水ダイエットの正しいやり方とすごい効果とは?注意ポイントも!

水ダイエットは、これまでのダイエットとは全く異なるアプローチのダイエットになります。そのダイエット方法は非常に簡単で、単純に普段の生活を送る際に水を意識して摂取するというシンプルなダイエットになります。

現代人は水の摂取量が足りていないという統計がありますので、この水ダイエットを行う事で水分不足によって太ってしまっている方の体質を改善し、痩せやすい体質になる事ができるのです。こちらでは、効果的な水ダイエットの方法などをご紹介します。

水ダイエットを行う方法・タイミング

水ダイエットを行う場合には、とにかく正しい方法で行う必要があります。間違った知識で何となくで行ってしまうと長く続ける事はできませんし、頑張っても効果が現れないといった可能性もあります。正しい水ダイエットの方法を理解して、チャレンジする事が重要になります。

ここでは、間違った水ダイエットを行わないために水ダイエットを行う方法やタイミングという水ダイエットの基本についてご紹介していきます。

常温の水をこまめに飲む

水ダイエットの基本は、常温の水をこまめに飲む事です。普段よりも大量の水を飲みますので一気に飲んでしまうと続きませんので、なるべくこまめに飲み続けるのがポイントになります。

また、水の温度は常温にしておくのがポイントになります。水は温度によって身体に与える影響が全く違います。水ダイエットは常温の水で行うように計算されておりますので、冷蔵庫で冷やしたお水で水ダイエットを行ってしまうと、想定外のトラブルが起こる可能性がありますので常温の水というルールは絶対に守ってください。

体重の4パーセント程度が目安

水ダイエットをする場合には、水を飲む量をしっかりと確認しておく必要があります。水ダイエットは、人によって水を飲む量が異なります。体重が重い方は大量のお水を飲む必要がありますし、体重が少ない方は水を飲む量が少量になるようになっております。

水ダイエットで水を飲む量は、体重の4パーセントになっております。例えば体重が50キロの方は、50×4パーセントで2リットルが1日で水を飲む量になります。これが、体重が90キロの方の場合には、3.6リットルになりかなりの量の水を1
日で飲む事が必要になります。

起きた時・食事前に飲む

水ダイエットをする時には水を飲む効果的なタイミングという物があります。決められた水量を1日で飲む事が重要なダイエットではありますが、効果的なタイミングはしっかりとおさえた上でダイエットをするようにしましょう。

水を飲む効果的なタイミングが朝起きたタイミングと食事前のタイミングです。朝起きたタイミングでお水を飲むと、副交感神経を効果的に起こす事が出来たり、寝ている間に失われた水分を補給する事ができますので血液をサラサラにする効果があります。また、便秘を解消する効果などもありますので、朝起きたら先ずは水を飲むという事を習慣化してください。

食事の前のタイミングにお水を飲むのは、これから食べる食事の量を制限する事が出来るからです。食事中にお水を沢山飲んでしまうと、消化する力を弱めてしまう恐れもありますので食事の前にお水を飲むようにしましょう。

hrhs629
水分の摂取する際は、どの飲み物でも体温に近い常温の物を摂ると、その効果は非常に高いと言われています。その上で、カロリー0である水の摂取はダイエットの効果が非常に高いでしょう。

また、こまめに飲むことは内臓の負担軽減に繋がり、起きた時・食前は内臓が働く準備に繋がりますので非常にこのタイミングは必要となります。

水ダイエットをするメリット

水ダイエットには沢山のメリットがあります。もちろん水ダイエットというくらいですからダイエット効果があるのは当たり前なのですが、それ以外にも沢山のダイエット効果がありますので、水ダイエットを行う事でダイエットの効果にプラスして様々な恩恵を受ける事ができるのです。

こちらでは、水ダイエットを行う事によって得られる様々なメリットについてご紹介していきます。モチベーションのアップにも繋がりますので、水ダイエットにチャレンジする前にしっかりと確認するようにしてください。

誰でも始められる

水ダイエットの最も単純で大きなメリットとしては、誰でも始められるという事です。水泳やランニング、ファスティングなどの食事制限がダイエットに適しているという事は理解できていても、それらのダイエットを最初から最後まで効果的に続ける事ができるという方は、そこまで多くありません。仕事が忙しくてダイエットの時間が取れないという方もいますし、運動が苦手な方もいます。

