水ダイエットの正しいやり方とすごい効果とは?注意ポイントも!

この記事の情報提供者

ダイエットで肝心なのは続けること。面倒だったり苦しかったりとストレスになるものは長続きしませんよね。そこでおすすめなのが水ダイエット!水道水でもOKの水ダイエットなら、面倒な準備や空腹に耐える必要がありません。手軽に無理なく続けられること間違いなし!

今回は効果を検証するため、feely編集部員が水ダイエットにチャレンジしました!実際の検証結果や体験談、正しい水ダイエットのやり方について紹介します。水ダイエットが気になっているあなた、ぜひ参考にしてくださいね。

「水を2リットル飲むと痩せる」のは本当?

糖質制限ダイエットを成功させるポイント

よく言われているのが「1日に2リットルの水を飲むと痩せる」ということ。それって本当なのでしょうか?

そもそも水ダイエットってどんなダイエット法なのか、水を飲むことで得られる効果とはどんなものなのか、詳しくみていきましょう。

そもそも水ダイエットって何?

わたしたちの体の大半は水分でできています。例えば、血液中の水分が減ると血行が滞って、各細胞に栄養や酸素がうまく行き渡らなくなり、老化や病気を招きます。また、食べ物を消化する際も水分が必要で、不足すると便秘になりがち。そんな大事な水分ですが、実は特別な運動をしなくても常に体外へ排出されているんです。

そこで注目されているのが水ダイエット。水ダイエットとは、呼吸や汗、尿などで体外へ排出される水分を補うことを重視したダイエット法です。そのため、特別な食事制限はなく、食べたいものを我慢するといったストレスもありません。

食べたいものを我慢せずにどうやって痩せるのか、不思議ですよね。なぜ水を飲むだけでダイエットになるのでしょう。もっと詳しく説明していきます。

水ダイエットは「水への置き換えダイエット」ではない

まず理解しておきたいのは、水ダイエットは置き換えダイエットではないということ。置き換えダイエットとは、酵素ドリンクや青汁、スムージーなどを食事の代わりに摂取してカロリーをコントロールするダイエット法です。

この方法だと食べたいときに食べたいものが食べられないといった問題が生じてきます。食欲は人間の三大欲求のひとつ。これを制限されれば、ストレスを感じるのは当然でしょう。

一方で、水ダイエットは決まった時間に一定の分量の水を飲むだけ。あとは普段どおりの食生活でOKなので、食べたいものを我慢する必要がありません。また、用意するのはわたしたちの生活に欠かせない水。とても身近なアイテムなので特別な準備がいらないのも魅力です。

水を飲むと体にいい?

人間は生きているだけで汗や呼吸、尿といった形で水分を排出しています。その排出量は1日に2~2,5リットル。そのため、水分補給は必要不可欠なのです。

基本的に食事から摂取できる水分量は0.6リットル程度と考えられていて、残りの2リットル近くは飲み物から摂取する必要があります。飲み物といってもいろいろで、ジュースやコーヒーといった嗜好品もありますが、これらには一長一短あるのが事実です。

例えば、ジュースなら、水分と同時に果物や野菜の栄養素を摂取できます。しかし、意外と砂糖や果糖が多く含まれているのです。コーヒーには集中力アップ効果や眠気覚ましの効果が期待できますが、飲み過ぎると糖分の過剰摂取や胃腸に不調を招く危険性があります。

一方で、水には余計な成分が入っていません。水なら純粋に水分だけを補うことができて、わたしたちの体を健やかに維持してくれるのです。

水を飲む効果

水分補給の目的として水が適していると説明しました。では、具体的にどんな効果があるのでしょう。

水を定期的に飲んで水分を補給すれば、血流が促進されます。血液の役割は各細胞に必要な栄養や酸素を届けること。血行がよくなって各細胞に十分な栄養や酸素が行き渡れば、細胞の生まれ変わりもスムーズになって基礎代謝がアップするといわれています。

ダイエットを成功させるのに重要なのが基礎代謝。基礎代謝がアップすれば、特別な運動をしなくても痩せやすく太りにくい体質になれるでしょう

ここで、専門家の声を紹介します。

人の体は約60%が水分でできています。水分の役割は血液となって必要な栄養素やいらない老廃物を運ぶほか、体温調節をしたり、消化液やホルモンの分泌にも使われています。このようにダイエットにおいて水分とは食べたものを消費する上で欠かせないものです。痩せるためには水分をむやみにたくさん飲むのでは無く、代謝がスムーズに行われる程度の水分を不足しないように摂ることが大切です。

