ダブルウェアの下地には何を使えば良い?乾燥肌でも使えるおすすめ下地

ダブルウェアというリキッドタイプのファンデーションについて使い方や効果について詳しくご紹介します♡ダブルウェアと相性抜群な下地についてもご紹介します!

ダブルウェアってどんな商品?

shinoさん(@yfcoco)がシェアした投稿

ダブルウェアとは、化粧崩れしにくいと女性に大人気のリキッドタイプのファンデーションです。2010年に@cosmeベストコスメ大賞の殿堂入りをした人気と実力の両方を兼ね備えたファンデーションでもあり、塗ったときの肌の状態をそのまま維持する力が長けていて、夏場汗をかく季節でも1日中化粧崩れを起こしません。

エスティローダーのリキッドファンデーション

ダブルウェアとは、エスティローダーのリキッドファンデーションで、女性の間で人気となっています。仕事をしても化粧崩れがしないので、朝塗れば1日中型崩れすることなく過ごすことが出来ます。

周りを気にすることなく仕事に集中できる優れものと言えます。

カバー力が高い

ダブルウェアはカバー力にも長けていて、他のファンデーションでは感じられないカバー力を感じることが出来ます。なんといっても、12時間は化粧直しの必要がないという圧倒的なカバー力と崩れない力があります。一度ダブルウェアを使うと他のファンデーションでは物足りなさを感じるのではないでしょうか。それくらいカバー力が優れているので、1日1回のファンデーションで充分です。

自然でマットな質感

ダブルウェアは揮発性のシリコンを使っているため、油分が徐々に揮発していき、自然でマットな質感になります。使っていて違和感なく、自然にいられるので、油分が多く出てきても、それを感じさせないことが出来るのがダブルウェアです。

色の種類が多い

ダブルウェアのもうひとつの特徴は、選べる色が豊富に揃っているということです。全部で6色あり、ボーン・サンド・クールバニラ・ウォームクリーム・ウォームバニラ・クールクリームとなっています。日本では6色展開ですが、海外向けには30色を展開しているので、日本でも30色全部を選ぶことが出来ます。これだけの色を取り揃えているのはダブルウェアくらいではないでしょうか。

ダブルウェアの使い方

one by oneさん(@natsuno3535)がシェアした投稿

ダブルウェアは、使い方によって効果を最大限に生かすことが出来ます。ダブルウェアの使い方としては、付けすぎないようにすること、付けてから出来るだけ早く広げること、スポンジを使って広げること、別売りのポンプがあればなお便利など、いくつか注意点があります。それぞれのポイントを詳しく紹介していきます。

たくさん付けすぎない

リキッドファンデーションを使うとき、つい多めに指で取って付けてしまいがちですが、ダブルウェアは少ない量を広げていくだけで充分に効果が期待でき、大切でダブルウェアの場合はこの出来るだけケチることが重要です。少ない量でしっかりカバーできるので、節約にもなって嬉しいですよね。

素早く広げる

ダブルウェアを指に付けてから頬に塗りますが、塗ったあと、素早く伸ばすのがうまく塗るコツです。出来るだけ素早く広げることでむらなく塗ることが出来ます。

スポンジを使う

ダブルウェアを指で7割程度広げたら、最後の仕上げにはスポンジを使うのがおすすめです。その際に、市販のスポンジを使ってもいいのですが、できればダブルウェア専用のスポンジを使いましょう。4個セットで1000円強となっていて少々高めですが、使ったときの広がり方がまったく違います。

ダブルウェアをうまく使いたいのであれば、別売りスポンジを購入することをおすすめします。

別売りポンプがあると便利

ダブルウェアには、別売りポンプが販売されています。この別売りポンプを使うと、使いすぎることなく適切な量を取り出すことが出来ます。あと、雑菌が混入しにくくなり衛生面でも役に立ちます。ダブルウェアを使うときは一緒に別売りポンプを購入してから使うと便利です。

ダブルウェアに合う下地の特徴

ダブルウェアはファンデーションなので、その前の下地に何を使うかでもダブルウェアの効果が変わってきます。ダブルウェア自体は優れたファンデーションですが、下地に合わないものを使うと折角のダブルウェアの効果が薄れてしまいます。そこでダブルウェア似合った下地を紹介します。

ダブルウェアと相性が良いのは保湿系

ダブルウェアは使った直後は乾いた感じがするので、下地には保湿性が優れたものを使うと相性が抜群です。ダブルウェアにはない保湿効果の成分を多く含んだ下地を利用することで、ダブルウェアをカバーし、性能を発揮させてくれます。

UVカット効果の高いもの

ダブルウェア自体は、UVカットの効果が薄くなっています。この点がダブルウェアのデメリットでもあります。欠点をカバーするためには、下地にUVカット機能に優れたものを使うと肌を紫外線から守ってくれます。下地でUVカットしてダブルウェアで型崩れしにくく、カバー力を高めることが出来ます。

ツヤの出る下地

ダブルウェアはツヤだし効果が劣っているので、その点もカバーしてくれる下地を使う必要があります。パール入り下地などもあるので、下地でツヤが出せるようなものを選びましょう。

あわせて読みたい

艶肌は下地でつくる!艶肌になるためのおすすめ化粧下地10選

続きを読む

乾燥肌の人にも使える下地

ダブルウェアは乾燥肌の女性には向いていないので、その分保湿効果が高く潤いを与えてくれるような下地を使うのがおすすめです。そうすることで、ダブルウェアと下地の両方で、不足している機能を補い合って、完璧なベーススキンケアが出来上がります。

あわせて読みたい

乾燥肌さんにオススメしたい下地ベスト3(高保湿&プチプラ別)

続きを読む

ポールアンドジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマーS

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーションプライマー S 30mL 【並行輸入品】 【並行輸入品】 2

ポールアンドジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマーSを使えば、つやつやで潤いのある肌が演出できます。ポールアンドジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマーSは高い保湿力があることで人気となっていて、乾燥肌の女性が使うと潤いを持った肌へ大変身できます。モチモチ肌を作り上げてからダブルウェアを使えば、それぞれの特徴を生かしたベースメイクの完成です。

あわせて読みたい

ポールアンドジョーの下地が人気の理由は?口コミ&魅力を徹底まとめ

続きを読む

エスティローダー クレッセントホワイトUVプロテクター

エスティ ローダー クレッセントホワイトUVプロテクター SPF50/PA++++ 30ml/1oz 30ml/1oz

ダブルウェアの欠点でもある紫外線カット能力の低さをカバーしてくれるのが、エスティローダー クレッセントホワイトUVプロテクターです。こちら使って下地をすることで紫外線から肌を保護してくれます。天然由来の植物成分が使われているので肌にも優しくUVをカットしてくれます。

カバーマーク ブライト メイクアップベース

カバーマーク ブライト メイクアップベース 25g

カバーマーク ブライト メイクアップベースを使って毛穴や色むらなどを目立たなくし、その上にダブルウェアを使うことで下地とファンデーションのコラボで最高の肌を作り上げてくれます。特に30代で肌のくすみなどが気になる女性におすすめの下地です。

まとめ

女性が化粧をするときに一番大切にしなければいけないのが、下地とファンデーションではないでしょうか。そんなファンデーションで人気なのがダブルウェアというリキッドタイプのファンデーションです。ダブルウェアは、下地をうまく選ぶことで、その効果が最大限発揮されるので、紹介した内容を守って使用してみてください。