しかし、水ダイエットは、意識的に適した量の水を飲むというダイエットになりますので、身体が弱い方でも怪我をしていて運動が出来ない方でも、仕事が忙しくて運動や料理をする時間がない方でも気軽に始める事ができ、尚且つ続ける事ができるといった大きなメリットがあります。ダイエットは結果が出るまでにある程度の継続期間が必要になりますので、誰でも始めやすく続けやすいというのは大きなメリットになるのです。

基礎代謝がアップする

水ダイエットのダイエット効果の大半が、基礎代謝がアップする事で得られます。現代人に多い1日の水の摂取量が足りていない症状の場合には、どうしても基礎代謝は少なくなりがちです。

しかし、水をしっかりとした量を飲む事で、身体が程良く冷やされ、冷やされた身体を元の体温に戻すために体温を上げ戻そうとします。この時に基礎代謝があがるのです。基礎代謝がアップする事によって脂肪燃焼効果がアップしますので、痩せやすく太りにくい体を手に入れる事ができます。

また、水を飲む事によって食欲を抑制する効果もありますので、我慢しなくても食事制限が出来てしまうといったダイエット効果も期待できます。

デトックス効果がある

人間の体は排尿や排便する際に不要物を排出しています。しかし、水分が足りていないと排尿する回数や量が少なくなってしまいますので、排出できなかった老廃物が残ってしまいます。残ってしまった老廃物はセルライトなど余分な脂肪として残ってしまいます。

水分補給が増えれば増えるほど体外に排出する尿の量は増えますので、体内に老廃物などの余分な物が残らなくなります。その為、効果的なデトックスを行う事ができるのです。

デトックス食材で毒素排出!体の内側から美しくなろう

便通が良くなる

食事制限などのダイエットをすると便秘になりやすいといった悩みが多くなります。しかし、水ダイエットの場合には、便秘になるどころか便秘を解消する事ができます。

水を飲む事によって腸が動き、刺激されますので便通が良くなります。また、水をしっかりと飲む事によって便を柔らかくする効果がありますので、便秘になりにくい体質になる事ができます。便秘はダイエットの天敵ですので水を飲む事で便秘知らずの痩せやすい体質になる事ができるのです。

簡単!便秘解消レシピでおいしくスッキリしよう

食欲が抑えられる

水ダイエットのメリットとして食欲が抑えられるといったメリットにも注目してください。一般的なダイエットの場合には、食事制限などがあり、お腹が空いているのを我慢するといった精神的なストレスが溜まることが一般的なのですが、水ダイエットの場合には、食前に水を2杯飲む事によって、無意識に食事の量を減らす事ができます。

これまでダイエットに失敗してしまった方というのは、この食事によるストレスが原因という方も多いので、水ダイエットで食欲が抑えられるというのは魅力的だと思います。

肌の透明感が上がる

水ダイエットには、肌の透明度を上げるといった美容効果が期待できます。人間の肌というのは、みなさんが思っている以上に薄くなっております。その為、体内の水の透明度というのが与える影響はかなり大きくなっております。その為、しっかりと適切な水量の水を飲み続ける事によって、徐々にお肌の透明感を上げる事ができるのです。

乾燥肌の改善

冬などにお肌が乾燥してしまうのは、身体の水分量が少なくなってきてしまっているからです。その為、しっかりと適正な量の水分を体内に入れてあげる事によって、体内の水分量をしっかりと満たす事ができますので、乾燥肌が改善されるようになります。

また、体内の水分量が改善する事によって、乾燥肌だけでなく小じわやシミなども改善される効果が期待できますので、単に体重を落としたいという方ではなく、キレイにダイエットをしたいという方におすすめなのです。

乾燥肌の原因とは?肌をいたわってすべすべ素肌になろう☆

むくみの解消

水ダイエットには、むくみを解消する効果が期待できます。むくみの原因は水ですので、逆にむくんでしまうと思われる方も多いと思いますが、体内に水が不足してしまうと生命維持のために体内に水を維持しようと溜めこんでしまう働きがあります。

しかし、水ダイエットによって十分な量の水が確保できるようになると効果的に水を排出してくれますのでむくみを解消する事ができるのです。

足とは違う!!【顔のむくみ】の意外な原因と、とり方・解消法

お肌のトラブルの改善

水ダイエットを行う事によって、ニキビや吹き出物などのお肌のトラブルを解消する事ができます。体内に老廃物がたまってしまうとニキビや吹き出物が出やすくなってしまいますが、水ダイエットによってデトックスをする事ができますので、ニキビや吹き出物が出来にくくなります。

