カラオケしながらダイエットできる!?メリットとダイエットのコツとは?

忘年会や結婚式の二次会後など友人同士が集まれば、最後はカラオケになだれこんで大騒ぎをするというのは今も昔も変わりありませんが、そんなカラオケでダイエットができるとあれば本当なのかと興味を惹かれる人はかなり多いはずです。なぜ歌うだけでダイエットが可能なのか、メリットなどを紹介したいとおもいます。

楽しいだけじゃない!カラオケをするメリット

カラオケは、自分が歌いたい曲を選択してマイクを握れば、一気に自分の世界へと入っていき、周りのことなど全く気にせず思う存分楽しむことができるのが最大の特徴です。そんなカラオケの良さがわかっていれば、気分転換に思い切り大声で歌ってみるのもリフレッシュ効果が得られますし、会社でイヤなことがあってもそんなことを忘れさせてくれる楽しい時間を過ごすことができます。カラオケを歌うことで得られるメリットを紹介します。

顔痩せ効果がある

カラオケに小顔効果があると聞けば誰もがコッソリと一人カラオケに行ってしまうかもしれませんが、何で歌うだけで顔痩せすることができるのでしょう。歌うときには口を大きく開けて広角もしっかりと広がっていれば自然と表情筋を鍛えることが可能なのです。感情を込めて表情も豊かにすることで顔全体が引き締まるのでスッキリとした印象の顔立ちになるはずです。

また、小顔作りにはカロリー消費量が高い楽曲を選択することをおすすめします。そうは言っても好みの歌もあると思いますので、歌っていて楽しいと思える曲を選ぶことでダイエットの目標も達成し易いと思います。ハードロックでもバラードやアイドルの曲でも、腹筋に力が入りハッキリと発声する曲の方が表情筋も鍛えられるので効果テキメンです。

ストレス解消になる

毎日の生活の中で、少しずつ我慢を重ねていくと大きな塊となり、いつか爆発してしまうのがストレスです。学校生活での友人関係に悩むこともあれば、夫婦間の気持ちのズレが原因になり、イライラするし思い切り怒鳴りたいと思ってしまうこともあるでしょう。

そのような憤りを解消するために食に走ってしまう人も多いはずです。せっかくダイエットしていたのにストレスを受けるとドカ食いしてしまうコルチゾールホルモンが増えることが原因なのですが、カラオケダイエットは大きな声を発することからストレス解消には一番効果があるので普段、カラオケに行かない方にも試してほしいダイエット法です。

リラックス効果がある

大きな声で歌うカラオケには、気分をリラックスさせて健康的になれると考えられています。それは、横隔膜が声に反応して自律神経の働きをよくするからストレスの発散にもなり、心身ともにリラックスできると言われているのです。また、歌っている時のうれしい気持ちが神経伝達物質であるドーパミンを増やすと考えられていることから集中力も高まり、元気になると言われているのです。

カラオケでカロリー消費するコツ

カラオケ機器の中には、大手スポーツクラブが監修して「消費カロリー」が画面に映し出されるタイプのカラオケ機があるのをご存知の方もいると思いますが、これは楽曲の演奏時間とリズムによって、どれだけのカロリーを消費するのか計算することができる最新式の機器です。

1曲歌ったところでジョギング並みのカロリーを消費する訳ではありませんが、平均すると多くても15kcalほどの数値が画面に出ますのでダイエットしている方にとっては、結果を自分の目で確認することができるので、少なからず励みになるはずです。

立って歌う

大きな声を張り上げて、リズムよく歌えば腹筋が鍛えあげられるし、ウエストも引き締まる全身運動だと言われているのがカラオケの良い点かもしれません。楽曲にもよりますが平均すると3分~5分程度と言われている演奏時間は、同じ時間のウォーキングと同等の効果を得ていると考えられていることから、カラオケも一種の有酸素運動なのではないかと思っています。

声を出すときはお腹の底から発生するように心掛ければ、腹筋が鍛えられるのです。腹筋にしっかりと効いているか確認するためにも、カラオケでは立ったまま歌うことをおすすめします。一人カラオケならば、周りの目も気にせずにずっと立ったままでも平気だとおもいます。色々なテンポの曲を選択してライブ感覚で2時間がんばって歌って踊れば、それだけ消費カロリーも増えますし、ストレスも発散できるし一石二鳥です。

フードや甘い飲み物は控える

仲間同士でカラオケに行けば、最初のドリンク注文だけでなく、小腹が空いてるから何かつまみながら歌おうと、つい余計なものを注文してしまう結果的に自分も食べてしまうことはよくあることです。これでは歌うことでカロリーが消費されるのにかえって太ってしまいますから絶対に口にしないようにしてください。