必要な栄養素はきっちりと食事で摂ろう

水ダイエットで基礎代謝アップを期待するには、必要な栄養素をきっちりと食事で摂取するのが大前提です。偏った食生活や不規則な生活では、運ぶべき栄養が摂取できません。そんな状態では、いくら水ダイエットを試しても思うように痩せるのは難しいでしょう。

ダイエットを成功させて綺麗になるためにも、健康的な体作りに欠かせないバランスのとれた食事を心がけることが大切です

水を2リットル飲むのがダイエットに良い理由・メリット

1日に水を2リットル飲むことでダイエットにつながる水ダイエット。このメリットは具体的にどういったところなのでしょう。詳しく説明していきます。

水を飲むことで代謝がよくなる!

先にも説明したように、水ダイエットの大きなメリットは代謝がよくなることです。代謝とは体内の物質が化学反応によって変化し入れ替わること。

わたしたちの体は日頃から3種類の代謝を行っています。体を動かすことでエネルギーが消費される『活動代謝』、飲食に伴う消化の際の『食事誘発性熱産生』、呼吸をしたり心臓を動かす際の『基礎代謝』がそうです。

水を飲むことでこれらの代謝が促進されて、体に溜まった老廃物を排出し健全な肉体維持に役立つのです。

水を飲むことで代謝がよくなるメカニズム

それでは、なぜ水を飲むと代謝がよくなるのでしょう。そのメカニズムを解説します。

水を飲むことで起こる代謝は食事誘発性熱産生のひとつです。わたしたちの体は、水を飲むと一時的に体温が低下します。これを元の体温に上昇させるため、体はエネルギーを消費して熱を作るのです。これが代謝のメカニズムというわけ。

定期的に水を飲むことで代謝アップの習慣をつければ、基礎代謝もアップして痩せやすく太りにくい体質に変わっていくことでしょう。

満腹感が得られる

お腹がすいていると、つい早食いになってしまったり、食べすぎてしまいがち。そこで、食事の前に水を飲めば空腹感を抑えることができます。少ない食事量でも満腹感が得られるので、摂取カロリーが少なくすむのです。

また、空腹感を抑えておけば、ゆっくりとしたスピードで食事が楽しめます。そうすることで、より満腹中枢を刺激しやすくなり食事量が減るというわけ。これが無理なく痩せられるポイントです。

カロリー消費量が上がる

水を飲むと食事誘発性熱産生によってカロリーが消費されます。一方、水自体はゼロカロリーなので、水を飲むことでカロリー摂取量が増えることはありません。すなわち、水を飲めばカロリー消費量だけが上がるということ。

ダイエットを成功させるには、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすのがポイントです。このことからも、水ダイエットは理にかなったダイエット法といっていいでしょう。

代謝がアップする=ふだんのカロリー消費量がアップ

水ダイエットを実践して水を飲む習慣をつければ、1日のカロリー消費量が増えるだけでなく、基礎代謝もアップするといわれています。基礎代謝アップはダイエットを効率よく成功へ導くキーポイント。

基礎代謝は1日に消費される総消費エネルギーの60パーセントを占めるといわれています。そのため、基礎代謝が上がれば、カロリー消費しやすい体質改善が叶うでしょう。

水を2リットル飲むダイエットのデメリット・注意点

メリットとは反対に水ダイエットのデメリットは何かみていきましょう。

水を飲めば飲むほど痩せるわけではない

水を飲めば代謝が上がって痩せやすい体質改善に役立ちます。ただし、多く飲めばそれだけ痩せるというわけではありません。食前に水を飲んで満腹感を得られやすくして、食事量を減らせば摂取カロリーは減ります。しかし、その反面摂取できる栄養分も少なくなるのです。

代謝アップに必要なビタミンやタンパク質などの栄養分が十分に摂取できないでいると、いくら水ダイエットを実践しても効率よく痩せることはできません。

また、極端に飲みすぎると『水中毒』を発症する危険性があります。水中毒とは血液中のナトリウム濃度が低下することが原因で、めまいや頭痛といった不快な症状が起こる病。熱中症予防に水ではなくスポーツドリンクが適しているのは、こういった理由からです。

