ダンスは痩せるが無理は禁物!サプリ等サポートしてくれる商品もあわせて紹介

「ダイエットをしたい!」

と思う女性は、結構多いのではないでしょうか。でも、「運動は苦手」「食べられないのはストレス」など、なかなか思うようにダイエットを実践できないのも事実です。そんな女性にオススメなのが、ダンスでのダイエットです。

ダイエットというと、たいそうなことをしないといけない感じがしますが、要は消費カロリーを増やせば良いのです。ダンスは全身を使う運動なので、脂肪燃焼にとても効果的です。しかも、筋力トレーニングなどと違い、過酷なことをする必要もなく、楽しみながらできるので継続することができます。

今回は、そんなダンスで痩せるお話です。なぜダンスで痩せるのか、ダンスをする際の注意点、より効果的に痩せるために有効なサプリメントなど、ダンスダイエットについて詳しくご紹介していきましょう。ダイエットをなかなか続けられない人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ダンスで痩せる理由

まず考えたいのが、”なぜダンスをすると痩せるのか”ということです。ダンスをすることでどのような効果があるのか、具体的に4点挙げてみましたので、一緒に学んでいきましょう。ダンスでダイエットの魅力に迫ります。

短時間で動き回ることで脂肪燃焼

ダンスというものは、1曲3~5分ほどの時間に様々な振り付けが盛り込まれています。短時間で動き回ることで、脂肪燃焼をしっかり促してくれます。ダンスの場合は、その動きにそれほどストレスを感じないので、何度か通しで踊るだけでもかなりの脂肪燃焼が見込めますね。

ダンスを踊ることで全身の筋肉を鍛える筋トレ

ダンスは全身を使って表現するものです。踊っているだけで、知らない間に全身の筋力トレーニングになるのです。普通に筋トレによって全身を鍛えようと思うと、たくさんの時間と体力を必要とします。ですが、ダンスでそれが補えるとなれば、気持ち的にも楽に感じますね。

様々なポーズや動きをとることで普段鍛えられない筋肉も鍛えられる

ダイエットを意識するのであれば、普段鍛えるのが難しい筋肉を使うようなポーズや動きをつけてやると良いでしょう。また、自分が気になっている箇所を動かすことを意識的にすれば、効果もバッチリです。

くびれを作るダンスで余計な脂肪を落とす

ベリーダンスやフラダンスなどのダンスでは、腰回りを使う動きが多く含まれています。くびれを作りたいなら、ある部分に集中したダンスをチョイスすると良いのではないでしょうか。憧れの部分痩せも期待できます。

ダンスの注意点

ダンスは、ダイエットに効果的だということがわかりました。でもやり方を間違えると、ダイエットに効果を発揮できなかったり、身体を痛めてしまったりと、マイナスになってしまうこともあります。次は、ダンスをする際の注意点について、いくつかお話ししたいと思います。

ダンスする時間を長くせず体に負担をかけない

ダンスをすると、短時間に相当な運動量となります。人には重力というものがかかっており、水中や宇宙空間にいない限り、足や腰などにある程度の負荷がかかります。長時間ダンスをすると、もちろんその分カロリーを消費することができますが、身体を痛めてしまう可能性もあります。

それでも長時間ダンスをしたい場合は、随時休憩を入れるなどして、身体を休めながら行うようにしましょう。万が一、身体を痛めてしまったら、ダイエットどころではなくなってしまいます。くれぐれも、身体に過度な負担を与えることなくできるように心がけましょう。

アルコール摂取後はダンスをしない

アルコールが体内に入ると、様々な感覚を鈍らせます。特に影響があるのが、幸福感をコントロールして良い気分にさせてくれる「報酬中枢」、バランス感覚や反応などの運動神経を操る「小脳」、行動や判断をコントロールする「前頭葉」、危険や不安を感じさせる「偏桃体」の4つです。

アルコールを摂取すると、血管が拡張し、筋肉から血液を奪ってしまいます。そうなると、体力が著しく奪われ、持久力もなくなります。また、アルコールは肝臓に水分を排出するよう働きかけるので、ダンスによって汗をかくと、脱水症状になりやすいので気をつけましょう。

