diorのグロス大特集!人気シリーズのラインナップ

diorのグロスといえば、コスメ好きな人のポーチに必ず一本入っていると言われるほどの人気アイテムです。高級ファッションブランドのコスメということもあり、他メーカーにはないステータス感があるのも魅力の一つではないでしょうか。

しかし、高嶺の花というイメージもあり、商品についてよく知らない人もいるでしょう。diorのグロスをもっとよく知りたい人に向けて、

  • diorのグロスが大人気の理由
  • diorのグロスシリーズのラインナップ
  • diorのグロスシリーズラインナップ別のおすすめアイテム

をご紹介します。

diorのグロスが大人気の理由

diorのグロスでまず目を引くのは、パッケージのデザイン性の高さです。しかし、人気の理由は見た目よりもその実力にあります。diorのグロスの品質が多くの女性になぜ支持されるのか、その理由についてまとめました。

カラーバリエーションが豊富

diorのグロスが大人気の理由は、まずカラーバリエーションの豊富さにあります。海外ブランドということで白人女性に似合う青みの強い色が多いイメージもありますが、日本人の肌にも馴染む暖かみのある色も揃っています。あらゆる肌色を美しく見せるカラーラインナップの充実度の高さが、世界中で支持される理由です。

グロス、ティント、マキシマイザーと質感の違いも楽しめる

diorのグロスは、自分好みの質感を選べるのも人気の理由です。ツヤツヤに仕上げるグロスタイプ、薄づきのティントタイプ、唇にボリュームを出すマキシマイザーなど、色々な種類があり、質感の違いで印象を大きく変えることができます。この点も、diorのグロスの他メーカーにはない魅力になっています。

diorのグロスシリーズのラインナップ

diorのグロスの魅力を知ったところで、シリーズのラインナップについてご紹介します。それぞれ質感の違いがあり、単体使いや口紅のトップコートとしてだけでなく、下地やリップケアに使えるものもあります。それぞれ、どんな特徴を持っているのでしょうか。

ディオール アディクト グロス

【 Dior 】 ディオール アディクト グロス 092 - ステラー

ディオール アディクト グロスは、つけているのを忘れるくらいの軽やかなテクスチャーと、自然に唇をふっくら見せてくれるのが特徴です。グロスによくあるベタベタした感触が全くないのに、驚くほどのツヤ感があります。発色も良く、単色使いにもおすすめです。

ディオール アディクト ラッカー プランプ

【クリスチャン ディオール】ディオール アディクト ラッカー プランプ #658 スターストラック 5.5ml [並行輸入品]

ディオール アディクト ラッカー プランプは、今までにないオイルティントタイプのリップです。既存のリップティントとの違いは、インクのように瞬時に染まる大胆な発色。そして、唇にボリュームを与えてぷるんとした質感に見せ、長時間色落ちさせない点も、これまでのティントリップのイメージを覆す驚きの特徴と言えるのではないでしょうか。

ディオール アディクト リップ ティント

DIOR(ディオール) ディオール アディクト リップ ティント (#771:ナチュラル ベリー)

ディオール アディクト リップ ティントは、まるでタトゥーのようにジューシーな血色感が長時間続くのが特徴です。つけた瞬間唇の色とグロスが一体化したように馴染んで、セミマットな質感に見せる効果があります。口紅の発色や色持ちを良くするために、リップベースとして使うのもおすすめです。

ディオール アディクト リップ マキシマイザー

クリスチャン ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001 6ml [並行輸入品]

ディオール アディクト リップ マキシマイザーは、唇のコラーゲン生成を促す成分を配合したリップグロスです。グロスの質感によって唇をふっくら見せるだけではなく、潤いを与えて内側からも若々しいボリュームのある唇に導いてくれます。

リップクリームとして就寝前に使うと、翌朝の唇がぷるぷるになっているという口コミもあり、人気のある商品です。

アディクト グロスのおすすめ3選

ベタつきのない心地よい使用感と、みずみずしいツヤで人気のアディクトグロスですが、どんなカラーに人気があるのでしょうか。そして、人気の理由はどこにあるのでしょうか?アディクトグロスのおすすめ3選をご紹介します。

アディクト グロス 092 – ステラー

アディクト グロスを代表する人気色が、092のステラーです。ブルーやパープルの繊細なラメが入った明るめの青みピンクですが、つけてみると透明感があって肌馴染みがよく、光の効果で驚くほど唇をふっくら艶やかに見せてくれます。単色使いならナチュラルメイクとも相性が良く、男性受けも良いと口コミで高評価です。

ディオール アディクト グロス #643

アディクトグロス#643エヴァ―ディオールは、オレンジに近いピンクで日本人のイエローベース肌とも相性がいいです。発色が良く、細かいラメが光に当たるとキラキラして、肌色を明るくきれいに見せてくれます。派手過ぎず上品な華やかさがあり、リピーターも多いカラーです。

ディオール アディクト グロス #553

アディクト グロスは#553プリンセスは明るいローズピンクで、青みがあって色白のブルーベース肌によく映えます。シルバーやピンクのラメがぎっしり入っているため一見派手な印象ですが、上品な色づきで大人可愛いメイクにぴったりのカラーです。どんな色の口紅とも相性が良く、重ねづけにもおすすめです。

アディクト ラッカー プランプのおすすめ3選

アディクト ラッカー プランプは新しいタイプのティントリップであり、流行に敏感なおしゃれ女子の注目を集めています。大胆な発色が特徴の一つですが、どんなカラーが人気を集めているのでしょうか。アディクト ラッカー プランプのおすすめ3選をご紹介します。

