ほうれい線の原因って何?おすすめのほうれい線解消グッズ

実際にできてしまうと実年齢以上に老けて見え、かつ、老化のサインのようなほうれい線。くっきりとわかるほうれい線は特に年齢を感じさせるため、気になる方も多いことでしょう。このほうれい線は実際にはいろんな原因があり、ただ単に加齢だけが原因ではありません。

そこで今回は、

  • ほうれい線が出来る原因
  • ほうれい線を予防する方法
  • ほうれい線予防のエクササイズ
  • ほうれい線防止グッズ

について説明していきたいと思います。加齢や乾燥など原因はいろいろあるようですが、予防法を知って、しっかりとケアしていくようにしましょう。

そもそもほうれい線はどうしてできるのか?


くっきり目立つほうれい線は、いつの間にか気がつくもの。このほうれい線ができる原因としては、加齢が主な原因だと言われています。しかし実際にはそれだけではなく、いくつかの原因が考えられます。ここではほうれい線ができてしまう原因について、加齢の他、どのような原因があるのか考えてみたいと思います。

加齢による水分量の低下

ほうれい線ができる原因として大きいのはやはり加齢です。加齢によってお肌の真皮層に存在しているハリや保湿を保たせる成分であるヒアルロン酸が減少していきます。この成分が減少すると水分量も低下し、保水性も低下し弾力性を失うようになります。そのためほうれい線が目立ってしまうのです。

ストレスによるもの

ほうれい線ができてしまう原因にはストレスも挙げられます。ストレスは体内に活性酸素を生み出すと言われています。この活性酸素は真皮層のコラーゲン繊維やエラスチン繊維を破壊したり減少させたりしてしまいます。コラーゲン繊維もエラスチン繊維も肌の弾力性に関わる成分のため、これらが減少をするとほうれい線が目立ってしまうようになります。

睡眠不足

睡眠不足や質の悪い睡眠はほうれい線ができてしまう原因の一つです。睡眠中に新陳代謝が活発に行われますが、睡眠不足になると新陳代謝が衰え、肌のターンオーバーが乱れてしまうようになります。そうなると肌が乾燥してしまい、老化が促進したり、弾力性や保水性が失われていきます。その結果ほうれい線が目立ってしまうようになります。睡眠時間が十分にあっても、途中で何度も起きてしまうような場合も新陳代謝に影響を与えてしまうため、ほうれい線ができやすくなってしまいます。

血行不良による顔のむくみ

血行不良になるとリンパの流れが滞り、水分代謝がスムーズに行われずむくみが起こってしまいます。むくみがあるとほうれい線が目立ってしまいます。肌の下部の皮下脂肪が少ないと同様にほうれい線が目立ちますが、むくみでふっくらとした顔をしていても目立つことがあるのです。

ほうれい線を予防する5つの基本方法

老化のサインでもあり、実年齢以上に老けて見えてしまうほうれい線はどのように予防をすれば良いのでしょうか? ここではその方法について、5つの具体的なやり方を説明したいと思います。どれも生活の中に取り入れやすいものばかりです。

化粧水を二度塗りする

 

ほうれい線を作る原因として肌の乾燥が挙げられます。肌の乾燥を予防するために、スキンケアを入念に行い、しっとりとした肌にすることが必要です。肌にとって必要な潤いである水分はやはり何と言っても化粧水より得られます。化粧水を付ける時には少量を手のひらに取ってから塗布します。肌に充分な潤いを与えるために、最低2回はつけるようにしてください。

一年中紫外線ケアを行う

真皮層に存在しているコラーゲンやエラスチンなどは肌の弾力性維持のために欠かせない成分ですが、紫外線によって破壊されてしまいます。そのため、ほうれい線の予防のためには、紫外線ケアを年間を通して行う必要があります。

紫外線は一年中降り注いでくるため、日々油断できないものです。紫外線カット効果のある日焼け止めやファンデーションを毎日使って紫外線対策をしっかり行いましょう。

定期的に運動をする

定期的な運動は血行を促進し水分代謝を促すため肌のむくみ対策になります。また、適度な運動はストレス解消にも役立ち、ストレスによる活性酸素の発生を抑制する効果も期待できます。

日ごろから自分なりに継続できる運動を行うことにより、ほうれい線対策にもなるのです。ゆっくりとウォーキングをする、自宅でストレッチをするといった簡単な運動でも十分です。

栄養をバランス良く摂取する

美しい肌作りのためには、たんぱく質を中心にビタミンやミネラルの摂取が欠かせません。これらは基本的に毎日の食事から取り入れていくようにしたいものです。

また活性酸素を除去する効果があるとされているフィトケミカルも積極的に摂取すべきです。フィトケミカルは最近注目されている植物生化学成分で、カテキンやフラボノイド、カロテン類などが代表格です。カテキンは緑茶、フラボノイドは大豆製品、カロテン類はニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜に多く含まれています。その他、ビタミンを多く含む野菜や果物、ミネラルを多く含む海藻類はできるだけ毎日食べるようにしましょう。

食事は20回以上咀嚼するように心掛ける

ほうれい線は顔の表情筋の衰えによって起こりやすくなると言われています。表情筋を鍛えるために、食事の際には20回以上しっかりと噛むように習慣づけていくといいでしょう。そうすれば自然と口の周りの表情筋が鍛えられ、ほうれい線の予防に役立たせることができます。

