食パンダイエットの中でもライ麦を使用した物が欠かせない!商品やトーストに最適なレシピを紹介

ダイエット中はパンはカロリーが高いから食べるべきではないということが言われます。しかし、パンは手軽に食べることができる食材ですし、ランチとしてコンビニで購入するのもリーズナブルでとても便利です。

そのためダイエット中に食べることを避けようとすると食事の準備も大変になってしまいますし、ストレスも溜まってしまいます。そこで、最近ではパンを食べてもよいダイエットとして食パンダイエットが注目されています。

食パンダイエットにするための食べ方について

食パンダイエットはパンの食べ方が大事です。食パン自体は炭水化物であるためにダイエットに不向きといわれますが、炭水化物もダイエット中にも摂取するべき栄養素の一つです。

食べすぎるから太るのであり、適量であれば太る心配なく食べることができます。そこでここでは太る心配をすることなく食パンダイエットをするための方法を紹介していきます。

あわせて読みたい

【意外】食パンダイエットで痩せられる理由!おすすめレシピも紹介!

続きを読む

8枚切りの方が1枚の食パンのカロリーが低くなる

食パンダイエットをするにあたってはパンはできるだけ薄い方が良いです。単純にパンが薄くなればなるほど1枚当たりのカロリーは減ります。そのため食パンダイエット中は最も薄い8枚切りのパンを食べることがおすすめです。

4枚切りや5枚切りなど厚めの食パンは一枚食べるとかなりのカロリーになってしまいます。だからといって半分に切って食べると残った分の処理に困りますから薄くて一度に食べられる8枚切りがおすすめです。

ライ麦で作られた食パンの方が栄養が豊富で代謝をアップしてくれる

パンは普通のパンよりはライ麦パンのほうが栄養価も高くダイエット効果が期待できます。ライ麦パンや全粒粉パンといったものは食パンに比べると茶色いです。この茶色いパンは粉の精製度合いが低くたくさんの食物繊維を含んでいます。そのため満腹感萌えやすいですし栄養成分も豊富で体脂肪になりにくいです。

食パンに付けるジャムなどは果物100%使用してあるものを使用

ダイエット中にパンを食べるのが良くないとされるのはパンにバターやジャムを塗って食べることです。これらのものを塗って食べれば自然とカロリーは高くなります。パンにジャムやマーガリンを塗るだけで塗り方によっては食パン1枚分のカロリーと同じくらいのカロリーになることもあります。そこで、できれば何もつけないことが望ましいですが、もしも味が欲しい場合にはジャムも果物100パーセントのものを使う方が良いです。

野菜ジュースとあわせて食パンを食べることで体脂肪合成を防止

食パンを食べる際、飲み物も太りやすさに影響します。飲み物を甘いコーヒーや紅茶にするとカロリーが上がってしまいますから野菜ジュースにするのがおすすめです。野菜ジュースにすれば食物繊維が入っていることで体脂肪の合成を抑制してくれます。またパンだけでは不足しがちな栄養も補えるので健康面でもよいです。

食パンを使用したレシピ

食パンもそのまま食べるのではなく料理に活用するとボリュームがでて満腹感萌えやすくなります。そこで、ここではおすすめの食パンレシピを紹介していきます。

巣ごもり風トーストで食物繊維もたっぷり摂る

巣ごもりトーストはいろいろなアレンジができてトーストだけで満腹感が得られるレシピです。食パンにくぼみをつけて卵を乗せ、その周りに土手となるようにいろいろな野菜を乗せるだけで作れます。野菜は食物繊維が豊富で卵やパンとの相性の良いキャベツやアボカドがおすすめです。味付けもちょっとだけマヨネーズを付けたり塩コショウをしたりといろいろな楽しみ方ができるので、乗せる野菜と調味料でアレンジも自在です。

玉ねぎトーストで血液もサラサラ

玉ねぎはダイエットにも血液をサラサラにしてコレステロールを低下させるのにも生活習慣病予防にも効果のある食材です。トーストに乗せても食べやすくいつもと違った食感が楽しめます。作り方も玉ねぎをみじん切りやくし切りにしてパンに乗せて焼くだけです。少量のマヨネーズと和えてパンに乗せたり、チーズをのせて焼いたりすればアレンジができて味のバリエーションも広がります。

シラスのトーストでアミノ酸も同時に摂る

普段食べているトーストもジャムではなくシラスを乗せて食べるとカロリーも抑えることができアミノ酸やカルシウムも摂取できます。不足しがちな栄養素が補えますし、ダイエットに良いとされているアミノ酸を摂取できるのでダイエット対策に効果的です。

アボカドトーストは海外セレブに注目されている

アボカドは健康食材として海外セレブにも注目を集めています。そのままアボカドトーストとしてトッピングをするとボリュームも出て満腹感も高いです。アボカドは栄養価も高くコレステロールを低下させたり脂肪燃焼に効果があったりとダイエットにも効果が期待できます。

食パンダイエットに欠かせないライ麦商品を紹介

食パンダイエットをする際には普通の食パンよりはライ麦食パンのほうがダイエット効果は高いです。そこでここではおすすめのライ麦商品を紹介していきます。

麦の薫り 天然酵母 ライ麦食パン

麦の薫り 天然酵母 ライ麦食パン 1斤 (ライ麦)

「麦の薫り 天然酵母 ライ麦食パン」は全粒粉を使用しているので栄養価も高く食物繊維も豊富です。全粒粉のパンは普段の食パンと違いクセがあるということで苦手に感じる人もいますが、このパンは全粒粉のクセも少なく食べやすいです。もちもちとした食感もくせになりますし、満腹感が得やすくダイエットにとても向いているパンといえます。

 

冷凍生地 ライ麦入り食パン

冷凍生地 ライ麦入り食パン shikishima 業務用 1ケース 150g×48

パンを焼く際、好きなトッピングを入れて焼くことができるのが、冷凍生地のパンです。食べたいときに解凍して発酵し妬くことになるので手間はかかります。しかし、焼き立てのパンは絶品ですし好みの形や味付けで楽しめるのでとても美味しく満足度も高いです。

 

ライ麦粉 (全粒タイプ・石臼挽き)

ライ麦粉 (全粒タイプ・石臼挽き) 1kg ムリーノ・マリーノ社 イタリア産 (Italian Rye flour by Mulino Marino)

自宅にホームベーカリーがあるという人はライ麦粉を購入して自宅でパンを焼くのもおすすめです。ライ麦食パンは高価なものが多く毎日食べるとかなりコストがかかります。自宅で作るほうが安く作ることができますし、食べる量に応じて作ることができ冷凍保存もできるので便利です。

 

ライ麦全粒100%パン

ライ麦全粒100%パン・・・混じりけなし、ライ麦全粒粉が100%で、酸味が少なく、とても食べやすいパンが実現しました。Rye whole grain 100% bread 黑麥全麥100%

栄養価が高いライ麦を100パーセント使っているパンは味わい深く満腹感も得ることができます。特にこのライ麦パンは他のものに比べても香りが高く食べやすいのでライ麦パンが苦手な人でも食べやすいです。そのまま焼いて食べることもできますし、チーズや具材を乗せて食べてアレンジメニューを楽しむこともできます。

 

まとめ

食パンはダイエットに不向きと思われがちですが、食べる量や塗るものなど正しい食べ方を守れば決して太ることなくダイエット食材としても使えます。せっかくならばよりダイエット効果の高いライ麦パンや全粒粉パンを食べるようにする方がダイエットの効果も出やすいですし健康効果も高いのでおすすめです。