美白効果の高い乳液の選び方とは?おすすめスキンケアの方法もご紹介!

肌の透明感が感じられない時はやはりくすみができてしまっていることが多いです。また、いつの間にかしみができていてがっかり…といった経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか? どちらも肌の美しさに悪影響を与えてしまう肌トラブルですよね。

今回はしみやくすみができる理由や原因、おすすめの乳液アイテムについてご紹介します。

美白の大敵!しみやくすみはなぜできる?

美白は多くの女性にとって憧れです。美白化粧品が多くあることからも、美白を目指してスキンケアを行っている方が多いといえます。そんな美白に対して悪影響を及ぼしてしまうのがしみやくすみです。しみは点のようにできてしまい、くすみは肌全体がどんよりとしてしまい不健康な印象を与えてしまうものです。

しみやくすみを予防し改善していくためには、まずはその原因を知るのが第一歩です。原因をよく知った上で効果のある方法を実行していくことが大切になってきます。そこで今回はしみやくすみができる原因についてまずは説明していきたいと思います。

紫外線対策が甘い

しみができる原因として、まず真っ先に考えられるのが紫外線対策が十分にできていないことです。紫外線を浴びると体の防御反応が働き、肌の奥深くでメラノサイトが生成されます。これがいわゆるメラニン色素です。メラニンができると肌が黒くなりますが、実はそれは一時的なものです。その後不要になったメラニンは古い角質と一緒になくなっていきますが、場合によっては肌に残ってしまうことがあります。これがしみの原因です。

紫外線を浴びると肌にダメージを受けてしまいます。ダメージを受けると肌のバリア機能が低下し乾燥も招いてしまいます。また、ターンオーバーも乱れてしまい、古い角質が残った状態になります。これもくすみの原因となっていきます。肌のターンオーバーが促進され、肌の乾燥が起こらないようにするためには紫外線を極力浴びないようにすることが大切です。日焼け止めの使用が少なかったり、紫外線を浴びてしまうことでくすみが生じてしまうのです。

ニキビ肌や毛穴汚れ、かぶれ

ニキビができてしまうのは、肌の乾燥と皮脂の過剰分泌が原因です。さらにニキビ肌の方はくすみも起こりやすいです。乾燥して肌のターンオーバーが乱れるとくすみが起こってしまうためです。また、ニキビ肌は皮脂の過剰分泌で汚れと皮脂の混合物で毛穴が詰まりやすくなっており、それによりくすんで見えたり、しみができやすくなってしまうのです。

さらに肌のかぶれは乾燥が原因で起こる場合があります。かぶれやすい肌はくすみが起こりやすいものです。また、かぶれがシミのように見えてしまうこともありますし、かぶれの部分に過剰に触れたりすることで色素沈着が起こり、しみができてしまう恐れもあります

そばかすが多いのは遺伝

そばかすは実はしみの一種です。さらにそばかすの大きな原因は遺伝だと言われています。遺伝性のそばかすの場合は加齢とは関係がないため10代でもできてしまうことがあります。

ただ、そばかすは前述の通り紫外線によって起こることもあるため、遺伝でそばかすができやすい場合でも、紫外線対策を行ってそばかすがより多くできないようにしていくことが大です。

年代別のおすすめ美白乳液を選ぶポイント

白くて透明感のある陶器のような素肌になるためには、毎日のスキンケアが欠かせないものです。特に保湿が重要ですが、保湿をしっかりと行うためには正しいスキンケア化粧品の選択が重要です。中でも美白乳液は適度な油分を補給するために欠かせないアイテムです。ただ、美白乳液はいろんな種類があるのでどれを選んでいいか悩んでしまいますよね。

そこで次章では美白乳液を選ぶ際に知っておきたいポイントについて説明をしたいと思います。年代別に選択すべき点が異なるため年代別でまとめてみました。

10代はテカリを抑えてニキビ予防

ょうど思春期に当たる10代はホルモンバランスの乱れが起こりやすく、皮脂の過剰分泌が起こってテカリも生じやすくニキビができやすいという特徴があります。10代では油分も少なからず補給すべきではありますが、まずはニキビ予防を中心にしながらスキンケアができる美白乳液を選択することが大切です。

美白乳液の中には肌の炎症を抑える成分がたいてい配合されています。こういったニキビ肌用の乳液を使用することでニキビの予防を行いつつ油分の補給ができます。乳液はクリームほど油分が多くないため使用感がライトで10代の皮脂分泌が多い肌にもピッタリです

20代は水分をしっかりと補いながら油分は控えめ


20代では乾燥肌の方以外であれば水分をしっかりと補いながら油分の補給は少し控えめにすると水分と油分のバランスが良くなります。選択すべき美白乳液はさらっとした使用感でべたつかないタイプがお勧めです。水分も補給することができるため、油分の補給が過剰になりません

20代の方で乾燥肌の場合には通常のタイプよりも保湿力が強いタイプの美白乳液を選択してください。乾燥肌は水分不足にもなっていますが、油分の補給も行う必要があるためです。

