「あれ、私の唇白い…?」私の唇が白いよくある4つの理由と対処法

ふと鏡を見たら「あれ、私の唇白いかも…」なんて驚いたことはありませんか?今回は、あなたの唇が白いよくある理由を4つご紹介します。

唇の白さが「ブツブツ」によるものの場合は、こちらの記事も参考にしてください。

>>>唇に白いブツブツが… 原因と対処法を紹介!

あわせて読みたい

唇に白いブツブツが… 原因と対処法を紹介!

続きを読む

魅力的なリップのためには健康的な唇である必要が

ぷるぷるに潤った色つやの良い唇は、とても魅力的に見えますよね。魅力的なリップを手に入れるためには、唇の健康状態を良好にしておく必要があります。なぜなら…

リップメイクが映える

十分に潤い表面がなめらかに整った唇は、リップメイクが映えます。がさがさでシワっぽい唇ではせっかくのリップメイクが台無しなのは想像に容易ですよね。

毎日のおしゃれにもデートメイクにも重要なリップ。お気に入りの口紅やグロスの色や質感を最大限に活かすためには、土台となる唇のコンディションを整えておくことが大切なのです。

血色のいい唇は顔色がよく見える

唇の色は、顔全体の表情の印象をも左右します。白かったり紫がかった血色感のない唇は不健康に見えてしまいます。逆にピンクや赤みのある唇は顔色を明るくはつらつとしたものに見せてくれるので、他人への印象が健康的に映ります。

異性への恋愛アピールの材料になる

特に男性は恋愛に対してビジュアルから受け取る要素が多いため、ぷるぷるに潤った色つやの良い唇は恋愛アピールとして効果的になります。

それに、デートの際にキスする際にがさがさのリップではムードも台無し。キスしたいと相手に思わせるためにも、いざキスのタイミングで幻滅されないためにも、健康的なリップは必要不可欠なのです。

キスと唇の荒れの関係についてはこちらの記事でも解説しています。

>> キスしたら唇が荒れる本当の理由とは?荒れないためのケア方法

あわせて読みたい

キスしたら唇が荒れる本当の理由とは?荒れないためのケア方法

続きを読む

唇が白いと気付いたときはすでに不健康な唇に

不健康な唇には、いいことはひとつもありません。

自分の唇が白いと感じたとき、それはすでに唇の健康が損なわれている可能性があります。一体どんな理由で唇が白くなり健康が損なわれているのか、気になりませんか?あなたの唇が白いよくある理由を4つご紹介していきます。もし心当たりがあったなら、対処法も記載していますので参考になれば幸いです。

私の唇が白い理由① 唇の乾燥による皮むけ

唇が白い理由としてよく挙げられるのが、乾燥によって唇の皮がはがれかけている状態です。加えて、ターンオーバーが正常に行われず角質がたまってごわついている可能性もあります。唇の皮の乾燥にはさまざまな原因があります。

乾燥の原因① 口呼吸

現代人に多いのが口呼吸の増加です。姿勢の悪さやアレルギーなどによる鼻の詰まりといった起因により鼻呼吸ができなくなり、口呼吸になってしまっている人が増えているのだそう。

 

【あなたは口呼吸?簡単セルフチェック】

・口がよく開いている

・口が乾きやすい

・鼻がよく詰まっている

・いびきをかいて寝ている

・寝起きの口臭が気になる

口呼吸をしていると唇が空気の通り道となるため乾燥しやすくなります。すると唇の皮ががさがさに乾燥し、ターンオーバーが乱れ皮がはがれやすくなってしまうのです。この他にも、外の空気がダイレクトに喉へ送り込まれるため風邪を引きやすいというデメリットもあります。

乾燥の原因② 水分不足

炭酸水がもたらす効果と注意点は?

日頃の水分摂取の量が不足していることで唇が乾燥しやすくなっている場合も考えられます。唇は粘膜なので水分不足の影響を受けやすく、乾燥にも弱い場所。外側からのケアはもちろん内側からも潤いを補給しなければがさがさとしぼんだような唇になってしまいます。

水分不足への対策

こまめに水分を摂るように意識することが大切です。水のペットボトルを持ち歩いたり、食事の際にはいつもより多めの水分を摂るようにしましょう。コーヒーや緑茶は利尿作用があり、逆に水分が失われてしまう可能性があるので控えるようにしましょう。

乾燥の原因③ リップケアの過不足

口呼吸もなく十分に水分を摂っているにも関わらず唇が乾燥している場合は、リップケアが不足しているのかもしれません。また、逆にリップケアをしすぎることによってかぶれを起こしてしまい、かゆみや乾燥の原因となってしまう可能性もあります。リップクリームやリップバームの塗る頻度を見直してみましょう。