水ダイエットはあくまでも排出量を補うための水分補給が目的。ただ多く飲めばいいわけではありません。代謝に必要な栄養分が不足しないよう注意しながら行いましょう。

「2リットル」の水分量には根拠がない

水ダイエットの基本は1日に2リットル程度の水を飲むこととされています。しかし、この2リットルという水分量には根拠がないともいえるのです。

なぜなら、人それぞれに体格や運動量が違うため、補うべき水分量が違うから。そのため、人よって、またはその日の運動量によって補う水の量が違うといっていいでしょう。

ここで、専門家の声を紹介します。

モデルなど有名な方々がそのようにおっしゃっているのが広まったというのが大きな理由です。その2リットルという数字に根拠はありません。なぜなら、体格や運動量などで人によって必要な水分量は変わってくるからです。根拠があるのは人が最低限生きるために飲むべき水分量が1.2リットルだということです。人は尿や便、汗や呼吸で2.5リットルの水分を失います。それを補うために1リットルは食べ物から、0.3リットルは体で作っています。そして、残りの1.2リットルは飲み水として摂取する必要があります。

トイレが近くなる

水を飲むことでよく起こりがちなのがトイレの回数が増えること。排出された水分を補うために水を飲んでいるのに、なぜトイレが近くなるのでしょう。

それは人間の体の仕組みによるものです。飲んだ水の多くは血液となって血管内を巡ります。しかし、すべての量が血液になるわけではありません。もしも、そんなことが起きれば心臓に負担がかかってしまいます。そのため、わたしたちの体には体内の水分量を一定に保つ機能が備わっているのです。

一定量を超えた水分は腎臓によってろ過されて尿となって排出されます。つまり、定期的に水を飲めば、その都度余分な水分を尿として排出して調節しているのです。そのため、トイレが近くなるのは仕方のないことといっていいでしょう。

冷たい水をたくさん飲むと体が冷える

コップに入れたお湯の中に水を注ぐと温度が下がりますよね。それは人の体内も同じです。冷たい水をたくさん飲むと、急激に体温が下がります。これが冷えの原因です。

体が冷えやすい人は水の温度に気をつけましょう。冷えは万病の元ともいわれるように、体にさまざまな不調をもたらせます。せっかく水ダイエットで綺麗を目指しているのに、冷えが原因で体調不良に陥ってしまっては意味がありません。

冷えに弱い人は白湯がおすすめ

冷えに弱い人は冷たい水ではなく、白湯を飲むのがおすすめです。体温上昇のための食事誘発性熱産生は起こりにくくなりますが、血流促進や便秘解消、デトックスには十分効果が期待できます。

こういった効果が得られれば、基礎代謝も上がるため無理に冷たい水でなくてもダイエット効果は得られるでしょう

正しい水ダイエットのやり方

水ダイエットについて解説してきました。ここからは、水ダイエットを成功させるために、正しい水の選び方や飲むタイミング、やり方を紹介します。

水ダイエットに最適な水の選び方

水はイオンの含有量によって『軟水』と『硬水』に分類されています。イオンとはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルのこと。

これらの分量を数値に置き換えたものを『硬度』と呼びます。WHO(世界保健機関)の定義では、硬度が120以下であれば軟水、それ以上であれば硬水と定められています。

水ダイエットに適している水は軟水、硬水のどちらなのでしょう。ここからは、両者のおすすめ理由を紹介します。

硬水を選ぶ

カルシウムやマグネシウムの含有量が高く、硬度121以上の水が硬水です。同じ水ダイエットをするなら、普段の食事だけでは摂りきれないミネラルを補給できれば一石二鳥ともいえますね。

専門家の声を聞いてみましょう。

ダイエットで便秘に悩まされている方は便秘解消のために硬水を取り入れてみるのも良いかもしれません。また、カルシウム不足が気になる方も硬水はおすすめです。

軟水がおすすめなケースとは?

