アイシャドウおすすめ16選!タイプ別アイシャドウの選び方も

アイシャドウは目元の印象をはっきりさせ、顔だち全体をパッと明るくさせるアイテムです。瞳が大きく見えたり、肌のくすみが飛んで明るく輝いて見えたり…女性の魅力を引き出す役割を持っているからこそ、シャドウの選び方にも注目したいところ。

本人の顔立ちや瞳の色はもちろん、「こう見せたい」と思うイメージに合わせたカラー選びも重要。

ここでは、

  • おさらいしよう!アイシャドウの塗り方
  • アイシャドウの上手な選び方
  • パレットタイプと単色タイプ、おすすめのアイシャドウ5選
  • おすすめのアイグロスとクリームタイプのアイシャドウ3選

についてまとめてみました。

おさらいしよう!アイシャドウの塗り方

マットアイシャドウってなに?
まずはアイシャドウの塗り方から見ていきましょう。「今さら必要ない」と思う人もいるかもしれませんが、意外と正しい塗り方のポイントを押さえるだけで、顔の印象が全然違って見えるものですよ。

いつもの塗り方を思い出しながら、ポイントをチェックしていきましょう。

チップとブラシを使い分ける

アイシャドウのケースの中には、チップとブラシの2つが収納されていることが多いのではないでしょうか?チップは先が丸くなっている道具で、ピンポイントでアイシャドウの色を入れるのに向いています。目のキワを強調させたり、アイライナーのように使ったり…目元を強調するのに最適。

これに対してブラシは、先が小さな刷毛になっている道具のことです。広範囲にアイシャドウの色を乗せることができ、ふんわりと優しげな色使いができます。グラデーションを作るときなどにも最適。小さなブラシだと、チップのように細かく色を乗せることも可能。

アイホールはふんわりと色を乗せる

「アイホール」というのは、まぶたを触ってみたときに、骨のすぐ下に位置するくぼみのことです。ちょうど眼球をまぶたが覆っている部分ですね。このアイホールの部分には、ふんわりと色を乗せるのがおすすめです。

アイホールに濃い色を塗り込んでしまうと、まぶたが重たく見えてしまいます。なるべく明るい色をふんわり明るく、柔らかく乗せるようにしてください。ブラシを使ってふわっと塗ってください。

ハイライトの有無で印象が変わる


ハイライトとは、明るい色を入れて光を反射させる役割を果たします。アイシャドウパレットに必ず1色はある、白色に近い明るい色のこと。ハイライトを入れるだけで目元やまぶたに光沢感・透明感を演出できますよ。

ハイライトはチップを使ってぼやかすように入れるのがポイントです。肌のくすみが光で消され、素肌感のあるまぶたになります。見た目年齢が若返り、艶っぽさやキュートさの演出をサポートします。

目尻に濃い色のシャドウで目力アップ

目尻には濃い色のシャドウを入れるのがおすすめ。赤や紺、緑、黒など…「メインカラー」や「ダークカラー」「ディープカラー」と呼ばれる色です。パレットに入っている最も濃くて暗い色のこと。

強調したいと思う色を目尻に乗せることで、目元がキュッと引き締まり、ハッキリとした顔立ちに引き立たされます。目のキワに入れるのがコツです。目尻の色によっては、色っぽく見えたり、キュートに見えたり、クールに見えたりとバリエーションも豊かになりますよ。

アイシャドウの上手な選び方


アイシャドウの選び方、しっかり意識していますか?自分に似合ったカラーやテクスチャー、もしくは「こう見せたい」と思うイメージに合ったカラーを吟味すれば、アイシャドウの効果も倍増です。

アイシャドウを選ぶには、どんなことを基準にすれば良いのでしょうか?ポイントをいくつか分けてご紹介します。

初心者さんにおすすめのパレットタイプ

アイシャドウってカラーもタイプもたくさん種類があって、正直どれを選んで良いか悩み物ですよね。アイシャドウ選びに難航中の初心者さんには、複数のカラーが収納されたパレットタイプのアイシャドウがおすすめです。

パレットタイプにはあらかじめ、ハイライトに使う明るい色や、締めに使う濃い色、その中間色が収納されていて、順番通りにまぶたに乗せるだけで美しいグラデーションが完成します。もちろん慣れてきたら、グラデーションの順番を変えれば自分だけの個性的なメイクも仕上げられますよ。

ポイントメイクは単色タイプで

ピンポイントで色を強調したいなら、単色タイプのアイシャドウがおすすめです。何か好きな色や見せたいイメージが具体的に決まっているなら、1色ごとに購入できる単色タイプの方が量が多いので、好きなだけ使うことができますよ。