アディクト ラッカー プランプ 限定色 #347

#347のディオール フリークは、2018年夏の限定カラーです。合わせる色を選ばないコーラルピンクは、イエローベース肌に最もよく似合う色の一つです。時間の経過とともに、みずみずしく濡れたような質感から口紅のようなツヤ感への変化が楽しめます。

キレイな発色が長時間続くので、顔色がくすんでくる心配もありません。また、季節を問わず合わせやすいカラーなので、定番リップとして活躍してくれるに違いありません。

アディクト ラッカー プランプ #456

#456のディオールプリティは、使い勝手の良いピンクベージュです。やや青みがあり、ブルーベース肌と相性の良い色です。

見た目はややスモーキーな色味で暗めに感じるのですが、つけてみると顔色がぱっと明るくなるような華やかさがあります。派手になり過ぎず、決して地味にもならない絶妙な色味で、TPOを選ばずつけることができます。大人っぽい知的な印象にもなるので、ベージュ系初心者の方にもおすすめしたいカラーです。

アディクト ラッカー プランプ #537 (限定)

#537 オンファイヤは、2018年春の限定色のキュートなマンゴーオレンジです。赤みの少ない個性的なオレンジですが、唇の赤みがプラスされると肌に馴染む色に変化します。

オレンジには黄みの強いイエローベースの肌をキレイに見せる効果があります。オレンジは普段あまりつけないという方にも、トレンドカラーということもあり、是非トライしていただきたいカラーです。

ディオール アディクト リップ ティントのおすすめ3選

アディクト リップ ティントは、口紅やグロスを普段つけない方にもおすすめです。その理由は、グロスの色が自分の唇の色になったと錯覚するような、自然な血色感とつけ心地の良さにあります。ナチュラルメイク派にもおすすめの、アディクト リップ ティント3選をご紹介します。

アディクト リップ ティント 761 ナチュラルチェリー

761のナチュラルチェリーは、女子力を上げる鮮やかなチェリーピンクです。肌のトーンを上げて透明感を引き出す効果があり、華やかな印象になるので女子会やパーティにもおすすめです。鮮やかな色に抵抗がある方でも、ティントタイプの質感のおかげで下品な印象になりません。女子力を上げたいここぞという日に、おすすめです。

アディクト リップ ティント #341 (限定)

#341 ライチは、2018年6月に発売された限定色です。つけた瞬間はオレンジ寄りのコーラルピンクですが、時間が経って唇の色と一体化してくると、ピンク寄りの色に変化します。コーラルピンクはイエローオークル系の肌と相性が良く、顔色を明るく補正する効果があります。フルーティな甘い香りも気分を上げてくれると好評です。

アディクト リップ ティント #351ナチュラル ヌード

#351ナチュラル ヌードは、オフィスでも使いやすい落ち着いたブラウン寄りのベージュです。唇に乗せると赤みブラウンに変化して、イエローベースの黄みがかった肌を色白に見せてくれます。発色がいいので、ナチュラルに仕上げたいときには下唇だけにポンポンと塗って、全体に馴染ませると良いでしょう。

ディオール アディクト リップ マキシマイザーのおすすめ3選

ディオール アディクト リップ マキシマイザーは、普通のコラーゲンよりも精度が高く、深く浸透してアレルギーを起こしにくい「アテロコラーゲン」を配合しています。そのおかげで、敏感な唇の荒れを防いでふっくらさせてくれる高い効果が得られるのです。リップケア効果も嬉しいマキシマイザーのおすすめ3選をご紹介します。

アディクト リップ マキシマイザー 001

#001ピンクは、色がつかないほぼ透明タイプで、ひと塗りでふっくらとボリュームのある唇に変化します。どんな口紅とも合わせることができ、単体塗りでもヌーディでセクシーな印象になるので、周りの人をドキッとさせてしまうかもしれません。ほのかに香るミントとバニラの清涼感でつけ心地も良く、絶対に手放せないという人が多い1本です、

アディクト リップ マキシマイザー 008 スパークリング ピンク

#008 スパークリングピンクは2018年春の限定カラーで、細かいシルバーラメがたっぷり入ったローズピンクです。控えめな色づきですが、ラメの繊細な輝きが際立って唇をキレイに見せてくれます。

マキシマイザーにはトウガラシ果実エキスが配合されていて、唇の血行を良くし自然な血色になる効果があります。使い続けると、素顔の魅力がアップするのも人気の理由ではないでしょうか。

アディクト リップ マキシマイザー #009:パーリー コーラル(限定色)

#009のパーリー コーラルは、008と同じく2018年春の限定カラーで、多色ラメの輝きが特徴のコーラルピンクです。コーラルピンクは黄み肌に馴染みが良く、008に比べてややしっかり色づくので、単色使いもおすすめです。唇の皮が剥けやすい方でも、マキシマイザーを使うことで唇が荒れにくくなったという口コミもあるので、是非トライしてみて下さい。

まとめ

diorのグロスの魅力は、豊富なカラーバリエーションと、好みの質感を選べる商品のラインナップにあります。アディクトシリーズは、既存の製品にはなかった、ボリューム感のあるツヤ・ベタつきのなさ・色持ちの良さで、今やグロスの概念を変えてくれる存在と言えるかもしれません。

また、見た目の可愛さだけでなく、内側からのケアでセクシーな美しい唇に導いてくれるのも、diorが多くの女性の信頼と支持を得る理由ではないでしょうか。

*記事内で特定商品の効果・安全性を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」「すべての人にとって安全であること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品が「天然成分配合」「無添加」であることを紹介する場合、該当の記載は「天然成分を配合していること」「無添加であること」を表すものであり、商品の安全性を直ちに示すものではありません。