キウイダイエットは朝と夜どちらが効果的なのか?気になるあなたへ!

キウイダイエットという方法があります。ダイエットを成功させたいと願っている多くの方が注目しています。そんなキウイダイエットには実は2つの方法が存在しています。それのどちらの方が効果的なのか悩んでいる方が多いです。朝と夜のどちらにするのが効果的なのか紹介しましょう。

2種類のキウイダイエット

キウイダイエットには2種類の方法があります。それは朝キウイダイエットと夜キウイダイエットです。それぞれどのようにやるのが正しい方法なのかを紹介しましょう。

朝キウイダイエットのやり方

朝キウイダイエットというのは朝食にキウイを食べるというとてもシンプルなダイエット方法のことです。キウイにはダイエット効果がたくさんあるため、毎朝食べるととても効果的でしょう。やり方としては、毎朝キウイを食べるだけで良いです。朝食を普段は食べていないという方も、ぜひともキウイを食べるようにしてみましょう。

夜キウイダイエットの正しい方法

夜キウイダイエットというのは、夜にキウイを食べてダイエットをするという方法のことです。こちらは夜にキウイを食べるという方法です。置き換えダイエットではなくて、夕飯にキウイを一緒に食べるという方法にしましょう。

キウイダイエットは朝と夜どちらがおすすめなのか

それではキウイダイエットは朝と夜のどちらにした方が良いのでしょうか。どちらの方が良いのか悩んでいる方は多いでしょう。キウイダイエットの効果を朝と夜で比較してみましょう。

美白効果は夜ダイエットに軍配が上がる

夜キウイダイエットの方が美白に対する効果は大きいです。キウイにはソラレンという物質が含まれています。こちらは日光に当たってしまうとそばかすやしみの原因となってしまうのです。ソラレンが消化されるには6時間程度かかってしまうとされています。そのため、夜食べた方が肌には良いでしょう。

自律神経を整えるのも夜キウイダイエットの方が効果的

キウイを食べると副交感神経が活発になります。人間は夜になると副交感神経の方が優位になります。そして体と脳がリラックスできるようになるのです。キウイは自律神経のバランスを整えてくれるため、夜になると副交感神経に働いてくれます。そのため、夜に食べると自律神経に良いのです。

【お疲れ女子必見】疲れの原因は交感神経と副交感神経のアンバランスにあり!!!原因&改善策

便秘を解消するのも夜キウイダイエットの方が効果が!

夜にキウイを食べると腸にも良い効果を発揮してくれるでしょう。消化吸収を助けてくれるからです。これによって便秘を解消することができるでしょう。キウイにはビタミンCが含まれており、これによる整腸作用を期待できます。

朝が忙しいという方は簡単に栄養が取れる朝キウイダイエットがおすすめ

もし朝に時間がないという方は、朝にキウイを食べることをおすすめします。すぐに食べることができて、豊富な栄養を摂取することができるからです。普段の朝食を完全にキウイに置き換えてしまうのです。

キウイダイエットの気になる効果とは?

実際にキウイダイエットをすると具体的にどのような効果を期待できるのでしょうか。キウイダイエットの効果について気になっている方は多いでしょう。こちらではキウイダイエットをすることによる効果を具体的に紹介しましょう。

ポリフェノールによる肥満防止効果

キウイに含まれているポリフェノールには肥満防止効果があります。実際に研究結果として肥満軽減に役立つという報告があるのです。キウイならば毎日気軽に摂取することができるため、どんどん効率よくポリフェノールを摂取できるでしょう。

カリウムによる浮腫み解消

キウイにはカリウムが含まれています。これにはむくみを解消する効果があるのです。カリウムはイオンバランスを調節することができるのです。体内に必要以上に水分が溜め込まないようにしてくれます。これによって、むくみがなくなるのです。

ケンフェロールによる脂肪燃焼力の向上

キウイにはケンフェロールが含まれています。こちらは余分な脂肪を燃やしてくれるという効果のある物質です。脂肪燃焼をどんどん活性化してくれます。そのため、ダイエットをしたいという方は絶対に摂取しておきたい物質となっています。

水溶性食物繊維と不溶性両方食物繊維による便秘解消

キウイの中には食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は大きく分けると2種類存在しているのですが、キウイの中には両方の種類の食物繊維が含まれているのです。これによって腸内環境を整えることができるため、便秘が解消されるでしょう。

