ぽっちゃりさんのおしゃれコーデ!ファッションのコツは?

ぽっちゃりさんの一番の悩みである、毎日着る洋服でどんなファッションコーデにすればきれいに見てもらえるのか、といった悩みを解消してくれるぽっちゃりさんにおすすめのファッションコーデをピックアップしています。

ぽっちゃりさんのおしゃれコーデ!

洋服を選ぶときに痩せているといろんな服が選ぶことが出来ます。太っているときに着る洋服も限られていて最悪オーダーメイドしなければいけなくなります。ぽっちゃりさんが一番困るのが着る洋服です。おしゃれでかわいらしい洋服を着ることが出来ません。

ではぽっちゃりさんはおしゃれをしてはいけないのでしょうか。太っている女性で着る洋服がないので諦めている人も多数います。そんな女性でも着られるかわいい洋服やかわいく見せることが出来る方法があります。

諦めないで!ぽっちゃりさんでもおしゃれはできる

自分の体型を見てからおしゃれをする前に諦めている人が多いようです。太っているからおしゃれしてもかわいくないと思う人が多く、諦めている女性がたくさんいます。実際に、ぽっちゃりさんでも似合う服装というものはありますので、自分に合った服を選んで着るようにしましょう。

痩せている人のおしゃれをマネしないこと

ぽっちゃりさんは自分に合わないと決め付けていて、痩せた人が着ていてかわいらしい服装を見て自分には合わないと思って諦めている人がたくさんいます。確かに痩せている人が着て似合う洋服はぽっちゃりさんが着て似合うかといえば似合いません。ぽっちゃりさんでも似合う服装というのがあります。まずはそれを見つけるところから始めましょう。

大きいサイズ専門のお店を活用しよう

ぽっちゃりさんでもおしゃれに出来てかつ気楽な服選びについて紹介します。洋服には大きなサイズを売っている店はたくさんあります。その中でもぽっちゃりさんでもかわいらしい洋服を選べる大きなサイズ専門店も最近は増えています。ぽっちゃりさん専門の店でもかわいらしい洋服がたくさん揃っているので、自分にあった服を選ぶことが出来ます。

【レディース編】ぽっちゃりさんのおしゃれテク

引用:CBK

ぽっちゃりさんの女性が着るファッションでは基本的には男性の場合と似たような選択になります。ただ違うのが女性らしさを出したりかわいらしさを出すような服装をすることが重要です。そこでぽっちゃりさんがきる服装としていくつかチェックポイントがあります。体のラインをみて細い部分を強調すること、色選びは慎重に、出来るだけ細く見える素材を、小物を利用することなど細く見せる見せ方は男性以上にあります。1つずつ見ていきます。

体の細い部分を強調して女性らしく

レディース サロペット ロングパンツ ズボン ワンピース オールインワン ワイドパンツ 夏 秋 Kukoyo 綿麻 オーバーオール 体型カバー ゆったり シンプル カジュアル 大きいサイズ (XL, ブラック)

太っていてもウエストが細い人もいますし、足元が細くなっている人もいます。いくら太っていてもどこか一箇所だけでも細くなっている部分がある場合は、細くなっている部分を強調すれば周りからあまり太って見られにくくなります。体型の割りにウエストが細い場合は、ウエストを見せるためにスカートであればゆったり目のワンピースを着て腰をベルトで締めるとウエストがより強調されて痩せて見せることが出来ます。

着痩せ効果のある色を選ぶ

ACUX(エックス) パーティードレス 結婚式 ドレス 秋冬 フォーマル ワンピース レース 袖あり イブニングドレス 二次会 披露宴 お呼ばれ 演奏会 大きいサイズ (L,ネイビー)
洋服選びのポイントは色です。膨張色は絶対に避けなければいけません。白や黄色など膨張して太って見える色は絶対に避けましょう。おすすめの色としては着痩せして見えるのが黒系の色で実物より細く見えるもので実際の体型より一回り細く見せることが出来ます。色を変えることで痩せて見せることが出来ます。