また、水ダイエットによって新陳代謝が活発になりますので、古い角質を剥がし下から新しい角質に変える事ができるターンオーバーの改善を行う事ができますので、ニキビや吹き出物が出にくい健康的なお肌を手に入れる事ができるのです。

リンパの流れの改善

水ダイエットは、水分をしっかりと補給しますので、血液の流れを良くする事ができます。その為、リンパの流れを改善する効果が期待出来ます。

リンパの流れが改善されると血管に溜まりやすかった老廃物も効果的に排出する事ができますので、より健康的な身体の状態を維持する事ができます。

hrhs629
水ダイエットの全体的な効果は、弱っていた体の改善ができ、それがダイエットに繋がるということだと思います。

人の体の元である水は、どの部位でも必要な要素であり、摂取することで新陳代謝が高まるので、体の悩みやその改善に繋がっていくのです。ダイエットと体調の改善の両方に繋がりますので、ぜひ行って頂きたいと思います。

 

水ダイエットの注意すべきポイント

水ダイエットは誰でも簡単にチャレンジできるダイエットではありますが、効果的にダイエットを行うためには、絶対におさえておいてほしい注意点という物を理解しておく必要があります。

この注意点を理解できないでいるままにチャレンジしてしまうと、効果的な水ダイエットが出来ない所か、逆に太ってしまったり、体調を崩してしまう可能性もあります。こちらでは、絶対におさえておいてほしい水ダイエットの注意点をご紹介します。

水の質にこだわる

水ダイエットを行おうと思ったら、まずは水の質にはしっかりとこだわるようにしてください。水ダイエットでは大抵の方が水道水でチャレンジしようとしますが、水道水には場所によっては大量の塩素が入っております。塩素は殺菌作用がありますので雑菌などをやっつけて清潔な水をわたし達に運んでくれますが、塩素が強く残ってしまっているのは、身体にとっては有害になってしまいます。

少量しか飲まないのでしたらそれほど影響はありませんが、水ダイエットは大量の水を毎日飲む事になります。その為、水道水を飲んだ事により、何らかの影響が出てしまった場合には、かなり大きな影響が現れます。その為、水ダイエットの時には水道水を飲むのはやめ、ミネラルウォーターや白湯などにするようにしましょう。

一気に飲まない

水ダイエットを行う場合には、一気に水を飲まないようにしてください。一気に大量の水を飲んでしまうと、必要以上に内臓などを冷やしてしまいますので、基礎代謝を悪くしてしまいます。また、基礎代謝が悪い状態が続いてしまうと病気や体調を崩してしまうリスクが高くなりますので要注意です。

毎食前に2杯ずつ飲む以外は、なるべく少量をこまめに飲んだ方が水ダイエットのダイエット効果は高いと言えます。

甘い飲み物は避ける

味の無い水ばかりを飲んでいると、どうしても甘い飲み物を飲みたくなってしまうと思いますが、甘い飲み物は飲まないようにしてください。甘い飲み物というのは、当然ですがカロリーがあります。その為、甘い物を飲んでしまうとカロリーオーバーになりやすくなってしまうのです。

また、一度甘い物を飲んでしまうと、水が味気のない物に思えてしまい、水ダイエットが続けられなくなってしまう恐れがありますので、失敗する可能性が高くなってしまいますので、水ダイエット中はなるべく甘い物を控えるようにしてください。

過剰に飲みすぎない

水ダイエットは大量のお水を飲むダイエットですが、過剰に水を飲みすぎるのには注意が必要になります。実は水を大量に飲んでしまうと水中毒になりやすいのです。

水中毒とは水を大量に飲む事によって体液が薄まってしまう危険な症状の病気です。症状としては頭痛や吐き気などがありますので、水中毒の症状を少しでも感じたら一旦水ダイエットを中止してください。

冷たいお水はNG

夏などに大量の汗をかいた時などは、冷蔵庫で冷やした水を飲みたくなると思いますが、基本的には水ダイエットは常温の水を飲むのがルールになっております。

冷たい水は確かに美味しいのですが、ほどほどの水でしたら胃腸に程良い刺激を与えてくれるのですが、大量の冷たい水は、身体を冷やしてしまう恐れがあります。体が冷えてしまうと代謝が弱まってしまったり、血流改善の効果が少なくなってしまいますのでダイエット効果が弱くなってしまいます。

