ダンスのレッスン着は最適なものを選ぶ!男女に人気のある服も合わせて紹介

最近では、年齢を問わずダンスをはじめてみようと考えている方が増えてきましたが、ダンスレッスンを受けるときにどのような服装をすればいいのか、どんなお店で買えばいいのか悩みの種だとおもいます。

実際にダンスをしている人たちを見ると、男性でも女性でも同じような服装で踊っていることが多くてユニセックスのトレーニングウェアでもいいのかなと思いがちですが、ダンスと言っても色々な種類がありますので、それぞれに適しているレッスン着を紹介します。

ダンスのレッスン着の種類

ダンスのレッスンですから基本的には、汗をかいてもすぐに乾く服装がおすすめです。そして何と言っても動きやすい服装でなければ、手足を思いきり伸ばしたときにジャマになってしまいます。

ストレッチ素材などを選べば問題ありませんが、自分が気に入っているものであれば何でも構いませんし、楽しく踊れるのが一番だと思います。若者や子どもたちにも大人気のヒップホップならばダボダボ系、会社員の女性たちに人気のあるクラッシックバレエやセクシーなベリーダンスなど、ダンスの種類によって着るものが違いますので確認したいと思います。

バレエならレオタードとボトムスとタイツ

子どもの頃からの夢だったバレエのレッスンに通えるとあれば、バレリーナのレッスンウェアは是非とも揃えたいものです。実はバレエのレッスン着は、体のラインがすべてわかってしまう優れものなので、基本動作など手を抜いて中途半端な踊りをしていれば、先生にすぐに見つかってしまい厳しく指導されるものです。それだけバレエのウェアはレッスン時に重要な役割を果たしていることになります。それを肝に銘じてレッスン着を購入すれば、背筋もピンと張って楽しく有意義なものになるはずです。

さて、大人になってはじめてバレエのレッスンを受ける時に何を着ればいいのか悩んでしまいます。スポーツクラブみたいにTシャツにジャージ姿でアンドゥトロワと踊っても問題はないかもしれませんが、ここはバレエの基本ウェアであるレオタード姿で本格的に学んでみたいものです。

まずは、レオタードですが夏ならばキャミソールや半袖、冬にはハイネックや長袖があり、ナイロンやポリエステルで出来ていますのでサラッとした着心地です。下半身にはタイツを穿きますが足のラインが良くわかるものがベストです。しかし、レオタードにタイツ姿ではちょっと恥ずかしいと思いますのでボトムスを合わせれば、見た目も可愛らしくなりますし体のラインも隠せるので一安心です。短い丈のスカートやパンツもありますし、ヒラヒラとした膝下のふんわりスカートもありますので好みに合わせて選ぶといいです。

ベリーダンスはセクシーをイメージした服装

中近東で誕生したベリーダンスは、セクシーな腹踊りだと勘違いしてはいけません。豊作を願うために母なる大地に祈りを捧げた人類史上最も古い踊りなのです。

しかし、はじめてこの踊りを見た外国人がお腹を強調した動きに釘付けになり、ベリー(英語でお腹)ダンスと別名で呼びだしたそうです。今では、中近東に行かなくても日本のレストランでもショーとして見ることができますし、スポーツジムを中心に教室も盛んに行われていますので気になる方はぜひ体験してみてください。衣装はビキニのようにセパレートが望ましく、ウエストラインもへそ下にくるタイプがおすすめです。また、それに合わせてメイクもエキゾチックなカラー使いにすれば更にセクシーさが増すことでしょう。

社内ダンスなら動きやすさを重視つつも魅力的な服

ソシアルダンスとも呼ばれている社交ダンスは本格的な競技大会もありますので、それなりに華やかな世界ですし、何を目指しているのかによって踊るときの服装に違いがあります。大会などではデコレーションされたドレスが多いのですが練習時にはもう少しシンプルな衣装でも全く問題はありません。

動きやすさをメインにすれば、ストレッチ素材のパンツスタイルでも構いませんが、動くたびにスカートの裾がヒラリとして膝下などがキレイにみえるミディアム丈のスカートを1枚持っていれば大丈夫です。また、社交ダンスには幾つもの種類があり激しい踊りもあることから、しっかりと汗をかいてしまいます。体が冷えない、吸収性のある素材をおすすめします。

ヒップホップならダボっとした服

子どもから大人まで大人気のヒップホップは、最新の曲に合わせて踊れれば見た目もカッコいいですし、踊れたことに大満足できて、また新たな曲にチャレンジしてみたくなる楽しみがあります。そんなヒップホップは、ダボダボのパンツでルーズルックが主流です。そのままのスタイルで街中を歩けることからストリートファッションの代名詞ともいわれていますので、私服でも問題なく踊ることが可能です。

