美白注射で理想の肌を手に入れよう!美白注射の種類とポイント

2018/04/05

近頃は暖かくもなり薄着になる季節が到来しました。そこで気になるのが日焼けです。やはり素肌を見せたい季節、白い肌を惜しみも無く出している女子を見ると羨ましいと思うのが本音です。

そこで今回は紫外線が強くなる前に素早く白さを手に入れられる美白注射についてその特徴や情報をご紹介します。

美白注射の種類

単に美白注射と言っても様々な種類があり、主にはビタミン注射、プラセンタ注射、ビオチン注射というものがあります。どれも血管に直接注入するので速効性は期待できるのですが、何を目的で打つのかで選ぶ種類も変わります。先ずは自分がどの目的で注射を打つのか調べてみてからクリニックに向かう事が大切です。

プラセンタ注射で肌の機能を上げる

近頃では美容成分として馴染みのあるプラセンタ。しかしプラセンタは美容成分の他にも一部の病気を治してしまう効果も持ち合わせているのです。そんなプラセンタはどんな効果をもたらすのか。

プラセンタは内因性たんぱく質の総称で、細胞の新陳代謝を上げ、少しの量で細胞の増進、促進を促す事が出来ます。また、その他の成分としてアミノ酸やビタミン、酸素などが含まれており、体内の細胞から肌をキレイにする事が期待できます。

ビオチン注射で糖質や脂質やタンパク質の代謝を引き上げ

あまり有名ではないビオチン注射。実はこの成分プラセンタよりも効果があるようです。この成分はビタミンB7、ビタミンH、コエンザイムRと呼ばれています。

効果としては糖質、脂質、たんぱく質の代謝を手助けし、皮膚や粘膜の健康を維持してくれる成分です。また、皮膚炎症を起こした際に引き起こされる痒みの原因ヒスタミンの抑制も出来る事から、薬としても用いられている事があります。

ビタミンB群注射で水溶性のビタミンを体に摂り入れる

ニンニク注射というと少し馴染みがありますが、実はこれがビタミンB群注射なのです。全く同じというわけではありませんがその成分はほぼ同じで、この注射はビタミンB群とビタミンCを効率よく配合されています。

ニンニク注射に比べるとビタミンCが高濃度に配合されているのがこちらです。また水溶性のビタミンを取り入れる事により、より体内に吸収されやすく効果も得られやすいそうです。

ビタミン注射で美白効果

次に紹介するのはビタミン注射です。こちらは今までご紹介してきた物よりは馴染みのある物です。ビタミンCは美白を目指すにあたり欠かせない成分ですが、この成分は人間の体内では製造する事が出来ず、またサプリ等で補っても体内で備蓄する事も出来ません。

折角ビタミンCを摂取しても効果が出る前に流れてしまっては元も子もありません。ビタミン注射は高濃度にしたビタミンCが直接血流に流れ込むため、美白効果は勿論の事、ニキビ予防、アンチエイジング、疲労回復等の効果が期待できます。

美白注射を利用する時のポイント

ここまで主に美白注射の種類と効果についてまとめてきましたが、次は美白注射を利用する際のポイントをまとめます。美白注射は直接体内に入れる為効果も早く持ちも長いと言われていますが、永久的ではないので期間を決めて定期的に利用する必要があるようです。

またプラセンタ注射に関しては厚生労働省に認められた物については特に副作用はないようなのですが、プラセンタはたん白アミノ酸製剤の為稀にアレルギー反応を引き起こす方もいるそうなので、心配な方は利用する前に1度クリニックで相談する事をお勧めします。

注射にかかる時間は30分から1時間

美白の効果を早めに実感できるこの注射は施術時間も短めです。一見長く感じるかもしれませんが、ドリンクやサプリは飲み忘れや何ヶ月も続けて効果を待つのはとても大変です。

それに比べると、たった30分から1時間で終わる美白注射はとても効率よく美肌活動が出来るという事になります。

値段は2千円~15000円まで幅広い

偏に美白注射とは言っても金額はピンからキリまでです。最も手軽なのはビタミンC注射やプラセンタ注射です。こちらはどのクリニックでも約2000円から3000円程度で施術を受けることが出来ます。

その他にも美白の他にアンチエイジング効果を更にプラスさせた注射や、美白効果をもっと早く、もっと長持ちさせたいという方向けのスーパー美白注射というも物存在し、こちらは約10000円から15000程度の料金で施術が出来ます。種類が豊富な事から、お財布と相談しながら選べるのも美白注射の良い所です。

頻度は週に1回で効果を実感

美白注射が速い美白効果をもたらしてくれるのは分かりました。しかし沢山の摂取しても美肌に必要不可欠なビタミンCは体内で備蓄する事が出来ません。その為美白注射も定期的に利用する必要があるのです。

種類によって期間は変わってきますがプラセンタ注射は週に1回、ビタミンC注射は月に2回程度でその効果を実感する事が出来ます。忙しい方でも、お金に多少余裕が無くても、安い物を選んで利用すれば、頑張っている自分へのご褒美という事で楽しみながら利用する事が出来きます。

まとめ

今回は美白注射の種類や特徴をまとめました。利用するにあたって用途による成分や、金額、体質も関わってくる事が分かります。これからの季節自信を持って日差しの下をお出かけ出来るよう、今のうちからしっかりとケアして素敵な美肌を目指しましょう。

PAGETOP