一方で軟水がおすすめな場合はどういったときでしょう。

それは、ミネラル水で下痢を起こしやすい人の場合。日本で採取できる水は軟水、もちろん水道水も軟水です。ミネラル含有量は少ないですが、その分、胃腸への負担も少ないのが特徴です。

ここで、専門家の意見を聞いてみましょう。

日本の水はほとんど軟水ですので、飲みなれているものの方が体に合う方もいるでしょう。硬水はマグネシウムやカルシウムなどのミネラル分が多いヨーロッパなどの水ですが、日本人は飲みなれていないため、ミネラルの作用で下痢になってしまったり、体調を崩す人もいます。下痢になるとせっかく飲んだ水もミネラルも失ってしまいます。

水を飲むタイミング

水ダイエットを成功させるには自分に合った水選びのほか、飲むタイミングが重要です。

どのタイミングがベストなのか解説する前に、まずは専門家の声を紹介します。

水を無理にたくさん飲んでも満腹中枢に働きかけてはくれませんし、余分な水分は尿として出ていくだけで意味がありません。代謝がスムーズに行われる水分不足のない体をつくるための上手な水の摂り方はこまめに飲むということです。人は寝ているときも呼吸から水分を失います。寝る前、起きた時、食事中、食間、入浴前、入浴後、運動前、運動中、運動後などのタイミングに摂取するのが適切です。特に食間は水分不足だと食欲が増して、余計に間食を食べがちになるので食事と食事の間の水分摂取は大切です。

起床時

人は眠っている間はコップ1杯分の汗をかくといわれているように、体温調節のために発汗しています。また、呼吸よっても水分が排出されているのです。そのため、起床時は水分不足になっています。これを補うためにも起床時に水を飲みましょう。

また、起床時は腸が動き出す時間帯です。水を飲んで胃腸を刺激することで排便を促す効果も期待できます

食事前

空腹時は胃の中が空っぽの状態です。空腹を満たそうと、よく噛まずに食事をとると消化機能に負担がかかってしまいます。これは基礎代謝にも悪影響を及ぼす行為。消化に負担がかかると消化に必要な酵素を多く消費してしまいます。そうなると、代謝に回す酵素が不足して体調不良を招く危険性があるのです。

食事前に水を飲んで空腹を抑えておけば、慌てずゆっくりと食事が楽しめます。そうすることで胃腸への負担が軽減されるのはもちろんのこと、満腹中枢が正常に反応して食べ過ぎ予防に役立ちます。

汗をかいたとき

汗をかいたときは体内の水分が大量に失われた状態。必ず水分補給をしましょう。体内の水分が不足すると、血液濃度が高まり血流も滞ってしまいます。これでは代謝が低下するばかりか、老廃物が蓄積されて体調不良になりかねません。

ただし、一度に大量の水を飲んでも尿となって排出されるだけなので、少量ずつこまめに飲むことが大切です。

寝る前

寝る前はトイレに起きるのを心配して、水分を控える人も多いのではないでしょうか。先述した通り、眠っている間は呼吸や発汗で水分を排出しています。これを予防するためにも、就寝前に水を飲みましょう。

炭酸水・水素水・酵素水もおすすめ

水ダイエットはただの水ではなく、炭酸水や水素水、酵素水もおすすめです。それぞれの特徴やダイエットのやり方を紹介します。

炭酸水ダイエットのやり方

炭酸水とは炭酸ガス(二酸化炭素)が水に溶け込んでいる状態のこと。シュワシュワっときめ細かな泡が出るのが特徴です。炭酸水は血管を拡張させる効果があるといわれています。そのため、普通の水よりも血流促進効果が高く、肩こり改善や疲労回復に効果的といえるのです。

また、炭酸水の方がより満腹感を得やすいのも特徴です。より摂取カロリーを抑えたい人に最適でしょう。

炭酸水ダイエットについては以下の記事を参考にしてください。

炭酸水ダイエットで効率よく痩せよう!正しい方法を身につけダイエットを成功させる

水素水ダイエットのやり方

水素水とは気体中に含まれている水素を特殊な技術で水に溶け込ませたもののこと。無味・無臭・無色で炭酸水のように泡がでるわけではありません。どれだけの水素が含まれているかは『ppm』という単位で表示され、数値が大きいほど多く含まれています。販売メーカーによって製造方法や濃度も違うので、購入する際の参考にするといいでしょう。

水素水の特徴は、老化や病気の原因となる活性酸素を抑制する抗酸化物質の含有量が多いということ。そのため、アンチエイジング対策に有効といっていいでしょう。ダイエットに対する具体的な効果は、脂肪燃焼効果や基礎代謝の向上、便秘改善などの効果が期待できます。

水素水ダイエットについては以下の記事を参考にしてください。

水素水ダイエットのやり方!飲むだけで簡単にやせる?

