ツボマッサージで健康な身体に!疲労回復など用途別にまとめてみた!

健康のバロメーターと言っても過言ではないツボ押しですが、実は非常に効果が高く、即効性も高いツボが多いことが分かっています。健康面だけでは無く各種美容面にも効果覿面なツボ押しですが、このような体調不良、トラブルも、ツボ押しをすることで解決する傾向にあるでしょう。例えば、このようなツボにはこのような効果があります。

疲労回復に最適なツボマッサージ

心兪

精神的な疲労をはじめ、心臓病や心筋梗塞、ストレスによるイライラや胃の不調など、メンタル面、心臓面に効果が期待出来るツボが、こちらのツボです。背中の肩甲骨付近にあるツボで、背中の真ん中から少し上の方、背骨と肩甲骨に間に、左右対称である2つのツボがこちらになります。

自分で押すことは難しいですが、誰か人に押してもらう事で、こちらのツボは絶大な効果を発揮するでしょう。どうしても自分で押したいという場合は机の角などを使って押すことも出来ますが、危ないのでおすすめはしません。

人に押して貰う際には、2つのツボを同時にぐぐっと押して貰い、気持ちいくらいの強さで圧迫して貰って、3秒ほどキープしたら離して貰いましょう。これを数回続けることで、ツボの効果を発揮します。

志室

長時間に渡るデスクワークなどで、腰痛が酷いという場合は、腰痛に効くツボであるこちらのツボを押しましょう。このツボは背中のくびれが有る延長線上、背骨から左右に指四本分外側に開けた所にあるツボです。ほぼ腰に位置しているこちらのツボも、自力で押すことが難しいため、人に押してもらう事で、より強い効果を発揮します。

ただし、ギリギリ自分でも押せないことは無いので、押す際には、両手の親指を使って、ウエストを持つようにして押すと、ポジションが安定します。ポジションを安定させた後は、いた気持ちいいくらいの力でぐぐっと押して、3秒キープしたら離してを、何度か繰り返しましょう。腰痛改善の他、腎臓の働きを活性化させたり、女性の場合は、生理不順を改善する等の効果が期待出来ます。

肝兪


こちらも背中にあるツボで、肩甲骨から指2本分開けた、背骨の左右に位置する2つのツボになります。こちらも自力では押すのが難しいツボですが、こちらのツボは肝臓の働きを改善し、内臓器官の働きを改善する効果があるツボです。他にも、精神を安定させる働きを始め、肝臓の働きを改善する事で、しみそばかすを改善する事が出来るのが特徴になります。続けて定期的に押すことで徐々に肌のコンディションを整え、肌の調子を改善していく効果があるでしょう。

厥陰兪

首の下付近にある背骨の出っ張った部分から、4つ背骨の山を移動して、指幅左右に2本分空けたところに位置しているのが、こちらのツボになります。仰向けに寝転がってテニスボールなどで刺激をすることも出来ますが、こちらも一人で無理をしてツボ押しをせずとも、誰かに押してもらえるのであれば、それに超した事はありません。

こちらのツボは、血流悪化によっておきる、動悸や息切れに効果があるツボで、ストレス改善、イライラ解消にも、高い効果を発揮します。また女性の場合は、血流が改善する事で、バストアップなどの効果も表れるでしょう。

睡眠不足を解消するツボマッサージ

胃兪

背中側にあるツボで、助骨のすぐ下、背骨を挟んだ2つのツボが、こちらになります。胃の疾患を治し、消化吸収を改善するほか、胃痛改善、胃けいれん改善、腰背部のハリなども改善し、快適な状態に体を戻していく効果が期待出来るでしょう。食べ過ぎてお腹が痛いという時など、体のどこかに痛みがあって眠れないという時にも、こちらのツボが効力を発揮します。

庫房

第二助骨のすぐ下、乳頭線の上にあるツボとして知られているのが、こちらのツボです。左右に二つあるツボで、風邪や乳腺炎の解消、胸の痛みや気管支炎、喘息や息苦しさがある時などに、呼吸を楽にしてくれるでしょう。喘息の症状が表れたときに、こちらのツボをぐぐっと自分で押すと、症状が改善しやすくなります。