30代~40代は水分と油分を丁寧に補給

30代以降になると皮脂の分泌量が少なくなったり、新陳代謝が衰えて肌のターンオーバーが乱れてしまうことがあります。そのため、水分と油分の両方をしっかりと補給していくことが肝心です。美白乳液は水分と油分の両方を補給することができますが、特に保湿効果の高い成分が配合されているタイプを選択するといいでしょう。

美白乳液を使用する前には化粧水を少しずつ肌につけて角質層の深部にまで水分を浸透させていくようにします。その次に使う美白乳液は、手のひらで温めて少量ずつ肌に馴染ませながら充分な油分を補っていくことが大切です。正しい美白乳液選びが大切ですが、同時に正しい使い方も覚えてしっかりお肌ケアをしていきましょう。

10代におすすめの美白乳液ベスト3

10代の方はホルモンバランスの影響で皮脂の分泌量が他の年代よりも活発になっています。そのため、油分が多すぎる美白乳液を使用してしまうとニキビができやすくなるため慎重に商品を選ぶ必要があります。

多く販売されている美白乳液の中でも特に10代の方にお勧めしたい商品を厳選してご紹介したいと思います。気になる美白乳液が見つかったら、是非毎日のスキンケアに活用してみてください。

【第1位】薬用UVティントミルク

【医薬部外品】メンソレータム アクネス ニキビ予防薬用UVティントミルク SPF50+ PA++ 肌色タイプ 30g
10代のニキビができやすい肌でも安心して使用できる薬用ティントミルクです。ニキビの予防を行いながら、肌トラブルを引きおこす紫外線をしっかりとカットしてくれます。さらっとした使用感で伸びが良く、時間をかけずにさっと塗ることができます。肌のカラーを調整し、ファンデーションの仕上がりを良くする効果にも優れています。

SPF50+、PA++で夏場の強い紫外線でもしっかりと肌を防御してくれます。うるおい成分としてビタミンC誘導体も配合しされているので美白効果も期待できます。

【第2位】資生堂 アクアレーベル アクネケア&美白乳液

アクアレーベル アクネケア & 美白乳液 薬用乳液 130mL 【医薬部外品】
クリアブルーのコンパクト容器が美しく、どこでも気軽に持ち運んで使用することができる乳液です。ニキビの炎症を抑える成分としてグリチルリチン酸塩が配合されています。またビタミンC誘導体も配合されており、メラニンの生成を抑えながらシミやソバカスも防いでくれます。

保湿成分として冬ベコニアとグリセリンが配合されており、肌を均一に整えファンデーションの仕上がりを良くしてくれます。さらっとした使用感で、べたつくことなく快適に使用することができます。

【第3位】ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

MINON(ミノン) ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク 100g
10代の方で特に肌が敏感に感じてしまう方、また乾燥しがちな肌質の方にお勧めしたいのがこの乳液です。とろりとしたテクスチャーですが、肌に塗ってもべたつかず充分な潤いを与えてくれます。

また低刺激のため毎日安心して使用することができます。ひと塗りするだけで十分な保湿効果を実感できますが、特に乾燥しがちな方は重ね塗りをすることでどんな乾燥からでも肌をしっかりと保護してくれます。

20代におすすめの美白乳液ベスト4

20代になると10代に比べ皮脂の分泌が落ち着いてきますし、水分量もしっかりあるため通常タイプの美白乳液がお勧めです。

中でも使用感が良く、肌へのなじみがいい商品が使いやすいといえます。いろんな商品がある中で特に20代の方にお勧めできる美白乳液を厳選してご紹介してみたいと思います。

【第1位】オルビス アクアフォースモイスチャー

オルビス(ORBIS) アクアフォースモイスチャー M しっとり 50g 保湿液 ◎乾燥・インナードライ対策◎
肌の角質層に素早く浸透し、十分な保湿感を角質層の深部にまで届けてくれる保湿液です。長時間水分を抱え込んで乾燥しにくい肌にすることができます。そのため普通肌だけではなく、乾燥が気になる肌やコンビネーションスキンの方でも満足感を得ることができます。水のベールで蓋をするように肌を包み込むため、メイクののりが良く透明感のある肌に仕上げてくれます。

肌質に関係なく使用でき、また香料や着色料、合成界面活性剤といった肌にとって不要な成分を排除し、敏感肌の方でも安心して使用することができます。さらに弱酸性で肌に優しく馴染み、心地よい使用感でリラックス効果も得られます。

【第2位】エトヴォス セラミドスキンケア バイタライジングローション 120ml

エトヴォス セラミドスキンケア バイタライジングローション 120ml
アルガン幹のエキスを配合したエイジングケアをしたい方にピッタリのローションです。ハリが感じられなくなった肌だけではなく、乾燥が気になる肌に充分なツヤと弾力性を与え、みずみずしい肌に導いてくれます。

さらっとした使用感ですが、肌の角質層にまで十分な潤いを与えてしっとりした肌質を実感できます。鉱物油・シリコン・合成界面活性剤・旧指定表示成分・パラベン・合成着色料・合成香料を配合しておらず、肌が敏感に感じる方でも安心して使用することができます。パッチテスト済みのため、アレルギー肌の方にもお勧めです。