ほうれい線を予防!エクササイズ編

ほうれい線を予防するためには、表情筋を鍛えることが必要です。あまり日常的に表情筋を鍛えないと、肌がたるんでほうれい線が目立つようになります。

ここでは誰でも気軽に実行できる具体的な方法について説明したいと思います。ぜひほうれい線予防のために実行してみてください。

小頬骨筋エクササイズ

小頬骨筋を鍛えることでほうれい線の予防に効果があるとされています。そのために効果的なエクササイズがあります。

 

1.まず右側の口角を上げた状態で右目を閉じ、5秒間キープします。

2.次に左側の口角も同じようにして5秒間キープします。それぞれ3回ずつ行ってください。

 

これを1日に1回、できるだけ毎日行うようにしてください。

顔ヨガ「おだんごロックのポーズ」

ほうれい線の予防に効果的な顔ヨガの中で、自宅でも気軽にできるものがおだんごロックのポーズです。やり方としては、

 

1.額にしわができないように意識しつつ、目を大きく見開きます。

2.上の歯のみがはっきり見えるように口角を上げてにっこりと笑顔を作ります。

3.笑顔を作った状態のまま横向きに90度顔を動かします。90度顔が動いた状態で10秒間キープします。

4.指で輪を作り、その輪で頬の筋肉を包み込みます。

5.その輪を上に少し持ち上げます。その状態を10秒間キープします。

 

2つの動作を1セットとし、1日に20セット行ってみるといいでしょう。しばらく実行して慣れてきたら、より多く行うようにしてください。

口周りのストレッチ

ほうれい線を予防するためには表情筋を意識的に鍛えることが大切です。日頃から表情筋を動かしていない方は、是非口周りのストレッチを日々実行し、徐々に表情筋を鍛えてほうれい線ができにくい顔に導いていってください。

 

1.目を閉じて口先をとがらせます。

2.鼻先に向かって意志的に周囲のパーツを寄せるようにします。この状態を5秒間キープします。

3.寄せたパーツを離すようにして5秒間キープします。

4.眉と閉じた目を上に寄せるようにして5秒間キープします。

5.目を開けて「あ・い・う・え・お」とはっきりと口を動かします。

 

これらを10回ずつ行います。しばらく実行して慣れてきたらより回数を増やして実行してみてください。

ほうれい線を防止!美容グッズ編

ほうれい線の防止のためにはエクササイズに加え、美容グッズを併用する方法もおすすめです。美容グッズはいろんな商品が販売されており、どこでも気軽に購入することができます。ここでは、効果的で初めて使用する方でも使いやすいものをご紹介したいと思います。

エコビジネス 小顔矯正ベルト

エコビジネス 小顔矯正ベルト 寝ながら矯正 美顔バンド いびき改善 しわやたるみの改善 予防 対策

寝る前に簡単に装着できる小顔矯正ベルトです。しっかり固定しながらほどよい引き締めができ、リフトアップ効果が期待できます。たるみやシワ、ほうれい線の予防に効果的です。またゲルマニウムを使用しているため、肌のターンオーバーの促進に役立ちます。ほうれい線予防と美肌の両方を同時に叶えてくれる商品です。男女兼用で、生地は肌に優しいナイロン100%となっています。

加圧式 リフトアップターバン

美容師さんが考えた加圧式 リフトアップターバン 正規品 特許庁正式登録 Msize ターコイズブルー 光る飾りなしのプレーンタイプ ほうれい線予防 抗シワ 二重あごたるみ解消グッズ 表情筋 美顔グッズ メイクアップ 小顔 美人 小顔 矯正 小顔コルセット美顔器 美顔機 美容グッズ 敏感肌
顔をしっかりとホールドし、適度な引き締めでほうれい線予防に役立たせることができるターバンです。ターバン全体で引き締めるため、優しく密着し、肌に過度な負担を与えません。1日15分程度使用し、1セットから3セット行うだけで、肌の引き締め効果が期待できます。使用している素材は純国産品で、国内製造となっており、安全性の点でもおすすめできます。

アユーラ ビカッサプレート プレミアム

アユーラ (AYURA) ビカッサ プレート プレミアム 〈フェースマッサージ用 陶磁器製プレート〉
立体形状になっているマッサージ用のプレートです。国産の陶磁器製で、1つ1つ手作業で生産されています。リンパの流れを促進し、すっきりとした肌のラインを整え、むくみ改善の効果が期待できるためほうれい線予防にも効果的です。この商品を優しく滑らせることで顔がすっきり引き締まり、心地よい感覚でマッサージを行うことができます。

ビューテリジェンス NEWAリフト

【ひきしめ専用】美顔器 NEWAリフト (パールピンク) ニューアリフト 引きしめ たるみ ほうれい線 美顔器 フェイスライン
医療機器メーカーが開発したひきしめ専用のホームケア美顔器です。サブマイクロ波によって肌の真皮層から皮下組織まで、肌の奥までしっかりと温めてくれます。温め効果によって、血行をしっかりと促進し、むくみやほうれい線の予防に役立たせることができます。心地よい使用感で、リラックスしながら使用できます。

まとめ

ほうれい線は日ごろからの予防が大切です。またできてしまったほうれい線も目立たなくするケアを徹底的に行うことで、すっきりした表情をキープすることができます。ほうれい線対策としてエクササイズや専用グッズの使用が特に効果的です。特にエクササイズは自宅でいつでもできるため、日常的なケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。