乾燥肌に最適なファンデーションの選び方とは?

繊細な女性の肌には、常にトラブルへの対策が欠かせません。特に乾燥肌は、多くの女性に見られるやっかいな症状です。かさついた質感になる、肌荒れが起きやすい、メイク乗りが悪くなるなど、複数のデメリットに悩まされてしまうでしょう。特にメイクに関しては困ることが多く、適切なファンデーション選びが欠かせません。

今回は、

  • 乾燥肌の人に適したファンデーションの選び方
  • 乾燥肌におすすめのファンデーション

をご紹介します。

乾燥肌の方がファンデーションを適当に選ぶと…?

乾燥肌のときは、乾燥肌に適したファンデーションを選ぶべきです。では逆に、種類などを気にせず適当に選んでしまうとどうなるのでしょうか。まずは乾燥肌を気にせずファンデーションを選んだときの、リスクについてご紹介します。

うまく乗らずに厚塗りになってしまう

冒頭の通り、乾燥肌のときはメイクが乗りにくいです。そのため、乾燥肌向けのファンデーション以外を使ってしまうと、違和感のある仕上がりになってしまいます。うまく乗らず厚塗りになり、ケバケバしい印象になるでしょう。

時間が経つと粉浮きしてくる

乾燥肌に適さないファンデーションを乾燥した肌に使うデメリットは、仕上がりだけに留まりません。時間が経ったあとも、影響が出てきます。水分が乏しいことから、粉浮きして不健康な印象になるかもしれません。

かゆみがでやすい

乾燥した肌は、バリア機能を果たす皮脂が乏しいため、敏感な状態となっています。そのため、乾燥肌向けでないファンデーションを長時間つけることにより、かゆみが出やすくなります。炎症が出ている証拠なので、そのまま放置すると、ニキビや吹き出物ができてしまうかもしれません。

乾燥具合が酷くなる

乾燥肌である時点でさまざまなトラブルが起きるにもかかわらず、乾燥肌に適さないファンデーションをつけると、元の状態以上に乾燥がひどくなってしまいます。低刺激や保湿効果がなく、乾燥対策がされていないファンデーションであるためです。そのため、メイク崩れやかゆみといった影響もより一層でやすくなるでしょう。

乾燥肌の方が選ぶべきファンデーションの種類

実際、乾燥肌のときにはどのような種類のファンデーションを選ぶべきなのでしょうか。商品それぞれを選ぶ際にもこだわりが必要ですが、まずはジャンルについて考えていきましょう。主には、以下の4種類が向いているといわれています。

リキッドファンデーション:肌への負担が少ない

リキッドファンデーションは、その名の通り液状のファンデーションです。肌にすっと伸びて、スムーズになじませることができます。そのため、使用するときの摩擦などを抑えられます。また全体的に薄づきになるため、使用中の肌への負担も少ないです。

クリームファンデーション:カバー力が高い

クリームファンデーションは、粘度の高いファンデーション成分で肌を覆うタイプです。成分がしっかり肌に定着するため、高いカバー力が期待できます。乾燥した不健康な見た目を隠すことに適しているでしょう。

クッションファンデーション:美容液成分がプラスされている

コンパクトに設置されたクッションに、液状のファンデーションを染み込ませた状態のものがクッションファンデーションです。リキッドに近いファンデーションを、手を汚さず使えるというメリットがあります。

また、染み込んでいるファンデーション成分には、美容液がプラスされていることも多いです。そのため、ファンデーションをつけながらにして肌をいたわることに繋げられます

ミネラルファンデーション:植物成分とミネラル成分で作られている

肌をいたわる上で効果的なミネラルを含んだファンデーションなら、クッションファンデーション以上の肌へのいたわり効果が期待できます。ミネラル成分、そして植物成分などが入っており、使うたび肌を美しい状態に近づけられるでしょう。

乾燥肌の方におすすめのリキッドファンデーション

乾燥肌は、その名の通り水分が不足して乾燥した状態にあります。そのため液状のリキッドファンデーションは、乾燥対策として特に効果的に感じられるでしょう。

ケイト リキッドファンデーション シークレットスキンメイカーゼロ 02


シックなブラックのボトルが大人な印象を感じさせる、ケイトのリキッドファンデーション。厚塗り感を防ぎつつ、毛穴やでこぼこをしっかりカバーしてくれます。また肌のトーンがアップしたような仕上がりなので、血色の悪さもごまかせます。

オルビス(ORBIS) エッセンスリキッドファンデーション ナチュラル02


オルビスのアイテムがツヤのある仕上がりを目指すことに適しているのは、濃密なうるおい成分によるもの。まさに、乾燥肌向けといった印象です。「SPF20・PA++」レベルの日焼け止め機能も活かせるため、紫外線から敏感な乾燥肌を守る上でも効果を期待できるアイテムです。

