洗い流さないトリートメントで髪ケアしよう!髪質別おすすめ商品12選!

髪のケアする洗い流さないトリートメント。自分に合わせて効果的に使いたい物です。しかし、どの洗い流さないトリートメントが自分に合うかわからないこともあり悩みますよね。

今回は、

  • 洗い流さないトリートメントの役割
  • 洗い流さないトリートメントの選び方
  • 目的別おすすめトリートメント

をまとめました。

洗い流さないトリートメントの役割

シャンプー トリートメント 買い物

知っていると得をする、洗い流さないトリートメントの役割について紹介します。知識として頭に入れておくと良いでしょう。

お風呂以外でもケアができる

洗い流さないタイプの働きは、髪の毛に受けるダメージを保護する事です。洗い流すタイプと同じ成分がありますが、こちらはプロテクト力に特化しています。そして、渇いた髪につけて馴染ませることで効果を発揮します。成分を内部に浸透させて外から受ける様々なダメージをカバーしているのです。

一方、洗い流すトリートメントの働きは、髪に栄養と保湿成分の補修、損傷をカバーする事です。シャンプー後の髪に馴染ませ、成分を浸透させることで効果を発揮します。

洗い流すタイプは、お風呂でしか使えません。逆に洗い流さないタイプは、洗い流す必要がなくお風呂以外で手軽に使えます。いつでもどんな場所でも使える便利さが、洗い流さないタイプの利点です。

髪をコーティングして日常のダメージから髪を守る

髪は、日常の生活の中で知らない間にダメージを受けています。太陽の紫外線や日常的に使われるドライヤーの熱なども、髪を傷める要素となってしまいます。そんなダメージから髪を守る事を得意とするのが、洗い流さないトリートメントです。髪を一本一本コーティングして、熱や紫外線、摩擦などのダメージを防いでくれます

髪の補修は洗い流すトリートメントに力があります。洗い流さないタイプも併用することで、髪質を整えつつ髪を守ることができるでしょう。

質感をコントロールして寝ぐせ直しやヘアセットもできる

洗い流さないトリートメントは、髪の質感を自分好みにする効果もあります。しっとり、もしくは、さらさらな質感を与えてくれるのが特徴です。また、髪をベールで包み込んで艶やかさと輝きを保ちます。

そして、髪の毛を整えるスタイリング剤として使用することもできます。場所も時間を気にすることがないので、手軽に使えるでしょう。

髪質・目的別!洗い流さないタイプのトリートメントの選び方

悩んでしまうトリートメント選びでおすすめしたい洗い流さないタイプをまとめました。購入時の参考にしてみましょう。

髪が細い人:さらっとした付け心地のミストタイプ

浸透力と補修力に優れているのがミストタイプです。髪に必要な栄養成分などが水に溶けているので、高い補修効果が期待できます。ドライヤーで乾かす前に使う事で、熱のダメージを保護し、浸透する効果が発揮されます。更に指通りを良くし、さらさらとした髪に仕上げることができるでしょう。

髪質が柔らかく細い人や猫っ毛、毛量が少なめの人やベタつきが嫌な人におすすめです。保湿力が弱いので、保湿を重視したい人はミストタイプ以外を選択しましょう。ミストは水分量が多めなので、朝の寝ぐせ直しに使ってみてはいかがでしょうか。

髪が太くまとまりにくい人:つるっとした質感で髪がまとまるオイルタイプ

強いコーティング力で熱や紫外線のダメージから守ってくれるのがオイルタイプです。他のトリートメントより保護力が強く、特に熱ダメージから守る事を得意としています。熱や紫外線のダメージが気になる人におすすめできるアイテムです。日常的にドライヤーやヘアアイロン、コテを使うなら、このタイプを選ぶと良いでしょう。

また、髪質が太くて固く、量の多い方にもおすすめです。髪がまとまりやすくボリュームを抑えて、美しく艶やかな髪質にしてくれるでしょう。

髪のパサつきが気になる人:キューティクルを整えるジェルタイプ

ジェルタイプは、髪の毛をしっかりコーティングし、傷んだ部分に膜を作る優れものです。そして、多くのシリコンやポリマーが含まれているのも特徴です。

シリコンは吸着性に優れ、キューティクルやダメージ箇所を包みこみます。このコーティング力によって、髪に必要な栄養を外へ逃がしません。髪表面が整うことによって、手触りも良くなり、さらさらとした質感になるでしょう。

髪がパサつきやすい、あるいは、髪の絡まりが気になる人にはおすすめです。また、保湿や柔らかい髪質になりたい人も一度使ってみると良いでしょう。

くせ毛やダメージが激しい髪の人:髪の奥までしっとりさせるクリームタイプ

クリームタイプは、ミルクタイプとオイルタイプの良いとこ取りしたトリートメントです。それぞれの効果と似て、ダメージ部分の補修とコーディング力が特徴となっています。保湿効果も高く、水分や油分も補えることから、髪にしっとり感が生まれます。髪が多くて硬い人、くせ毛や髪がパサついて痛みが激しい人におすすめです。