酵素水ダイエットのやり方

酵素水とは果物や野菜などに含まれる酵素が入った水のこと。これは熱に弱い特性を持っているので、加熱処理をすると死滅してしまうことがほとんどです。そのため、製造工程を確認して生きたままの酵素をとることが大切です。

酵素水を摂取することで、体内の消化や代謝を助けて痩せやすく太りにくい体質改善に効果が期待できます。酵素ドリンクを使ったダイエットといえばファスティングダイエットが代表的。これは、食事の代わりに酵素ドリンクのみで栄養補給を行う置き換えダイエットです。

水ダイエットはファスティングダイエットとは違い、水分補給として摂取するのが目的。そのため、やり方が少し違います。

酵素水ダイエットについては以下の記事を参考にしてください。

酵素水の選び方は?飲むときには水も大事なんです!

水ダイエットで痩せた!水ダイエットを実際に体験

化粧水以外の使い方もできる!万能へちま水

水ダイエットは本当に効果があるのか検証するため、feely編集部員2名2019年4月28日~2019年5月4日にかけて実際に体験しました。ここからは、実際の検証結果を紹介していきます。

1日に飲む量は基本的に2リットルと定めましたが、体調によって多少の増減がある日もありました。増減があった日は、体験談の解説中に分量を明記しています。明記されていないものは、2リットルと考えてください。では、結果をみてみましょう。

水ダイエット前の編集部員2名の体重

Eさん 55.45kg


最近体重自体を量っていなかったので、久々に量ったら太っていてびっくりしました。やる気が出ました…

Mさん 45.3kg

1年くらい体重を量ってなかったです。前は42kgだったので、3kg増えててショックです…。

でもお菓子とお酒が大好きです!連休も楽しみたいので食生活を変える気はないのですが、本当に水だけで落ちるのでしょうか?

水ダイエット後の編集部員2名の体重

Eさん 55kg

0.45kgダウンでしたが、実は6日目は1kg以上減っていたので、続けることでもっと効果が出るかもと感じました。

Mさん 44.3kg

えーすごい!1kgダウンしました!かなりの暴飲暴食生活だったのに…。

2019年4月28日の水ダイエット

Eさん 体重 55.45kg 摂取カロリー 1213kcal

【朝食】ホットドッグ

【昼食】しらすご飯

【夕食】ご飯、野菜スープ、豚もやし炒め

間食】なし


出来るだけ野菜もタンパク質もバランスよく摂るように気をつけました。

Mさん 体重 45.3kg 摂取カロリー 2176kcal

【朝食】たこやき3個

【昼食】いわしの塩焼き

【夕食】野菜つけめん

間食】じゃがりこ、クリームブリュレバナナクレープ、チョコチップクッキー、マーブルチョコ

1日中ドライブしていたので、おやつたくさん食べてしまいました。でも、お水2リットルも意外と飲めます!

2019年4月29日の水ダイエット

Eさん 体重 55.4kg 摂取カロリー 1579kcal 筋トレ -77kcal

【朝食】ご飯、納豆、野菜スープ

【昼食】ご飯、目玉焼き、ソーセージ

【夕食】ご飯、サラダ、豚キムチ炒め、野菜スティック

【間食】なし

3食ご飯とおかず数品で、バランスが良さそうな食事をしてみました。が、私の1日の目安摂取カロリー1510kcalより少しオーバーしてしまいました。この日からは簡単な筋トレも始めました。

Mさん 体重 44.7kg 摂取カロリー 1717kcal

【朝食】バナナ

【昼食】ビタミンC・Eサプリ、チキンステーキ、ミックスサンド

【夕食】お寿司(まぐろ、たこ、つぶ貝、カツオ)

【間食】チーズケーキ、プリン

たった1日で600g落ちてました!!!

