顔を引き締める方法とは?日頃から表情筋を意識してフェイスラインをスッキリする

20代前半頃までは、睡眠不足でも2日酔いでも肌にハリやツヤがあったのに、加齢とともに肌トラブルが増えるは当然のことでしょう。しかし、女性は何歳になっても美しくいたいものです。

毛穴の詰まりなどはスキンケアなどによって改善できますが、全体的に顔の肉が落ちてくるとフェイスラインがぼやけてきて老けて見えてしまいます。そんなときにおすすめの顔引き締めメソッドについて詳しく解説します。

顔を引き締めることで得られるメリットとは

誰にも老いは避けることができないものであり、加齢とともに肌にツヤやハリがなくなって健康的な顔色を保つことも難しくなります。

しかし、日頃使わない表情筋を鍛えて顔全体を引き締めることによって多くのメリットを得ることができます。

血行が促進されてくすみが解消される

顔には毛細血管やリンパ管が多く、常に新陳代謝が繰り返されています。顔には表情筋と呼ばれる筋肉が数多くあり、加齢とともに筋肉の力が低下することで血行も悪くなります。

表情筋を鍛えることによって、顔全体の血行が促進されくすみを解消することができます。

目元の筋肉が鍛えられてたるみが解消される

目元は顔のなかでも一番年齢が出やすい部分であり、クマができたり、涙袋が下がったりすることから老けて見えるようになります。

日頃は意識して動かすことがない目元の筋肉を鍛えることで、筋肉の支えによって上皮を上方に持ち上げることができることから目のたるみを解消することができます。

頬の筋肉が鍛えられてほうれい線が薄くなる

顔のなかでも大きな面積を有する頬は、加齢とともに頬骨から肉が滑り落ち、下へ下へと降りてくることで深いほうれい線を刻むようになります。

意識的に頬の筋肉を鍛え、上方へ持ち上げることによって顔全体が明るく若い印象となり、ほうれい線も目立たなくなります。

あわせて読みたい

ほうれい線に効くエクササイズって?おすすめグッズも紹介

続きを読む

短期間で顔痩せする方法とは

顔を引き締めるためには、毎日フェイストレーニングをしたり、マッサージをしたりするなどのさまざまな方法がありますが、一朝一夕に改善できないという特徴もあります。

引き締め効果を高めるためには、いかに表情筋を鍛えるかということになるため、短期間で顔痩せを狙うのであれば、積極的なトレーニングが必要となるでしょう。

あわせて読みたい

即効で顔やせしたい!顔が太って見える原因とその解決方法

続きを読む

リンパマッサージをする

顔にはたくさんのリンパ管があり、老廃物を排出する役目を果たしています。加齢による表情筋の衰えや血管、リンパ管の滞りによって詰まりやすくなり、老廃物がスムーズに排出されないことによっても顔がたるんできます。

リンパの流れにそって入念にマッサージを繰り返せば、顔のむくみやたるみにも効果が期待できます。最後にリンパ節に向かって流しこむことが大切です。

ローラーを使ってマッサージをする

一時期、小顔効果が期待できると話題になった美顔ローラーは、フェイスラインを整えるだけでなく、刺激によって血液やリンパ液の流れを改善することにも効果が期待できます。

リンパの流れにそってマッサージすることが大切であり、毎日継続して行うこともポイントとなります。

あわせて読みたい

美顔ローラーの正しい使い方は?

