ワキガによる服の黄ばみ!原因と落とし方!

「自分のワキからイヤな臭いがしているかも」

と不安に思ったことはありませんか。医学用語では「腋臭症」と呼ばれ、病気ではなく、体質によるワキの臭いのことを指しています。

自分が知らないうちに、周りをイヤな臭いで不快にさせているかもしれません。ここでは、なぜイヤな臭いがしてしまうのか、ワキガによる黄ばみが起こった場合にどうしたらよいかなど、ワキガについて紹介したいと思います。原因と対策を知り、体臭と黄ばみに対して適切に対応することが大切です。

ワキガの原因となる事

人が汗をかく汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2種類があります。熱い時や運動した時に出る汗はエクリン汗腺から出ていて、ほとんどが水のためサラサラした汗が出ます。

一方、ワキガの原因となるのは、アポクリン汗腺によるもので、タンパク質や脂質、アンモニアを含む、乳白色か黄色い汗が出ます。このアポクリン汗腺から分泌される汗を細菌が分解する際に、発酵した結果、ワキガ特有の臭いが発生します。

このように、ワキガの臭いが発生する理由は汗ですが、ワキガの人とワキガではない人がいる理由は、汗腺の数と働きの違いとされています。では、具体的な原因について見てみましょう。

あわせて読みたい

ワキガの原因!しっかり対策して悩みを解消!

続きを読む

生活習慣が乱れていることも原因になる

生活週間の乱れることで、ワキガになる可能性があります。生活リズムが崩れると、ホルモンのバランスが乱れてしまいますので、ワキガの原因であるアポクリン汗腺が活発になり、結果、汗の量が増えて、ワキガが発生しやくなります。

特に、睡眠不足は自律神経の乱れを引き起こしますので要注意です。自律神経が乱れると、ホルモンバランスが崩れる原因になりますので、ワキガを発生させないためにも、質の良い睡眠を十分にとれるよう、生活習慣の改善を心がけましょう。

あわせて読みたい

どうしようもないイライラやニキビの原因はホルモンバランスの乱れかも!ホルモンバランスを絶対に改善する10の方法

続きを読む

肥満気味だと汗をかきやすいので原因になる

肥満気味の人は、痩せている人よりも汗をかきやすいために、臭いの強い汗をたくさん出してしまう傾向があると考えられています。肥満気味だと、体内の熱を外に逃しにくい体質になってしまいます。そのため、体温を下げようとする働きで、汗を多くかくことになり、結果としてワキガを発生させやすくなります。

ワキ毛のお手入れをしていないと菌が発生しやすい

ワキ毛のお手入れをしていない人は、ワキにかいた汗が蒸発しにくいため、ワキの下が蒸れやすい状態となり、湿ったままでいると、菌が繁殖してワキガの臭いが強くなってしまいます。

ワキガの改善を考えるのであれば、ワキ毛処理はきちんと行うことをおすすめします。ワキ毛がなくなれば、雑菌の繁殖を抑えることができますので、臭いの発生も少なくなります。脱毛ができればよいですが、剃るだけでも効果がありますので、ワキ毛のお手入れはこまめにするようにしましょう。

体質により起こるワキガ

ワキガに深く関わりがある「アポクリン汗腺」の数は、遺伝形質によって生まれたときから決まっていますので、生活習慣などの影響でその数が変化することはありません。つまり、生まれながらにしてアポクリン汗腺が増えたり減ったりすることがないため、体質によって、ワキガが起こりやすいかどうかを決定づけることができると考えられます。

例えば、家族にワキガ体質の人がいる場合、「汗腺が多い体質」を遺伝してワキガになりやすいことがあります。また、耳垢が湿っている人、衣類のワキ部分が黄ばみ、シミがつくような人、ワキ毛が多い人などがワキガ体質に多いとされていますので、思い当たる人は、一度セルフチェックしてみましょう。

ワキガによる黄ばみができた場合の対応

ワキガによって衣類のワキ部分が黄ばんだり、シミができる原因は、アポクリン汗腺から出る汗に含まれる鉄分や色素成分によるものと言われています。黄ばみがついてしまった時の対応方法について見てみましょう。

