しながら歩くようにしてください。現代人は歩く時間が少ないため、ふくらはぎがたるみがちです。散歩をすることでふくらはぎの引き締め効果も実感できます。

散歩ダイエットで挫折しないために

ダイエットを実行していると徐々に煮詰まってきたり、面倒になって断念してしまうことがあります。そのため、このようなことにならないためにも工夫をすることが大切です。ここで散歩ダイエットを実行していく際に挫折をしないための工夫について説明したいと思います。

雨の日は無理に歩かず部屋でストレッチしよう

散歩ダイエットで重要なのは無理をしないということです。無理をすると辛くなってくるため、止めてしまうことがあります。ダイエット成功の秘訣は続けていくことですから、たとえば雨が降った日は無理に歩かずに部屋でストレッチを行ってください。ストレッチもダイエットには有効ですし、体を引き締めて美しいラインをキープするためにピッタリです。

散歩を休んだら間食も休もう

散歩をする時間がない方もいることでしょう。そんな日はカロリー消費を期待できないため、間食を食べることは避けてください。そうすれば余分にカロリーを摂取してしまい、太るという事態も回避できます。また散歩を休んだ次の日は必ず散歩をするようにしてください。散歩を休む日が続いてしまうとモチベーションの維持が難しくなってしまい、断念することにもなりかねません。

体重計は細かくチェックしよう


ダイエットに成功しているかどうかの指針として、体重が挙げられます。散歩ダイエット実行中はどの程度成功しているのか、頻繁に体重を量って調べるようにしてください。散歩をしているのに太ってしまった場合は、食事の量が多すぎないかどうか一度チェックしてみてください。

音楽を聴きながら散歩して気分を上げよう

散歩ダイエット中は気分転換のために音楽を聴きながら実行するのもいいでしょう。単調にならず、楽しく散歩をすることができます。音楽を聴けば気分転換にもなり、ストレス解消効果も得られます。

かわいいウォーキングウェアを着て気分を上げよう


散歩ダイエットをより楽しくしようと思ったら、ウォーキングの際のウェアにもこだわってみてはいかがでしょうか。普段着ではなくウェアを着用することでより散歩が新鮮な感じになりますし、単調なダイエットになることを防止できます。

まとめ

散歩ダイエットは年齢や性別に関係なく、誰でも気軽に始めることができるダイエット法です。ちょっとした工夫をしながら楽しく実行できますし、安全にできるため、健康的なダイエットをしたい方にはぴったりです。これまでダイエットを実行したことがないような方でも、簡単でコストがかからないため、初めてのダイエットには最適です。