足首が太い理由は意外な所にもある!細くする方法やグッズを詳しく紹介

同じく男性は女性の足首が細く引き締まっていることにも魅力を感じる人が多いです。心がけで足首の太さは細くすることができるので、コンプレックスに感じている人は毎日エクササイズや運動をすることでも大きく改善してみましょう。

足首痩せのエクササイズとマッサージはこちらの記事で解説しています。

>>> 足首痩せの方法はこちら!おすすめなエクササイズとマッサージ

あわせて読みたい

足首痩せの方法はこちら!おすすめなエクササイズとマッサージ

続きを読む

足首が太い理由

足首が太い理由は様々です。改善するためには自分の足首が太い原因を知ることが必要になります。そこで、ここでは足首が太くなる原因を紹介していきます。

 

運動不足のための筋力低下

足首は体の中でも心臓から遠い場所にあります。そして常に体の下にあるために重力の影響も多く受けている場所です。そのため太くなりやすい場所でもあります。

特に太くなる原因として考えられるのが運動不足です。足首の周辺にある筋肉が落ちることで足首の締まりがなくなり太くなってしまいます。

運動をすることで足首の筋肉を付ければ改善することができます。

 

骨盤がゆがんでしまっている

骨盤がゆがむと体全体に影響が出ると言われますが、足首も骨盤がゆがむと太くなります。

歩き方が正しくないとゆがむことになり、ゆがみは体内の血行不良や老廃物の流れも悪くする原因です。

足を組んでしまう人姿勢が悪い人は骨盤がゆがんでいることによって足首が太くなっている可能性もあります。

 

リンパの流れが悪くむくみが発生している

足首は体の下のほうにある部分のため血流が悪くなりやすく、足先が冷えて悩んでいるという人も多いです。そういった状態になると足先に老廃物が溜まってしまい血液循環が悪くなります。

血液循環が悪くなると体内の老廃物をきちんと排出することができなくなりむくみの原因となります。

むくみがひどくなると老廃物が溜まり脂肪も付きやすくなり足首に脂肪がついて太くなってしまいます。

早いうちに対処して脂肪を付けないようにすることが大切です。

 

もともと骨格やアキレス腱が太い

中にはもともと足首の周りの骨格やアキレス腱が太いために足首も太いという人もいます。

そういった人は、足首にきちんと筋肉がついていたりむくんでいなかったりしても、足首が太くなってしまっているということもあります。

骨格が太いとどうしても足首も太くなってしまうのです。

 

足首を細くする方法

足首が太くなっているのは改善することもできます。もちろん美容手術のように即効性のあるものではなく継続的な努力が必要です。

しかし慣れてくれば苦痛に感じることなく続けることができるものがほとんどですから、毎日少しずつ取り組んでみることが大切です。

ここではおすすめの方法を紹介していきます。

 

マッサージでリンパの流れを良くする

足首から足先までのリンパの流れが悪くなると、どうしてもむくみやすくなりますし老廃物が溜まります。

特に足先は心臓から遠いために血液がきちんと流れていきにくく老廃物を貯めやすい場所です。

そこで、少しでもリンパの流れを良くして老廃物を流れやすくするためにマッサージをすることがおすすめです。

マッサージも足首を動かすようにしたり足先や足の裏を刺激したりするだけでよいので、お風呂の中やテレビを見ながらでもできます。

マッサージをすると足がポカポカして気持ちよく冷え性改善にも効果的です。

特にお風呂で体を洗っている時とボディクリームを塗るときは、石鹸とクリームの滑りを使ってマッサージができるので力を入れずにマッサージができておすすめです。

指の間から足の甲、足裏、足首という順番でマッサージをして最後にふくらはぎもマッサージすると足全体が温まります。もみほぐすのと同時に親指でツボを押すのも効果的です。

 

ストレッチで血行を良くする

足首を動かさないことも太くなる原因です。そこでトレッチをして足首を動かすようにするだけでも足首のむくみが解消できます。

仕事中でも、休憩するタイミングで足首を回したりストレッチをしたりすると疲れも軽減できます。

足首に効果的なストレッチはいろいろなものがあり、立って行うものも座って行うものもあります。

どちらも頭にいれておけば隙間時間にいろいろなストレッチを行うことができ、時間を有効に使うことができますし足首の疲れを取ったり足首を細くしたりすることもできておすすめです。

特に立ち仕事や座ってのデスクワークなど同じ態勢での仕事が続く人は30分に1度はストレッチで軽く足首を回すだけでもむくみが取れますし、疲れも取れやすくなるのでおすすめです。

 

ウォーキング等をして身体の環境を整える

やはり運動は足首を細くするのに効果的です。運動もジムに通ってハードなものをする必要はなく、簡単にできるウォーキングで十分効果が得られます。

ウォーキングも長い時間走ろうとしたり速く走ろうとしたりする必要もなく、自分のペースでゆっくり走れるだけ走るので十分です。

体を動かすことに意味があり、天気が悪くウォーキングができないという日には自宅で階段を使って踏み台昇降をするのでもよいですし、体力が無くて走るのが辛いという場合にはただ散歩程度に歩くだけでも効果はあります。

普段動かさない足首を動かすことに意味があるので、ハードな運動をしようと思う必要はないのです。

ツボを押す

体を動かして温めるだけでなく、ツボを押すことでも血液やリンパの循環を良くして体全体を温めることができます。

特に足から足首にかけては第二の心臓といわれておりたくさんのツボがあります。足首を細くするツボが分からなくても、足裏全体を刺激したり足の指やアキレス腱のところを刺激したりすると十分足が温かくなりますし、むくみが取れて細くなる感覚があります。

足首を細くするのに効果のあるツボといわれているところとして、太谿(たいけい)という場所があります。これは内側のくるぶしのアキレス腱付近にある窪み部分です。

ここを押すことで血行が良くなるので足首が細くなることが期待できます。

次に、土踏まずの一番上にあるへこんだ部分から2センチメートルほど下がった場所に湧泉(ゆうせん)というツボがあり、ここも疲れを取るのに効果的です。

最後に女性が押したいツボとして、内側のくるぶしから6センチメートルほど上がったところにある三陰交(さんいんこう)という場所があります。

ここは血液の巡りを良くしてくれ生理痛も緩和してくれるツボです。毎日押していくと自然と疲れも取れてむくみも解消できます。

まとめ

足首が太いというのは女性の魅力が大幅に下がってしまう要因です。軽度のむくみのうちに対策をとることで、太って足首が太くなることを避けることができます。

早いうちから対策として、ストレッチをしたりマッサージをしたり足首を細くするグッズを活用したりすることで、細い足首は手に入れることができます。