デコルテケアって必要なの?美デコルテになるお手入れ法を紹介♪

デコルテケアって必要なの?美デコルテになるお手入れ法を紹介♪

美しい首元は顔の表情にも影響を与えてしまいます。そのため、顔のスキンケアだけではなく、デコルテも毎日ケアをしなければなりません。これまであまりデコルテケアをしたことがない方は、どういったケアをしたらいいのかわからないことでしょう。そこでデコルテケアの基本について、またマッサージ法などについて説明をしたいと思います。

デコルテってどの部分?


顔の表情や美しさに影響を与えてしまうデコルテですが、どの部分か知らないという方も結構いるものです。場所を知り、丁寧に毎日ケアを行っていく必要があります。そこでデコルテがどの部分なのか説明したいと思います。

デコルテとは「首から胸元までの部分」

デコルテとは首から胸元までの広範囲を指します。案外広い範囲になりますが、このデコルテは日ごろからケアを丁寧に行っていないとしわっぽくなったりしてしまいます。常に美しい状態をキープしなければなりません。

デコルテの中でもとくに首は年齢が出やすい

デコルテは人の視線が案外集まりやすい部分であり、また動かすことが多いためにしわっぽくなってしまいます。また夏場は露出させやすいため、肌トラブルが起こりやすいものです。年齢が出やすい部分のため、ケアをしていかなければなりません。

デコルテ付近でありがちなお悩み

デコルテは顔と同じく年齢が出やすい場所のため、スキンケアを行っていかなければなりません。デコルテ付近ではいろんな肌トラブルが起こるものです。ここでデコルテで起こる悩みについて説明をしたいと思います。

ニキビ

デコルテ付近は手で触ることがあったりする、またストレスや乱れた食生活が原因でニキビができてしまうことがあります。ニキビができると見た目が悪くなってしまいますから、ニキビケアを行っていく必要があります。

日焼け・シミ

デコルテは夏場は特に紫外線を浴びやすいため、日焼けをしたりしみができてしまうことがあります。そのため、あまり露出させないようにし、スキンケアを日々行っていくことが大切です。

しわ・たるみ

首周りはよく動かすため、しわやたるみが起こりやすいものです。年齢を重ねた方ほどこれらの肌トラブルは多く起こるものです。しわやたるみが起こらないように、保湿を中心としたケアを行っていくことが大切です。

デコルテケアが必要な理由とは

デコルテケアが必要な理由とは
デコルテは夏場になると露出をしますし、またよく動かすためにシワなどの肌トラブルが起こりやすいものです。美しいデコルテをしていると、魅力的に見えるものです。そのため、デコルテケアは毎日きちんと行わなければなりません。ここでデコルテケアが必要な理由について説明したいと思います。

汗腺や皮脂腺が多く肌トラブルが起きやすい

デコルテは汗腺や皮脂腺が多いため、ニキビや吹き出物が出やすいものです。そのため、常に清潔を保つことがまず必要です。ニキビや吹き出物ができたりすると、清潔感が感じられませんし、顔の美しさにも影響を与えてしまいます。

重い頭部を支えているので筋肉の疲労が起きやすい

デコルテ付近は重い頭部を常に支えているために、筋肉疲労が起こりやすいものです。また老廃物が溜まり、むくみなども起こることがあります。そのため、疲労を回復させ、また老廃物の運搬を促すためにマッサージを行いながらスキンケアを実行していくことも大切です。

血流の悪さによる「むくみ」「くすみ」が出やすい

首周りは血流が悪くなると老廃物の運搬がきちんとできなくなるため、むくみやくすみができてしまいます。血流を促進して肌トラブルが起こらないようにしていくためには、冷え性を改善したり食事を健康的な内容にすることが大切ですが、それだけではなくスキンケアを行うことが大切です。

首の関節は大きいためシワができやすい

首の関節は思った以上に大きいため、動かすことが多くなり、そのためシワができてしまいます。この点についてはよく理解しておく必要があります。シワができやすい部分のため、スキンケアを入念に行い、美しいデコルテを維持していくようにしなければなりません。

デコルテのお手入れはどんなことをしたらいい?

デコルテのお手入れはどんなことをしたらいい?
美しいデコルテを維持するためには毎日保湿を中心としたケアを行っていく必要があります。顔のスキンケアはしっかりと行っている方でも、デコルテケアはおろそかになってしまいがちです。そこでデコルテに対して行うお手入れの方法について説明をしたいと思います。

リンパマッサージやストレッチが効果的!

