スクラブ洗顔とは!?自分に合った洗顔料を見つけよう!

小さいツブツブが入っているスクラブ洗顔料を使うと、洗い上がりがスッキリとして肌がスベスベになっているのを実感できます。手に感じるツブツブの感触も楽しいですし、毛穴の汚れも落とせるなどメリットがあります。

しかしツブツブがある故の注意点もあるので、間違った使い方をすれば肌に負担をかけてしまうかもしれません。スクラブ洗顔とはどういう洗顔で、どこに注意すればいいのかを解説とおすすめのスクラブ洗顔を紹介します。

スクラブ洗顔って何?


スクラブ洗顔というのは、洗顔料の中に細かい粒子を配合しているので、手に取ったとき少しザラザラとした感触があります。細かいツブツブを顔の上でクルクルとマッサージしながら洗うと、細かい粒子が通常の洗顔では落とせない毛穴の汚れや、古い角質をスッキリと除去してくれるというものです。ツブツブの正体にはいくつか種類があって、種類によっても使用目的が変わってきます。

スクラブ洗顔のメリットとは

通常の洗顔料とはそのツブツブの手触りで違いがわかりますが、その仕上がりにも違いは出てくるのでしょうか。通常の洗顔ではなく、スクラブ洗顔をすることによって期待できるメリットがどんなものなのかをご紹介していきましょう。

毛穴の汚れを落とす

手に取ったときに感じる細かいツブツブは、とても小さく毛穴の奥の汚れも落とすことができます。毛穴に詰まった汚れは、通常の洗顔では落としにくいのですが、細かい粒子が毛穴の中に入りこみ、汚れを浮かせかき出して落とすことができるのです。粒子の種類によっても大きさが異なるので、毛穴汚れが気になるなら毛穴汚れを落とす成分を配合したスクラブ洗顔を選ぶといいでしょう。

ニキビを予防する


毛穴詰まりはニキビの原因となってしまいます。毎日洗顔していても、毛穴の汚れというのはなかなか落とせません。知らない間に毛穴に汚れが詰まるのは仕方ないこと。でもスクラブ洗顔は細かい粒が毛穴の汚れを一掃してくれます

特にニキビができやすい人は、毛穴詰まりを解消することを心がけるといいでしょう。スクラブ洗顔はニキビ予防も期待できます。ただこすりすぎると逆に肌を傷つけてしまいますので、ゆっくり丁寧に洗いましょう。

肌のくすみの軽減

細かい粒子は毛穴の奥に入り込むだけでなく、古い角質も絡めとり除去することができます。ターンオーバーが乱れていると、本来自然に剥がれ落ちるはずの角質がそのままになってしまいます。古い角質は余分な物ですし、そのままにしておくと汚れが付着しているのを同じ状態!肌にもよくありませんし、くすみやゴワつきの原因となってしまいます。

スクラブ洗顔は、古い角質をすっきり除去する働きがあるので、くすみを解消したいときにもおすすめです。きちんと落とせれば、1度の洗顔でも顔のトーンが明るくなったのを実感できますよ。

肌の化粧水の吸収率UP!


スクラブ洗顔で毛穴の汚れや、古い角質を除去できれば、化粧水を付けたとき、妨げになる物がないから肌への吸収率がアップします。毛穴詰まりや古い角質をそのままにしておくと、どんなに高価な化粧水を使っても浸透していかないので仕上がりを実感しにくくなってしまいます。余分なものを取り除ければ、化粧水もグングン浸透していきますし、美容成分も届けたいところにしっかりと届けられます

研磨により蓄積された古い角質を除去

スクラブは研磨のはたらきもあるので、ターンオーバーの乱れで古い角質が蓄積された肌にもおすすめです。ツブツブが入った洗顔料を肌の上でクルクルと転がすことにより、研磨力が発揮され古い角質をスッキリと除去できるのです

ただし強く擦ると、スクラブの研磨力も強くなり肌を傷つけてしまう恐れがあります。スクラブ洗顔は力を入れず、通常の洗顔よりも丁寧に優しくするのがポイントと覚えておきましょう。

スクラブの種類と力が知りたい!