続きを読む

ガムを噛んで顎を使う

顎のラインをシャープに整えたいという女性は多いでしょう。最近は固いものを何度も咀嚼する食事が経験されがちであり、顎や口の周りの筋肉が衰えて丸みを帯びた顎や口周りのたるみが目立つようになっています。

ガムを噛むことによって顎を意識的に使えば、口周りの筋肉が強化されて、リフトアップ効果を得ることができるでしょう。

顔を引き締めるメソッドについて

顔を引き締めるためには、表情筋を意識的に鍛える必要があります。やみくもに顔の筋肉を動かすのではなく、筋肉の配置や動きに合ったメソッドでトレーニングする必要があります。

表情筋のトレーニングは、時間や場所を選ばないので常に意識していれば、短期で改善が期待できるでしょう。

あいうえお体操をする

毎日人と会話をする際にことばを発していますが、アナウンサーのようにはっきりと口を動かしている人は少ないのではないでしょうか。唇を少し動かすだけでことばを伝えることはできますが、口周りの筋肉はほとんど使用しないため、顔がたるんでしまいます。

母音となる「あいうえお」の口形をしっかりとキープしながら、繰り返し発音することによって口周りの筋肉を鍛えることができます。

あわせて読みたい

1日3分だけで超簡単♡「あいうえお体操」の小顔効果がすごすぎる

続きを読む

上を向いて舌を出す

はっきりと口を開かなくても話せる日本語の特性から、日本人の口周りの筋肉は外国人に比べるとほとんど使われていません。上を向いて舌を出し回す運動をするだけで、日頃使っていない筋肉を鍛えることができます。

舌回し運動をすることによって、二重あごやほうれい線、頬痩せなどに効果が期待できます。

表情筋を鍛えるよう意識する

顔には30以上もの筋肉があり、骨と皮膚をつなげて細かな表情を作り出す役割を果たしています。通常の生活では、表情筋全体の30パーセントほどしか使っておらず、加齢とともに表情筋がさらに衰えることによって、顔のハリがなくなりシワやたるみの原因となります。

鏡を見ながら顔のどの部分の筋肉を使っているかということを意識しながらフェイストレーニングすると効果が期待できるでしょう。

頬肉を引き締めて小顔になる

頬肉は顔の多くの部分を占める部分であり、頬肉を支える筋肉が衰えると一気に肉が下がり老けたイメージとなります。

頬肉を引き締めて持ち上げるだけで若返りを実感できるだけでなく、たるみやむくみが解消されて小顔効果も期待できるでしょう。

顔ヨガを行う

顔ヨガとは、ヨガの呼吸法を取り入れ、ゆっくりと顔の筋肉を動かすことで日頃使っていない筋肉を鍛え、しなやかな弾力を取り戻すことができるフェイトトレーニング法のひとつです。

表情筋を意識して動かすことによって、血液やリンパの流れを改善し新陳代謝を促進することができます。

あわせて読みたい

動画でやり方解説つき!!!顔ヨガで目力がアップする3つの方法と効果が上がるコツ♡

続きを読む

マッサージで血行を促進する

顔を引き締めるためには、フェイストレーニングで肌を支える筋肉を鍛えるインナー的なものと同時にマッサージで表皮に刺激を与えることも大切です。

マッサージをすることによって血液やリンパの流れを改善することができ、代謝を高めることができます。スキンケアのマッサージとは質が異なることに注意が必要です。

エクササイズやマッサージを毎日継続して行う

顔がたるんだり、くすんだりするのは、表情筋を使わないことに加えて加齢によって新陳代謝が低下することによるものです。

日頃使っていない表情筋を活性化するには時間を要するため、エクササイズやマッサージは毎日継続して行うことがポイントとなります。

顔の筋トレの正しいやり方とは

顔の筋トレは毎日継続することによって、シワやたるみを予防できるだけでなく小顔効果も期待できます。ただし、やみくもに筋肉を動かすのではなく、正しいやり方でどこの筋肉鍛えているのかをしっかりと意識して行う必要があります。

顔の筋トレをするうえでのポイントやコツについて説明します。

筋トレを行う前にまずは顔をほぐす

運動をする前には、いきなり全力疾走をするとけがや故障の原因となるため、必ずストレッチなどの準備運動を入念に行います。

表情筋のトレーニングでも同様のことが言えます。いきなり激しいトレーニングを行うと顔の筋肉がつることもあるため、筋トレを行う前には必ず顔全体をほぐすようにしましょう。