お肌のことを考えてサプリを取り入れてみました。甘いものが好きなのは止められなくてカロリーオーバーです…

2019年4月30日の水ダイエット

Eさん 体重 54.6kg 摂取カロリー 2473kcal 筋トレ -77kcal

【朝食】ご飯、目玉焼き、ソーセージ

【昼食】カップラーメン、生卵

【夕食】焼肉食べ放題

【間食】なし


カップラーメンに焼肉食べ放題と、かなりヘビーな食事をしてしまいました。焼肉はよく食べに行くのですが、カロリー計算してみると3種類も食べれば1日の摂取カロリーをオーバーしてしまうことに驚き!意味があるかはわかりませんが、たくさんお水を飲みました。

Mさん 体重 44.7kg 摂取カロリー 2177kcal 水の量 1.5リットル

【朝食】ビタミンC・ビタミンEサプリ

【昼食】アンチョビスパゲティー、アンチョビポテト、シャンパン

【夕食】オムライス

【間食】紅茶、ミックスナッツタルト

平成最後なのでランチからシャンパン飲んじゃいました。友達とランチやカフェに行って紅茶を飲んでいたので、それに加えてお水を飲むのは結構苦しいです…。飲みきれませんでした。

2019年5月1日の水ダイエット

Eさん 体重 55kg 摂取カロリー 1556kcal 運動 -77kcal

【朝食】なし

【昼食】カップラーメン、生卵

【夕食】ご飯2杯、エビシューマイ、焼き鳥、お刺身

【間食】なし


前日の焼肉食べ放題が大きく引きずることはなく、体重は落ち着いています。今日の摂取カロリーは少しオーバーくらいに抑えました。

Mさん 体重 44.4kg 摂取カロリー 2534kcal 昼飲み

【朝食】ビタミンC・Eサプリ、チーズバーガー、マンゴースムージー

【昼食】居酒屋(焼き鳥、レモンサワー1杯、つぶ貝串、たこ串)

【夕食】居酒屋(レモンサワー3杯、唐揚げ、卵焼き、焼き鳥、つくね、豆腐サラダ)

【間食】レモンサワー1杯

改元の令和1発目ということで、お昼から居酒屋を3軒ハシゴしました。久々に会う友達もいたので、「なんでそんな水持ってるの?」と不審がられちゃいました笑

好きなお酒はレモンサワーです。実質ビタミンCですね(?)

2019年5月2日の水ダイエット

Eさん 体重54.55kg 摂取カロリー 1459kcal

【朝食】ご飯、生姜焼き

【昼食】なし

【夕食】ご飯、ロールキャベツ、クレープ

【間食】なし


開始以来最も体重が減りました!少し油断して、夜に甘いものを食べてしまいました…

Mさん 体重44.3kg 摂取カロリー 2052kcal

【朝食】紅茶メロンパン

【昼食】スーパーの幕の内弁当、焼き鳥

【夕食】なし

【間食】エクレア、リッツチーズサンド、パピコ白桃のスムージー

すごい!開始から1kg落ちてます!今日は昨日呑んで食べ過ぎたので、夕食を抜きました。

リッツとお水って凄い合う組み合わせで、いくらでも食べられることに気づきました。これは危ないです。

2019年5月3日の水ダイエット

Eさん 体重54.2kg 摂取カロリー 1889kcal

【朝食】ご飯、明太子、やげん軟骨焼き

【昼食】なし

【夕食】広島風お好み焼き、鶏の唐揚げ、ハーゲンダッツクランチバー

【間食】鶏の竜田揚げ


昨日に比べてさらに体重ダウン!スタート時から1.25kgもダウンしました。

Mさん 体重44.8kg 摂取カロリー 2055kcal

【朝食】ビタミンC・Eサプリ

【昼食】クリスピーチキンバーガー

【夕食】居酒屋(釜飯、チャンジャ、ホルモンポン酢、焼き鳥、レモンサワー、グレープフルーツサワー2杯、杏サワー、シャーベット)