スクラブ洗顔は、そのスクラブの種類によって肌に与える力も変わってきます。それでは、スクラブにはどのような種類があるのでしょうか。また、その種類によってどのような力が期待できるのか、いくつかご紹介しましょう。

ソルト


その名の通り塩を使ったスクラブです。スクラブ洗顔の中では比較的ポピュラーで、高い洗浄力があります。毛穴汚れや古い角質を除去したいときにもおすすめですが、ソルトスクラブは粒子が少し大きめで、ザラザラ感も強く感じられます

敏感肌の人は少し刺激が強いと感じてしまうかもしれません。通常は問題なく使えていても、生理前後のデリケートな時期には、過剰に反応してしまうこともあるので使用を控えましょう。顔以外にひじやかかとなど全身に使えるのはメリットです。

クレイ

クレイは泥のことで、粘土のように粘り気のあるテクスチャーが特徴的です。クレイは汚れを吸着して落とす働きがあります。クレイ粒子を配合しているスクラブ洗顔は、毛穴の汚れを落としたいときにおすすめです

クレイは天然由来の成分です。クレイ自体に汚れを吸着して落とすという性質があるので、無理にこそぎ落とすようなことはしません。敏感肌や乾燥肌の人も安心して使えます。海泥など天然由来のクレイはミネラルを豊富に含むので、スキンケアも期待できます

植物の皮や種


植物性のスクラブは植物の種や皮、食物繊維由来の物です。種類は豊富ですが、食材としても使われる植物が多いので、洗顔料にも安心なところがポイントです。自然由来だから肌にも優しく、保湿成分なども含まれているので優しい使い心地になります

どの植物を使うかはメーカーによる違いはあるものの、よく使われているのはアーモンドやクルミ、ココナッツやオリーブなどの木の実です。他にはアプリコットやチェリーなどのフルーツ由来のスクラブ洗顔もあります。フルーツではAHAという、フルーツ酸を配合したスクラブ洗顔も有名です。

米ぬか

米ぬかは食材としても使われていますが、ビタミンを豊富に含むので化粧品にも多く使われています。食材ですから安心ですし、米ぬかのスクラブは肌に優しいのがポイントです。角質を除去する力は若干低いものの、肌への刺激は大幅に軽減されます。ビタミンたっぷりだから、美肌力が期待できます。

蒟蒻

こんにゃくの質感からは、スクラブ洗顔にするのは難しいイメージですが、蒟蒻には毛穴の汚れを吸着して落とす働きと、古い角質を除去する働きがあります。蒟蒻をスクラブにするので、ザラザラというよりも、プニプニした質感です。弾力のあるスクラブだから、毛穴の奥の汚れや古い角質を吸着しながら優しくオフしてくれます

スクラブ洗顔の注意点

スクラブとは「ごしごし洗う」「こすって磨く」という意味を持ち、肌の汚れを綺麗に落としてくれる洗顔方法ではありますが、その洗浄力の高さゆえに通常の洗顔の時よりも更に注意しなければならないポイントがあります。

スクラブ洗顔をするのは週に1~2回程度まで

スクラブ洗顔を毎日使うのは、刺激が強すぎるのでおすすめできません。毛穴のボツボツや古い角質が気になると、毎日でも使いたくなってしまいますが、目安は週に1回~2回くらいで十分です

肌が敏感な時期や、乾燥している時は使用を避ける


スクラブ洗顔は、普通の洗顔料よりも洗浄力が高めです。スクラブの刺激は敏感肌や乾燥肌には少し強すぎることがあります。肌が丈夫な人でも生理前後にはホルモンバランスの変化で、肌が敏感になっていると過敏に反応してしまうことがあります。乾燥が気になるときに使うと、乾燥を悪化させる可能性があるので使用を控えましょう

