日焼け対策におすすめの帽子5選。綺麗な肌を守るアイテム探し

1年を通して、私たちは紫外線を浴びています。特に夏場になると、太陽からの紫外線はもちろん、その光をアスファルトが反射して、地面からも紫外線を浴びるという、2方向からの紫外線に当たっていることになります。近年では、熱中症にも注意が呼びかけられています。

日焼け対策として、日傘を差したり、日焼け止めクリームを塗ったりと、様々な対策が考えられますが、今回はUVカットの帽子について触れていきます。身につけるのに、手を拘束されずに済む帽子は、普段使いのみならず、スポーツやレジャー時にもおすすめです。それでは、早速見ていきましょう!

日焼け対策として帽子をかぶる理由

まず第一に考えたいことは、日焼け対策として帽子をかぶることに、どのような効果があるのかということです。わかりやすく、3点に絞って詳しく説明してみましたので、下記を参考にしてみてください。普段帽子をかぶらない人も、ぜひこれを機に身につけてみてはいかがでしょうか?

紫外線から頭皮を守るため

帽子というものは、当たり前ですが頭からかぶるものです。人間の太陽に一番近い部分が頭。日焼けといえば、顔や腕、足など、露出しているお肌を気にしがちですが、実は頭皮が一番日焼けをする部分です。普段から髪の毛に隠れているのであまり気になりませんが、他の皮膚と同じように紫外線の影響を受けます。

紫外線を人が浴びると、”光老化”という現象が起こります。頭皮も同じで、髪の毛が生える土壌が紫外線で侵されてしまうと、髪の毛が生えなくなったり、切れ毛や白髪、髪の毛そのものの痛みの原因になってしまいます。帽子をかぶることで、頭皮の日焼けは著しく減少させることができるでしょう。

熱中症防止にもなるため

熱中症とは、強い太陽光を浴び続けることによって体温が上昇し、体温調節機能がうまく作用しなくなってしまうことで引き起こされます。つまり、直射日光を浴びることは極めて危険なのです!帽子をかぶることで、頭部の温度の上昇を防いでくれるので、熱中症のリスクが低くなります。

ツバが広いものだと顔の肌に対しての紫外線予防効果がある

ツバが広いものだったり、サンバーザーのようなものであれば、顔の大半をカバーしてくれるので、お肌の紫外線対策にも繋がります。ツバがミラーコートになっているサンバーザーも多く発売されているので、広い範囲で紫外線対策をしたい場合に効果的です。

日焼け対策の帽子を選ぶ時のポイント

では、日焼け対策に使う帽子は、どんなものでも良いのでしょうか?答えはNO!適切な日焼け対策用の帽子を選ぶことで、より快適に紫外線対策をすることができます。次は、日焼け対策の帽子を選ぶ時のポイントを、4点ほどご紹介していきます。

ツバが広いものを選ぶと紫外線対策に最適

先程もお話ししましたが、ツバの大きさはとても重要です。大きければ大きいほど、影ができやすく、紫外線をカットしてくれます。日焼け防止用に作られた製品であれば、ツバの部分が自在に動かせるようになっているので、しっかり紫外線からお肌を守りたい人には最適でしょう。

色は黒以外を選ぶ

黒に限らず、黒っぽい色(紺やダークブラウンなど)は、紫外線を吸収するのには適していますが、熱まで吸収する特徴があります。どうしても黒っぽい色にしたいのであれば、メッシュ加工してあるなど、通気性の良い熱のこもらない構造になっている帽子を選びましょう。

色にこだわりがなければ、白など明るい色を選ぶと良いでしょう。白は紫外線を反射してくれる効果があります。ですから、帽子の色を選ぶ時には、明るめの色を選ぶと適切でしょう。余談ですが、トップスなどの場合は白にしてしまうと、服がレフ板の役割をしてしまい、せっかく反射した光を顔に集めてしまいますので、夏の服装のカラーには十分気をつけましょう。

日焼け対策としての機能を持ちながらもデザインがいいものを選ぶ

最近は、紫外線対策をする人も増えてきたため、様々な日焼け対策用の帽子が発売されています。頭からデコルテまで、目以外のすべてを覆うことができるものまであります。部分ごとに取り外しもできるので、自分に合うようにカスタマイズできるのも嬉しいです。機能性とデザイン性に優れた1つを選びたいものです。

UV加工がされているものを選ぶ

色に関してのお話をしましたが、UVカット加工されたものであれば、生地にUVカット成分が混ぜてあるので、明るい色でもしっかり紫外線をカットしてくれます。購入する際に、UVカット表示があるかどうか確かめてから、購入するようにしましょう。

