ぽっちゃり女子の魅力と境目!似合うファッションブランド7選

女性は細い方がキレイでモテる、と思うのが一般的でしょう。しかし、誰もが細い女性が好きとは限りません。決して痩せているとは言えないぽっちゃり女子も人気があります。

  • ぽっちゃり女子の境目
  • ぽっちゃり女子の魅力
  • 肥満女子からぽっちゃり女子になる方法
  • ぽっちゃり女子人気ファッションブランド7選

をご紹介します。

ぽっちゃり女子の境目は?データでみる肥満とは?

ぽっちゃり女子と肥満女子は似て非なるものです。しかしその境目は曖昧で、はっきりしないというのも事実です。肥満、デブと言われるのと、ぽっちゃりしている、と言われるのとでは気分的にも違いますよね。ぽっちゃり女子と肥満の境目を標準体重などのデータで見てみましょう。

標準体重以上・肥満体重未満

ぽっちゃり女性の境目をデータでみると、標準体重以上・肥満体重未満、と言えます。標準体重ではまだぽっちゃりとは言えませんが、肥満体重になるといわゆる「デブ」になってしまいます。明確なラインはありませんが、軽い肥満まではぽっちゃり女子と言えるでしょう。

BMI値(体重÷(身長×身長))26.4以上で肥満

ダイエットの際に参考にする事が多いBMI値で見てみると、26.4以上で肥満なので、それ未満がぽっちゃりと言えます。標準体重の幅は広いので、BMI値を見るとぽっちゃりに見えても数値上では標準内であることも。

ダイエットをしている人はやせラインを目指すものですが、痩せすぎに見えてしまうこともあります。標準体重であれば健康的ということです。

・やせ : 19.8未満
・普通 : 19.8~24.2未満
・過体重 : 24.2~26.4未満
・肥満 : 26.4以上

ぽっちゃり女子の境目は?こんな状態はぽっちゃり度高め!

ぽっちゃり女子を見た目で判断するには、お腹のぽっこり具合やあごのラインなどから判断することができます。ぽっちゃり女子の境目を見た目で判断するチェックポイントをまとめました。

胸よりお腹が出ている

お腹のお肉をつまむ女性

痩せている、もしくは中肉中背の場合、女性はお腹よりも胸が出ているものですが、ぽっちゃり女子は胸よりもお腹が出ています。自分の胸を見たとき、その下にお腹が見えていれば、ぽっちゃり女子と言えるでしょう。

お腹がぽっこり出ていることが、見た目でもはっきり分かるのもぽっちゃり女子の特徴。しかし、ぽっこりお腹にも程度があり、三段腹やかなり横に出ている場合は肥満女子、となります。

服のサイズが3L~5L

普段着ている服のサイズが3L~5Lであれば、ぽっちゃり女子の仲間入りです。細い女性はSサイズ、普通体型はMサイズ、身長があって少しふくよかであればLサイズ、というのが一般的ですが、ぽっちゃり女子になるとLL以上。お店によってはサイズが合わずに服を購入することができません。

あごのラインが無くなった

少し太るとあごに脂肪がつくものですが、見事にあごのラインが無くなった場合、ぽっちゃり女子と言えるでしょう。あごの脂肪のつき方は個人差がありますが、あごの骨がお肉に隠れて見えない、顔が真ん丸になっている、横から見るとあごの下に脂肪があるのがはっきり分かる、という感じです。

二段腹になった

お腹の脂肪のつき方も人それぞれですが、二段腹になった場合はぽっちゃり女子と言えます。普通サイズの服が着られる女性でもお腹がぽっこり出ているケースは多いものです。しかし、それだけではまだぽっちゃりとは言えません。二段腹になった時点でぽっちゃり女子になったと言えるでしょう。そして、それ以上になると、肥満女子、おデブ女子、と言われてしまいます。

ぽっちゃり女子の魅力

近年では痩せすぎの女性よりも、少しくらいふくよかな方が女性らしくてタイプだ、という男性が増えています。ぽっちゃり女子のことを「マシュマロ女子」と言うくらい、かわいらしく愛らしい、という印象を持つ男性も少なくないようです。

スラッとした細い女性にはない、ぽっちゃり女子の魅力にはどういった点があるのか、まとめました。

包み込むような優しさを感じる

余分な脂肪がついていない、ほっそりした女性よりも、ぽっちゃり女子には包み込むような優しさを感じる男性も多いようです。クールさや冷たさを感じる細身の女性よりも、温かく何でも受け入れてくれる寛容さを、ぽっちゃり女子には感じるのでしょう。わがままを聞いてくれたり、愚痴を聞いてくれたりするような、包容力が魅力なのです。

