【映画レオン】幼きナタリーポートマンが醸し出す大人の美しさ

「レオン」にマチルダ役で出演していたナタリーポートマン

1994年に公開された復讐と愛がおり混ざった映画、「レオン」

その中でも大きな話題を呼んだのが、マチルダ役を演じたナタリーポートマンでした。当時のこの髪型は大流行しました。

当時若干12歳とは思えない大人びた演技で多くの人を魅了し、一躍時の人となったのです。

ナタリーポートマンとは?

そもそもナタリーポートマンとはどのような人なのかまとめてみました

ナタリーポートマンのプロフィール

レオン 完全版 (字幕版)

出典 amazon.co.jp

少女マチルダは麻薬取引をしていた父のせいだ自分以外の家族を失ってしまいます。その時同じアパートに住んでいた殺し屋レオンにつけてもらいました。

その後、家族の中でも最愛の弟を殺され怒りに震えたマチルダは復讐を決意し、殺しについてレオンに教わっていくうちに、レオンに恋愛感情を抱いていきます。

主人公 「レオン・モンタナ」


ジャン•レノ演じるレオンは一流の殺し屋。

その職種上、身近な友人もおらずストイックな生活を送っていました。

そんなある日偶然マチルダを救うこととなり共同生活をしていくこととなりました。

ヒロイン「マチルダ・ランドー」

出典 amazon.co.jp

ナタリーポートマン演じるマチルダはまだ幼い子供ながらも大人びた雰囲気を醸し出す少女。

家族を失ったのちに、レオンに救われ共同生活を送らせてもらいます。そこで殺しから勉強まで様々なことをレオンに教えてもらううちに恋心を抱いて行きます。

感動のラスト

出典 amazon.co.jp

二人でマチルダの弟の復讐を果たすために計画を練って実行するも、二人は敵に追い詰められ、最後はマチルダをかばうために殺し屋レオンは自分の命を犠牲にしてしまいます。

「殺し」という残酷なテーマな中にも「愛」を織り交ぜた「レオン」は当時日本では大きな話題を呼び、

「凶暴な恋愛」というキャッチコピーの元、爆発的人気をほこりました。

ナタリーポートマンの他の出演作品

ブラック・スワン

ブラック・スワン (字幕版)

出典 amazon.co.jp

ミラ・クニスと共演した心理スリラー映画。ニューヨークのバレー団体に入っていた主人公ニナは有名演出家のトマの目に留まり、ブリマに抜擢されます。その重圧に耐えきれず精神が蝕まれていき、次第に幻覚に悩まされるようになってしまいます。ついには現実との区別がつけられなくなり、狂気に目覚めるのです。

本作品でナタリーポートマンはオスカー主演女優賞を獲得しています。

スターウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

出典 amazon.co.jp

ジョージルーカス監督の大人気SFアクション、「スターウォーズ」

本作品ではナタリーポートマン演じるヒロインパドメと、主人公アナキンスカイウォーカーが禁断の恋に落ちていく章となっておりファンにも人気のエピソードです。

Vフォー・ヴェンデッタ

V フォー・ヴェンデッタ (字幕版)

出典 amazon.co.jp

第三次世界大戦の後、ファシズム国家となってしまったイギリスで、夜の街で秘密警察に捕らえられたナタリーポートマン演じるイヴィーは、謎の仮面の男” V”に救われます。

国家を嫌い、恐怖政治を憎む”V”は、イギリス国民を救う野望をイヴィーに打ち明けるのですが…

現在のナタリーポートマン

レオンから20年以上経過しました。

今や世界的な大女優となったナタリーポートマン。

ナタリー・ポートマン The Beautiful Girl (P‐Vine BOOKs)

出典 amazon.co.jp

女優でありながら聡明な頭脳の持ち主で、まさに才色兼備なナタリーポートマン。

実は強い正義感の持ち主で人種・紛争・難民問題など様々な社会問題に関心を持ち、壇上で自分の意見をはっきり述べることもあります。

Natalie Portman: A Biography (English Edition)

出典 amazon.co.jp

様々な一面をもつ彼女に今後も目が離せません!