汗をかきすぎない

先程のアルコールでもお話ししましたが、汗のかきすぎは脱水症状を引き起こします。汗をかくとダイエットした気分になりますが、汗をかいたなら水分を摂るなど、水分補給をしっかりしましょう。エアコンでわざと室温を上げて汗をかくのもやめましょう。

ストレッチでウォーミングアップをする

ダンスは全身を激しく動かします。入念にウォーミングアップをしておかないと、ケガをしたり身体を悪くする原因になりかねません。ストレッチなどで身体を動かす準備をし、ダンスをし終わった後も、使った筋肉をしっかり伸ばしてあげましょう。

ダンスでさらに痩せるためのサプリ

ダンスを踊るだけでも、ダイエットにかなりの効果を発揮してくれますが、さらに効果を得るにはサプリメントを組み合わせることがオススメです。最後にそんなオススメサプリメントをご紹介したいと思います。

エクストラヴァージ

パゴ・デ・バルデクエバス エクストラヴァージンオリーブオイル(SC) 250ml/12本 Pago de Valdecuevas Extra Virgin Olive Oil 645588mx

ダイエットに良いとされる”ココナッツオイル”をカプセルにしたエクストラヴァージ。昔から肌ケアやヘアケアなどの美容に良いとされてきましたが、ダイエットにも十分な効果をもたらしてくれます。通常の消化経路とは違うので、オイルなのに脂肪として蓄積されることがなく、逆に脂肪燃焼を促してくれます。

クレアルカリン EFX

[ お得サイズ ] クレアルカリン EFX(高純度クレアチン) 240粒[海外直送品] (240粒)

高純度のクレアチンをカプセルにしたサプリメントです。筋力アップ、持久力アップに有効的なクレアチンのお陰で、運動量が増えても耐えうる身体を作ることが可能となります。

グリコ パワープロダクション

グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド 200粒

酸素の働きをサポートしてくれる、ヘム鉄、コエンザイムQ10などを配合したサプリメントです。酸素は長時間の運動をするのに必要なエネルギーを作り出すのに必要なものです。ハードな運動をする人に最適なサプリメントなので、ダンスダイエットにも合うでしょう。

グレイシーブレイク

グレイシーブレイク 60粒入り 約1ヵ月分 日本製 燃焼系ダイエット サプリメント

ブラックジンジャー、カルニチン、カプサイシンなど、代謝アップを促し脂肪燃焼しやすい身体にしてくれるサプリメントです。加齢に伴い太りやすくなってしまう身体に働きかけ、適度な運動や良質な睡眠と組み合わせることで、ダイエットの手助けをしてくれます。

まとめ

ダンスで痩せることができる。ダンスは、子どもから大人まで簡単に始めることができ、辛い筋力トレーニングや運動に比べると、楽しみながら続けることができます。ダイエットを成功させるには、ある程度時間をかける必要があります。短期間でのダイエットはリバウンドしてしまう恐れがあるからです。

ダンスは好きな音楽に合わせ、リズムにのって全身を動かすので、単純な運動に比べて苦になりません。運動量も多いので、消費カロリーも多くダイエットに最適なのです。ただ、それだけに注意点もいくつかありました。

あまり無理をしすぎると、ダイエットを成功させる前にケガをしてしまったり、身体を壊してしまうかもしれません。ダンスでのダイエットを行う際には、必ずお話しした注意点を思い出し、安全に行うようにしましょう。あくまでも、ダイエットに無理は禁物です。初めの内はペースを落としてあげましょう。

一人でもできるし、仲間ともできる。それも、ダンスダイエットの良いところです。一人では続きにくい人は、仲間とチームでダンスをしてみると、楽しみながらダイエットをすることができますし、時間に縛りがある人は、空いた時間にするのもありですね。

どうせやるなら楽しみながら痩せる!そうやって楽しく、理想の体型を手に入れることができるダンスダイエット。ぜひ、あなたも試してみてはいかがですか?この記事が、たくさんの皆さんのお役に立てますように…心から祈っています。