トイレに行きやすい環境で行う

水ダイエットを行う時には、なるべくトイレに行きやすい環境で行うようにしましょう。水を大量に飲むので、どうしてもトイレに行く回数が多くなってしまいます。その為、外回りの営業の方でしたり、タクシーの運転手のようなトイレに行くのが大変な方には向きません。

hrhs629
この水ダイエットを行う際は、内臓に負担をかけないことを念頭に置いて頂きたいです。効果を出すためには、負荷を最小限にしないといけないので、質や飲み方など十分に注意してください。

また、カロリーの制限も必要なので、甘いものなども気を付けてください。もし我慢して大きなストレスになるのでしたら、目標の体重に達成したらご褒美として飲む・食べるなども良いかもしれません。

水ダイエットにおすすめのミネラルウォーター

水ダイエットは誰にでもチャレンジが出来る簡単で効果的なダイエットですが、より水ダイエットを効果的に行い、成功率を高めるためには、水ダイエットに効果的なアイテムを利用するのがおすすめです。こちらでは、水ダイエットの強い味方になってくれるおすすめのアイテムをご紹介します。

ポッカサッポロ Contrex (コントレックス) 500ml×24本 [正規輸入品]

ポッカサッポロ Contrexは、カルシウムやマグネシウムなどが含まれているミネラルウォーターです。水ダイエットをする際に、効果的にカルシウムやマグネシウムを摂取する事ができますので、より健康的に水ダイエットを続ける事ができ、便秘がちの方などは、ポッカサッポロ Contrexを飲み続ける事によって、マグネシウムの効果によって便秘の解消が期待できます。

また、こちらのポッカサッポロ Contrexは、超硬水となっておりますので、その特徴的な味にハマる方も多く、大量のお水を日常的に飲まなければいけない水ダイエットにぴったりのアイテムになっているのです。

伊藤園 Evian(エビアン) ミネラルウォーター 500ml [正規輸入品]×24本 evian(エビアン)


伊藤園から発売されている日本国内で最も有名なミネラルウォーターであるEvianは、水ダイエットにおすすめのミネラルウォーターです。

非常にすっきりとした味わいに、カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれているEvianは、大量の水を飲む事が必要になる水ダイエットの際に、長く続けやすいミネラルウォーターになります。海外製のクセのあるミネラルウォーターが苦手な方におすすめのミネラルウォーターになります。

クリスタルガイザー 500ml×24本 [並行輸入品]

Crystal Geyserのミネラルウォーターは、Evianと並び日本国内でとても人気のあるミネラルウォーターになっております。Crystal Geyserのミネラルウォーターは、非常に口当たりが滑らかな軟水になっておりますので、硬水が苦手な方でも安心して飲み続ける事ができます。

ナトリウムやカルシウム、マグネシウムなどが配合されている他、コンビニなどでも気軽に購入できますので入手が簡単といったメリットもあります。

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本


アサヒから発売されているウィルキンソン タンサン 強炭酸水は、従来の炭酸よりも強い炭酸水になっております。水ダイエットには、甘味のないストレートな炭酸水なども利用できます。ミネラルウォーターに飽きてきたらい、朝日のウィルキンソン タンサン 強炭酸水で気分を変えてみるのも長く水ダイエットを続けるポイントになります。

hrhs629
この水ダイエットに、体にとって必要な栄養成分が入っていると、健康に良い影響を与えるので硬水なども良いと思います。ちなみに硬水と軟水の違いですが、これはカルシウムとマグネシウムの含有量の違いです。

硬水がこれらを多く含んでいます。マグネシウムは便秘解消に良い成分なので便通が気になる方は良いと思いますが、飲みすぎるとお腹が緩くなってしまいますので注意が必要です。日本はほぼ軟水なので、飲み慣れない方や硬水が合わない方は軟水を選んでください。

まとめ

水ダイエットは、誰にでも気軽にチャレンジする事ができるダイエットですが、その分、間違ったやり方で初めてしまっている方も多くなっております。正しいやり方をすれば最小限の努力でしっかりとしたダイエット効果が期待できますので、まずはオリジナルのやり方を排除し、基本的な水ダイエットのやり方でチャレンジするようにしてください。

*本文中の「アンチエイジング」とは「年齢に応じた潤いのお手入れ」を意味します。若返り効果を意味するものではありません。
*本文中の「美白」とは「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと」「メーキャップ効果により肌を白くみせること」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐこと」を意味します。
*本文中の「シミ」や「小じわ」「毛穴」のケアに関する文言は、いずれも「シミやシワ、毛穴を目立たなくすること」を意味します。シミやシワの改善や治療効果を標ぼうするものではありません。
*記事内で特定商品の効果を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。