また、ぽっちゃり女子はいつも明るく、笑顔でいることが多く、それもやさしさを感じられる理由です。健気に明るくふるまっている姿は、相手に心配ごとがあってもそれを忘れさせてくれる安心感があるでしょう。

心にゆとりがある

包容力ともつながりますが、ぽっちゃり女子には心にゆとりがあると感じる男性も少なくありません。おっとりしている、ほんわかしている、といった癒しを感じさせるのが、ぽっちゃり女子の魅力。細かいことを気にせず、何事にも動じない落ち着きもあります。

また、心にゆとりがあり、小さいことを気にしないので、一緒にいて楽な点もぽっちゃり女子の魅力でしょう。笑顔でいることが多いのも、心にゆとりがある証拠です。心にゆとりがある女性といると、こちらも心が和んでリラックスできるものです。

おいしそうに食べる姿がかわいい

ぽっちゃり女子は食べることが好きな人も多く、おいしそうに食べる姿がかわいい、と評判です。デートでレストランに行っても、少ししか食べずに残す女性よりも、おいしそうにお皿の料理を平らげる女性の方が、見ていて気持ちのいいものです。口をもぐもぐさせながらほおばる姿は、赤ちゃんのようでかわいらしいのでしょう。

特にお金を出すのが男性であれば、料理を残されるとがっかりすることも。自分の選んだレストランが気に入ってもらえなかったのでは?と寂しい思いをすることもあるでしょう。ぽっちゃり女子ならその心配はなく、気持ちよくデートができるのです。

また、最近は男性でも料理をするケースが多く、自分の手料理をおいしく食べてくれる姿を見ていると幸せだと感じる人もいるようです。

抱き心地がいい

やわらかくて抱き心地がいいのは、ぽっちゃり女子の大きな魅力です。抱いたときに骨ばっているとゴツゴツして痛いものですが、やわらかい脂肪に包まれているぽっちゃり女子は、ぷにぷにしていて触り心地がいいのです。ぽっちゃり女子の肌はハリと弾力がありキレイな人が多いのも魅力です。

ふわふわとして温かく、抱いていると気持ちよくなるのは、男性でなくても心地のいいもの。肌触りのいいぬいぐるみを抱いているような気持ちよさが魅力の一つです。

ほっこりラインがかわいい

筋や骨が目立つ女性よりも、脂肪で覆われやヒップやお腹、フェイスラインなどのふくよかなラインは見ていてほっこりさせられて癒されるのも、ぽっちゃり女子の魅力です。お尻の大きい安産体型は、男性を本能的に安心させ、好感を持たせます。健康的で子どもをたくさん産んでくれそうな体型に、男性は魅力を感じるものなのです。

胸が大きい

ぽっちゃり女子はたいてい胸が大きいもの。男性は胸の大きな女性が好きな傾向にあります。大きな胸は女性らしさの象徴でもあり、男性が惹かれるのも当然でしょう。胸が大きいと、抱き心地がいいのも魅力です。

さらに、大きな胸と大きなお尻は、ウエストを細く見せたり、顔を小さく見せたりすることも。ぽっちゃり女子のメリハリのあるボディに惹かれる男性は多いでしょう。

肥満女子からぽっちゃり女子になるには

肥満女子はモテない、と失望している女性にとって、ぽっちゃり女子の人気は朗報です。肥満女子がダイエットをして細くなるのは時間も労力もかかりますが、ぽっちゃり女子になるにはそこまでの苦労はしなくてもすむでしょう。

肥満女子とぽっちゃり女子に境界線はあるものの、それを越えることは難しくありません。肥満女子からぽっちゃり女子になるコツを紹介しましょう。

食べることに執着しすぎない

肥満女子からぽっちゃり女子になるには、食べ物への執着を減らすことです。境目がはっきりしないとはいえ、やはりダイエットは欠かせません。ぽっちゃり女子になるには、体重も見た目も少しばかり変化が必要です。

肥満女子になるのは、食べ過ぎが原因であることが多いもの。目の前に食べ物があれば食べる、という習慣を改善し、食べ物以外に興味を持てるものを見つけましょう。

ガツガツ食べずよく噛んで食べる

「早食いはデブのもと」と言われるように、ガツガツ食べると太りやすくなります。食事をするときにはよく噛んで、時間をかけて食べる習慣をつけましょう。ぽっちゃり女子は食べる姿もほっこりしてかわいいものですが、肥満女子がそう見えないのは、おいしそうに食べていないからです。料理を味わい、ゆっくり食べることを意識しましょう。

