15キロを目指して健康的に痩せるダイエット法

「様々なダイエットを試してみたけれど痩せてはリバウンドを繰り返し結局太ってしまった」「年齢とともに増えた体脂肪や皮下脂肪がなかなか落ちなくて困っている」なんて方はいませんか。

大幅なダイエットは憧れるばかりでなかなか行動に移せない人が多いですよね。しかし、今回こそは本気で痩せたい!と思っているあなたに最適なダイエット方法を具体的にご紹介したいと思います。

15キロ痩せるために大切なこと

まずは目標を15キロ減としましょう。15キロと聞くとなんだか遠い数字に聞こえてしまいますが、緩やかなダイエット方法を実践すれば不可能な数字ではありません。大切なことは、ダイエット期間が長期になる分自分のモチベーションを維持することと、様々なストレスとうまく向き合うことです。それさえうまくこなしていければ大幅なダイエットに成功し見た目を劇的に変化させることができますよ。

短期間で15キロ痩せるのは危険

先ほども申し上げましたが、15キロのダイエットは長期的に行うもので短期間で痩せるのは危険です。なぜなら短期間で大幅に体重を減らすにはそれなりのハードな食事制限や運動が必要になり、体が飢餓状態になったり大きなストレスを抱えきれなくなったりしてリバウンドをしてしまう可能性が高まるためです。ゆっくりと時間をかけて緩やかに体脂肪を減らしていくのが賢明でしょう。

食事と運動のバランスが大切

まずは食事面と運動面のバランスを考えて日々ダイエットに取り組む必要があります。ダイエットの基本は摂取カロリーが消費カロリーを下回り、効率良く摂取したカロリーと既に蓄積している体脂肪を燃焼させることです。どうしても外食をしてしまう予定がある場合などにはいつもより長めの運動を心がけたりなど食事と運動のバランスコントロールを行っていきましょう。

間食や睡眠、ストレスなどにも気を配る

ダイエット中の間食は基本的にNGです。特に甘いお菓子やスナック菓子は厳禁と言えます。しかし、血糖値を緩やかに保つという点から見れば、カロリーの低いスムージーや食物繊維質の食品などを間食することは良い効果をもたらすでしょう。

また、睡眠を始めストレスなど生活習慣を見直すこともダイエット中には必須です。良質な睡眠は脂肪を消費してくれる成長ホルモンが分泌されるので寝るだけで痩せることができるのです。対して睡眠不足になるとこの効果が受けられず、むくみを引き起こしたりと悪循環になるのできちんとした睡眠を取るように心がけましょう。

食事で15キロ痩せる

15キロのダイエットには食事制限は必須です。ただし、苦しくストレスの多い食事制限は継続するのが難しいのでゆったりと無理のない食事制限を行いましょう。オススメはリバウンドを引き起こしにくい糖質制限や、カロリー制限です。炭水化物を全く食べないダイエットや単品ダイエットは、継続できないのでオススメできません。

糖質制限を行うのであれば、夕食のみ制限したりなど適度な満足感がありストレスを溜めない工夫をしましょう。カロリー制限をする場合は、夜の食事にかけてカロリーが低くなるように3食の献立を立てるのがオススメです。

体をあたためる食品を摂る

特におすすめなのが、体を温める食品を摂取することです。体を温めることで代謝が上がり体脂肪がより効率良く燃焼される効果があります。一般的には香辛料(カプサイシン)などがそれにあたり、野菜や肉類にもそれぞれ体を温めるものと冷やすものとがあるので注意が必要です。

ざっくりと分けると、赤・黒・オレンジ色の食べ物は体を温め、青・白・緑の食べ物は体を冷やすといわれています。気をつけて摂取することでダイエットに効果的なだけではなく冷え性などの悩みにも効果的です。

食べる順番に気をつける

食べ順ダイエットに代表されるように、食事の食べる順番は非常に重要です。ポイントは食事をすると上がる血糖値を緩やかに上げていくことです。まずは野菜や味噌汁類から手をつけ、炭水化物は極力最後にすることで緩やかに血糖値を上げることができます。そうすることで体脂肪がつきにくい体になっていくのです。

30回以上噛むことで満腹中枢を刺激する

食事制限を行う際に少ない量の食事で満足するためには、よく噛むことを徹底すると満腹中枢が刺激されて満足感が出ます。1口あたり30回以上噛むことを心がけるのが良いでしょう。最初はなかなか慣れないかもしれませんが継続するうちに習慣となっていきますので根気よく続けましょう。よく噛むことで胃腸にも優しく便秘になりにくくもなりますので一石二鳥です。

30回噛むだけなので口コミでも話題♡石原さとみ流【噛むだけダイエット】のやり方・成功するポイントとは?