ボリューム感が出る素材はNG

[YBJ] バルーン ワンピース コットン リネン ソフト ナチュラル ラウンドネック ロング チュニック ふんわり ゆったり ビッグポケット レディース 着痩せ 20代 きれいめ レディーズ 春夏秋冬 40代 50代 膝丈 ふわふわ リラックス 体型カバー マキシ マキシー 着痩せ 20代 レディーズ はおり xl 部屋着 (ブラウン L)
ポッチャリ系の体型の女性が着る服では特に注意が必要なのはボリューム感がある素材の服は着ないようにしましょう。そうしないとよりポッチャリが強調されて実物以上に太って見えます。服の素材には注意が必要でボリューム感のない素材を選んでから着るようにします。

小物を使って視線を散らそう

BEE&BLUE ネックレス ロングネックレス 服の上 アクセサリー レディース 花柄 素敵 美しい

女性ならではのポッチャリを隠す方法として、小物を使って相手の目をそらせることで体に視線がいかないようにします。一番簡単でファッションセンスがあるコーデには帽子を活用することます。オシャレな帽子を被ることで周りの視線が帽子にいって被っている人の体型を気にして見る人が少なくなります。センスの良い帽子は体型をごまかすには最適なアイテムです。

【レディース編】ぽっちゃりさんにおすすめのファッションコーデ

ぽっちゃりさんが周りからオシャレでかわいいと思われるファッションコーデはあります。ちょっとした気遣いをすることでぽっちゃりさんでもかわいいと言ってもれるようなファッションについて、いくつかピックアップしてみましたので参考にしてみましょう。

暖色系×寒色系でメリハリをつける


引用:CBK

服を選ぶときにまず色を工夫することでかわいらしく見えて痩せて見えるファッションコーデがあります。それは暖色系と寒色系をうまく組み合わせることでぽっちゃりさんでもかわいく見えて、実物よりも細く見えるファッションコーデになります。上半身を引き締めるために黒など寒色系の色を選んでからスカートには白など暖色と寒色で分けて着るとメリハリができてうえのほうは細く見えます。

柄ものは大柄をチョイス


引用:CBK

洋服を選ぶときに柄つきのものを選ぶときには注意が必要です。柄には小さな柄と大きな柄があります。ぽっちゃりさんが着るにはどちらの方が細く見えてよりきれいに見えるかと言えば、大きな柄の服を選んでから着る方が細く見えて体のラインをごまかしてくれます。服の柄に目が行くというのもありますし、服の柄の大きさとその人の体型を比較してしまいます。そのとき柄が大きければ着ている人が小さく見えるという錯覚を起こします。

ボリューム袖で重心をトップに


引用:CBK
体型を描くのに袖のボリューム感でも変わってきます。ぽっちゃりさんが袖が細身のタイプを選んでしまうとより太っていることが強調されます。ぽっちゃりさんが着るときに袖はボリューム袖を着る方が全体的に細く見えます。

【メンズ編】ぽっちゃりさんのおしゃれテク

男性でもきれいに服を着こなしたいと思うものです。ぽっちゃりさんの男性がおしゃれに服を着こなすためのテクニックを紹介します。出来るだけ太っていることがわからないようにして服をおしゃれに着こなす方法はいくつかあります。いろんなテクニックがあるので1つずつ詳しく紹介していきます。

トップス・アウターは余裕のあるサイズ感で

CEEN メンズ シャツ 半袖 カジュアル 男性用 爽やか おしゃれ ポケットあり チェック柄 ギンガム 綿 ボタンダウン 折襟 大きいサイズ 夏 春
ぽっちゃり男性が洋服を選ぶときに気をつけなければいけないのがトップスとアウターです。出来るだけゆとりのあるトップスやアウターを選んでから着るようにします。全体的に大きく見えますが、下半身が細く見えるので太っていることを出来るだけ見せないようにすることが出来ます。トップスやアウターをピッタリとしたものを選んで着てしまうと、太っている上半身を強調してしまってより太って見えます。

