食事制限しても痩せないのはなぜ?その理由と対処法を紹介

ダイエットの方法の一つにあるのが、食事制限です。食事制限では、カロリーの多い食事を減らすことによって脂肪を減らすことができます。

食事制限をする場合は、必要な栄養分をきちんと摂取することが大切です。栄養バランスを整えることが、食事制限をする上でのポイントになります。今回は食事制限をしても痩せない理由と対処方法を紹介します。

食事制限で痩せない理由

1日の摂取カロリーが多い

食事制限で痩せないのは、1日の摂取カロリーの多さに原因があります。カロリーはエネルギー源になるもので、一日に必要な摂取量を超えてくると脂肪に変換されます。ダイエットではカロリー計算が必須ですが、必要なカロリーを超えてしまわないように気を付ける必要があります。自分ではカロリーを控えているつもりでも、調べてみるとカロリー過多になっている場合もあります。

塩分を多く摂取している

ダイエットで食事制限をするときは、糖質や脂質などのエネルギー源を減らすのが一般的です。脂肪の生成原因になるため、糖質や脂質を控えるのはダイエットをする上で正しいやり方とも言えます。一方、ダイエット中には塩分の過剰摂取にも気を付ける必要があります。

塩分を多く摂取することは、むくみの原因にもつながります。むくんでしまうと代謝が悪くなってくるので、太りやすい状態を作るのです。また塩分の過剰摂取は病気の原因にもつながります。糖質や脂質を制限するのと同じように、塩分についても控えることを意識しましょう。

食事が偏り栄養不足になっている

食事制限を行う場合は、食べるものが偏ることで栄養不足になることがあります。栄養不足になると代謝の機能が低下することによって、余分なカロリーが脂肪に変換されてしまうのです。また代謝の低下は体のむくみを引き起こすことにもなるので、むくみが原因で太りやすくなります。

特に気を付けたいのは、鉄分やビタミン、タンパク質、カルシウムなどの栄養不足です。ダイエットで食事制限をするときも、これらの栄養分は安定して摂取する必要があります。足りない分はサプリでカバーするというのも方法の一つです。

炭水化物の摂取が多い

米、パン、麺類には多くの炭水化物が含まれている特徴があります。炭水化物は糖質の一種で、エネルギー源の一つです。主食となる食材となるため、日頃から食べることが多く、炭水化物の摂取過多になっている場合もあります。炭水化物の摂取を控えることは、ダイエットにもつながります。

食事制限で痩せないときの対象方法

タンパク質を積極的に取る

ダイエットを目的に食事制限する場合は、タンパク質の摂取を行うことも大切です。タンパク質の働きは、20種類のアミノ酸が絡み合っており、筋肉や皮膚、髪の毛、爪などを作っています。タンパク質が減ってしまうと、筋肉量が減るため、代謝機能が低下します。そのため太りやすい体質になってしまうのです。カロリーの低い大豆や魚にも多く含まれているので、積極的な摂取を心がけましょう。

あわせて読みたい

たんぱく質はダイエットに重要!その理由とおすすめの食材

続きを読む

よく噛むこと

食事制限をするポイントは、よく噛むことです。噛む回数を増やすことで、少ない食事量でも満腹感を得やすくなります。噛むと唾液の分泌も促されるため、食べ物が効率的に糖へ分解されるのも満腹感を得やすくなる理由になります。また、食事を噛むことは脂肪燃焼を促すことにも繋がります。脂肪を分解し、燃焼することによって高いダイエット効果が期待できるのです。

糖質制限をする

ダイエットを目的とした食事制限では、糖質制限も基本になります。糖質を制限するポイントは、砂糖だけでなく炭水化物も制限することです。主食やお菓子の中には、糖質がカットされている商品もあるので、食事の量を変えずに糖質を減らすこともできます。食事だけでなく、飲料水にも気を付ける必要があります。特に清涼飲料水は糖分が多く含有されているので注意しましょう。

