デブの人が好む食事の傾向とは?痩せている人との違いを知り見直す

デブな人の食事はどんな感じでしょう。太ってしまう人にはそれなりの理由があると見ても良いはずです。そうした人にはどのような理由があるのでしょうか。デブの人の食事とスリムな人の食事の違い、改善方法などについて紹介していきます。デブあるあるな食事もご紹介しますので、心当たりがあるかどうかセルフチェックしてみてください。
あわせて読みたい

テレビで話題のデブ飯って何?高カロリーな飯テロ料理たちを徹底紹介!

続きを読む

スリムな人とデブな人の食事の違いとは

スリムな人、そしてデブな人の食事にはどのようなの違いがあるのでしょうか。

サラダを食べる時に選ぶドレッシングのカロリーが違う

サラダは、一般的にはドレッシングをかけて食べるものです。これは痩せている人でも太っている人でも同じことですが、太っている人の場合、利用するドレッシングの量が全く違ってくるのです。

使用量ですが、スリムな人はドレッシングは最小限に抑えますが、デブな人は際限なく使います。ドレッシングは案外油分や塩分が多いため、カロリーはあなどれないものです。

また、使うドレッシングも異なってきます。スリムな人はノンオイルドレッシングや青じそドレッシングなど、和風テイストかつ低カロリーなドレッシングを使っていることが多いです。それに引き換えデブはマヨネーズ、シーザーサラダドレッシング、イタリアンドレッシングなどもはやサラダが主菜かというほど、ドレッシングでハイカロリーな物を使用しがちです。

炭水化物の摂取量が違う

ラーメン、パン、ご飯など、誰もが大好きなメニュー。これら炭水化物は必須の栄養素でもあり、身体を作る大切なものではありますがとりすぎは太る原因です。エネルギー源でもある炭水化物はカロリーも高め、糖質も多めです。

デブな人の場合は、ご飯、パン、ラーメン、うどんといったものの摂取量が多く、こういった食品のみで食事を済ませてしまうことが非常に多いです。痩せている人は炭水化物のみをどか食いすることはほとんどないでしょう。例えばラーメンだと、麺は炭水化物、スープは油分に塩分…など、極端に栄養が偏りがち。特に太りやすい要素がたっぷり詰まっています。大盛りなんかにしてしまえば、もう1日の摂取カロリーの70%は占めてしまうのではないでしょうか。

揚げ物の摂取量が違う

揚げ物というのは、大体例外なくとてもおいしいものなので、ついつい食べ過ぎてしまいます。お酒と合わせたら特にバンバン進んでしまいますよね。しかし、唐揚げ1つにしたって含まれている油分というものは結構な量。取りすぎるともちろん脂肪となってしまいます。

また、デブな人は、食べるときにあまり噛まないで一気に食べてしまうような傾向も持っています。噛まないままだとなかなか消化されないだけではなく、満腹中枢が刺激されないので満足感を得ることができず、結果的に必要以上に食べ過ぎてしまったりするものです。

デブが好む食べ物とは

デブが好む食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか。実際に食べ過ぎてしまうとあまり良くないものについて紹介していきます。

揚げ物

デブの人は揚げ物が大好きです。例えば、唐揚げなんかはカロリーの塊といっても良いものです。唐揚げの中身の肉に関しては特に問題はないのですが、その周りの衣にカロリーが凝縮されていると言っても過言ではないのです。油でべっとりですし、衣は炭水化物ですから、ご飯と一緒に食べたら太ると思って間違いないです。

肉類

肉

肉類というのは、それ単体で食べてもそこまでの問題はありません。むしろ、肉類というのは、何もつけずに食べるのであればほとんど問題はないのですが、肉を食べるときには大体タレを使うものです。そのタレが太る原因になってしまうのです。

甘辛いタレには糖質がタップリ含まれているわけですが、その糖質の摂り過ぎが体重増加、体内の脂肪増加を招いてしまうわけです。肉そのものには害はあまりないことを覚えておきたいですし、ダイエットにも肉ばかり食べる肉食ダイエットというものがあるのです。

あわせて読みたい

お肉=太るは勘違い?美しい女性はお肉をたくさん食べていた!

続きを読む

ラーメン

太っていようがいまいがラーメンが好きな人が多いですが、デブな人は特にラーメンが好きな傾向にあります。ラーメンと言えば、まず麺が炭水化物ですから太ってしまう原因になります。もちろん、スープにも油も塩分もたーっぷり含まれています。つけ麺なんかは麺も太く、1杯で茹で前300g程度が基本。スープもドロドロ濃厚、トッピングも入っていますのでラーメンよりもさらにカロリーが高くなります。

さらに、ラーメンと言えばはん、餃子なんかもつける人がいると思いますが、それらはいずれも太る原因になってしまいます。また「大盛り無料!」なんて書かれていたら、デブ歓喜。ついつい大盛りにしてしまうことだってあるでしょう。しかし大盛りラーメンのカロリーは、スープの種類によりますが1000kcal超えなんてザラ。それに餃子なんかつけてしまえば、1日の摂取目安カロリーを大幅に超えてしまいます。

まとめ

デブの人の食生活について理解が出来たのではないかと思われます。デブな人というのは、なかなか自分の食生活について良いこと、ダメなことを理解できていないことが多いです。十分に気を付けることをおすすめしたいですし、書籍などもしっかりと参考にして、ぜひダイエットを成功させてください。