また、テクスチャーも柔らかめなので、スタイリング剤としても使うことができます。

細い髪におすすめ!ミストタイプの洗い流さないトリートメント3選

絡まりやすい細い髪は梳かすのが大変です。そんな時におすすめしたいミストタイプのトリートメントを紹介します。

ベルーガ ダメージリペア ヘアミスト


乾燥しがちな髪に潤いと栄養成分の補給ができるのがダメージリペアの特徴です。アミノ酸の美容成分とヒアルロン酸でキューティクルを整え、指通りをよくします。また、寝ぐせ直しにも使えます。べたつきもなく香りも控えめ、手触りのさらさら感もキープすることができるでしょう。

パンテーンミラクルズ エナルジーデイミスト


エナルジーデイミストは、ダメージブロックだけではなく、髪質にも変化のあるトリートメントです。プロビタミン美容成分で髪にハリやコシを生み出してくれます

使い心地も重くならず、さらさらとしたしなやかさと艶やかな髪を作ってくれます。さっと吹きかけるだけで、寝ぐせや絡んだ髪もさらっとほぐれるでしょう。女性らしい甘い香りも、使う楽しみが増えるのではないでしょうか。

NAPLAイノート ヘアケアミスト


水分と油分成分から保湿効果が期待できるミストタイプです。油分が割と多めなミストなのに、べたつき感を感じさせることがありません。さらっとしつつも、ハリとコシがあります。髪に潤いを与え、クシ通りもよく、サロンに行ったと思わせてくれる髪質になるでしょう。

髪を艶やかにまとめるオイルタイプの洗い流さないトリートメント3選

健康的で艶やかにするだけでなく、まとめやすくするオイルタイプについて紹介します。気になるアイテムが見つかれば幸いです。

ミルボン プラーミア


一回押して髪に馴染ませるだけで、簡単でありながら艶やかで素敵な髪を作ります。さらっとしたオイルで香りも良く、髪になめらかさと弾力のある質感に変えてくれます。パサつきがちな髪も、使う事で指通りも良くなり、まとまるでしょう。

大島椿


オイルタイプの中でも王道で、日本の伝統的なアイテムです。天然の椿油なので、髪だけでなくお肌のスキンケアとしても使用することができます。タオルドライの状態で、2、3滴使って乾かすだけで乾燥やボリュームを抑えてくれます。お値段も安く、コスパの良い品です。

ロレッタ モルトベーネ


ロレッタのモルトベーネは、オイルタイプなのに、割と軽い質感が特徴的です。付けた後もべたつき感があまりなく、さらっと髪に馴染んで艶やかさを楽しめます。べたつきたくない、だけど髪をまとめたい人にはおすすめです。

髪のパサつきを潤すジェルタイプの洗い流さないトリートメント3選

髪のパサつきを何とかしたい。そんな方におすすめしたい髪を潤すジェルタイプのトリートメントを紹介します。

ルベル スーパーシャイニングジェル


保湿力と柔らかい質感が人気のジェルタイプです。高い補修効果で、パサついてしまう乾燥毛や傷んだしまった髪の質感を整えてくれます。くし通りも良く、艶やかさと輝きを取り戻すことができるでしょう。

ウェン リペアリング ジェル アーモンド


ジェルタイプには珍しくさらっとしていて、髪にすっとよく馴染みます。熱や乾燥によるダメージから守り、パサつき感やゴワゴワ感を抑えてくれます。その効果も高く、使う事でまとまった柔らかな髪に仕上げてくれるでしょう。

エルコス キューティジェル


髪のダメージを防ぎつつ、艶やかでさらさら髪にしてくれるジェルタイプです。水溶性シリコンを使用し、髪を優しく包み込みます。そうすると、枝毛や切れ毛の原因となる摩擦や紫外線などから、キューティクルを守ってくれます。健康的でまとまる髪に変えてくれるでしょう。

くせの強い髪やひどい乾燥をケアできるクリームタイプの洗い流さないトリートメント3選

剛毛やくせ毛で乾燥髪の方におすすめしたいクリームタイプをまとめてみました。選ぶ時の参考にしてみましょう。

オブ・コスメティックス ヘアミルクオブヘア


プロの美容師が髪質を追求して作られたクリームです。パーマやカラー、くせ毛の広がりを抑えつつ、滑らかな艶髪を作り出します。乾燥や紫外線などの損傷を保護しながら、髪に必要な栄養素を与えてくれるので、指通りも良く、サロン帰りのような髪質を実現してくれるでしょう

ベーネ プレミアム ブルーリア


ナノリペアとアミノリペア、二つの成分でダメージ部分を補修し、潤いある髪を作ります。吸収力浸透性も高く、さっと髪に馴染ませるだけで芯から補修してくれます。更にベールで包み込んで、乾燥やパサつきを抑えたまとめやすい髪にしてくれるでしょう。

ORBISエッセンスインヘアミルク


髪の潤いを逃がさず健康的で美しい髪をキープすることができます。独自の美容成分で、ダメージを受けた線維を補修。その上で、高保湿水で潤いを逃がさないよう髪の外側をコーティングします。内側の補修と外側コートで素敵な髪質をキープすることができるでしょう

まとめ

洗い流さないトリートメントは、様々な髪質に特化したものもあります。それぞれ特徴を見極めて自分の目標に見合った物を選んで、美しい髪を手に入れましょう。