リップケアの過不足へ対策

自分がどれくらいの頻度でリップケアをしているかよく振り返ってみましょう。不足していると感じているならこまめに塗るようにし、過剰だと感じるならその頻度を減らして自分にとってちょうどいい頻度を探ってみるのがおすすめです。

乾燥の原因④ リップケアアイテムが唇に合っていない

そもそも今使っているリップケアアイテムとの相性が悪い場合もあります。使い続けると余計に唇が荒れて乾燥しやすくなってしまいます。

リップケアアイテムが唇に合っていない場合の対策

使い続けていても唇の状態が改善しないと感じているなら、そのリップケアアイテムの使用を止めて違うものを使うようにしましょう。口コミなどで人にとって良いものでも、自分にとってはよくないことも少なくないのです。

リップ

乾燥で唇の皮が剥がれると、気になってついついむいてしまいたくなることでしょう。気持ちはとてもよくわかりますが、それは絶対にNGです。出血したり、さらなる乾燥を招きやすくなってしまいますので、我慢のうえ以下のような対策をおすすめします。

唇の乾燥への対策

唇の乾燥による皮むけの対策には、保湿と角質ケアが1番です。毎日の水分補給に加え、肌に合うリップクリームやリップバームの適度でこまめな使用が大切です。

おすすめリップケアアイテム【ヴァセリン】

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 200g

40g 306円(税込)

唇をはじめ全身の保湿に大活躍するヴァセリンは、肌に優しく昔からリップケアアイテムとして愛されてきました。プチプラでコスパが良いのも人気のポイントです。たっぷり唇に乗せて上からラップを重ねて数分置けば、即席リップパックとなって唇に潤いを取り戻してくれます。

おすすめリップケアアイテム【ローズバッドバーム】

ローズバット バーム

1,512円(税込)

海外で100年以上前から愛され続けてきたローズバッドバームは、保湿力が高くカサついた唇を速やかに潤った唇に導きます。手の平にころんと乗るサイズの缶はインスタ映えにもGOOD。唇だけでなく、ひじやひざのカサつきもなめらかに保湿してくれる効果が期待できます。

 

すでにむけてしまっている皮については、リップパックやゴマージュなどでしっかり浮かせてからやさしくオフするようにしましょう。

おすすめリップケアアイテム【VECUA Honey ハニーロア ハニーリップゴマージュr】

【ハニーロア(HONEY ROA)】ハニーリップゴマージュ r 9g

2,808円(税込)

唇にいいとされるハチミツがたっぷり配合されたリップゴマージュです。砂糖とあんずのダブルスクラブで優しくマッサージすれば、古い角質を取り除き血色のいい唇を取り戻しやすくなります。唇がふっくら仕上がるので、ボリューム不足を感じる唇に悩んでいる方にもおすすめです。

おすすめリップケアアイテム【LUSH リップスクラブ バブルガムフレーバー】

ラッシュ(LUSH) リップスクラブ バブルガムフレーバー(25g)

1,080円(税込)

つい飲み込んでしまいたくなるような甘いお菓子の香りで魅惑的な唇へ導きます。週1回位の頻度で使用することで、ふわふわな潤いリップがゲットできるでしょう。ちなみにLUSHの製品は口に入ってしまっても安全な素材でできているため、本当に口に入っても「おいしい!」との噂です。

私の唇が白い理由② 口唇ヘルペス

口唇ヘルペスは、ヘルペスウイルスによって唇に白い水ぶくれのできものができてしまう感染症状です。風邪を引いたり、紫外線を浴びすぎたりすることが誘因となりやすく、「熱の華」や「風邪の華」と呼ばれることもあります。

また免疫機能が低下している時に再発しやすいのも特徴で、水ぶくれが破れると赤く痛みを伴う炎症が引き起こされることもあります。

口唇ヘルペスへの対策

口唇ヘルペスは接触感染をします。患部を触った手で人に触れない、タオルやコップの共有はしないなどの注意が必要です。メイクは通常通り行えますが、患部に振れた手やリップブラシはしっかり洗浄、消毒するようにしましょう。

2週間程度で水ぶくれはかさぶたになり症状は落ち着きますが、なるべく医師に相談の上処置や指導を受けると安心です。

私の唇が白い理由③ 貧血

貧血状態になり血流が悪くなると、唇にまで血液が回らず血色感が失われ唇が白く見えるようになります。顔色も全体的に青白く見えたり、口内炎や口角炎になりやすくもあります。

唇が白く見えるだけでなく、目眩や手足のムズムズ、動悸や息切れなどといった不調も表れます。

貧血への対策

貧血による鉄分不足を解消することが大切です。食事やサプリメントによって鉄分の摂取を心がけつつ、貧血の悩みが強い場合は医療機関に相談の上貧血改善のための治療を受けることをおすすめします。