汗腺機能が低下していると老廃物が原因になるので汗腺機能を鍛える

運動不足などにより、日頃から汗をかかない生活をしている人は、汗腺機能が低下して、ベタついて蒸発しにくい汗をかくようになって、ワキガを発生しやすくなります。また、新陳代謝も低下しますので、老廃物などが排出されにくくなり、体内に滞ってしまいます。その状態で汗をかくと、老廃物を多量に含む汗が出てしまい、ワキガの臭いが強くなってしまう原因になります。

運動をしたり、岩盤浴や入浴でたくさん汗をかくことで、代謝を上げて、汗をかいて汗腺機能を刺激してあげると、老廃物を溜めない体質に改善することができます。するとサラッとした汗をかくようになりますので、ワキガ改善に大きな効果をもたらします。

服についた黄ばみはお湯で洗うと効率的に落ちる

ワキガの黄ばみの元は、汗と皮脂汚れです。皮脂を落とす効果が高い洗顔フォームや洗濯洗剤、漂白剤を利用して落とすことができますが、40度くらいのお湯に、漂白剤を溶かしてつけておくと、さらに効率的に落とすことができますのでおすすめです。

デリケートな素材の服に対しては重曹を使用する

デリケートな素材の服の黄ばみには、重曹を使用してみましょう。重曹は掃除などに利用できることが知られていますが、黄ばみ落としにも万能なクリーナーです。重曹は、服の生地を傷めることなく、黄ばみだけをしっかり落としてるメリットがあります。

制汗剤でワキの汗が出ないようにする

ワキガ対策には、汗を抑えて出ないようにすることが最も効果的な方法です。中でも制汗作用、殺菌作用があり、塗りやすいクリームタイプのものがおすすめです。さらに、ワキの臭いと混ざってイヤな臭いにならないよう、無香料を選ぶようにしましょう。

あわせて読みたい

本当に効果がある脇汗防止アイテムの口コミランキングベスト7

続きを読む

ワキガの黄ばみの本

ワキガ治療や黄ばみについて書かれたおすすめの本はこちら。

10分でわかるワキガ・多汗・黄バミ

10分でわかるワキガ・多汗・黄バミ

10分でわかるワキガ・多汗・黄バミは、強い臭いや多汗症に悩む人におすすめの一冊です。進化した最先端技術を紹介した、エレベーターの中、人混みの中で怯えてきた日々を終わりにするための解説本です。

 

ここまで進んだ!最新ワキガ・多汗・黄バミ治療

ここまで進んだ!最新ワキガ・多汗・黄バミ治療

「ここまで進んだ!最新ワキガ・多汗・黄バミ治療」は、汗と臭いの悩みを解消する、最先端テクニックの「超音波&レーザートリプル・メリット法」について書かれた本です。最先端のワキガ、多汗症治療を、安全で確実、安心して受けるために、正しい知識を身につけるための解説本です。

 

最先端のワキガ・多汗・黄バミ治療

最先端のワキガ・多汗・黄バミ治療

「最先端のワキガ・多汗・黄バミ治療」は、多くの意思や研究者により、大きく進化したワキガ・多汗症治療の技術について説明した本。傷痕や後遺症の不安を抑えつつ、洗練された効果的な治療法について詳しく書かれています。

 

汗とニオイはこうして治す!―ワキガ・多汗・黄バミ

汗とニオイはこうして治す!―ワキガ・多汗・黄バミ

「汗とニオイはこうして治す!―ワキガ・多汗・黄バミ」は、超音波、レーザー、高周波を使った至極の治療方法「トリプル・メリット法」について書かれた本です。ダウンタイムも短く、術後の固定不要。治療後すぐに普通の生活に戻れる、ワキガ、多汗、黄ばみの悩みに対応する選べる治療法です。

 

まとめ

ワキガによる臭いや黄ばみには、生活習慣の乱れや肥満、ワキの手入れをしないなどの原因があります。黄ばみが発生してしまったら、汗腺機能を鍛える、選択方法を工夫するなど、適切な対応を心がけましょう。