できればダイエットがしたいと心底願っている友人を誘って、少人数でカラオケに行くことをおすすめします。そしてフード類の注文は控えて、ドリンク類も緑茶やウーロン茶などカロリーのないものを選択して、ガブガブ飲むのではなくて喉を潤す程度に摂取することが大切です。

バラードや演歌を選曲する

ノリノリでパワフルな曲を選択すればそれだけカロリー消費も期待できます。実はインナーマッスルを鍛えるためにも、お腹の底から発声するバラードや演歌を選ぶと腹筋が鍛えられてダイエットに効果が期待できると考えられています。

もっとカラオケダイエットを楽しめるおすすめアイテム

せっかくカラオケで歌う訳ですから、できることならばカラオケの達人と言われるくらい、歌がうまくなりたいし、発声練習も真剣に取り組みたいと思っている方には、カラオケの練習としてボイストレーニングなどのDVDをチェックして練習してみるという方法もあります。ダイエットするにせよ、歌もうまくなれば楽しみも増えるというものです。どのようなおすすめアイテムがあるのかを確認してみたいと思います。

今日から歌がうまくなる-広瀬香美の歌い方教室


テレビ番組でもお馴染みの人気シンガーソングライター広瀬香美さんは、人気もあり忙しい身でありながら、広瀬香美音楽学校を経営しています。歌うことが大好きだけど素人でも上手に歌えるのかという点に着目したのが「今日から歌がうまくなる-広瀬香美の歌い方教室」という書籍です。

この本のコンセプトは、人間幾つになっても歌うことで声を美しく出すことも可能だし、自信のない方でも気持ちよく歌うことができれば人を感動させることも可能だし、そういう歌い方をマスターすることもできると紹介しています。腹式呼吸で歌うことは案外簡単だと書かれているので、最後まで読めば歌うコツを学べて、カラオケダイエットを成功させるカギとなるはずです。

カラオケ呼吸法-ダンスダイエット-DVD-カラフィッツ


タイトルからして楽しくカラオケが出来そうなDVDですが、歌とエクササイズを融合しているので誰もが知っている歌に合わせて体を動かせば、脂肪燃焼効果も高くて効率も良いことから幾つかのテレビ番組でも紹介されている人気DVDなのです。

コンセプトは、「歌って踊りながら楽しくダイエット」で歌うために腹式呼吸法をマスターして、体の内側からも鍛えることができれば、効率よくエネルギーを消費して、脂肪が燃焼し易くなるという考えのもと、1980年代後半から人気のあった楽曲を使ってエクササイズを取り入れているのです。

本当に誰もが一度は聞いたことがある人気曲で、学園天国・浪漫飛行・それが大事・愛は勝つと言ったお馴染みの曲で合わせて歌って踊れば、どのような年齢の方でも取り入れやすいことから年代を問わずに受け入れられているのだと思います。

1週間で効果実感! 声を出さずに歌が上達する ボイストレーニング34


ボイストレーニングをやってみたことのある人は、歌手になりたい、舞台に立ちないなど声を出すことを仕事にしたいと思っているはずです。そんな方にピッタリな本が「1週間で効果実感!声を出さずに歌が上達する ボイストレーニング34」です。

こんな本を読まなくてもボーカルレッスンに通っているから平気だと思われているかもしれませんが、実際に声の出し方を文章で読めば、思いのほか理解が深まり、発声練習の時間が取れない忙しい人にも声の筋トレ方法を伝授してくれる最高の一冊だといえます。

この本で紹介されているボイストレーニングをいくつか紹介します。まずは、音痴を治す裏ワザ・綿棒を使って腹式呼吸を完璧にする方法・音量アップの方法・喉のトラブルを1週間で治す方法・ポリープができても平気な治る食事・歌が上手くなる食事メニュー・高音がすぐに出せる筋トレ・歌っている時の舌の位置が大事など結果を出すためのトレーニング方法が書かれているので参考にしてください。

まとめ

カラオケは有酸素運動だと考えられていて、運動量もそれなりにあることが分かりました。カラオケに行くことで、職場でのトラブルや友人関係の悩みなどを解消してくれるカラオケセラピーなるものもあり、ストレスからの解放を望んでいるのであれば日々の疲れを一気に吹き飛ばすカラオケが効果も高いと言われているのです。

イライラからストレスへ、ストレスからカラオケに行き、歌うことで脂肪燃焼してカロリーを消費するというサイクルがあることにも目を向けて、歌うことで痩せられる体質改善を積極的に取り入れられればきっと努力は身を結ぶと考えています。