糖質制限中のそばはNG!?それでもそばがダイエットに最適な理由

糖質制限ダイエットは、過剰摂取しやすい糖質を制限する事によって健康的に体重を落とす事ができるダイエットになります。食事制限系のダイエットになりますので、食べられる物と食べられない物の制限はある程度はありますは、それでも炭水化物ダイエットと比べると非常にハードルの低いダイエットになります。

糖質制限ダイエットを行う際で注意しなければいけないのが「おそば」です。ダイエットをしている方に多く選ばれているおそばも、やり方を間違ってしまうと逆に太ってしまう可能性がありますので注意する必要があります。そこでこちらのページでは、糖質制限中のそばはNG?!それでもそばがダイエットに向いている理由などの情報をご紹介します。

そばがダイエット向きだと言われるのはなぜ?

おそばを含めて糖質制限ダイエットをしようと思っている方は、なぜおそばがダイエットに向いていると言われてきたのかという根本的な情報をご紹介します。

ダイエットとおそばの関係をしっかりと理解しておかないと、間違った努力をしてしまう事になります。糖質制限ダイエットは間違った知識で行ってしまうと大きな失敗に繋がりますので、まずはダイエットとおそばの関係を理解する事からはじめてみましょう。

GI値が低い

おそばが糖質制限ダイエットに適していると言われているのが、GIの値が非常に低いという事が挙げられます。他の主な主食と比べると白米が81、食パンが91、うどんが85に対して、おそばはなんと54と非常に低いGI値になっております。主食でここまで低いGI値を持っているのは非常に珍しくなっております。

糖質制限ダイエットは、GI値が非常に重要なポイントになってきますので、そういった面からおそばは注目されているのです。

栄養素が豊富

これは意外に知られていないのですが、実はおそばには、栄養素が豊富に含まれております。白米よりも30パーセント近く多いたんぱく質やエネルギー源になりやすいデンプン、白米の4倍もの量が含まれているビタミンB2、疲労回復効果のあるビタミンB1、ルチンやコリン、食物繊維などかなりバランスよくダイエットに最適な栄養素が配合されております。これ以外にもむくみ予防に効果的なナトリウム、カリウム、たんぱく質なども豊富です。

アンチエイジング効果も

おそばには、女性に嬉しいアンチエイジング効果が期待できる栄養素も多く含まれております。おそばに含まれているルチンは、老化の原因と言われている活性酸素を取り除く効果が期待できます。

また、このルチンはビタミンCの働きを助け、コラーゲンの生成を促す効果などのもありますので、おそばと一緒に野菜を食べると美肌効果も期待できてしまいます。

このルチンは表面的な効果以外にも、血圧を下げたり、血液をサラサラに変えたり、血管の弾力性を正常にしたりなど生活習慣病の予防効果なども期待できます。

糖質制限ダイエット中のそばは控えよう

こんなにダイエットに適した栄養素がたっぷりと含まれているおそばですが、一部では糖質制限ダイエット中には避けるべきという内容のSNSやホームページをみかけたりします。

GIの値も低く、ダイエットや美肌に効果的な栄養素がたっぷりと含まれているおそばが、どうして糖質制限ダイエットに向いていないといわれているのでしょうか。これから糖質制限ダイエットにチャレンジしようと思っている方は、まずはおそばが糖質制限ダイエットに向かないと言われている理由を理解してからチャレンジするようにしてください。

そばのカロリーはうどんと変わらない

糖質制限ダイエットにおそばが向かないと言われている理由でもっとも大きいのはカロリーです。栄養成分や低GIである事は間違いないのですが、実はおそばは非常にカロリーが高くなっております。非常にヘルシーなイメージがあるかと思いますが、実はおそばのカロリーはうどんと変わらないのです。

もちろん栄養素であったり糖質の量などは蕎麦にはかないませんが、それでもカロリーが高いというのは大きな問題になります。また、うどんはおそばと比べて消化に良いといったメリットがあります。

そばの糖質量は実は高い

低GI食品として知られているおそばですが、実はそばの糖質量は高いと言われております。糖質の量は炭水化物から食物繊維の量を引いた値ですので、色々なおそばがありますが、一般的に一人前のおそばの糖質は40グラム以上になります。

おそばのお汁や具などを抜いてもこの数値ですので、少し気を抜いてしまうと制限している量をオーバーしてしまう可能性があります。糖尿病の方は50グラムが目安ですので栄養成分が豊富だからヘルシーだと思って食べ過ぎには要注意です。