日焼け対策の帽子を紹介

それでは、最後に日焼け対策の帽子をご紹介させていただきます。特におすすめの4点を下記に挙げてみました。まだ、日焼け対策の帽子を持っていないという方は、ぜひ参考にしながら購入してみてください。

Siggi

(シッギ)Siggi ワイヤ入り 取り外すあご紐 折りたたみ可 フリーサイズ 手作り メッシュ おしゃれ かわいい ストローハット 麦わら帽子 女優帽子 ハット 帽子 レディース 春夏 つば広 リボン UVカット 大きいサイズ サイズ調節 園芸農作業 自転車 旅行 ゴルフ 紫外線対策 釣り 56cm 57cm 58cm ベージュ

ワイヤー入りで自由に自分の形に変化ができるアイテムです。メッシュ素材なので通気性もよく夏場には活躍できること間違いなしです。あご紐も付属なので、飛ばされやすい海や自転車などの際におすすめです。

モーカルズ MOKALE

麦わら帽子、折りたたみ可能、日除け帽子、レディース、春、夏、つば広、UVカット、旅行、モーカルズ(MOKALE) (ベージュ2)

黒いリボンが大きめで女性らしいデザインになっています。軽くて柔らかい素材なのでかぶりやすく、しっかりUVカットもしてくれるので紫外線対策もばっちりです。シンプルなデザインなのでどんな洋服にも合わせやすく、水着にもぴったりです。

Firefly Shop

Firefly Shop レディース 麦わら帽子 折りたたみ リボン ストローハット つば広 UVカット 日よけ サイズ調節 可 (01.キャメル)

 

清涼感のあるざっくり編み素材で通気性もしっかりあります。夏の日差しをしっかりガードしてくれます。
また内側に紐がついていて、自分の頭のサイズに調整が可能なので、フィット感もばっちりです。

アーバン ココ

(アーバン ココ)[Urban CoCo]ハット 編み レディース 草 折りたたみ 帽子 サイズ調整可 つば広帽子ハット 夏 UVカット アウトドア (オレンジ)

色も夏らしい綺麗な色なのでシンプルなコーデにもアクセントとして使うことができます。柔らかい素材なので、折りたたんでも型崩れしないのが魅力的です。UV対策としてとってもおすすめのリゾートハットです。

アデル

(田中帽子) アデル 日本製 女性用 麦わら帽子 リボン / 9-10mm ( 帽子 レディース 大きいサイズ ハット つば広 ストロー 女優帽 紫外線 uv 対策 日焼け防止 日よけ 春日部 ギフト 誕生日 女性 母の日プレゼント )(ブラウン) UKH009

熟練の職人によって丁寧に作られた女優帽でもある、つば広の麦わら帽子です。麦わらで編んでいることで、通気性に優れており、夏の汗をかきやすい時期でも快適に着用することができます。またこもりがちな熱を放出してくれるため、長時間着用していても常に重さを感じることがありません。つば広の設計になっているため、強い日差しや紫外線から肌を守り、日焼けを予防することができます。ファッション性にも優れているため、アウトドアだけではなく日常使いにもぴったりです。

まとめ

今回は、日焼け対策の1つとして知られる帽子の持つ力について触れてみました。帽子をかぶると汗をかく、通気性が悪い、UVカットの帽子はダサいなど、様々な意見もありましたが、近年はそういった声に対しての対策も取られており、デザイン性・機能性共に優れた帽子がたくさんあります。 帽子での紫外線対策は、日常のみならず、スポーツ・アウトドアなどにも役立つことが1つのメリットとして挙げられます。

日傘などは手を取られてしまいますし、日焼け止めを塗っているだけだと少々心配にもなります。ウォーキング、テニス、ゴルフ、フィッシング、夏フェス、ガーデニング、農業など、様々なシーンで使うことができるので、とても重宝する日焼け対策グッズです。 頭部は、太陽に一番近く日焼けしやすいというお話もしました。人間にとって、頭は大切な部分です。ここから体の各部分へ指令が送られ、体を動かしたり、五感を司ったりしています。一番守らなくてはいけない部分であるため、特に夏場のうだるような暑さの時期は、UVカットの帽子着用をオススメします。自分のライフスタイルに合った帽子を、カスタマイズしましょう!

最後になりましたが、もう一度、紫外線が頭部にどのような影響を与えるのか、その危険性を知り、適切な対処を行ってください。それだけで、紫外線の多い季節を思う存分楽しめるか、楽しめないかが変わってきます。流行りの熱中症対策にもなりますから、帽子での日焼け対策は一石二鳥!万能な日焼け対策の帽子で、様々な場所へ行き、楽しい夏を満喫してください。