あわせて読みたい

糖質制限中に食べていい食材、避けた方がいい食材を紹介

続きを読む

食事制限で痩せないときにやっておきたいこと

筋肉トレーニングをする

ダイエットには、筋肉トレーニングが効果的です。筋肉がつくと、代謝機能が上がるため、効率的に脂肪を燃焼することができます。過度な食事制限をすると、かえって太りやすくなると言われているのは、筋肉量が低下することが理由です。適度な食事制限を行って、筋肉トレーニングする方が効果的になります。また筋肉トレーニングは徐々に体を慣らしていくことも大事です。ハードなトレーニングは怪我のリスクを高める点にも気をつけましょう。

ジョギングをする

食事制限をしてもダイエットの効果が現れない場合は、運動量を増やして消費する脂肪の量を増やすことをおすすめします。運動方法としておすすめするのが、ジョギングです。ジョギングは有酸素運動にもなるので、体内の余分な脂肪を減らすことができます。また適度に筋肉をつけることもできるので、代謝機能を向上させて痩せやすい体を作っていくこともできます。ジョギングはコストがかからず、続けやすいのもメリットです。

睡眠バランスを整える

睡眠バランスを整えることは、ダイエットをする上で欠かせないことの一つです。睡眠中も内臓は活動しており、起きているときよりも活発に動くことで脂肪燃焼が効率的に進みます。また、睡眠バランスが乱れることは体調不良の原因になり、代謝機能が低下する原因の一つです。たくさん睡眠を取ればいいというわけではありません。起きる時間と寝る時間を合わせて、リズムを作ることが大切です。

ストレスを発散する

食事制限をしても、なかなか痩せない人の中にはストレスが溜まっている人もいます。ストレスはコルチゾールというホルモンが関係していて、このホルモンが分泌されるとインスリンの分泌を促すのです。インスリンの分泌は肥満につながるため、ストレスを発散させてインスリンの分泌を抑える必要があります。食事制限をしているとストレスが溜まりやすいため、適度に食事制限の休息も取り入れるようにしましょう。

食事制限で痩せないときにおすすめのサプリ

【公式】極潤凝縮生酵素 30日分 60粒 ダイエットサポートプラス 380種以上の酵素配合

【公式】極潤凝縮生酵素 30日分 60粒 ダイエットサポートプラス 380種以上の酵素配合

 

380種類以上の酵素が配合されているサプリです。安全な日本国内のGMPの認定を受けている工場で生産されている商品なので、安心して飲用することができます。食事制限をしていると栄養不足になりやすい特徴がありますが、このサプリはダイエットを目的として製造されているため、不足しやすい栄養分がしっかりカバーされているのも魅力です。ソフトカプセルで飲みやすく、生きた酵素が腸まで届いてくれます。

カルニチンサプリメント

DHC カルニチン 60日分 300粒

大手サプリ会社のDHCが製造して販売しているダイエットサプリです。カルニチンに加えて、ビタミンやトコトリフェノールが配合されています。栄養面からダイエットをしっかりサポートしてくるので、食事制限をしている人にもおすすめです。痩せたい人のことを考えて作られたサプリなので、体重が気になる人やダイエットが上手くいかない人にも向いている商品になります。

国産 すっぽん 黒酢 (約3ヶ月分/90粒)

国産 すっぽん 黒酢 (約3ヶ月分/90粒)

 

すっぽんや黒酢には多くの健康や美容成分が配合されています。豊富な栄養分が含まれているため、ダイエットサプリとしてもおすすめです。黒酢やすっぽんには、代謝機能を向上させる働きがあります。これらの働きによって余分な脂肪を効率的に燃焼することができます。この商品のメリットは、何と言ってもコストパフォーマンスの良さです。三か月分が、1000円以下で買うことができます。継続的に続ける場合も、負担が少ないのも魅力になります。

まとめ

いかがでしたか?食事制限をしても痩せないのは、体が必要としている栄養分まで制限していることが理由です。食事制限だけでなく、運動することや睡眠バランスを整えるなど、生活習慣を見直すことも大事です。食事制限をするときは、過度な制限をするのではなく、不要な栄養分を少しずつカットしていくことを意識しましょう。焦ってしまってはストレスが溜まるだけなので、ダイエットをする場合は長期的に目標を立てることも大切です。