トマトダイエットは痩せる?今話題の夜トマトダイエットの正しいやり方と効果を解説

トマトが好きな方にとって嬉しいダイエットがトマトダイエットです。一時期メディアで紹介されたときにはまたたく間にブームとなりましたし、街のスーパーからトマトが消えるほどの人気となりました。トマトダイエットは正しい方法で行うと高いダイエット効果を得ることができるのですが、間違った方法で続けてしまうとさまざまな問題もあります。ここでは正しいトマトダイエットの方法などについてご紹介しましょう。

夜トマトダイエットの正しいやり方

トマトダイエットにもいろいろな種類があるのですが、まずは夜トマトダイエットと呼ばれる方法についてご紹介します。夜トマトダイエットとは文字通り夜にトマトを食べてダイエット効果を狙う方法で、トマトダイエットの中でもポピュラーな部類に入ります。

夜にトマトを2個以上食べるダイエット法

まず、夜トマトダイエットがいったいどのようなダイエット方法なのかということですが、これは夜にトマトを二個以上食べるというダイエット方法となります。それ以外には特に厳しいルールなどもありませんし、特別難しいこともありませんから誰でもその気になれば今日からでも始めることができるダイエットです。

トマト以外もしっかりと食べる事ができます

主食などを食べずにトマトだけを食べる置き換えダイエットだと勘違いしてしまう方が多いですが、それは大きな間違いです。さすがにトマトしか食べないとなると普通にお腹が空きますし到底我慢できないでしょう。夜トマトダイエットの大きな特徴はトマト以外のものも食べることができるということです。

生ではなく調理して食べるのがおすすめ

トマトは生のまま食べたい、という方がほとんどかもしれませんが、夜トマトダイエットではできるだけ調理して食べることを推奨しています。トマトを使ったいろいろなレシピにチャレンジするイイ機会ですから、楽しみながら続けるのが成功のポイントでしょう。調理することによってトマトに含まれているダイエット成分がより有効に働くようになります。

食べるタイミングは夕飯の前に食べます

いつトマトを食べればいいのかということですが、基本的には夕飯の前に食べることになります。夕飯の前に食べることによって主食を食べ過ぎる抑止力にもなるでしょう。

朝ごはんや昼ご飯は食べ過ぎに注意

夜トマトダイエットをしているときには朝や昼にご飯を食べすぎないように注意しましょう。いくらトマトにダイエットに効果的な成分が含まれているといっても食べすぎは良くありません。ダイエットは食事制限が成功のカギを握っているとも言われていますから、せめてトマトダイエットにチャレンジしている期間は食べ過ぎないように注意してください。

夜トマトダイエットで期待できる効果

夜トマトダイエットをすることでどのような効果が期待できるのか、というのはもっとも気になるところではないでしょうか。どのような効果が得られるのか分からずにダイエットを続けることはできませんし、まずは効果を知りたいものです。ここでは、夜トマトダイエットを行うことで得られる効果についてご説明しましょう。

成長ホルモンの分泌を促進し痩せやすい体を作ってくれます

夜にトマトを食べることによって成長ホルモンの分泌を促進してくれます。成長ホルモンの分泌量が増えると代謝も活発になってくれますから、それによって痩せやすい体を作ってくれるというわけです。

トマトに含まれるリコピンによるデトックス効果

トマトにはリコピンと呼ばれる物質が含まれています。このリコピンにはデトックス効果があると言われており、腸内環境も整えてくれます。便秘気味の方だと便秘が改善されるかもしれませんし、腸内に溜まった老廃物、排泄物をしっかりと体外に排出してくれるでしょう。

女性に嬉しい美肌効果

美しい肌はすべての女性が憧れるところだと思いますが、夜トマトダイエットには美肌効果も期待できます。トマトにはたくさんのビタミンが含まれていますし、夜に2個トマトを食べることによってたくさんのビタミンを摂取することができます。これによって美肌効果が得られるというわけです。

血液の流れを促し動脈硬化を予防する効果

動脈硬化を予防する働きもあると言われています。血液の流れを促す効果がありますし、血をサラサラにしてくれて動脈硬化などの病気から守ってくれます。これは嬉しいメリットではないでしょうか。

二日酔いのの症状を予防したり改善する効果

二日酔いの症状を予防、改善する効果もあると言われています。これは個人差もあるようですが、実際にトマトダイエットを始めてから二日酔いになりにくくなった、という声がたくさん聴こえているのも事実です。普段からお酒をよく飲むという方にとっては嬉しいですね。

夜トマトダイエットに最適なおすすめレシピ

夜トマトダイエットではトマトを毎日食べることになりますから、少しでもレシピにはレパートリーがあったほうが良いですよね。ここではトマトダイエットにおすすめのレシピについてお伝えしましょう。

温かいスープにする事で代謝アップ

トマトスープというのもアリです。トマトを生で冷たいまま食べたことしかない方にとって温かいトマトは違和感があるかもしれませんが、温かいスープにすることで代謝アップの効果が期待できます。温かいトマトは意外に美味しいですよ。

