スタジオアリス、授乳室解放などの『ママのミカタプロジェクト』開始

写真スタジオとして有名なスタジオアリスが、『ママのミカタプロジェクト』を開始。
授乳室の解放やセミナーなどお役立ちスポットに生まれ変わります。

ママ達に寄り添うため

今回スタジオアリスが始めるこのブロジェクトは、ママ達の気持ちにも寄り添いたいとの思いで始めたとのこと。全国47都道府県にある店舗で、授乳室の解放、 定期的なマタニティセミナー、 ベビーセミナー、 ワークショップの開催、 身体測定サービス、無料サンプリング商品の提供などさまざまなサポートを行って行くそうです。

また、同時に開設する特設サイトではスタジオアリス秘伝の「赤ちゃん笑わせ隊」や「ラク家事メモ」などのほか、 「育児お悩みあるある」の投稿型コーナー“ママコンシェルジュ”といったお役立ちコンテンツを発信していく予定です。

授乳場所一つにしても苦労が

皆さん、授乳場所一つにしてもかなり苦労されているのが分かりますね。
子供がお腹を空かせるのは待ったなしなので、それこそ自分の食事場所を探す以上に
必死になります。オナカが空くと泣いてしまいますし、時間との戦いでもありますね。

ママのほっとするスポットになればいいですね。

街中の子育てで困るのは授乳スペースがないこともそうですが、子供が泣いてしまった場合のプレッシャーなども困ることの一つ。

スタジオアリスであれば、周りは子供連ればかり。子供が泣いてしまっても焦らなくてもいいのも嬉しいですね。周りに子育てママがいっぱいいるというのも安心します。

プロジェクトに共感した方へは「ママのミカタシール」を配布するそうです。『ママのミカタプロジェクト』は2018年3月1日(木)よりスタート。こうしたスペースがもっと増えればいいですね。

ママのミカタプロジェクト特設サイト

 http://www.studio-alice.co.jp/mamano-mikata/

(画像はプレスリリースより)

関連記事

関連記事