ジョギングに使うためのイヤホン!選び方の注意点、おすすめ商品まとめ

ジョギングする時に利用するグッズは、今多くのモノがあり、昔よりも快適に運動できるようになっています。楽しくジョギングしたい、ダイエットにジョギングを活用したいという時、やはり音楽を聞くという事はポイントです。

イヤホンも今はスポーツに特化したものが多くなり、ジョギングやランニングをされる多くの方が汗に強いタイプ、また走りの動きを邪魔しないものなど利用されています。自分にあったもので楽しくなるようなものを利用出来ると、ジョギングなどのスポーツは継続できるようになるのです。

ジョギング時に使うイヤホンの選び方・注意点

毎日ジョギングしないと何となく落ち着かないというくらいにジョギングが好き、癖になっているという人が多くなっています。こうしたジョギングなどの運動は、暫く行わずにいると次第にやる気が無くなり、止めてしまう事も多いのです。

でも今は快適に運動できるグッズ、楽しくジョギングするためのサポートグッズなどもたくさんありますので、そういうグッズを利用し、楽しくジョギングされている人が多いようです。

継続的にジョギングをしたい、今度こそ三日坊主になりたくないという人こそ、ジョギングに利用するグッズを考えてみるべきだと思います。ジョギングを楽しく快適にしてくれる第一のグッズとして、イヤホンの選び方について理解することも必要です。

汗や雨対策

イヤホンは今スマホを購入しても音楽を聞くためについてきますし、色々なシーンで活用されています。でも、ジョギングに利用する場合には、汗、天候の変化があっても快適に安全に利用出来る商品が求められます。

天気がよかったのにいきなりゲリラ豪雨になりイヤホンが壊れてしまった、汗をたくさんかいたら利用出来なくなったという事が無いように、防水や耐衝撃などに強いイヤホンを選択すべきです。音楽はジョギングに必須ともいわれているので、イヤホンについて詳しくなっておくことも必要になります。

あわせて読みたい

本当に効果がある脇汗防止アイテムの口コミランキングベスト7

続きを読む

11/

Bluetooth機能

スマホで音楽を聞く時にも今は多くの方がBluetoothを利用していて、車で音楽を聞いたりハンズフリーで電話する時にも利用している人が多いです。ジョギングの際にもBluetoothで音楽を聞きつつ走るという人が多いので、この機能が付いている事は必須ともいえると思います。

ジョギングやウォーキングなどの動きを邪魔しないタイプとなると、やはりワイヤレスが必要となるのでBluetooth機能のあるイヤホンが安心です。ストレスの少ない利用ができます。

耳へのフィット感

耳の形というのは人それぞれで、ジョギングの際には耳の穴の中に入れるイヤホンを利用する人がほとんどなので、フィット感も重要な要素です。耳の形に添ったイヤホンの形をさがす時、一度はめてみることができればいいのですが、それがかなわないので、それほど金額が高くない物を数個、購入する事が必要だと思っておく方が安心という方も多いです。

どんなものがいいか、今ジョギングされている方に聞いてみてもいいと思いますし、ランキングなどをみても参考になります。安くて質の高いものもあるので色々な意見を参考に購入する方がいいのです。

ジョギング時におすすめなイヤホンのタイプ

ジョギングの時には、耳の穴に入るイヤホンを利用する人がほとんどですし、耳を覆う形になると違和感もあり、汗もかくのでジョギングの邪魔になる事が多いようです。そのため、ほとんどがスポーツ用として耳の中に入れるタイプが多くなっています。

ただ人によって使い心地のよさは違うので、どういうタイプのものがあるか理解しておくことも必要です。カナル型、インナーイヤー型、ヘッドフォン型などがありますので理解しておく方が安心だと思います。

カナル型

カナル型イヤホンは、耳栓型とも呼ばれるもので、耳栓の様になっているイヤーピースを耳穴に入れて利用するものです。小型で音漏れが少ない高遮音性があるものが多く、ジョギングなどする人に最適といわれています。

耳の空間の広さなどが人によって違うので、自分に合ったものを探すことが必要です。この閉塞感が苦手という方もかなり多いので使い勝手によって選ぶ方が安心だと思います。

インナーイヤー型

インナーイヤー型はみた感じカナル型のように見えるのですが、実際にはイヤホン本体を中耳にのせるようにして装着するタイプです。カナル型よりも大きめなのですが、見分けがつきにくいという人もいます。

カシャカシャという独特の音が外に漏れることが多いので、電車の中で不快として社会問題となったこともあるタイプです。しかし現在は製品数が少なくなり、このタイプは店頭に少なくなっているようです。

ヘッドフォン・耳かけ型

耳かけ型には、耳をふさがない構造になっており、外の音を聞きつつ音楽をイヤホンから聞けるので、ジョギングには安心ですし人気が高くなっています。耳の中にねじ込むタイプではないので、イヤホン特有の疲労もなくジョギングの時にもストレスがないタイプといわれているのです。

ネックバンドは堅そうに見えても、軟からさをもっているものが多く、非常に楽に装着できるイヤホンとして人気があります。

音質にもこだわりたい高級ジョギング・イヤホン

ジョギングしながら音楽を聞くということなので、それほど音質にこだわりを持っていないという人もいますが、やはりきれいな音で音楽を聞きたいという人も多いです。そんな時に利用出来る音質のいいイヤホンもたくさん登場しています。

いくつかこうした音質が良くジョギングにも最適というイヤホンがあるので、理解しておくと比較検討ができ、自分に合ったものを購入できるはずです。スポーツをする時に邪魔にならず音楽を聞いていても気持ちがいいというお気に入りイヤホンをさがしてみるといいと思います。