デコルテはむくみやすい部分でもあります。そのため老廃物を流すようなリンパマッサージを行うことが必要です。ゆっくりとリンパを流すようにマッサージを行い、またストレッチを適度に行っていけばむくみを改善することができます。

毎日の紫外線対策をしっかりとする

デコルテは特に夏場になると露出が多くなるものですが、同時に紫外線を浴びやすくなります。紫外線は肌の弾力性を失わせたり、しみやシワの原因となってしまいます。そのため、保湿ケアを行い、日中は必ず日焼け止めを塗って紫外線対策を十分に行う必要があります。

お風呂で首の汚れを丁寧に落とす

1日の終わりにはデコルテの汚れをしっかりと落とさなければなりません。毛穴から汚れが分泌されたり、排気ガスやホコリ、日焼け止めなどを完全に落とすことが大切です。入浴時に首や鎖骨の部分をボディソープなどで優しく洗うようにしてください。

顔と同じように化粧水や乳液などで保湿する

デコルテも洗った後には無防備な状態になっています。顔と同じように、デコルテも化粧水や乳液などでしっかりと保湿を行う必要があります。乾燥していると肌のバリア機能が低下し、しわやたるみなどの肌トラブルが起こってしまいます。

ピーリングで古い角質を除去し肌を柔らかくする

デコルテを入念に洗っていても古い角質が残ってしまうことがあります。古い角質が残っていると乾燥を引き起こしてしまいます。また化粧水などのコスメの美容成分が十分に肌の奥に届かなくなってしまいます。そのため、ピーリングを定期的に行い、古い角質を除去して肌を柔らかい状態に保つことが大切です。

猫背にならないようにするなど、普段の姿勢を意識する

意識していないと猫背になってしまうことがあります。姿勢が悪いと血行が悪くなり、老廃物の運搬がスムーズに行われなくなってしまいます。それによってむくみを引き起こすことがあります。そのため、常に意識して背筋を伸ばして生活するようにしてください。

イチ押しデコルテのケア【リンパマッサージ編】

イチ押しデコルテのケア【リンパマッサージ編】
デコルテのケアとしてはスキンケアコスメを使った方法があります。これと同時にリンパマッサージを行い、たるみやむくみ対策を行っていくようにしましょう。ここでおすすめしたいデコルテのケアの方法について説明したいと思います。

デコルテにリンパマッサージをすすめる理由とは

デコルテはリンパマッサージを行い、たるみやむくみ対策を行うことが大切です。たるみを放置していると肌の老化を促進してしまいます。また老廃物も溜まってしまいがちです。そのため、リンパマッサージを行って、たるみやむくみが起こらないようにしていく必要があります。

マッサージオイルやマッサージクリームを使って行う

リンパマッサージを行う際に、そのままの状態で実行すると肌に大きな負担となってしまい、肌の乾燥やシワを引き起こしてしまいます。肌に過度な負担を与えないようにマッサージオイルやマッサージクリームを使用して肌への負担を軽減させるようにしてください。

デコルテのリンパマッサージの方法


デコルテのリンパマッサージでは、リンパの流れに沿って行っていくことで、老廃物を流していくことができます。リンパのマッサージでは力を入れず、ゆっくりと行っていきます。方向としては、上から下に向かって流すことを意識してください。

リンパマッサージをする際の注意点

リンパマッサージをする際には肌に負担をかけないことが大切です。またマッサージクリームなどを事前に塗っておき、ゆっくりとマッサージをします。肌が赤くなったら力を入れすぎのサインです。また刺激を感じた場合も、肌に負担がかかっています。マッサージは優しく行うことが基本です。

イチ押しデコルテのケア【ストレッチ編】


デコルテケアではストレッチも取り入れていきます。ストレッチを行うことでリラックス効果が得られますし、またリンパの流れを良くして、溜まりがちな老廃物の運搬を促します。ストレッチはゆっくりと、力を入れずに行っていくようにしてください。

おすすめデコルテケア商品ベスト3

デコルテケアを行う際にはケア用品を使用するとより効果的です。あまりデコルテケアを行ったことがない方、またいい商品を探しているという方もいることでしょう。そんな方向けにお勧めな商品をご紹介します。

オルビス クリアボディ コンディショニングウォッシュ


デコルテにはニキビを作りたくないものですが、そんな方にピッタリの商品です。ニキビ予防に役立つボディ用洗浄料です。さっぱりとした洗いあがりながらも、ツッパリ感がありません。メントールの清涼感で心地よくボディ洗いができます。

美肌花伝


全身用ジェルタイプの美容液で無香料無着色となっています。むくみやたるみの起こりやすいデコルテに塗るだけで、十分な保湿効果を得ることができます。優しい使用感で、敏感肌の方でも安心して使用することができます。

リンクルローション たまご化粧水


卵由来の天然成分である加水分解卵角膜エキスを配合した化粧水です。十分な保湿感を肌に与えながらもべたつきがないさっぱりとした使用感です。デコルテに使用すれば、肌の奥まで十分な保湿を得ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。デコルテも顔と同じように、乾燥やたるみといった肌トラブルを引き起こしやすいため、毎日のケアが必要です。保湿やマッサージを中心としたケアでデコルテを美しく維持していくことができます。