スクラブ洗顔料はきちんと洗い流す

スクラブ洗顔はツブツブのスクラブが毛穴の奥の汚れをすっきりとオフしてくれます。その分奥まで入り込むので、流すときはきちんと洗い流すように心がけてください

スクラブ洗顔の後はしっかり保湿をして肌を保護する


スクラブ洗顔は毛穴の奥まで汚れを落とせるのはメリットですが、皮脂を落としすぎることがあります。肌に優しい成分を配合していても、洗顔後の保湿はいつもより念入りに行いましょう。せっかく汚れをオフしても、乾燥させてしまえば肌トラブルの原因となってしまいます。念入り保湿にはパックがおすすめです。

洗顔料が肌に合わない場合は使用を中止する

肌質に合わせて選んだつもりでも、配合している成分が肌に合わないことがあります。もしもスクラブ洗顔を使っているとき、肌の刺激や何か異常を感じたらすぐに使用を中止しましょう。洗い流しても、刺激や炎症が続くようなら皮膚科を受診することをおすすめします。

おすすめのスクラブ洗顔料5選

スクラブ洗顔料の洗浄力はとても魅力的で、愛用している女性も多いのではないでしょうか。そこで、多くの人におすすめ出来るスクラブ洗顔料と、その特徴、期待できる力などを5つご紹介していきますので、気になった方は使ってみてはいかがでしょうか。

everish(エブリッシュ) アロエスクラブ洗顔 135g


クルミの殻を細かく砕いて丸いスクラブにした物を配合しています。クルミは自然由来の物ですし、保湿力の高いアロエを配合しているので、洗い上がりはすっきりなのにしっとりを実感できるでしょう。100%植物由来だから、安心して使えます。ただしスクラブが目に入る可能性があるので、洗顔中は目をつぶりましょう。万一目に入った場合は、擦らず洗い流すことをおすすめします。

アロエ、活性炭、天然の死海塩によるスクラブ洗顔料

天然の死海塩で作ったスクラブと、保湿力の高いアロエと活性炭で作ったスクラブです。死海の塩は粒子が細かく、汚れを吸着して落とす活性炭との相乗力で小鼻の黒ずみにも力が期待できます。死海は天然ミネラルの宝庫とも言われるように、普通の海水よりもミネラルが豊富です肌細胞を活性化させる力も期待できるのがいいですね。

チューンメーカーズ 蒟蒻スクラブ 8g 洗顔用パウダー


蒟蒻パウダーをぬるま湯でふやかして使います。ふやかすと蒟蒻スクラブがプニプニとした質感になり、肌に優しいスクラブ洗顔ができます。ザラザラ感は一切なく、プニプニの優しいスクラブだから肌への刺激も軽減されます。敏感肌の人におすすめ!プニプニでも古い角質や毛穴汚れをスッキリと落としてくれます。

エコットコスメ オーガニック フェイススクラブ 酒粕・栃木県


10種類のオーガニック精油と、整肌作用があると言われる栃木県産の酒粕エキスを使用しています。肌に優しい蒟蒻スクラブだから、乾燥肌や敏感肌の人にも安心です。他にもフルーツエキスや果汁、ツバキ種子油など天然由来の成分を厳選しています。顔はもちろんデコルテにも使えます。

LUSH(ラッシュ) ラッシュ パワーマスクSP (125g)


女性に人気のLUSHはブランドの安心感もありますね。小豆のスクラブを使用しているので、肌に優しく心地よいツブツブ感ですっきり汚れを落としてくれます。ベントナイトやはちみつという自然由来の成分を使用しているので、顔はもちろんデコルテや背中にも使えます。ビキニ肌やベタつきが気になる肌にもおすすめです。

まとめ

スクラブ洗顔は、毛穴の汚れや古い角質を除去する力が期待できます。普通のなめらかな洗顔料よりも洗い上がりのすっきり感が違いますが、スクラブを使う際はいくつか注意が必要です。正しい使い方をすれば、肌トラブルも回避できますし、スッキリと汚れを落としてクリアな肌をキープできます。スクラブ洗顔にも種類がありますので、目的や肌質に合わせてベストな物を見極めてください。