唇がパックリ割れた.. 予防とケアリップを紹介!

唇の割れは冬の乾燥したときに一度は経験をしたことがあるのではないでしょうか。しかし夏でも起こる人や、連続して起こる人もいます。いったいどのような原因で起こるのか、そして良い改善方法は?

唇の割れが起こる原因

汚れや摩擦

唇はいろいろな食べ物の成分が付く部分ですが、特に汚れが付いたまま刺激を与えてしまうと割れにつながります。女性の場合は汚れが付いたままリップなどを塗ってしまうと、長時間唇は刺激を受けることになってしまいます。特に刺激物などの成分が唇に残ってしまっていると皮膚を刺激して荒らしてしまうのです。

軽く拭いたぐらいでは油分などが付いていると唇の細かいシワに入り混んで付着しているので、特に刺激物を食べたときには口をすすぐようにして、唇まで洗うといいでしょう。またわたしたちは毎日食事や間食で口を使っています。そのときに唇は食べ物との間で摩擦が起こり、それによって刺激を受けるため、それが原因で割れてしまうということも。

体調不良

体調が良くないときには、皮膚に影響が出やすいと言われています。特に胃腸が不良のときには口の周りや唇に出やすいのです。また高熱の後などは特に唇が乾燥してしまうので、割れやすいとも言われています。そのためにも体調不良は速やかに改善することが大切と言えるのです。

食生活の乱れ

食生活が乱れると特に野菜不足が起こり、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しがちになります。それによって代謝が低下したり腸内環境の悪化なども考えられ、唇に影響が出やすくなってしまうのです。またビタミンAやβカロテンなどは皮膚や粘膜の強化、保護効果があり、緑黄野菜などもしっかり食べたいものです。

またビタミン、ミネラルは代謝には不可欠な栄養素で、代謝が低下すると唇の皮膚代謝も低下して乾燥トラブルを起こしやすくなります。他にも便秘など毒素を体内に逆流させてしまうような状態は、肌に深く関係し、唇にも悪影響がでやすいと言われているのです。

唇の乾燥

唇が割れる場合は、乾燥していることが直接の原因となります。もちろん異常な乾燥の要因にはいろいろあります。口は乾燥するとつい舐めてしまいますが、舐めれば舐めるほど乾燥が重度化してしまうので、乾燥したときこそ舐めるのは避けなければなりません。

例えば肌が異常に乾燥したときも、しょっちゅう水を肌に付けていたら、逆に乾燥はひどくなるばかりです。つい舐めるだけで水分をつけることができるので、一瞬の心地良さのために、度々舐めてしまうことになります。しかし実は水分ではなくクリームなど保湿を心掛けなければならないのです。

あわせて読みたい

唇が乾燥する原因と対策!オススメリップ9選も

続きを読む

唇の割れを防止する方法

体調不良にならないように無理をしない

特に体調不良と関係の深い唇の割れは、健康を維持することが大切です。健康を維持するためには免疫を高めておくことが大切であり、そのためには無理をしないことも大切です。疲れた、ストレスが溜まったというときには、無理せずに無理をしないようにしましょう。

また唇に影響を与えやすい胃腸の不調などは、食欲がないときには無理して食べずに、胃腸を休めてあげることも大切かも知れません。

唇の汚れを綺麗に落として摩擦が起こらないようにする

唇の汚れは、食べ物を食べたときに付着するワサビやトンガラシ、ラー油などの辛味のある刺激物や酸など、食後は注意すべきタイミングです。しかし外出して大気に触れている時間が長い場合は、大気中の汚染成分などが唇に付着することもあります。

他にもリップなどの化粧品の残りも汚れとなるため、これらの唇の汚れを落とすということを意識するようにしましょう。リップなどは夜の洗顔のときにしっかりクレンジングします。また食後はお茶など温かいものを飲みながら、唇に舌の先を使って意識的に汚れを取るということもおすすめです。

また外出から帰ったら、唇に付着した大気の中の汚染物質を取るため、うがいと同時に唇も水でバシャバシャと洗うようにする習慣をつけましょう。

食生活や生活習慣を見直す

栄養のバランスが取れた食事は健康のためにも重要であり、皮膚の健康にも深く関係してきます。そのため食生活の乱れは注意しなければなりません。特に野菜不足や魚不足の現代の食生活の見直しは重要です。また食生活のリズムや、睡眠、運動などを整えることも健康と直結しており、生活習慣の見直しも大切となります。

乾燥しないように保湿効果を摂り入れる

乾燥しないための食生活や付着物の排除なども重要ですが、それプラス保湿ケアも重要ではないでしょうか。特に唇が割れやすい人は、保湿力が弱いので肌と同じように保湿成分を唇にも与えてあげましょう。天然のものでは蜂蜜などが知られています。

蜂蜜には殺菌力や抗炎症力、それに保湿力と唇ケアそして成分的にも理想的ですが、長時間そのままつけていることが難しいという難点もあります。そのため唇の保湿のための、質の良いリップなどを上手に利用するのもいいかも知れません。

唇の割れをケアする商品

オキシー パーフェクト モイストリップ

オキシー パーフェクト モイストリップ 4.5g【医薬部外品】

「オキシー パーフェクト モイストリップ」は医薬部外品で、日本の薬用リップです。UVカット効果と保湿効果に富んだリップ。外出が多い営業などの仕事をしている人にもおすすめです。また潤い成分であるヒアルロン酸もしっかり配合し、ガサガサした唇、割れやすい唇をサポートします。

 

メンソレータムディープモイスト メントール

メンソレータムディープモイスト メントール 4.5g【医薬部外品】

「メンソレータムディープモイスト メントール」は薬用リップとして歴史のある商品です。子どもの頃から使用していたという人も多いのではないでしょうか。歴史が信頼感にもつながっていますが、メンソールの香りが気分もすっきりさせてくれます。

ビタミンE誘導体が唇の荒れや割れなども改善し、ヒアルロン酸やシアバターなどの保湿成分も配合。またメンタムの名前で愛されてきたメンソールの香りが苦手な人には、無香料もあるのでチェックしてみましょう。

 

メンターム 薬用メディカルリップスティックM

メンターム 薬用メディカルリップスティックM 5.1g 【指定医薬部外品】

特に唇の皮剥けや割れが気になっている人におすすめの、「メンターム 薬用メディカルリップスティックM」は指定医薬部外品となっています。ビタミンB6の不足による唇の炎症や割れ、皮剥けなどの改善するピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)配合。また強力な抗炎症効果を持つアラントインやグリチルレチン酸も配合。

血行を高めるトコフェロール酢酸エステルや、その他いろいろな保湿成分など豊富な成分配合によって徹底的に唇ケアをしていきます。

 

まとめ

唇の乾燥や荒れ、割れ、皮剥けなどは、やはり質の高いリップなどのサポートがあると、早く改善することができます。そこで香りや成分など、自分にあったリップをチェックし、上手に選んで利用しましょう。