リンパマッサージで足のむくみがすっきり解消できる方法とは

エステなどでよく聞くリンパマッサージですが、どのような効果があるのか、そしてどういった事をするのかを知らないとエステなどでマッサージを受ける意味がわからずエステなどに行きにくいのではないでしょうか。

特に女性にとって足は人目に付きやすい部分ですから、むくみなどさまざまな点が気になってしまいます。そういった時にリンパマッサージについて知っておくと、エステなどに行く場合も助けとなってくれるでしょう。

リンパマッサージの効果

リンパマッサージをする事でどういった効果を得る事ができるのでしょうか。エステに通うにしても、自分でマッサージを行うにしても、どういった効果があるのかを知っておく事は非常に重要です。効果を知らないとマッサージをしても意味がないですし、自分が欲しいと思っていた効果を得られない場合も考えられます。それでは、リンパマッサージをする事でどういった効果を得る事ができるのでしょうか。

むくみが解消される

リンパマッサージをする事でリンパが循環しやすくなり、むくみの解消が期待できます。足のむくみは長時間同じ姿勢でいる方にとっては悩みの種となるもので、特に女性にとって足のむくみは見た目が悪くなるので非常に大きな問題です。リンパマッサージをする事で足のむくみが解消し、さらにリンパがうまく循環する事でむくみにくくなるなど、美容面でとても大きな効果を期待する事ができます。

老廃物が排出される

リンパマッサージによってリンパが循環するようになると、老廃物も排出されやすくなります。体の老廃物がうまく輩出されないと、足などがむくんでしまったり、代謝が落ちて肌荒れの原因になるなど美容面で多くの問題が起きる可能性があります。また、老廃物が溜まると健康面でも悪影響が出る事が考えられますから、リンパマッサージを受けて老廃物が排出されやすくなるというのは、美容面・健康面の両方から見て非常にメリットがあります。

血行が良くなる

リンパマッサージの効果には、血行が良くなるという効果も含まれています。血行が良くなることで冷え性などの改善も期待できますし、代謝そのものがよくなるので美容にも良い影響を期待できます。血行が良くなる事で老廃物の排出もされやすくなりますから、健康面でも良い影響を期待する事ができるでしょう。

足のリンパの場所

足のむくみを解消しようとリンパマッサージを自分で行う場合、リンパの場所が分からなくてはマッサージができません。足のリンパがどこにあるのか、その場所を知っていれば自分でマッサージをする時にも役立ちますし、例えばエステに行った時にも気になる部分のリンパを集中的にマッサージしてもらうという事がやりやすくなるでしょう。足のリンパの場所はいくつかありますから、知っておくと重宝します。

足の付根

足の付根はリンパマッサージを自分で行う時、最初にやっておきたい場所です。やり方としては太ももの付根部分の内側に両手の指を当てて、外側から内側へ円を描くように回していきます。同じ場所をずっとマッサージするのではなく、ゆっくりと足元に向かって動かしながらやっていくのがポイントで、付根の次は膝と付根の中間、最後は膝に近い部分を同じようにマッサージすると良いです。

膝の裏

膝の裏もリンパのある場所で、こちらをマッサージする時には膝の裏を外側から包み込むようにし、膝裏に親指以外の指を当てた状態でゆっくりと外側から内側に回していきます。こちらは付根の時のように移動させる必要はなく、同じ場所をじっくりとマッサージするようにしましょう。

足裏のツボも併用して効果アップ

リンパマッサージを行うとリンパの流れを良くすることができますが、さらに足裏のツボも併用する事でより高い効果を得る事ができます。ただ、足裏のツボは細かいですからきちんと調べてから押さないと正しい効果を得る事ができません。

リンパマッサージのやり方

リンパマッサージは自分で行う事もできますが、正しいやり方を理解しなくては効果を得る事は期待できません。足のむくみなどが気になるという場合、正しいリンパマッサージのやり方を知っておく事で、自分で効果のあるリンパマッサージをできるようになるでしょう。

リンパの場所を理解する

リンパマッサージをやるためにまず何よりも重要となるのがリンパの場所を知るという事です。足のむくみを改善したい場合も、リンパの場所を把握していないとマッサージをしても意味がないですから、きちんと場所を把握してからマッサージを行いましょう。

軽く押したり手のひらでさする

マッサージをする時に注意したいのが、あまり強く押したりせず軽く押したり掌でさするようにしてマッサージをするという点です。効果が欲しいからと強く押してしまうと、リンパの流れを妨げてしまう事になってしまうため注意しなくてはいけません。

リンパの流れを意識する

リンパには流れがあり、マッサージをする時にはこの流れを把握しなくてはいけません。リンパの流れを意識しないと、流れとは逆にマッサージしてしまって老廃物を溜め込む結果になってしまいます。基本的には末端からリンパ節に向かってマッサージをしていくと良いでしょう。

足のむくみを解消するには

足は体の中でもむくみやすく、多くの人に見られる症状です。足のむくみは老廃物が溜まってしまった事で起きるため、リンパマッサージをする事で改善が期待できます。また、それ以外の方法でも改善する事ができますから、どういったやり方で足のむくみを解消するのかを知っておくと実際に足がむくんでしまった時に対処しやすく重宝するでしょう。

定期的にリンパを流す

足のむくみを解消するためには、リンパマッサージなどをして定期的にリンパが流れるようにしておくと良いでしょう。リンパの流れを正常にする事で老廃物が排出されやすくなり、足のむくみを解消する事が期待できます。リンパマッサージは手軽に行えるので、ちょっとした時間を使ってマッサージができるというのもメリットです。

筋肉を付ける

筋肉を付ける事で血流やリンパの流れが良くなり、結果的に足がむくみにくくなります。筋肉を付けるために運動をすればダイエットなどにもなりますし、筋肉が付けば基礎代謝も上がるので太りにくくなるというメリットもあります。足の筋肉を付けるには特別な運動や筋トレをしなくても、階段の昇り降りやウォーキングなどでも良いので、生活の中で余った時間を使って運動してみましょう。

お風呂などで温める

足のむくみは血流などが滞ってしまった事で、老廃物などが溜まってしまう事で起きる状態です。そのためお風呂などで温める事で血流が良くなり、余計な水分なども排出されやすくなるので足のむくみの解消を期待する事ができます。お風呂はあまり熱すぎずおおよそ38℃から40℃のぬるめの温度が適温とされています。

ふくらはぎや足裏をマッサージする

足のむくみを解消するためにはふくらはぎや足裏のマッサージもおすすめです。これらの場所にはリンパ節や血流を良くするツボなどがありますので、ここをマッサージする事で血流やリンパの流れが良くなり、老廃物が排出されやすくなり足のむくみ解消に繋がります。マッサージはやり方さえわかっていれば誰でも気軽に行う事ができますので、やり方をきちんと知っておくと重宝するでしょう。

食生活や睡眠を見直す

生活習慣の乱れも、自律神経の乱れに繋がって足のむくみを起こす原因になるとされています。睡眠不足や塩分や糖分の多い食事など、生活習慣の乱れに繋がる部分を見直す事で、足のむくみ解消を期待する事ができます。また、ダイエットを行っている方は無理な食事制限を行っている場合、それが原因で足のむくみを起こしてしまっている可能性があるの注意しなくてはいけません。

まとめ

足のむくみは見た目にも気になる部分であり、女性にとって解消しておきたい問題でもあります。リンパマッサージによってこの足のむくみの改善が期待できるので、そのやり方やどういった効果があるのかを知り、自分で行ってみたりエステに通う事を考えてみてはいかがでしょうか。