また、単色タイプのアイシャドウは何色か買い揃えることが前提なので、1色ごとの価格がリーズナブルなのも特徴。好きな色を組み合わせれば、まさに自分の理想通りのアイシャドウが用意できます。

目元を明るくするアイグロス


唇にツヤを出す「グロス」ってありますよね?アイグロスは、その目元バージョン。パール感のあるリキッドタイプ・クリームタイプのアイシャドウで、まぶたにツヤや光沢感を出すことができます。顔立ちを明るく見せたい人にはうってつけのアイテムですよ。

アイグロスは水分が多くてしっとりとしているので、まぶたの乾燥が気になる人にもおすすめ。皮膚への密着度も高いため、メイク落ちを防ぎたい人にもおすすめ。粉飛びの心配もありません。

ふんわりかわいいクリームタイプ

アイシャドウと言えばパウダータイプが王道ですが、しっとりと水分を含んだクリームタイプのシャドウも人気を集めています。クリームタイプは色づきがふんわりと優しいので、ナチュラルメイクに最適。キュートで可愛らしい印象にもなりますが、意外とセクシーな印象にすることも可能

クリームタイプのアイシャドウを馴染ませると、全体的に濡れた感じの印象になります。ツヤ感のある目元になり、陰影やハイライトが極ナチュラルに肌に馴染みます。素肌や瞳の色と合わせたカラーを選ぶと、尚メイクが映えることでしょう。

パレットタイプ♡おすすめのアイシャドウ5選


初心者さんでも楽々にグラデーションが作れるパレットタイプのアイシャドウですが、品番によっては色味が違いますから、ちょっと明るさや濃さが違うだけで、全体的な雰囲気もガラッと変わります。

ここではパレットタイプのおすすめアイシャドウを5つ、ご紹介していきます。

マキアージュ トゥルーアイシャドー

化粧品メーカーとして有名な資生堂・マキアージュのアイシャドウです。誰が見ても分かりやすくカラーが配置されていて、チップとブラシもついているので、初心者さんでも簡単に使いこなせます。

クリアで肌に馴染みやすい発色が特徴。アイライナーとしても活躍してくれます。

<中見出しルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ

ルナソルのドゥ・ショコラアイズは、名前の通りショコラのような色合いのパレットアイシャドウです。収納されたショコラカラーを重ねてつくるグラデーションは、深みがあって知的な美しさを持ちます。

見た目の色通りのビタースウィートな香り付きです。パレットを開く度にモチベーションが上がり、明るい気分でメイクを楽しめますね。

ケイト ブラウンシェードアイズ

ケイトから発売されているブラウンシェードアイズは、全5色のパレットアイシャドウです。ハイライトになる明るい色はこの上なくクリアで、陰影をつけるくらい色は深みがあり落ち着いたシックな雰囲気を持ちます。

順番通りの重ねるとホワイトベースのグラデーションができ、自然とホリの深い、ハッキリした顔立ちになりますよ。

エチュードハウス プレイカラーアイズピーチファーム

エチュードハウスの、カラーバリエーション豊かなパレットシャドウです。10色も色があるので、自分だけに合った色を見つけるのも簡単。ピンク色ベースの可愛らしく優しい色合いにより、ナチュラルキュートな目元を演出します。

テクスチャーは柔らかくも、密着力が高いので粉飛びや化粧落ちがありません。クリアで鮮明なパール感は長持ちします。

ヴィセ リシェ ジェミィリッチ アイズ

ヴィセの大人っぽいエレガントなパレットシャドウ。宝石のようなきらめきを持つ4色のカラーにより、リッチ感のある柔らかなグラデーションが演出できます。瞳の色やまぶたと馴染みやすいので、不自然なく目元が大きく見えるのが特徴。

ラメのきらめきが強いですが、派手にはなりすぎずナチュラルにも活かせます。

単色タイプ♡おすすめのアイシャドウ5選


色やグラデーションは自分でカスタマイズしたい、ピンポイントで欲しい色がある…こんな人におすすめの単色アイシャドウ。おすすめのシリーズを5つご紹介します。

CLIO Pro Single Shadow プロシングルシャドウ

クリオから発売されている単色アイシャドウです。アジア人の肌色にナチュラルに馴染む色合いを持っていて、誰でも簡単に上質なメイクに仕上げることができます。鮮やかな発色でにより、ピンポイントな目元メイクも実現。