運動で15キロ痩せる

15キロ痩せるには食事制限だけではもちろん厳しいです。運動が苦手な方には億劫かもしれませんが大幅なダイエットにこそ、効率よく痩せるために運動をした方が良いのです。摂取したカロリーとともに、体に蓄積している体脂肪やコレステロールを燃焼させるために運動も上手に組み合わせていきましょう。

ジョギングやウォーキングが最適

運動が苦手な方にも取り入れやすいのがジョギングやウォーキングなどの有酸素運動です。有酸素運動を行うと20分以下では血中の脂肪をエネルギー源として消費し、20分以降からは皮下脂肪や内臓脂肪をエネルギー源として燃焼させてくれます。毎日定期的な運動で効率よく脂肪を減らすことができると言えますね。愛犬がいる人は散歩を兼ねて行うなど、飽きずに続けられる方法を探してみるのもいいかもしれません。

雨の日はランニングマシンやヨガ、体操、ストレッチで

ウォーキングやジョギングは雨の日は億劫かもしれません。そんな時はランニングマシンやヨガなど室内で行える運動もダイエットに効果的です。ヨガやストレッチなどは、ダイエットだけではなくむくみや日々のストレス解消にも効果的ですのでオススメです。特にホットヨガなどは、すっきりとした爽快感とともに代謝もアップするので痩せやすい体作りにも最適です。

おすすめの筋トレ3選

有酸素運動とともに実践したいのが筋トレなどの無酸素運動です。有酸素運動に比べると、ダイエットに効果があるの?と疑われることがありますが筋肉量が増えることで体の基礎代謝量が上がり体脂肪が燃焼しやすくなります。ダンベル体操や腹筋、スクワットなど気になる部位に特化して鍛えたり、組み合わせて全身をバランスよく鍛えることもオススメです。家で家事や育児をしながらでもできるので忙しい人にも最適です。

おすすめ商品

最後に、15キロ痩せたい方のためにオススメの商品も併せてご紹介したいと思います。

ベルタHMBサプリ&BCAA

ベルタHMBサプリ&BCAA

「トレーニングを一生懸命にやるからには痩せたい…」そんな時は、サプリメントの力を借りてより効果的にトレーニングをすることをおすすめします!トレーニング前に3粒、後に3粒、寝る前に2粒飲むことで、引き締まった美ボディに導くサプリメントです。

1日に必要なHMB3000mgをしっかり摂取することができ、運動によって損傷した筋肉を修復するのに必要なBCAAも2500mgもとれちゃいます!男性のようなムキムキとしたボディではなく、女性が望む引き締まったボディを目指せます!

10種の美容成分や11種のビタミンなど、女性の身体づくりに嬉しい成分がたっぷりの「HMBサプリ」。ぜひこの機会にお試しください!

 

サンスター 緑でサラナ

サンスター 緑でサラナ

今までに2億本以上も売り上げている、サンスター社の研究力が詰まった野菜ジュース!野菜由来の天然アミノ酸「SMCS」を含んでいる特定保健用食品としては日本で唯一の製品なんです。この「SMCS」でしっかり血中コレステロール濃度を下げ、また1缶で野菜はなんと100g以上!不足しがちな野菜をしっかり補給できるのも嬉しいですね。また、気になる砂糖や食塩、保存料などの添加物は一切不使用!それでも青臭さは全くなく、スッキリながら野菜のうま味を感じることができます。

ぜひ”緑でサラナ”を飲んで、ダイエット中に不足しがちな野菜をしっかりと補給して、健康的なダイエットを目指していきましょう!

産後太りからマイナス15キロ 足までやせたすごいダイエット

産後太りからマイナス15キロ 足までやせたすごいダイエット

なかなかダイエットが継続できない人にこそ読んでほしい、実体験に基づいたダイエット方法でまとめられた一冊。簡単で誰でも続けられる、無理のないダイエット方法がたくさん載っています。また、食事制限の参考にもなるレシピまで掲載されているのも嬉しいポイント。減量だけに特化しない、メリハリのある体作りをしていきたい人にオススメです。

【EGS(イージーエス)】 エアロビクスステップ

有酸素運動がダイエットに効果的なのは知っているけど、ウォーキングやジョギングはしたくない。そんな方にオススメの、天候に左右されず自宅でできる踏み台エクササイズ。実は昇降運動って有酸素運動なのです。こんな簡単に有酸素運動ができるなんてと目からウロコのオススメ商品です。2サイズあり、初心者向けなのも嬉しいポイント。

Lintelek スマートウォッチ

Lintelek 新パージョン スマートウォッチ 活動量計 心拍計 line通知 歩数計 睡眠計 スマートブレスレット 着信電話通知 タッチキー操作 IP67防水 目覚まし時計 長座注意 日本語APP対応 iOS&Android対応

つけて過ごしているだけで、時計としての機能はもちろん歩数計や消費カロリー、心拍数まで把握できる優れもの。一目でわかるのでダイエット中のエクササイズもモチベーションアップが期待できます。良質な睡眠までサポートしてくれるのでまさに至れり尽くせり。ついつい見るのが楽しくなる、スマートウォッチです。

まとめ

いかがだったでしょうか。大幅な減量はストレスがつきものですが、うまく痩せ癖をつけていくことで心にも体にも負荷がなく楽しくダイエットを続けることができるようになります。ダイエットが成功の暁には大きな自信となり、それまでとは違う明るい日常が得られるでしょう。ぜひ諦めることなく挑戦してみてくださいね。