アクチニジンによるたんぱく質の消化補助効果

キウイにはアクチニジンという物質が含まれています。こちらには消化促進効果があることが分かっています。たんぱく質の成分をどんどん分解する効果があるのです。これによって、消化補助をしてくれるでしょう。

ビタミンEがもつ新陳代謝をアップする効果

キウイはビタミンEが豊富に含まれています。ビタミンEの効果の一つとして新陳代謝を促進してくれます。これによって、エネルギーがどんどん消費されていくため、脂肪燃焼を促してくれるでしょう。脂肪がたまりにくい体になれます。

新陳代謝とはどんなものかを詳しく分析!本や上げる方法を紹介

ビタミンCの美肌効果

キウイの中には美容に効果があるとされているビタミンCが豊富に含まれています。たとえばビタミンCは老化を防いでくれます。抗酸化作用があり、これによって美肌を防ぐことができるのです。

葉酸が持つ貧血を防止する効果

女性の中には貧血に悩まされている方が多いでしょう。キウイには葉酸がたくさん含まれています。この葉酸の効果によって貧血を防止できるのです。葉酸は造血作用があります。赤芽球の生成をサポートするため、貧血防止に欠かせません。

葉酸サプリの人気の商品10選!妊娠や妊活のサポートには欠かせない!

キウイダイエットを成功させるポイント

キウイダイエットはただ漠然としているだけでは効果が半減してしまいます。キウイダイエットを絶対に成功させたいという方は多いでしょう。こちらでは成功させるためのポイントを紹介します。

まだ硬いキウイは積極的に追熟させビタミンCと甘みをアップさせよう

まだ硬くなっているキウイは効果が半減してしまいます。しっかりと熟したものであればビタミンCが豊富に含まれるようになるのです。また、甘みもアップするため、実際に食べたときにより美味しいと感じられるようになります。キウイは苦手だという方もいるかもしれませんが、それは追熟させることによって解決できるかもしれないのです。

おいしいキウイは見た目だけでなく手触りも重要な判断材料

せっかくキウイダイエットをするならば、できるだけ美味しいキウイを選ぶことが大切でしょう。キウイを選ぶ際のポイントとしては、毛が生えそろっていてシワがないものを選びましょう。黒かったりいびつな形をしているものは避けるべきです。手触りも重要であり、程よい弾力のあるものを選んでください。

寝る前ギリギリや日光を浴びる前に食べないのがポイント

キウイの食べるタイミングも注意しましょう。日光を浴びる前に食べるべきではありません。キウイの中には紫外線によってしみやそばかすの原因となる物質が含まれているためです。また、寝る前ギリギリのタイミングも避けるべきでしょう。胃に余計な負担がかかってしまうためです。

キウイと一緒にお水をしっかりと飲む

キウイを食べる際には水をしっかりと飲むことをおすすめします。そうすることによって、より満腹感を得られるようになるからです。朝にキウイを食べたいならば、水とキウイを一緒に摂取するようにしましょう。

キウイは常温の物をヨーグルトと一緒に食べると効果がアップ

キウイはヨーグルトと一緒に食べることができます。キウイにはたんぱく質を分解する酵素が含まれています。さらにヨーグルトによって整腸作用を期待することもできるでしょう。お互いの相乗効果によって、体内でさまざまな効果を発揮してくれます。

昼食など油断して食べ過ぎていると失敗するかも・・

キウイダイエットはとても万能な方法のように思えるでしょう。しかし、キウイを食べていれば絶対に太らないというわけではありません。いくらキウイを食べていても昼食をたくさん食べすぎているならば太ってしまいます。キウイダイエット中は食事の量を抑えるようにしてください。そうしないとダイエット効果が得られなくなってしまいます。

まとめ

ここまでキウイダイエットについて紹介してきました。基本的にキウイダイエットの効果は夜に食べた方が効果的なケースが多いです。しかし、朝にキウイを食べることもおすすめできます。こちらで紹介した注意点を守りながらキウイダイエットに挑戦してみましょう。そうすれば、キウイによって痩せることができるでしょう。

ダイエット方法に悩んでいる方はぜひとも試してください。