インテグレート リアルフィットリキッド オークル20


乾燥により乏しくなった肌にもっちり感を与えてくれる、リキッドファンデーションです。仕上がりは、スチームケアしたような質感すら感じられるでしょう。ミネラルタイプの特徴も備えているため、肌そのものの調子を整える上でも効果が期待できるアイテムです。

乾燥肌の方におすすめのクリームファンデーション

カバー力が魅力のファンデーションだけに、質感次第で顔立ちからその人自身の雰囲気まで左右することでしょう。良質なものを選んで、魅力的な仕上がりに繋げてください。

インテグレート グレイシィ モイストクリーム ファンデーション オークル20


濃厚なクリームによって、肌の隠したい箇所を効果的にカバーします。乾燥だけでなく、小じわやくすみ、毛穴までカバーしてくれるので、理想の美しい肌に近づけられるでしょう。伸びがいいので、使用時の肌への負担が少ないです。

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト


エイジングケアファンデーションでもあるこのドクターシーラボのアイテムは、ハリツヤのある若々しい質感を演出します。またコラーゲン成分も含まれているので、肌そのもののうるおいアップにも期待できるでしょう。

無香料・無合成着色料・無鉱物油・パラベンフリー・紫外線吸収剤フリーと、刺激成分が抑えられている点も心強いです。

est(エスト) エストクリームファンデーション エッセンスモイストOC05


重くなりやすいクリームタイプですが、これならさらっと自然な仕上がりに近づけられます。美容液をつけたかのようなツヤ肌の演出に適しているので、乾燥肌の不健康さも効果的にカバーできるでしょう。過酷な環境でも落ちにくく、一度付けたら長時間効果が期待できます。

乾燥肌の方におすすめのクッションファンデーション

乾燥状態を隠しながら肌をいたわれる、クッションファンデーションタイプです。品質によって影響や効果が左右されるため、良いものを選べるようこだわってください。

ドクターシーラボ パーフェクトクッション ファンデーション ライトベージュ レフィル


美容液成分を85.3%含む、肌に優しい印象のクッションタイプです。日本初の独自クッションを採用しており、女性に嬉しい成分がたっぷり詰め込まれています。日焼け止め機能もついており、「SPF50+/PA++++」の効果が期待できます。

メイベリン SP クッション ウルトラカバークッション BB 01


さらっとした着け心地のクッションファンデーションですが、カバー力にも力が注がれています。ハイカバーBB成分で、極薄膜で乾燥肌も均一にカバーしてくれるでしょう。化粧水成分の配合により、肌状態を整える上でも魅力的です。

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)No.23(自然な肌色)


韓国発の化粧品ブランドとして有名な、ミシャのアイテム。自然な肌色で、血色の少ない肌をナチュラルにカバーしてくれます。化粧下地・ファンデーション・日焼け止めの3つの役割がひとつで実感できる、オールインの特徴も魅力です。

乾燥肌の方におすすめのミネラルファンデーション

乾燥肌の根本的な解決にも期待できるミネラルファンデーションだけに、こだわる価値は大いにあるでしょう。数ある中でも、以下の3点はおすすめのアイテムとなっています。

24h cosme ミネラルパウダーファンデ 〈プチサイズ〉 03


ミネラルタイプのパウダーファンデーションとなっています。パウダーを乗せるタイプであるため、敏感な肌への刺激が少ないです。またミネラルだけでなく、ツバキ種子油、マカデミア種子油、ウメ果実エキスなど多数の植物エキスも含まれており、肌をいたわってくれる効果が期待できます。

モイストラボ BBミネラルファンデーション


肌ざわりの良いパフもセットになった、多機能ミネラルファンデーションです、スキンケアや化粧下地・UVカット・コンシーラー・フィニッシュパウダー、そしてファンデーションと6つの機能を搭載した優れものです。100%ミネラル天然成分を使用していながら、多岐に渡ってこだわられています。

ピュアナチュラル ミネラルパウダー 3 ライト


つけたときのストレスが少ない、ふわっとした使い心地のフェイスパウダー。ミネラル100%のパウダーが、乾燥した肌にうるおいを引き戻してくれるでしょう。メイクオフ時も石鹸だけで落とせるため、肌への負担が少ないです

まとめ

乾燥肌の人は、普通の人以上にメイク道具選びが大変です。特に使用範囲の広いファンデーションは、考えて選ばなくてはなりません。今回取り上げたポイントやおすすめ商品を参考に、肌にやさしい自分に合った一点を見つけてみてください。