私の唇が白い理由④ ニキビ、フォアダイス

ニキビというとおでこや鼻、あご周りにできるイメージですが、唇にできてしまう場合もあります。また、似たような症状で白いぶつぶつが集まって見えるフォアダイスというものもあります。どちらも自然に皮脂が吸収されて消えていきますが、目立ちやすく周囲に不衛生なイメージを与えかねないので気を付けたいところです。

ニキビ、フォアダイスへの対策

ニキビの場合は炎症を起こし赤く腫れてしまうことがありますので、決してつぶさず清潔を保つようにしましょう。唇と皮膚の境目にできることも多く、その場合は内臓の不調が考えられます。暴飲暴食や冷たいもの、消化が悪いものの食べ過ぎには注意しましょう。生理周期によるホルモンバランスの乱れが理由となっていることもあるので、リラックスした生活の心がけも大切です。

フォアダイスの場合、白いぶつぶつが目立ち気になる場合は美容外科や皮膚科といった医療機関でレーザー治療などにより切除することが可能です。基本的に保険適用外なので、担当医師と十分に相談した上で行うようにしましょう。

唇は健康のバロメーター

粘膜が外に表れた唇は、内臓の健康状態がダイレクトに影響されるため体内環境を測るバロメーターとしても見ることができます。唇が白くなるといったなんらかの不調が感じられた場合は、体の内側からのSOSであると考えましょう。

体の内側からのケアを心がけよう

体の内側のケアを考えた時、簡単に取り組めるのが食事内容の改善です。

ついつい忙しさに負けて外食やインスタントなどファストフードによる食事が続いていませんか?唇のために自炊しろとはいいませんが、食事の内容を少し意識するだけで正直者の身体は反応します。唇をはじめ粘膜の健康に良いとされる栄養素やそれが含まれる食品には、以下のようなものがあります。

ビタミンB2

正常な皮膚や粘膜の維持に必要なビタミンです。たまご、ほうれん草、レバー、納豆などに豊富に含まれています。

ビタミンC

肌の炎症やダメージの改善を導くビタミンCは、唇をはじめ肌全体に対して良い効果が期待できます。ブロッコリー、イチゴ、柑橘系フルーツ、アセロラ、海苔などに含まれています。

亜鉛

亜鉛には新陳代謝を促したり、免疫反応のサポートをしてくれます。体内で作り出すことのできない栄養素なので、食事によって取り入れる必要があります。牛肉、とりむね肉、牡蠣、シジミ、納豆、ゴマなどといった食材に含まれています。

ナイアシン

ナイアシンは代謝のサポートをしたり、アンチエイジングや精神状態の回復にも役立つ栄養素です。ナイアシンを豊富に含む食材には、めんたいこ、びんちょうまぐろ、カツオなどといったものが挙げられます。

十分な睡眠はあらゆる健康に大切なこと

睡眠

日頃から十分な睡眠時間が確保できていないと感じているなら、意識して早めの就寝を心がけるようにしましょう。残業や自宅に持ち帰った仕事でなかなか心と体を休める時間がないかもしれませんが、仕事よりもまずはあなた自身の健康がなにより大切なものです。

唇が白いと感じた時には、自分で思っている以上に疲労やストレスを抱えている場合があります。1日くらい自分のためにゆったり癒しの時間を作って睡眠時間を確保してももバチは当たりませんよ。

飲酒・喫煙は控えるのがベター

ストレスのはけ口がお酒やタバコになっている女性も少なくありません。一時的な快楽の割に体が受けるダメージは大きく、特に喫煙に関しては女性にとって良いことは何1つありません

それでもなかなか止められない…という人も多いと思います。我慢のし過ぎもストレスとなってしまうので、ほどほどに取り入れる、徐々に減らしてみるとを考えてみてはいかがでしょうか。

おかしいなと思ったら医療機関に相談を

唇が白い時に考えられるトラブルの中には自然に回復するものやメイクでなんとなくごまかせるものも多いためつい軽視されがちですが、おかしいなと思ったらなるべく早く医療機関で医師に相談をするようにしましょう。

確信が持てないまま自己判断で治そうとすると、必要以上の費用と期間がかかることがしばしばあります。結果傷跡が唇に残ってしまったり、色素沈着をおこしてしまったりと後悔したくなることばかり。体のトラブルのプロである医師に相談すれば、速やかに快方へ導いてくれるでしょう。

唇が白いときは、皮膚科や内科に相談するとスムーズですよ。

さいごに

「私の唇白いかも…」と気付いた時には、唇や体内で何かしらのトラブルが起きています。体からのSOSを見逃さないよう、日頃から健康には気を遣うようにしましょう。

ぷるぷるに潤ったリップを取り戻したら、毎日のメイクが楽しくなりますよ。気分が上がれば、きっと楽しいことがたくさん舞い込んでくることでしょう。