汗をかいても落ちにくいので、汗っかきさんも安心して使えますよ。

エスプリーク セレクト アイカラー

エスプリークの柔らかく可愛らしい色合いを持った単色シャドウ。キラキラの宝石感あるケースも魅力の1つです。ダイヤモンドパウダーにより、上質でリッチな輝きが集まり、目元がパッと明るくクリアに見えます。

ハイライトカラーはベースとしても使用可能。肌なじみが良く上品な色味を出すので、他のシャドウと組み合わせても美しいグラデーションができますよ。

アディクション(ADDICTION ) ザ アイシャドウ

アディクションのシンプルな単色シャドウです。繊細なパール感のある「シルキー」、発色の高い「マット」、リッチ感や透明感など種類に富んだ「パール」、つややかな光沢を持つ「メタリック」の4つの魅力を持ちます。

ラメは上品で派手すぎず、重ね塗りすることで発色の度合が変わるのも特徴。色味がナチュラルに肌に馴染みます。

マジョリカ マジョルカ シャドーカスタマイズ

マジョリカマジョルカから発売された、香水瓶のようなオシャレなケースの単色シャドウ。粒子が細かなパウダータイプで、たったのひと塗りでキラキラと輝く美しい発色をします。カラーバリエーションも豊富。

キッカ リッドフラッシュ アイシャドウ

「くすみ」を利用した美しさを持つキッカの単色シャドウ。天然のアイカラーである「くすみ」が立体感をつくる、という考えのもと、透明感と鮮やかな発色、そして美しいくすみ色を持つシャドウとして開発されました。

「美しいくすみ」という新鮮なコンセプトですが、しっとりと綺麗な影ができることにより、自然で美しいまぶたに仕上がります。

おすすめのアイグロス3選

目元にツヤ感が出て、顔だち全体がパッと明るく華やいで見えるアイグロス。アイグロスの中でも使いやすくておすすめの3つをご紹介します。

キャンメイク ウィンクグロウアイズ

有名なプチプラコスメをいくつも生み出すキャンメイクから、チューブ型のアイグロスが発売。目の際から少しずつ塗っていくことで、キラキラ輝く明るい目元に仕上がります。濃くしたい部分に重ね付けすることで、これ1つでグラデーションができるのも魅力。

プチプラながらに上品で透明感のある輝きがあり、簡単に艶っぽい濡れ感のある目元を演出できます。

スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス

スウィーツスウィーツから、濡れツヤ感のあるアイグロスです。1本で簡単にグラデーションを作れて、まぶたにツヤと深み、立体感を与えることができます。二重まぶたの溝に溜まりにくく、化粧崩れの心配も対策済み。

シルバーラメが綺麗で、伸ばし方によっては淡い色合いにぼかすことも可能。

コフレドール アイグロス コントゥアアイグロス

コフレドール開発の、瞼にホリを生み出すアイグロスです。「繊細な光のヴェール」をまとったような、濡れ感のあるツヤが特徴。ヌーディパールの細やかな輝きが目元に透明感を演出します。アイシャドウベースとしても活躍します。

クリームタイプでおすすめのアイシャドウ3選

ふわっと柔らかい雰囲気と、濡れ感の艶っぽさが魅力のクリームタイプ。おすすめのクリームは次の3つです。

インテグレート トゥインクルバームアイズ

濃密なフィット感のある、バームタイプのアイシャドウです。粉飛びしにくい仕組みになっていて、ゆらめくようなパール感により高級感のあるきらめきが生まれます。トリートメント成分も配合されていて、美肌効果も期待できちゃいます。

レブロン カラーステイ クリーム アイ シャドウ

クリームタイプですがパウダリーな仕上がりを持つ、独特なクリームアイシャドウです。ツヤっぽいグラデーションで目元がきらめき、セクシーな魅力を引き出します。指でもブラシでも塗布しやすいので、誰でも手軽・簡単に挑戦できますよ。

1日中つけたてのクオリティを維持します。

リンメル プリズムクリームアイカラー

コストパフォーマンス良しのクリームアイシャドウ。一塗りで濡れ感・ツヤ感を引き出し、色っぽい目元を演出します。クリーミーなテクスチャーですが仕上がりはサラサラ。パールをオイルでコーティングすることで、パール同士がくっつく心配もありません。

まとめ

アイシャドウと言っても種類やカラー、魅力は様々です。人気のものや安いものをやみくもに使うのではなく、自分の顔立ちや趣味に合ったものを選んで使った方が、あなたの持つ美しさを最大限に引き出せますよ。

1つのアイテムだけを買って使うのではなく、違うアイテム同士を組み合わせることができるのもアイシャドウの魅力。いろんなシャドウを試して、毎日のメイクを楽しんでください。