【間食】トッポ、サヤエンドウ、おっとっと

増えてます…昨日夕食抜いたとはいえお菓子の食べ過ぎですね…。

とはいえ、今日はお菓子を食べながらお菓子を食べ、居酒屋で呑んできました。お水かなり苦しいです…

2019年5月4日の水ダイエット

Eさん 体重55kg 摂取カロリー 1113kcal

【朝食】ご飯、明太子、鶏の唐揚げ

【昼食】なし

【夕食】ねぎ焼き、そば飯

【間食】なし


最終日はまた体重が元に戻り、結局初日との差は0.45kg。ですが、途中で1kg以上落ちた日もあったので、長く続ければ徐々に体重が落ちそう、という予感がしました。

Mさん 体重44.3kg 摂取カロリー 1748kcal 水の量 1.5リットル

【朝食】ビタミンC・Eサプリ

【昼食】コンビニ(チョココッペパン、フルーツヨーグルト)

【夕食】居酒屋(焼きおにぎり、豚トロ、サラダ、カルパッチョ、ポテト、竜田揚げ、ポテトサラダ、ごま豆腐、レモンサワー、白桃サワー、りんごサワー、ベリーサワー)

【間食】なし

あれ、食べ過ぎたのに500g減ってます。

今日はカルシウムが摂取できていなかったので、ヨーグルトを食べました。

大学時代の友人と久々に会ったので、水ダイエット最終日にも関わらずたくさん食べちゃいました。たくさん呑んでもお水を飲むのであまり酔っ払わないです!

水ダイエットの振り返り・口コミ

Mさん

この食生活で、水だけで1キロ落ちるなんてびっくりしました!でも水ダイエットをやめて、5月7日に体重を図ったら45.3kgで元通り…(泣)

1日2リットルは最初はいけるかと思いましたがかなり量が多く、1.5リットル後から苦しくなっちゃうことが多かったです。

これからも意識して水をたくさん飲んでいこうと思いました。運動とも組み合わせたいですね。

Eさん


毎日水2リットルは全然辛くなかったです。むしろ、普段も同じくらい飲んでるなあ、という感覚でした(普段は水じゃなくて麦茶ですが。)カロリー計算は普段しないので、意外とすぐにカロリーオーバーしちゃうんだってびっくりしました

水ダイエットで飲む水は水道水でもいい?

わたしたちにとって一番身近な水といえば水道水ですよね。蛇口をひねれば、すぐに飲める水道水で水ダイエットができれば、お金もかからず簡単で、こんな楽なことはありません。

「でも、水道水を1日に2リットルもそのまま飲んでも大丈夫?」といった不安もあるでしょう。しかし、心配はいりません!水道水で水ダイエットを実践しても大丈夫。その理由は以下の通りです。

日本の水道水は安全基準を満たしている

水道水はどこからどんなふうに家庭まで運ばれているか知っていますか?

水道水の原水となるのは地上に降り注いだ雨や雪。これが地下に浸透して集まったのが、河川や湖沼です。これらの水を浄水場で浄化・殺菌して配水区域内の給水所に送り、さらにポンプ設備を利用して各家庭に運ばれています。

日本の水道水は、国の定める『水道法』によって厳しく管理されていて、微生物や雑菌を防ぐための安全基準をしっかりと満たしています。だから安心なんです。とかく殺菌のための塩素やカルキが問題になりますが、一生涯飲み続けても安心といっていいでしょう。

カルキが気になる場合はカルキ抜きをしよう!

水道水で気になるのが『カルキ臭』ではないでしょうか。ツンとした鼻をつく匂いが苦手という人も多いでしょう。カルキ臭の原因は、殺菌に用いる塩素。この塩素の匂いが、あのツンとした匂いを放つのです。しかし、水道水を衛生的に保つために塩素は必要不可欠な物質。

でも、安心してください!カルキ臭を抜くのは意外と簡単なんです。いろいろな方法がありますが、中でも手間やコストのかからない簡単な方法を紹介します。

方法1 レモン果汁を加えて塩素を中和

デトックス効果のある飲み物4選!

