今人気のマッサージ店の安い理由は何?自分に合った選び方のコツとは?

マッサージのお店が、増えており看板には大変安い価格でマッサージができるお得感がありますね。これまで無かった格安なマッサージのお店が増えているのは、どんなカラクリがあるか気になります。実際に格安なマッサージの店がオープンしているので、それなりに儲かっていることや需要があることがわかります。しかし、その値段で経営しているのは、不思議に思う人も多いでしょう。そこで、お得感のある格安のマッサージのお店について調べてみましょう。

人気のマッサージ店の価格が安い理由

最近はチェーン展開しているマッサージのお店がオープンしており、価格が安くなっているので、これまで利用していなかった人も手軽に利用しようと考える人が多いですね。実際に採算が合っているのであれば、経営していくのは可能ですが、気になるのはその施術のサービスの内容です。これまで行っていたマッサージのお店とどのように違うのかその違いにより、料金が異なっているのか気になる人も多いですね。マッサージが安くなっているのはやはり、コスト削減をしているように思う人も多いでしょう。具体的に行っている営業努力が何なのか気になります。

マッサージ師を準委任契約で雇用している

格安なマッサージをしているお店のなかには、かわった雇用契約をしているお店があります。この雇用契約の方法を採用していることで、格安な価格でのマッサージの施術が提供できることがわかります。お店が直接マッサージの資格を持っている人を雇用しているのではなく、準委任契約と呼ばれる契約をしています。この契約は業務委託契約で、マッサージ師が直接お店から施術を行う場所を借りている契約です。

そのためマッサージ師は、施術を行う場所の使用料を支払うことでお店の経営者は経営が成り立つことになります。マッサージ師は、すべてが個別契約となっており個人事業主です。そのためマッサージ師は、シフト制を採用しています。時間帯や曜日に合わせて出勤や対応できるスタッフをマッサージ師に直接連絡しています。そのため、待機することなくすべてのマッサージ師がその時間帯に施術を行うので、コスト削減ができることで安いマッサージのお店があります。

お茶などのサービスがない

マッサージの店では、施術を行う前や施術を行った後にお茶などのサービスをするお店があります。しかし、格安なマッサージのお店では、このようなサービスをしていないお店がほとんどです。お茶などのサービスを提供することは、お茶を提供するスタッフを雇用するコストが必要になります。しかも、お茶を提供するだけの施設や準備が必要です。お茶のサービスをしなければこのようなコストが削減できます。マッサージのお店によっては、マッサージに効果のあるお茶を提供するお店がありますが、格安のマッサージの店では、このようなお茶の提供を省いてコスト削減を行っています。

受付スタッフを置いていない

コストを削減するために1番ネックとなるのが人件費です。人件費を抑えることが、経費を少なくすることができその分料金を安くしても採算が成り立つものです。受付などのスタッフを雇用していると、その分コストが必要になるので最低限必要とされるスタッフしか用意しなければ、余分なコストを負担する必要がありません。これも経営努力となりますが、予約などを取り入れているときには、対応が大変なように思えてしまいます。しかし、チェーン展開していれば、1ヶ所で受付を集中して行っていればコスト削減になりますね。その結果格安の料金が実現します。

自分に合ったマッサージ店を選ぶポイント

最近のマッサージは、いろんな種類のマッサージがあるので、どのお店にすれば良いか迷う人もいますね。怪我などの治療のために行う目的であれば整骨院など治療を目的としたマッサージを利用します。しかし、体の健康やちょっとした施術そして体の疲れを癒やす目的であれば、どのマッサージが良いか悩んでしまう人も多いでしょう。お店選びで悩む人は、最初からマッサージのお店についての情報を入手して整理しておかないといけませんね。いざ自分がマッサージを受けるときに迷ってしまう人や悩んでしまう人はあらかじめ決めておきましょう。

マッサージ店の種類で選ぶ

マッサージのお店を種類で選ぼうとする人は、実際に施術を行ってもらう目的を考えてみましょう。リハビリや怪我などの治療で必要な施術であれば、健康保険が適用されるマッサージのお店を利用したくなります。整骨院で保険適用のお店を利用することになります。それ以外の目的であれば、口コミなどの情報によってお店を選ぶ人も多いでしょう。

期待できる施術をしてくれるお店であれば、口コミや近所でも人気になります。マッサージなどは、簡単に他のお店にする事は、トラブルや施術に不満がなければ行いません。そのため人気のあるお店はいつも満員になっていますね。近所の口コミなどを参考にするのも良い方法でしょう。

有資格者がいるかどうか

マッサージのお店では、国家資格を取得していないとお店をオープンできない資格もありますが、民間資格や資格がなくてもオープンしているマッサージのお店もあります。民間資格でも資格を持っている人にこだわるのであれば、お店の入り口が目立つところに資格などの賞状を飾っているお店を利用しましょう。また、国家資格の場合には必ず資格を取得していなければマッサージのお店をオープンできません。マッサージの種類によって、資格の必要性が異なってきます。気になる人は必ず確認をして予約をしましょう。