オリーブオイルをかけて焼くだけの簡単焼きトマト

オリーブオイルをかけて焼くだけでも美味しいトマト料理になります。オリーブオイルがトマトの美味しさを引き立ててくれますし、ちょっとしたイタリアンのようになります。

チーズ好きにはたまらないカプレーゼ

カプレーゼもおススメですし、チーズ好きにはたまらないメニューではないでしょうか。お酒のつまみにも良いかもしれません。

リコピンを効果的に摂取できるトマト鍋

トマト鍋だとリコピンを効率的に摂取することができます。鍋ならリコピンを無駄にすることがありませんし、トマトの栄養をすべて摂ることができるでしょう。

お酢につけるだけで出きるトマト酢

トマト酢はお酢につけるだけで簡単にできます。いろいろな調理にも使用できますし、こちらもトマトの優れた栄養価を無駄にすることがありません。

夜トマトダイエットをする前に知っておくべき基礎知識

トマトダイエットは正しく行う必要がありますから、ここで知っておくべき基礎知識についてお話します。

夜にトマトを食べる事で成長ホルモンが活発になります

夜にトマトを食べると成長ホルモンの分泌を活性化させることができますし、それによって代謝がアップします。これがダイエット効果が高いといわれる一つの理由です。

脂肪燃焼効果をアップさせる13-oxo-ODAが豊富に含まれています

13-oxo-ODAという物質についてはあまりご存知ないかもしれませんが、この物質は脂肪燃焼効果をアップさせてくれると言われています。ダイエットにおいて脂肪をしっかりと燃やすというのはとても大切なことですし、脂肪を燃やせない限りダイエットに成功することはありません。トマトには効率よく脂肪を燃焼させてくれるこうした物質が含まれていますから、それゆえに高いダイエット効果があると言われています。

脂肪を燃焼させるためにはウォーキングやランニングといった有酸素運動が必要となりますが、これらの有酸素運動を継続して続けられるような方だと今さらダイエットなどしていないでしょう。根気よく有酸素運動を続けることができる方なら問題ありませんが、そうでない方にとってトマトダイエットは救世主のような存在です。有酸素運動をすることなく脂肪を燃焼させてくれる物質を摂取することができるのですから、これはトマトダイエットならではの大きな魅力と言えるでしょう。

加塩タイプのトマトジュースに置き換えると塩分過多になりやすい

トマトジュースに置き換えてトマトダイエットをしてみようと思った方もおられるでしょうが、これはあまりおススメできません。特に加塩タイプのトマトジュースだと塩分過多になりやすいですし、塩分の摂りすぎはむくみの原因にもなってしまいます。塩分が体内に多くなってしまうと自然と水分をため込みやすくなりますし、それがむくみの原因になるのです。塩分5グラムにつき水分1リットルが滞留すると言われていますからこれは大きいですよね。

トマトは生と加熱の両方それぞれにメリットがある

トマトダイエットの基本はトマトを調理すること、といわれていますが、トマトは生でも加熱でもそれぞれにメリットがあります。生の状態でしか摂取できない栄養価がありますし、加熱することでより活性化する栄養素もありますから、どちらにしてもダイエットには効果的なのです。

ペクチンという満腹感を与えてくれる栄養素

ペクチンと呼ばれる栄養素を含んでいることも知られています。トマトに含まれるペクチンは満腹感を与えてくれる栄養素ですから、トマトを食べたときに得られる独特の満腹感、満足感はこのペクチンによるものと考えて差し支えないでしょう。置き換えダイエットなどをしても満腹感を感じることは少ないですし、結局間食などをしてしまうことが多いのですが、トマトダイエットだとこの成分のおかげで満腹感を味わうことができます。ダイエットに成功しやすい理由の一つとも言えるでしょう。

夜トマトダイエットの効果を最大限に引き出す方法

夜トマトダイエットの効果を最大限引き出すにはいくつかのポイントを知っておく必要もあります。トマトダイエットに成功するためにもぜひ目を通してください。

唐辛子などカプサイシンと一緒に調理すると脂肪燃焼効果が高まります

トマトダイエットではトマトを調理して食べることになりますが、できるだけ唐辛子などカプサイシンと一緒に調理することをおススメします。カプサイシンには脂肪燃焼効果があると言われていますから、トマトと一緒に調理することでさらにダイエット効果を高めることができるでしょう。鷹の爪などを積極的に料理に使い、さらにダイエット効果を高めてみましょう。

こんにゃくやおからなど不要性食物繊維と一緒に調理すると食物繊維の効果がアップします

食物繊維の効果をアップさせられるコンニャクやおからなどと一緒に調理するのもおススメです。食物繊維の効果がアップされると排泄機能も高まりますし、ポッコリお腹なども解消できるでしょう。

オリーブオイルで炒めるとリコピンの吸収力をアップしてくれます

オリーブオイルを使用して調理するとそれだけで美味しくなりますが、美味しくなるだけでなくリコピンの吸収を助けてくれる働きもあります。さらに効果的なダイエットとなるでしょう。

トマトを食べた分だけ夕飯のメニューを腹8分目にする

トマトダイエットではトマト以外にも好きなものを食べることができますが、できることならトマトを食べた分だけ夕飯を腹八分目にしておくことも大切です。好き勝手にたくさん食べてしまってはダイエット効果は薄れてしまいますから、なるべく節制するように心がけてください。

適度な運動をすると脂肪燃焼効果がアップします

適度な運動を取り入れることでさらにダイエット効果は高くなるでしょう。ウォーキングから始めてみると良いかもしれません。

まとめ

女性のあいだで大人気のトマトダイエットについてご紹介しました。夜トマトダイエットは効果が高いことから人気となっていますし、調理のレパートリーが増えれば飽きることなく続けることもできるでしょう。ぜひトライしてください。