【第3位】dプログラム モイストケアエマルジョン(医薬部外品)

d プログラム モイストケア エマルジョン R (薬用乳液) (つけかえ用レフィル) 100mL 【医薬部外品】
肌表面をすべすべでなめらかな状態に導き、十分な潤いを長時間持続させてくれる乳液です。普通肌の方だけではなく、乾燥が気になる乾燥肌の方の肌も、しっとりとした潤いを与えてくれます。さらっとした使用感でさっぱりとした気分に浸れますが、肌の角質層の深部にまで十分な潤いを与えてくれます。そのため、冬場の乾燥が気になる時期でも肌をしっかり保護してくれます。

パッチテストを行っており、低刺激でアレルギー肌の方でも安心して毎日使用することができます。パラベン・アルコール・香料・着色料フリー、弱酸性です。

【第4位】maina 乳液 ホワイトニング ミルク

【 集中 美白 しみ くすみ 対策】 maina 乳液 「3種の ヒアルロン酸 ×2種の コラーゲン × セラミド 」配合 厳選された 天然エキス で 高保湿 毛穴 ケア ホワイトニング ミルク 120ml 日本製【薬用】
さっぱりとした心地いい使用感ながらも、十分な保湿感を実感できる美白乳液です。乾燥しがちな肌質の方でも、潤いを長時間得ることができます。

配合されている成分はシルバーパインエキス、スクワラン、シア脂、ヒメフロウとなっており、全て天然由来で肌に優しく保湿感を与えてくれます。またパラベンや紫外線吸収剤、鉱物油など肌にとって不要な成分を排除しており、肌が敏感に感じてしまう方でも安心してしようすることができます。

30代~40代におすすめの美白乳液ベスト3

20代を経験し、30代・40代になってくると肌トラブルや肌の乾燥に悩まされるようになっていきます。この年代になると十分な保湿力を感じられる美白乳液が合っていますし、乾燥しがちな肌もしっとりした状態に導くことができます。

30代や40代の女性向けの美白乳液も多くの商品が販売されていますが、その中でも特に保湿力があり使用感に優れた商品を3点ご紹介したいと思います。興味のある商品があれば日々のスキンケアに取り入れてみてください。

【第1位】dプログラム モイストケアエマルジョン(医薬部外品)

d プログラム モイストケア エマルジョン R (薬用乳液) (つけかえ用レフィル) 100mL 【医薬部外品】
乾燥しがちな肌をスムーズで滑らかな状態に導きながら、十分な保湿感を長時間持続させてくれる優しい感触の乳液です。肌の角質層にまで潤いを与え、乾燥肌の方、また冬場の寒い時期に肌が乾燥してしまう方でも満足感を得ることができます。

とろっとした柔らかいテクスチャーですが、べたつかず、また肌へのなじみが良く、快適に使用することができます。パラベンフリー、アルコールフリー、 無香料、無着色、弱酸性のため、肌が敏感に感じてしまう方でも安心して毎日使用していただけます。

【第2位】無添加アクティブコンディショニングEX

ファンケル(FANCL) アクティブコンディショニング ベーシック 乳液IIしっとり 1本 30mL
乾燥しがちな肌を優しく包み込み、十分な潤いを長時間維持することができる伸びのいい乳液です。乾燥による肌へのダメージをケアする甘藻エキス、保湿力に優れたローヤルゼリーエキスが配合されており、どんな季節でも乾燥から肌を保護してくれます。防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤など、肌にとって不要な成分を排し、肌が敏感に感じてしまう方でも安心して使用していただけます。

小さいボトルのため、自宅だけではなく旅行先などにも気軽に持ち運ぶことができます。1本で約1ヶ月分となっており、フレッシュな状態で消費できる点も魅力です。

【第3位】RED B.Aの保湿乳液

POLA ポーラ RED B.A ミルク 80ml cs
30代・40代の乾燥しがちな肌を、しっとり柔らかく滑らかな質感に整え、弾力性とハリ感のある肌に導いてくれる乳液です。こっくりと濃厚なテクスチャーで伸びが良く、さっと顔全体に優しく塗布することができます。そのため、肌が敏感に感じやすいデリケートな肌にも負担をかけることなく、安心して使用することができます。

肌へのなじみが良く、塗るだけで素早く角質層の深部にまで浸透していきます。フレッシュな果実のような甘さと、高級感と華やかさが感じられるローズが混合したフルーティフローラル調の香りのため、毎日快適な気分でスキンケアを行うことができます。

まとめ

しみやくすみがあると肌の美しさが半減されてしまいますし、老けて見せてしまうこともあります。そのため、日々しみやくすみがないように正しいスキンケアを日々行っていく必要があります。

美白乳液は肌に必要な水分と油分の両方を簡単に与えてくれるスキンケアアイテムですが、年代に応じた商品を適切に選択して使用していくことが大切です。