保険適用可能か

保険適用が可能な施術をしてくれるマッサージのお店は限られています。国家資格に合格しないとオープンできないお店になりますね。指圧マッサージ師や鍼灸師そして柔道整復師は、国家資格を取得しなければお店をオープンできない資格です。そのためこれらの資格を取得している整骨院では、保険適用の手術が行うことができるものです。すべての施術について保険適用がされるわけではありません。骨折や捻挫などのけがを治療するために整骨院を利用する時や医師の指示により整骨院でリハビリをするときには保険が適用されます。

店の雰囲気・サービス

お店の雰囲気やサービスを期待するならやはり格安のマッサージのお店では、お店の雰囲気が期待できてもサービスは期待できないものになるでしょう。しかし、マッサージの施術は、実際に施術行うマッサージ師の能力に関係しています。このサービスを期待するなら、やはり経験のあるマッサージ師を利用しましょう。格安のマッサージのお店では、マッサージ師を指名することができないお店もあります。マッサージ師の施術にこだわりがあるなら、一般的なマッサージのお店を利用してみましょう。しかし、指名制度のあるマッサージの店では、簡単には希望するマッサージ師の施術を受けることができません。必ず予約が必要になるでしょう。

自宅でできるおすすめマッサージ器具

マッサージを、手軽に行いたいならやはり自宅でできるマッサージになりますね。時間に関係なく気になった場所をマッサージしたいなら、お店のマッサージは条件が難しいでしょう。自宅でマッサージをするなら自由に行えるので、マッサージをしたい人は家族に頼むことになります。しかし、家族では、マッサージの効果が期待できない人はマッサージの器具を利用してみましょう。マッサージ器具によっては本格的なマッサージが体験できるものまで数多く販売されています。自宅で購入できるマッサージ器具について紹介します。

オムロン 低周波治療器 ホットエレパルス プロ HV-F310

オムロン 低周波治療器 ホットエレパルス プロ HV-F310

低周波を利用した本格的なマッサージが期待できるのが低周波治療機です。同じメーカーから新しいこの治療器が発売されており、低周波治療以外にも温熱治療ができるものです。気になる場所をもみほぐすだけでなく温めることで、より効果的な治療ができます。温熱の治療モードでは2種類あり、素早くしっかり温める血流の流れをよくする温熱モードと温熱の刺激と低周波の刺激が交互に行ってくれる、あったかモードがあります。好みで選べる低周波治療は13種類のコースと5つの低周波治療モードがあります。上手に組み合わせをして気になる場所のマッサージを行いましょう。テレビを見ながらでも治療ができるが魅力的です。

若石RMR足療ローラーDVD付で、さらに足もみワンポイントレッスンが含まれるDVDと「足くん」13cm教材進呈

若石RMR足療ローラーDVD付で、さらに足もみワンポイントレッスンが含まれるDVDと「足くん」13cm教材進呈

このマッサージ器具は、リフレクソロジーの理論に基づいて開発されたマッサージ器具です。テレビでも紹介された足揉みができるマッサージ器具として、頻繁に施術をするためにマッサージのお店に行けない人にぴったりのマッサージ器具になるでしょう。こちらのローラーは、リフレクソロジーで刺激しなければいけない反射区を的確に刺激してくれるので、老若男女問わず技術や体力がなくてもこちらのローラーに乗ればプロの施術を体験できます。解説のDVDが付属されているので、わかりやすく利用できるのが魅力ですね。

ALINCO(アルインコ) 腰マッサージャー もみタイムプロ MCR8313N

ALINCO(アルインコ) 腰マッサージャー もみタイムプロ MCR8313N

腰にぴったりフィットすることができる腰のマッサージャーです。腰の筋肉をもみほぐすことに便利なマッサージ器具になるでしょう。ヒーター機能が搭載しているので、人肌程度に温まることで筋肉の緊張もほぐすことができますね。辛くなった筋肉をほぐすことを目的としており、凝り固まっている筋肉をピンポイントで解してくれるマッサージ器具です。手もみ感覚でマッサージができるので、疲れた体を自宅でリフレッシュすることが可能です。肩こりのためのマッサージの目的でも利用できる優れものです。

まとめ

マッサージのお店では、昔ながらのお店と格安を売りにするお店があります。マッサージ以外のサービスを期待するなら昔ながらのお店、格安料金で施術を受けたいなら格安のお店がオススメでしょう。マッサージに関する資格は、国家資格から民間資格など数多くあります。保険適用は国家資格に限られておりマッサージの条件もあるので、保険適用で手軽にマッサージを行うのはできません。治療目的やリハビリ目的に限られています。毎日マッサージのお店に行くことができない人は手軽にできるマッサージ器具を利用して自宅でマッサージを行いましょう。