頬筋を鍛える

日頃からよく笑い表情の豊かな人は、頬の筋肉が頬骨にしっかりと乗っていて下がってくることがなかなかないものです。

普段から無表情であることが多い人は、意識的に頬の筋肉を動かすことによって頬がたるんだり、ほうれい線が深くなったりすることを防止することができるでしょう。

眉毛を上下に動かす

額は髪の毛で隠れていることが多く目立たないため、意識して動かすことはほとんどありません。気づくと深いシワが何本も刻まれているということもあるでしょう。

眉毛を上下に動かすことによって目の周りの筋肉だけでなく額の筋肉も鍛えることができ、顔全体のリフトアップ効果にもつながります。

眼輪筋を鍛える

眼輪筋は、まぶたを開け閉めするために目の周囲を取り囲むように配されている筋肉です。年齢とともに筋肉が衰え、目の下のクマやたるみの原因となることがあります。

眼輪筋を意識的に動かして鍛えることによって、目元の印象がくっきりとして何歳も若返ったような表情をつくることができます。

終わった後は美容液でしっかりケアする

一般的に筋肉を動かした後は、ストレッチやアイシングなどをして筋肉の疲れを取ることが多いものです。

顔の筋トレも同様であり、日頃使わない筋肉を無理して動かした後は、美容液などを使ってしっかりとケアすることが大切です。

おすすめのグッズ

顔の表情筋を鍛えると血行やリンパの流れが改善されるだけでなく、たるみやむくみの解消をすることもできます。また、女性なら誰もが憧れる小顔効果も期待できます。

正しいメソッドで小顔効果やアンチエイジング効果が得られる表情筋を鍛えるための本やグッズについて紹介します。

Sepoveda Y字型美容ローラー 美顔ローラー マッサージローラー 小顔ローラー フェイス&ボディー用 美顔器 3D 充電不要 マイクロカレント シルバー

Sepoveda Y字型美容ローラー 美顔ローラー マッサージローラー 小顔ローラー フェイス&ボディー用 美顔器 3D 充電不要 マイクロカレント シルバー
Y字型のローラーは片手で簡単に持って使用することができ、顔の曲線にもフィットします。ソーラーパネルが取っ手部分に設置されており、微弱電流を発生させながらマッサージできるので、血行の促進やリフトアップにも最適です。

先端にあるツボ押し用の突起を使えば、マッサージ後にツボ押しにも効果的です。

DVDで即効マスター 世界一の小顔を作る 最新 骨気メソッド

DVDで即効マスター 世界一の小顔を作る 最新 骨気メソッド
さまざまなメディアで大反響を呼んだ顔の筋トレメソッド本です。上皮や筋肉だけでなく骨気という骨への刺激にポイントを当てたメソッドは、毎日たった1分間のトレーニングで小顔効果が得られると話題です。

顔のたるみやくすみの解消に即効性を実感できることから、面倒くさがりの方にもぴったりでしょう。

小顔のしくみ アゴを引けば顔は小さくなる! (青春新書プレイブックス)

小顔のしくみ アゴを引けば顔は小さくなる! (青春新書プレイブックス)
女性が憧れる小顔を手に入れるための矯正テクニックについて解説している本です。肩甲骨や背骨、股関節を調整して、顎の位置を整えることを通して小顔を手に入れる方法について詳しく説明しています。

骨格や姿勢の矯正、表層、深層に働きかけるマッサージなど、さまざまな視点から小顔づくりを目指します。

まとめ

ハリやツヤがあり、フェイスラインがキュッと整った小顔は、女性の憧れです。加齢とともに顔の筋肉が衰え、たるみや深いほうれい線などが目立つようになりますが、血液やリンパ液の流れを改善しながら小顔効果も得られる顔の筋トレを継続することによって、若さをキープすることができます。

正しい表情筋のトレーニング法を理解して、いつもでも引き締まった顔を維持できるようにしましょう。