眠るときに咳が出やすいという方、何だか呼吸が苦しいという方など、呼吸器系が原因で眠れないという時にも、こちらのツボがおすすめです。定期的に押すことで、咳を抑える効果も期待出来るでしょう。

三焦兪


背中側にあるツボで、1、2腰椎の間から、外側に指2本分を開けたところに位置する二つのツボになります。こちらのツボはホルモンバランスを整え精神を安定させる働きが期待出来る他、下痢や消化不良改善、嘔吐や月経不調などの体調不良も、改善する事が出来ます。各種トラブルに悩まされている方に効果を発揮する他、心身を落ち着ける働きもあるため、自然と睡眠トラブルを軽減していくのです。

人迎

首の前側、のど仏から外側に二寸ほど移動したところにある、動脈が波打つ二つのツボが、こちらのツボになります。こちらのツボは自律神経を押す働きがあると同時に、更年期障害の改善や、慢性気管支炎、便秘解消や喘息改善など、各種トラブルを改善する働きがあるでしょう。

睡眠障害がホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れから来ているという場合に効果があるツボで、ツボ押しでもなかなか押してもらえないツボですので、自力で押すこともおすすめです。あまり強く押しすぎると動脈が圧迫されてしまいますので、力加減には気をつけましょう。

手軽にツボマッサージが出来る書物

足裏分析リフレクソロジー 優れたセラピストは揉まなくても足裏で全てを見抜く!!

足裏分析リフレクソロジー 優れたセラピストは揉まなくても足裏で全てを見抜く!!

足裏にはツボがタップリとありますが、そんな足裏のツボを分析した分析リフレクソロジー本がこちらの一冊になります。足裏を見るだけで全ての状態を見ることが出来ると言う、セラピストならではの考えの元、各種足裏マッサージの方法やポイントをわかりやすく解説している点が魅力です。

手もみ・足もみツボマッサージ

手もみ・足もみツボマッサージ
手もみや足もみマッサージをわかりやすく解説している一冊です。初心者でも非常にわかりやすく、初めてツボ押しをする人でも、手軽に挑戦できるのが魅力になります。

Matty式 足ツボ10分解毒マッサージ – 予約困難のカリスマ足ツボ師が初めて公開する目的別セルフケア術

Matty式 足ツボ10分解毒マッサージ - 予約困難のカリスマ足ツボ師が初めて公開する目的別セルフケア術 -
独自の足つぼマッサージ技術を展開し、目的別にセルフケアを紹介した、カリスマ足つぼ師珠玉の一冊になります。目的別に足つぼマッサージが紹介されていますので、具体的に何を治したいという事がある場合に、ピッタリの一冊と言えるでしょう。

まとめ


疲労回復や睡眠環境改善効果の期待出来るツボは、このように様々な種類があります。ツボ押しをすることで即座に状況が改善するという場合も有れば、有る程度時間をかけて押し続けることで、効果を発揮するタイプもあるでしょう。いずれの場合も、効果的にツボ押しを行う事で、効率良く体調不良を改善する事が出来ます。

またツボ押しが初めてという方の場合は、どこのツボの事を言っているのかよく分からないと悩んでしまっている方も少なくありません。ツボの場所はわかりにくい物は非常にわかりにくいので、少しの違いで全く違った効果が反映されてしまう可能性があります。より確実に効果を得たいという場合は、本などを購入して、確実なツボの場所をチェックしてから押すことが大切です。

更に、背中のツボに関しては、人に押して貰うのが一番ですが、押してくれる人がいないという場合は、自力でツボ押しを出来るマッサージアイテムなどを活用すると、効率良くツボ押しが可能です。ゴルフボールやテニスボールを使っても、効率良く押すことが出来ますので、確実にツボ押しをしたいという方は特に、こうしたアイテムを使ってみることもおすすめします。効率良くツボ押しを出来るアイテムは他にも色々とありますので、ツボ押しの本と合わせてセットで購入する事で、より確実にツボを押せるでしょう。