少しダボつくほうが体のラインを大きく見せることもできますし、躍動感も伝わりやすくなるとも言われています。練習するときも大きめのジャージやジーンズを穿いて、Tシャツは体にフィットしたもので女性らしさをアピールしてもいいですし、大きなシャツで上下ダボダボでも可愛い感じで表現できます。周りの人たちをお手本にしてみれば、自分のファッションが浮いていないか確認できますし、オシャレなスタイルを手にすることができると思います。

ダンスのレッスン着で女性に人気の服を紹介

ダンスは様々なジャンルがありますので、それに合わせてレッスン着も選ばなければいけません。特に女性たちに人気の高いダンス服のブランドを紹介したいと思います。

NEG

(ネッグ) NEG レディース レース 花柄 カットソー ブラウス シャツ トップス シフォン シック エレガント オフィス (黒, 2XL)

 

NEG(ネッグ)から発売されている花柄カットソーブラウスシャツは、エレガントなトップスとして主に社交ダンスの衣装やレッスン着として人気のある商品です。シンプルなデザインの中にも、花柄をモチーフにした胸元のレースがなんともセクシーな印象を与えてどんな場所でもピッタリあうコーディネートを楽しむことができます。オールシーズン着れる長袖ブラウスですからこれ1枚でも十分に対応できてレッスン着に向いています。

ReSOUND


ReSOUND(リザウンド)はとってもフェミニンはスポーツウェアです。腰回りをカバーできるキュロットタイプのボトムスは年齢を問わず可愛らしい印象を与えますし、トップスは伸縮性がありますのでダンスで腕を振り回しても全く問題ありません。社交ダンスやバレエなどでも活躍するウェアとしておすすめします。

Capezio

Capezio カペジオ ショートスリーブ 半袖 レオタード 大人 バレエ スカートなし TB133 M ブラック

 

ニューヨークにあるCapezio(カぺジオ)は、とても上品な半袖タイプのレオタードが人気です。高機能素材であるスパンデックスは、体を思いきり動かすバレエでもラインを崩さずに美しいスタイルを保つことが可能です。

LNIGHT

LNIGHT 社交ダンス モダンダンス衣装 ワルツ専用ドレス 花柄 シースルー 長袖ワンピース レッスン着 ラテンダンス フラメンコ ルンバ サンバ 練習競技着デモ用 スタンダード発表会用演出服(ローズ花柄,M)

 

LNIGHTからは社交ダンスにピッタリのモダンな花柄シースルードレスの紹介です。伸縮性に優れた生地は、ポリエステル素材で動きやすく本格的な競技会からレッスン着としてもおすすめできるドレスです。

ダンスのレッスン着で男性に人気の服を紹介

女性と同じように大人になってからダンスを始めてみたいという男性陣もかなり多くいらっしゃいます。男性はどんなレッスン着で練習しているのか確認するために人気のウェアを紹介します。

FERE8890

[FERE8890] メンズ ラテン用 ズボン パンツ 社交ダンス ラテン ダンスウェア 練習用 競技用 インターナショナルダンス ズボン モダン デモ用 フリンジ 男性 無地 ダンス衣装 ストレッチ ブラック A 80cm

 

FERE8890は社交ダンスにピッタリのズボンが人気です。快適でほどよいたるみが、ダンスの表現力を高めてくれるのでレッスンだけでなく、競技用にもおすすめします。

AUTHENTIC

(オーセンティック) AUTHENTIC メンズ ダンス シャツ 競技用 舞台 男性用 高級感 モダン ラテン 社交ダンス (XL, ブラック)

AUTHENTIC(オーセンティック)のシャツは、ポリエステル素材でお洒落なデザインです。社交ダンスの練習時や、競技会でラテン系のダンスをするときにセクシーさをアピールできる優れものです。

adidas

(アディダス)adidas コンプレッションウェア テックフィット BASE 長袖シャツ LOZ73 [メンズ] AJ5018 カレッジロイヤル J/M

スポーツ用品メーカーからはアディダスのコンプレッションウェアを紹介します。テックフィットはメイン素材がポリエステルで動きやすくて体にピッタリとフィットしています。バレエなど体のラインを強調する踊りに適しています。

サンシャ

サンシャの男性用フットレスタイツを紹介します。コットンなどを使用して作られたタイツは足首まであり、激しい練習を繰り返しても型崩れしませんし、動きやすさも抜群です。

まとめ

男女に大人気のダンスレッスン着を紹介しました。自分が気に入ったウェアならばモチベーションもアップして楽しく踊れるますし、上達も早いはずです。また、ウェア以外にもダンス時には大量の汗をかきますのでしっかりと水分補給することを忘れないでください。

発汗時に適したスポーツドリンクを水筒などのボトルに入れて持参することや、汗を拭きとるタオルも数枚必要ですし、着替えも用意しなければ風邪を引いてしまいます。新たにはじめるダンスに、お気に入りのダンスレッスン着をきて思いきり踊って汗をかいて有意義な時間を過ごしてください。