パンツは細身のものを選ぼう

NEWHEY チノパン メンズ スキニーパンツ スーパーストレッチ スウェットズボン カジュアル 旅行 運動向き 美脚 細身デザイン 大きいサイズ 黒 薄 32
トップスやアウターを選んだらつぎは下半身です。パンツはどんなものを選んだらいいのでしょうか。少しでも細く見せるにはピッタリサイズのパンツを選ぶようにします。ただ気をつけなければいけないので、足元にかけて少しずつ細くなったパンツを選んで着るようにします。足首の部分にかけて細身のパンツは下半身全体を細く見せることが出来ます。

体の細い部位を適度に露出する

Hisitosa サルエルパンツ メンズ ズボン 袴パンツ ワイドパンツ サルエル ファッション 麻 七分丈 短パン ショートパンツ カジュアル 夏 無地 調整紐 スウエット オシャレ 通気性 大きいサイズ (XXL, ブラック)

ぽっちゃりを強調しないで少しでも痩せて見えるようにするために重要なことがあります。いくら太っていても細い部分はあるはずです。その細い部分を強調するために適度な露出が必要です。腕が細い場合は出来るだけ腕を出す服装がおすすめです。ふくらはぎから足首にかけて細く見せたい場合は、ハーフパンツをはくと全体的に細く見えます。

ボーダー柄はNG

(リピード) REPIDO Tシャツ ボーダー 半袖 クルーネック メンズ ボーダーTシャツ ホワイト×ネイビー(C) Lサイズ

ぽっちゃりさんがボーダー柄の服を着るとより太って見えます。着てみるとわかりますが、ボーダー幅の太い服は特に太って見えるので、ボーダー柄を着たいのであれば細いボーダー柄の服を着るようにします。ただし、ボーダー柄は着ないことが一番太って見えないようにする秘訣でもあります。

【メンズ編】ぽっちゃりさんにおすすめのファッションコーデ

ぽっちゃりさんもおすすめのファッションコーデがあります。ぽっちゃりさんで太って見えないファッションというのはあります。間違ったファッションコーデをしないためにもぽっちゃりさん向けのファッションコーデを知っておくと便利です。

きれい目アウターを選んで印象をすっきりと

avenue_mjさん(@avenue_mj)がシェアした投稿


ぽっちゃりさんは特に色を意識する必要があります。太っている人は地味目の色を好んで着る人が多いようですが、これがそもそも間違っています。太っているからこそアウターは特にちょっと色がはっきりとわかる明るい色を選んでから着るようにします。地味な色でぼかすのではなく、ちょっと派手目なアウターを選んで着るとオシャレなファッションに見えます。ただし、そのときの色の選択肢は2色までとします、いろんな色を合わせてしまうとオシャレを通り越して子供っぽいと思われる可能性があります。

ハーフパンツで爽やかに

yaichi kizakiさん(@luceyaichi)がシェアした投稿


アウターの次はパンツ選びが重要です。ぽっちゃりさんが選ぶべきパンツはハーフパンツです。なぜハーフパンツかというと、ふくらはぎから足首にかけてはぽっちゃりさんでもそこまで太っていません。上半身とのバランスを考えると痩せている部類に入ります。そこでハーフパンツを履いてからふくらはぎから下を見せることでオシャレなファッションとしてみてもらえて細く見えます。

ブラック+アクセントカラー

BUZZ WEAR [バズ ウェア] メンズ ポロシャツ poloシャツ 半袖 チェック スキッパー スポーツ ゴルフ ゴルフウェア 春 夏 ブラック L
色選びですが、細く見える色と言えば黒系の色がおすすめです。黒は細く見えて実物よりも痩せて見えます。そこでアウターに黒を基調としたものにすることで上半身を細く見せることが出来ます。ここでワンポイントとして、パンツやシャツに鮮やかな色のものを着るようにします。そうすることでアクセントカラーとなって爽やか感が出てきます。

まとめ

体型で悩んでいる人には必見の情報です。ぽっちゃりで悩んでいる人にはどんな服装が似合ってどんな色の服を着ればいいのかなど詳しく紹介しています。男女両方のぽっちゃりさnファッションを紹介しているので悩んでいる人は、読んでから自分に合ったファッションを選らんで見ましょう。