女性はワキガ体質になりやすい?その要因とニオイの原因は?

女性の中には軽いワキガ臭でも気になっている人も多いのではないでしょうか。

特に女性のワキガ改善法を毎日の生活の中にある原因などを探りながら考えてみましょう。

女性のほうがワキガになりやすい?その原因は?

ワキガ体質の男女比率は男性4割女性6割

ワキガ体質は女性のほうが多く男性:女性=4:6といわれています。
なぜ女性のほうがワキガ体質の方が多いのでしょうか?その原因を解説していきます。

女性は皮下脂肪がつきやすい

女性は皮下脂肪が男性に比べて多く、その皮下脂肪がワキガの原因になる可能性があります。体臭の原因となるものは「アポクリン腺」と呼ばれる主に脇の下の皮膚にある汗腺であり、このアポクリン腺から出る汗に含まれる様々な成分が表皮にいる細菌により分解されることで臭いを発生させます。

あわせて読みたい

【忙しい女子向け】6倍も脂肪がつきやすい!?下半身痩せする方法

続きを読む

お風呂ではなくシャワーが多いとワキガになりやすい?

女性にもワキガの臭いの原因とも言えるアポクリン汗腺を持っている人はたくさんいます。しかし数があまり多くない場合は、ちょっとしたことでワキガ臭が強くなることもあります。その原因の1つにお風呂よりシャワーが多いこともあげられるのです。やはりお勤めをしていると現在は女性でも男性と同様に残業なども多くなっています。

そのためどうしてもゆっくりお風呂タイムを取ることができず、結局シャワーで済ませてしまうことも多いようです。しかしワキガ臭を減らすためにはお風呂の方がシャワーよりずっとおすすめなのです。お風呂に入ることで毛穴がしっかり開き、毛穴の中までしっかり洗浄できます。

しかしシャワーでは表面しか洗えないので、毛穴の中に入った老廃物やワキガ菌なども洗浄できずに悪臭が残ってしまうのです。またお風呂に入ることで血行が高まることで代謝も進み老廃物の排出もスムーズになります。

服の洗濯方法!きちんとした除菌ができている?

服の洗濯法によって、臭いが残ってしまうことも。特にワキガ臭は普通の洗剤で洗濯をしただけでは取れません。これは除菌がしっかり行われていないということになります。特に下着などは直に臭いが付くところなので、しっかり除菌洗いをしなければなりません。しかし煮沸などを行うと服や下着を傷めてしまいます。

そこでおすすめの方法は洗濯前の重層のつけ置きです。約500mLの水やお湯に対し、大さじ1程度の重層を混ぜ入れ、そこに下着などを3時間以上浸けて起きます。夜浸けておいて朝洗濯機に入れるといいのではないでしょうか。黄ばみも取れ、臭いもすっきりと取れます。漂白剤もおすすめですが、白いもの以外は使えません。

このようなことをせずに、他の物と一緒に洗濯すると臭いが移ってしまいます。そのため臭いの付いた服はまずつけ置きしてから洗うようにしましょう。

疲れやストレスで汗に含まれているアンモニア成分が多くなることも

疲れやストレスは自律神経のバランスが乱れる原因です。それによって汗の量のコントロールができなくなり、よりワキガ臭が強くなります。またアポクリン汗腺が活発になるとも言われているのです。しかしストレスはなかなか受けないようにすることは難しいため、ストレスを解消するようにしましょう。

例えばお風呂などは、それだけでもワキガ臭を減らす効果があり、その上ストレス解消ができるのでおすすめです。また好きな趣味を楽しむなどでストレス解消するのもいいかもしれませんね。

食生活が乱れている

食生活が乱れていると、栄養のバランスも悪くなります。またインスタントやジャンクフードなどで食事を済ませてしまったり、どうしても脂質や炭水化物が増え、野菜不足になりやすく、ビタミンやミネラルも不足しやすくなります。特に脂質が多いとワキガ臭が強くなります。

また体全体が酸性に傾くことで免疫が下がったり、体調が良くなくなったり、同時に体臭も強くすると言われているのです。そのためできるだけ野菜をしっかり食べ、栄養のバランスを考えた食事を摂るようにしましょう。また過度なダイエットも体臭を強くしてしまいます。

あわせて読みたい

デブの食生活は原因を把握して改善していきましょう!関連する本も合わせて紹介

続きを読む

ワキガ女性の悩み

あわせて読みたい

女性に多い悩みワキガ!対策方法は?

続きを読む

好きな人に進んで近寄れない

ワキガ女性は、少しのワキガ臭でも悩んでしまう人が多いようです。そのため人間関係にも積極的になれないことも。特に好きな人に積極的になれないことから、気持ちを伝えることができなかったり、せっかく知り合いになっても、いつも何となく引いてしまうなんてことも。ワキガ臭で、自分は嫌われるのではないかと思い、消極的になってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし今は質の高いデオドラントもいろいろあり、また治療方法も昔よりずっと簡単に、傷を付けない方法もあります。積極的に治療や対策を行って、堂々と好きな人にも進んで話をするようにしていきましょう。

常にわきに目が行って自分の自信を表に出せない

どうしてもワキの下の臭いや汗、シミなどに目が行き、自分を堂々と出せない、自信が持てないなど積極的な生き方が難しくなることもあります。そのため自信を持てる毎日を送るためにも、納得のいくデオドラントなどの対策や治療を考えましょう。

臭いが気になって仕事や家事に集中できない

自分の臭いは意外と気付かないと言われますが、気になり出すと逆に気になってしかたないということにもなります。仕事や家事など何をやっていてもワキガ臭がきになって集中できないなんてことも。このようなことは、せっかく大切な人生を無駄にしているようなものです。

しかし気にするなと言っても、それは無理。そこでしっかりした対策を行って、本当にワキガ臭を消して自分自身が納得するようにしましょう。

 

まとめ

ワキガは女性にとって悩みの種ではないでしょうか。人生も積極的にはなかなかなれません。そのためワキガ臭をしっかり抑えるデオドラントを上手に利用して、自信溢れる毎日を送るようにしたいものです。数ある優良ワキガ臭対応デオドラントの中から、自分が納得できるものをチョイスして、体臭の悩みから解き放たれましょう。