水道水にレモン果汁を数滴加えてみてください。それだけでカルキ臭が気にならなくなるでしょう。これはレモンに含まれるビタミンCが、匂いのもととなる塩素と結合して匂いを除去してくれるためです。

レモン水には塩素を中和する効果だけでなく、脂肪燃焼促進や便秘改善、美肌や活性酸素抑制などの効果も期待できます。ただし、入れ過ぎは禁物です。適量を超えると脂肪燃焼しにくくなったり、胃腸に負担をかける危険性があります。

レモン水の作り方は、コップ1杯の水道水に大さじ1を目安に入れましょう。レモンの大きさにもよりますが、大体2分の1個で大さじ1杯分になるはずです。レモンの買い置きが面倒な人は、市販のレモン汁を使ってもOKです。

方法2 沸騰させる

水道水を沸騰させることでもカルキ抜きが可能です。ただし、注意したいのが沸騰時間。最低でも10分以上は沸騰させましょう。水道水は沸騰してすぐだと、トリハロメタンが増加している状態です。

トリハロメタンとは、浄水場での塩素消毒の際に水中の有機物と反応して生成される物質のこと。これには発がん性があるといわれていますが、水道水に含まれる分量はごく少量で、体に悪影響を及ぼすことはありません。しかし、沸騰させることで一時的に増加するといわれています。これを除去するには10分以上煮沸する必要があるのです。

10分以上煮沸というと面倒に感じるかもしれませんが、夕飯作りの前に火にかけておけば10分なんてあっという間に経ってしまうもの。習慣的に行えばさほど苦にはならないでしょう。

カルキ抜きをした水には殺菌力がないので、長期保存はできません。沸騰させた後は冷蔵庫に保管して1日以内に使い切りましょう

おすすめの浄水器は国産浄水器のきよまろプラス!

国産浄水器きよまろプラス

水ダイエットをするのに毎回10分も水を沸騰させるのもめんどくさい・・・。
ミネラルウォーターを買うのもめんどくさい・・・。
そんな女性におすすめしたいのがきよまろプラス。

 

お手軽に美味しいお水を飲みたい女性にぴったりです。

きよまろプラスを作っている会社はダイト薬品といって、医薬品を取り扱っている会社だから安心。

初回限定のお試し価格で1,980円という低コストで浄水器を導入できるのも嬉しいポイントです。

 

お客様満足度は95%で楽天やヤフーのランキングでもナンバーワンに選ばれているんです。
この機会に初回のお試し価格できよまろプラスを試してみませんか?

水ダイエットにおすすめのミネラルウォーター

水道水で手軽に水ダイエットするのもいい方法ですが、せっかくダイエットするなら、少しでもミネラルを補給したいという人も多いのではないでしょうか。そんなときは、市販のミネラルウォーターを使うといいでしょう。

おすすめのミネラルウォーターはこちらです。

evian

evianはフレンチアルプス北麓に降り注ぐ雨や雪が、氷河期に形成された地層によって、ゆっくりとろ過されてできたナチュラルミネラルウォーターです。

日本ではすべてのミネラルウォーターに殺菌処理を義務付けていますが、ヨーロッパの基準は反対で殺菌しないことを義務付けています。そのため、ナチュラルウォーターとしての基準をクリアするには、水源の環境やボトリング、成分など、あらゆる基準を満たしていなければなりません。

evianは厳しい基準をクリアしているだけでなく、カルシウムとマグネシウムが絶妙なバランスで含まれているのも特徴です。一般的にカルシウム3に対してマグネシウム1の割合が理想とされていますが、evianはカルシウム8.0mg(100ml中)に対しマグネシウム2.6mg(100ml中)となっており、実に理想に叶っています。

ここで専門家の声を紹介します。

硬水の中でも軟水に近いevianをおすすめします。おすすめする理由の一つ目は癖が少なく日本人でも飲みやすいということです。毎日飲む水がおいしくないのはストレスにつながります。ダイエットを続ける上でストレスは良くありません。二つ目は不足しがちなカルシウムなどのミネラルが適度に含まれているということです(硬水になると体に合わない人もいらっしゃるので適度に含まれているくらいが良いと思います)。ダイエットで食事を制限してカルシウム不足になる人もいらっしゃるので少しでもミネラルを補うことは大切です。三つ目は身近に売られており、手に入りやすいからです。

まとめ

水ダイエットは本当に効果があるのか、そのメリットやデメリット、正しいやり方について紹介してきました。また、7日間という短い期間でしたが、feely編集部員による検証結果も得ることができました。

水ダイエットはすぐに効果が表れるものではありません。しかし、炭水化物抜きダイエットや置き換えダイエットのような苦しさを感じることなく、手軽にできるダイエット法です。水道水でもOK!気軽に始めて痩せやすく太りにくい体質改善を目指しましょう。