APPLE AirPods

Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

APPLE AirPodsはシンプルで魔法のような操作性があるといわれえているイヤホンです。ワンタップのシンプル設定となっていて、自動的にオンになることでいつでも気軽に接続できるというものになっています。

耳に装着していることを感知し、耳から外すと停止、ジョギングの際にもかなり便利なイヤホンとなっているのです。ウォッチなどとも連動できるので持っている人は快適なジョギングを可能としています。

Jaybird Freedom Wireless ワイヤレス イヤホン

Jaybird Freedom Bluetooth ワイヤレススポーツイヤホン (黒) [並行輸入品]

Jaybird Freedom Wireless ワイヤレス イヤホンは、元々とても性能がいいイヤホンとして知られていますが、完全ワイヤレスで驚きの音質を持つ最高のヘッドフォンとして登場です。どんな動きにも適応市、ポーズ独自のテクノロジーを使っているので、最高のサウンドを楽しめます。

アンテナの位置など細部にまでこだわり、付けている感覚を感じなくなるほどです。完全ワイヤレスで音割れもノイズも発生しない安定した美しいサウンドを聞くことができます。

ソニー SONY ワイヤレスイヤホンMDR-XB50BS

ソニー SONY ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS : 防滴/スポーツ向け Bluetooth対応 マイク付き ブラック MDR-XB50BS B

スポーツシーンに音楽を提供するという事で提供されているソニー SONY ワイヤレスイヤホンMDR-XB50BSは、重低音を気持ちよく聞くことができる防滴タイプのイヤホンです。頭の後ろにバンドを装着して運動できるので、走っていて落とすという心配もないイヤホンとなっています。

レッド、ブラック、ブルーというカラー展開もあり、おしゃれに利用出来るのも人の要因です。雨などからもヘッドホンを守る機能があり装着性もかなり高い商品となっています。

おすすめ商品

今ジョギングをされている方々がお気に入りとして利用するイヤホンは、やはり性能がよく音質もいいタイプです。スマホと連動しマイク付きで会話が必要な時にもストレスがないタイプが多くなっています。

自分にとって運動する時にストレスにならない物をみつけておくとジョギング等も一気に楽しい時間にすることが可能です。イヤホンひとつとっても、こだわりを持つとジョギングも楽しく継続できるスポーツとなります。

Bluetooth イヤホン G-START マイク付き 高音質 インイヤー ハンズフリー通話 スポーツ仕様

Bluetooth イヤホン G-START ブルートゥース ワイヤレス ヘッドホンマグネット搭載 CSRチップ ステレオ マイク付き 高音質 インイヤー ハンズフリー通話 スポーツ仕様

「Bluetooth イヤホン G-START マイク付き 高音質 インイヤー ハンズフリー通話 スポーツ仕様」はスポーツ仕様というだけあり、ハンズフリー、スマホ連動通話が可能というジョギングの時にもストレスが少ないイヤホンです。通話の際に手元のリモコンで応答、保留、切断が出来ます。

ワイヤレスヘッドホンの首元マルチファンクションボタンで、音楽の再生や停止、極戻りに会話等色々な操作が可能です。走りながらスマホを出して操作・・という必要は全くなく、非常に快適に利用出来る商品となっています。

AIFED Bluetooth イヤホン GEVO

AIFED Bluetooth イヤホン GEVO Bluetooth 4.1高音質、8時間の連続再生、通話可能、しマグネット内蔵、防水防汗で運動用イヤホン、重低音/HIFI/スポーツランニング仕様/カナル型/メタル/ナイロンケーブル

A2DPという技術を利用し高音質の音楽を楽しめるイヤホンがAIFED Bluetooth イヤホン GEVOです。純粋で自然、クリアな音楽を楽しむことができ、マグネット式型となっているので、首回りのネックレスをされる時、イヤホンをブレスレットの様に装着できます。

防水坊汗、音漏れ防止機能もしっかりしていて、快適に音楽などを聞くことがどぇき、フックがついているのでイヤホンの固定も強力です。激しい運動をおこなっても外れることが少ないカナル型イヤホンですが、耳に違和感なく利用出来る優れものとなっています。

10m離れたところでもスマホやタブレット端末にペアリングが可能で夫婦やカップル、お友達とジョギングする時にも会話を楽しみながらできるイヤホンです。通話の応答や停止なども片手で楽々操作でき、ジョギングの動きを邪魔することもなく非常に快適な操作性を持っています。

カナル型イヤホン Araretyan ステレオヘッドホン

カナル型イヤホン Araretyan ステレオヘッドホン 通勤・通学に最適 密閉型高音質イヤホン 外部ノイズ遮断 マイク搭載 iPhone Androidスマートフォン対応 スポーツイヤホン フィット感抜群   (ブラック)

人間工学に基づき、耳の形に合わせて作られているので非常にフィットするデザインとなっているのがカナル型イヤホン Araretyan ステレオヘッドホンです。差込口もメッキ加工されているので、音の信号を高速伝送でき、非常にクリアな音質を楽しめます。

運動、通勤、通学時にも外界の音をシャットアウトしてくれるので、周囲に迷惑となるしゃかしゃか音も少なく周囲の人たちにも快適な環境男作ってくれるのです。耳内部の構造を理想的な形で作っているので、フィット感が高い商品となっています。

まとめ

ジョギングをする時により楽しい時間にするため、今イヤホンは必需品です。以前は音を聞くことが出来ればいいという感覚の方が多かったのですが、今はより高音質な音楽を聞きながら走りたいという人が多いのです。

そんな時、自分に合ったイヤホンをもっている事が重要になります。好きな音楽を高音質で聞きながら景色をみつつ走る、これは非常に気持ちがいい時間なのです。ジョギングを継続させる理由の一つともなっている音楽をジョギングに活かすためにも、イヤホンはこだわりを持っている方がいいと思います。