手首やウエストなどが細くなるようにトレーニングする

手首やウエストなどポイントが細いと、全体的に細い印象を与えることができ、ぽっちゃり女子に近づけます。そのためには、トレーニングが必要です。手首を回す、マッサージをするなど、細くなる努力をしましょう。

ただし、肥満体でいきなりトレーニングをすると膝などを傷める危険性もあるので、まずは体重を少し減らし、徐々に運動をしていくことが大切です。

体型をカバーできる服装を選ぶ

体型をカバーできる服装を選ぶことで、肥満に見えないこともあります。膨張して見えるパステルカラーよりもダークカラーを、太って見えるモヘアやニットは避け、コットンやシルク素材の服を選ぶのがポイント。ストライプ模様やロングカーディガンなど、縦のラインを強調する服装もおすすめです。

ぽっちゃり女子人気ファッションブランド7選


肥満女子ではなく、ぽっちゃり女子であっても、自分のサイズに合った服が見つからない場合も多いものです。サイズが合っても、可愛げがなかったり、オシャレではなかったり…。そんなぽっちゃり女子がうれしくなるような、人気ファッションブランドのおすすめアイテムを紹介しましょう。

clette

タオル素材のようなやわらかい生地で快適に着られるのが魅力です。汗をかいても吸着力が高いので、気持ちよく着用していられます。伸縮性も高く、着心地がいいのもメリット。ぽっちゃり体型でも窮屈さを感じず着られる服です。

また、背中には大き目のリボンが付いていて、フェミニンな印象を与え、大人っぽい印象を与えられるのも魅力。かわいらしさもあり、大人可愛いデザインで満足度も高いでしょう。デコルテを見せることができ、すっきりとした印象も素敵です。

A HAPPY MARILYN

すっきりとした印象で、縦ラインを強調できるのが魅力の、ぽっちゃり女子にはうれしいデザインのロングカーディガンです。シンプルなデザインでどのような服にも合わせやすいのもメリット。リブニット生地でナチュラルで動きに合わせて滑らかなシルエットが楽しめます。

また、ウエスト紐がついているので、ウエストがなくてもくびれを演出することも可能です。たっぷりとした長めの丈は大き目のヒップをカバーしてくれるでしょう。

Re:EDIT

バストがMサイズ112cm、Lサイズ118cmとゆったりしたサイズで、着心地抜群。袖のデザインがゆったりとしたオシャレなデザインなのも魅力です。ネックラインも広く、デコルテを強調することができます。女性らしいさわやかな色っぽさを出すこともできるでしょう。シンプルなデザインで、上半身をスッキリ見せてくれます。

sub street

サラッとした着心地のロングカーディガンです。薄手の生地で、春や秋口におすすめ。落ち着いた色がそろっているので、ぽっちゃりを膨張しすぎず、スッキリと見せてくれるでしょう。また、小さくたためるので持ち運びにも便利です。ワンピースの上に羽織ったり、ガウチョパンツを合わせたり、さまざまなコーディネートを楽しめる服です。

EVLOVE

15号ならバスト142cmというゆったりした着心地ができます。ドルマリンスリーブが特徴で動きやすく、抜け感のあるファッショナブルなカットソー。胸元の小さなV開きが、上品で女性らしさを演出することができます。チェック柄でクラシックな雰囲気も魅力的。少し大人っぽい印象を与えたいときにおすすめの1着です。

Goldjapan

カジュアルで抜け感たっぷりのワイルドドルマンシャツ。カットソー素材で着やすいのもメリットです。FサイズはL~5Lまでそろっているので、ぽっちゃり女子でも自分に合ったサイズを見つけることができるでしょう。ゆるっとしたデザインは体をすっぽり覆ってくれます。

体の動きをセーブしないデザインと肌触りがいい素材で、動きやすいのも魅力です。薄すぎず、厚すぎない生地も快適に着ていられます。

PUNYUS

表と裏で全く違った印象を楽しめるリバーシブルMA-1です。表はベーシックで、裏はファー素材で肌触りがいいのが魅力。シックな色と明るい色の組み合わせで、ファッションの幅も広がるでしょう。ぽっちゃりタレントがプロデュースしているアパレルブランドだけあり、ぽっちゃり女子が着やすく、おしゃれを楽しめるデザインとなっています。

まとめ

健康的な女性が好き、という男性は多いものですが、近年ではぽっちゃり女子が人気です。ふくよかな体のラインは抱き心地がよく、やさしく包容力がある点がモテる理由。最近はぽっちゃり女子の魅力を引き立たせる洋服ブランドも増えています。肥満女子なら、少し努力をしてぽっちゃり女子になりましょう。男性からのアプローチも増えるはずです。