そばつゆの糖質量にも注意

おそばを食べる時には、おそばだけでなくそばつゆの糖質量にも注意が必要になります。そばつゆはお店によって作り方が違いますし、関東と関西では濃さも違いますので一概には言えませんが、一般的なそばつゆには、糖質が20グラムほど入っていると考えるべきです。

その為、かけそばなどはお汁まで飲んでしまうとすぐに既定の糖質量をオーバーしてしまうので、おそばがどうしても食べたいと思ったらざるそばがおすすめです。

ダイエット中にそばを食べるときの注意点

非常にダイエットに適した栄養素がありながらも、カロリーや糖質が多くなってしまう可能性のあるおそばは、きちんと注意して食べれば糖質制限ダイエットにも効果的なメニューである事は間違いありません。

その為、こちらではおそばを糖質制限ダイエットに適した食べ方で楽しむために重要なポイントをご紹介します。このポイントさえおさえておけば、糖質制限ダイエットでもしっかりと食べる事ができます。

十割蕎麦を食べよう

糖質制限ダイエットには、十割蕎麦を食べるのがおすすめです。やすいおそばの場合には、おそばの中に小麦粉がかなり使われている物があります。つなぎと称しながらも非常に小麦粉の割合の多いおそばもありますので、糖質制限ダイエットには、少々高かったとしても十割蕎麦にこだわって食べるのがおすすめです。

十割蕎麦は、多少ボソボソするようなお店もありますが、おそば本来の味を楽しむ事ができますので、糖質制限ダイエットをしている時には十割蕎麦をえらぶようにしてください。

トッピングに注意

おそばを食べる時にはトッピングなどにも要注意です。天ぷらそばなど天ぷらの内容によっては糖質がかなり増えてしまう可能性もありますし、揚げ玉などにも注意が必要になります。

また食い合わせでおにぎりやおいなりさんなどが頼める場合なども糖質制限ダイエットには向きません。単純におそばを食べるだけであっても注意が必要なのですから、トッピングなどは我慢するのはもちろんの事、お汁が全て飲まずにある程度残すような意識が必要になります。

喉越しが良くてもゆっくり食べる

江戸のおそばは噛まずに喉越しで楽しむといった事がありますので、おそばを咀嚼せずに食べている方も多いと思いますが、咀嚼せずに食べてしまうと満腹中枢への刺激が少ない状況になってしまい、量を多く食べてしまう傾向があります。

おそばのカロリーは決して低くありませんので、食べ過ぎによるダイエットを失敗してしまう可能性も増えてしまいますので注意してください。

糖質制限ダイエットにおすすめの商品

糖質制限ダイエットを効果的に行うためには、糖質制限ダイエットを成功させる可能性の高いアイテムを使って効果的なダイエットを行うのがおすすめです。

[山形]酒井製麺所 こんにゃくそば 20把

[山形]酒井製麺所 こんにゃくそば 20把
酒井製麺所から発売されているこんにゃくそばは、普通のおそばと比べて非常にカロリーも糖質も少ないので糖質制限ダイエット中の方におすすめのアイテムです。歯ごたえも弾力がありますので少ない量でも満腹度が高いのでおすすめです。

帰宅して10分で作れる 糖質制限やせる夜ごはん (芸文ムック)

帰宅して10分で作れる 糖質制限やせる夜ごはん (芸文ムック)
帰宅して10分で作れる 糖質制限やせる夜ごはんは、忙しい方でも自炊をしながら糖質制限ダイエットをする事ができるおすすめのレシピ本です。特に難しい調理法や珍しい食材を使っておりませんので、料理が苦手な方でも安心してチャレンジできます。

ゴールデンベリー 600g ( 300g x 2袋 ) 有機JAS オーガニック 無農薬 無添加 砂糖不使用 スーパーフード

ゴールデンベリー 600g ( 300g x 2袋 ) 有機JAS オーガニック 無農薬 無添加 砂糖不使用 スーパーフード
OrgaLifeから発売されているゴールデンベリーは、大人気のドライフルーツです。栄養も満点ですので、朝の忙しい時間であったり、小腹がすいた時などにもおすすめです。無農薬で無添加、砂糖不使用ですので身体にも優しいドライフルーツになります。

まとめ

これまで手放しにおそばはヘルシーだと思っていた方にとっては、衝撃的な内容だったかもしれませんが、書かれている事は事実ですのでとにかく食べ過ぎないように注意するようにしてください。食べ方さえ注意すれば、ダイエットや美容、アンチエイジングにも効果的な栄養素がたっぷりと含まれておりますので、しっかりと正しい知識で食べれば効果的な食材です。特に十割蕎麦は栄養価も高いのでぜひとも取り入れたい食材になっております。